ネットで話題のニュースや記事を厳選してお届けします!!!
ザ・ミステリー体験 イメージ画像

サイエンス

1: 2017/12/17(日) 07:47:25.12 ID:c5AAd8QC0 メリット ・気力や集中力の充実っぷりが凄い ・身体能力が全体的に向上。特に持久力、スタミナ関連の上昇具合がとんでもない ・だる気や視力低下といった体調不良を一掃してくれる ・寝起きがとんでもなく良くなる。朝起
『高麗人参とかいう究極の漢方「威力がハンパなくてワロタ」』の画像

1: 2017/10/31(火)23:17:11 ID:gag フクロウを保護…20羽ほどのカラスに追い回され目撃した人によると、20羽ほどのカラスに突かれていたというフクロウ。その後の様子が気になるが…。見たところ、大きなけがなどはなさそうだ。動画https://www.youtube.com/watch?v=PF2n
『【可哀想】フクロウが20羽のカラスにイジメられる哀しい映像』の画像

4: 2014/08/18(月) 15:27:26.77 現在、地球と衝突する軌道に巨大な小惑星があることが分かりました。 小惑星の直径は1km、衝突時の相対速度は60,000km/h、 可能性は1/300とのことですが、もし衝突した場合には地球の生物は終りを迎えることとなります。 衝突する
『【2880年3月16日】地球上の生物が終わりを向かえる確率「1/300」』の画像

1: 2017/06/01(木) 00:01:43.14  豪東部沖の深海で「顔のない魚」採取、1873年に1度だけ記録 http://www.afpbb.com/articles/-/3130305 オーストラリア東部沖の深海で、「顔のない魚」など奇妙かつその大半が新種とみられる生物が、研究航海で複数見つかっている
『【深海魚の謎】オーストラリアで発見された「顔のない魚 」』の画像

1: 2017/05/29(月)20:03:35 ID:6o6 1位:硫黄島(東京都小笠原村)2位:アポヤケ山(ニカラグア)3位:フレグレイ平野(イタリア)4位:阿蘇山(熊本県)5位:トランスメキシコ火山帯(メキシコ)6位:アグン山(インドネシア)7位:カメルーン山(カメルーン)8位:ター
『世界で最も危険な火山ベストテンに「硫黄島と阿蘇山」が入ってる』の画像

1: 2017/04/02(日) 18:51:37.22 ID:5fwdUZ6s0 突然このようなスレを立ててしまって申し訳ありません。 近いうちにいわゆる首都直下型の地震が起きるかもしれません。起こるとすれば原因は気圧?、もしくは現在の日本社会の状態の修正力としてのものかもしれません。
『【地震予知】近いうちに首都直下地震が起きるかもしれない。その原因は気圧もしくは日本社会の修正力かもしれない』の画像

↑このページのトップヘ