津波

予知システムにも期待

地震の規模がM6.0以上の大地震発生前に上空で電子の数が変化する現象について、京都大の研究グループは19日までに、プレートや断層の粘土に含まれる水分が地震前の微小な震動で帯電し、上空に電気が伝わることで生じると発表した。 「前兆現象の仕組みを科学的に示すことができた。大地震を予知して警戒を促すシステムの実現が期待できる」と話している。

https://news.livedoor.com/


ネットの反応









1 ネットの反応
あてにならないと思うのだが

2 ネットの反応
こういうのって以前は否定されていたような

3 ネットの反応
これが前兆なら地震雲の存在も否定できないね

4 ネットの反応
本当なら凄いことになる

5 ネットの反応
おそらくは外れる現象になると思う

6 ネットの反応
システムを開発してくれ

7 ネットの反応
開発費が欲しいのかな?

8 ネットの反応
阪神・淡路大震災前の空の発光現象と同じだよね

9 ネットの反応
またオカルトが流行り出すのか?

10 ネットの反応
これは大発見なのでは?京大は本物の天才がいるからな


記事一覧へ戻る



本日のオススメ

ピックアップ記事



bandicam 

2019-11-28 16-29-55-238


参考:
news.nate
pttweb
Reddit
Daily Mail
Yahoo News
https://girlschannel.net/topics/-
ライター及び編集:saki