世界のミステリー事件・面白ニュース・オカルト記事・未解決事件など毎日更新中

ザ・ミステリー体験

ザ・ミステリー体験 イメージ画像
世界のミステリーや面白ニュース
オカルト的な体験談などでワクワクしちゃおう!

猟奇事件

1: ミステリ-20xx master カニバリスト佐川一政の罪 事件概要 1981年6月11日、フランスに留学していた32歳の佐川一政は友人であるオランダ人女性を自宅で札害する その後に佐川は遺体の一部を生のまま食べたとされる 更に遺体をフライパンなどで炒めるなど調理して食べた
『【パリ人肉事件】友人のオランダ女性を食べたカニバリスト』の画像

1: 20xx/ミステリー master 被害者の高倉さん「風呂場はやめてください!密室はこわいです!」 被告人池田「安心しろ、溺4なんて甘ったれた頃し方されるとでも思ってるのか」 被害者の高倉さん「そんな!さっきの電動ノコギリは嫌です!せめて頃してからにして下さい!」
『【横浜港チェンソーバラバラ事件】人間の首を躊躇なく切り落とした男』の画像

1: 20xx/ミステリー master日本の犯罪史上最大の大量札人とされる一九三八(昭和十三)年に岡山県でおきた「津山事件」の資料が、静岡県磐田市内で見つかった。捜査情報が基になっているとみられ、 事件を詳細に記録・分析した冊子と、現場や凶器などを撮影した写真が二十六枚
『【津山三十人頃し事件】犯人の都井睦雄を凶行へ走らせた理由』の画像

1: 2018/10/30(火) 10:44:44.33 ID:CAP ・座間市のアパートで9遺体が発見された事件の被告に、時事通信社が接見した ・逮捕されたことを「ショック」だと話し、悔しさをあらわにしたという ・「ああ、捕まってしまった」と考えると、夜も眠れないと明かしたとのこと
『【座間9人札害事件】白石隆浩被告が逮捕時に思ったことがサイコパス「被害者の携帯を切り忘れて後悔してる」』の画像

↑このページのトップヘ

・・・・ #wrapper{ width:100%; overflow-x: hidden !important; }