ネットで話題のニュースや記事を厳選してお届けします!!!
ザ・ミステリー体験 イメージ画像

世界のミステリー事件・世界の面白ニュース

人工知能が男性を救った アメリカのアイオワ州で凍った道でスリップしてしまい川へ転落、男性は救助を呼ぼうと携帯を探しますが落ちた時にどこかへ投げ出されてしまったようです。 このままでは川の流れに流されてしまうと考えた男性はとっさの思い付きでこう
『【絶体絶命のピンチ】川へ転落した男性を救った人工知能の謎』の画像

被害女性の証言 1987年の夏の夜、デンバーに住むの女性が3人の男性と一緒に飲んでいておやすみなさいと言って家に帰った後に彼女はアパートで暴行されました。彼女の顔の骨は折れ片目は失明しました 被害者はまず、警察に自分の攻撃者を特定するには暗すぎること
『【世界の冤罪事件】私は夢で隣人のクラレンス・モーゼスエルが犯人だとわかった「28年投獄された男性が手に入れたもの」』の画像

1: 2010/09/10(金) 15:24:41 0 世界史関係の本を読んでて、幽霊とか怪生物の目撃情報とか猟奇事件について 記述があったら書き込むスレです。
『世界のミステリーを楽しもう』の画像

本当にあった訴訟事件 ■アレルギーで死にかけた男性 34歳の男性がソイミルク入りのコーヒーを注文したのにアーモンドミルク入りのものが出されたことで10,000ドル(約110万円)の訴訟を起こす■「氷が多すぎる」と集団訴訟 裁判所の判事は、「冷たい飲み物に
『【海外の爆笑ニュース】客が訴訟を起こした信じられない3つの事件』の画像

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191109-00000030-jij_afp-int 4年前に一度「死んだ」ので釈放されるべき──終身刑により服役中に蘇生措置を受けた男が、米アイオワ州で目新しい裁判を起こしたものの、上訴裁判所が今月6日、「死者による訴訟は意味をなさな
『【ワロタ】蘇生した終身刑の受刑者「一度死んだも同然だし釈放してよw」裁判所「死者による訴訟は意味をなさない。棄却!」(米アイオワ州)』の画像

父親が亡くなってから4年間を振り返ったメッセージを送信 米国アーカンソー州に暮らすチャスティティ・パターソンさん(23歳)は4年前に父親を亡くした。 それ以来、父親の携帯電話に毎日日々の出来事をメッセージで送っていた。もちろん返信が来ることはなかった。
『【ミステリー】亡くなった父親の携帯に毎日メッセージを送っていた女性。4年後にまさかの返信が…』の画像

双子の神秘 一卵性双生児のジム・ルイスさんとジム・スプリンガーさんは、生後すぐに引き離されて別々の家族に育てられ、39歳のときに初めて出会いました。 すると、びっくりするほど人生が酷似していたのです。 全く別の家族に育てられた2人が対面したのは39歳の
『【一卵性双生児の謎】全く別の環境で育った2人の人生にビックリ!ここまで似るものなの?』の画像

10年近く菜食主義者だった、オーストラリア・ビクトリア州在住のタミ・ジョナスさん(49)。ハンバーガーを一個食べてしまったことが原因で肉の味に心を奪われてしまい肉食から抜け出せなくなったといいます。 30代で3人目となる子どもを妊娠した際に深刻な貧血を引き
『【ビックリニュース】10年もベジタリアンだった女性がハンバーガー1個を食べて豹変』の画像

世界一怖いハイキングコース アメリカジョージア州のアトランタから数マイルの場所に位置する公立公園にホラースポットとして注目を浴びているハイキングコースがある。 そもそもハイキングなのに怖いということ自体が矛盾しているようにも感じるが理由は不法投棄
『世界一怖いハイキングコースが人気スポットになった理由』の画像

↑このページのトップヘ