bandicam 2018-08-21 16-57-03-633

丑の刻参り

丑の刻は午前1時から午前3時頃を指す。

これは呪いの一つであり神社の御神木に憎い相手に見立てた藁人形を釘で打ち込む・白衣に扮し灯したロウソクを突き立てた鉄輪を頭にかぶった姿で行うものである。

七日目で満願となり呪った相手は死ぬが途中で誰かに見られれば効力が失せるとされる

 
 これから見る動画はオカルト好きな人であれば一度はみたことがある映像かもしれません。実際にこんな現場に出くわしてしまったら恐怖しかないでしょう。








実際の映像

その後、彼らがどうなったかは誰もしらない

ネットの反応


やらせっぽいけど結構怖かった

霊より人の方が怖い

よく見えないところが逆に恐さを助長していて良い

信じてる人いっぱいいて凄え

いや丑の刻参りはほんとにやばい…この人たちが殺されてないことを祈る

これ、今まで見た中で1番印象に残ってる

ゔゔゔ〜って声がしたところにカメラのピントがすぐ合うのがすごい


本当に怖いのは幽霊では無く、やっぱり人間の方だった…。

これは初見かなりビビった

ナレーションが一番こわい

よく行く勇気あったね……

草かき分けてて草

やっぱり、今でも恐ろしい

これ小学生の時見てトラウマになった


記事一覧へ戻る



本日のオススメ

ピックアップ記事

参考:
Reddit
Daily Mail
Yahoo News
https://girlschannel.net/topics/-
ライター及び編集:saki https://hayabusa.open2ch.net/