女性の後ろ姿
1: 200/ 20:44

これは、私の想う事・・・というか、考えにすぎないと想うのですが、

この事件って、誰が悪いのでしょうか・・・。
確かに、「死」にまで追い遣ったのはいけないと想うのですが、
被害者は、加害者を「デブス」等と中傷していたみたいですし。
どうなのでしょうか・・・・・・?

私は今、12歳の中1なのですが、去年、小6でしたから、
とても身近な出来事、のような感じもします。
私は、「殺す」という意味が、よく判りません。
私でしたら、「殺す」「死ね」等と中傷されたら、
「はい、死にます」と、言ってしまいます。
別に、死にたい訳では無いのですが。

後、歳のせいにする気はありませんが、
いくら何でも若すぎませんか・・・?
まぁ、「腹がたって殺す」というものに、
歳は関係無いと想うのですが。
ですが、やはり・・・ですね・・・。
計画的ですし、ためらいも、躊躇もせずに、というのは
少しやりすぎなのでは、と想います。

私の考えは、こんな感じですね。
貴方の考えも、お聞かせ下さい。










2: 200/ 20:46
家の近所にも小学校がある
はっきり言って登下校時に会うときが怖くなったよ…
8: 200/ 20:51
今の長崎県の教育方針ではいくら少年方を改正しても少年犯罪は減ら
ない。6年生からさらに低年齢化して小学校中学年に、このような
残虐事件が起こってもふしぎではない。
 この事件は学校内で活動中の時間に起きた少年犯罪史上最大の事件
である。
この事件の責任は学校の管理体制ができていない学校なので起こった
事件であり、学校長の学校経営案の大きな過ちなのである。
この事件は、学校内に死角を作らないように、空き教室は使用しない
時間は鍵を閉めておき、給食に時間は給食係になっていない児童も
教室内で静かに待つように躾、学校長や教頭は給食準備が各クラス
どのようになっているか校内巡視をしながら空き教室の点検をしていく。
学校から死角がないように学校管理が十分に出来ていればこの事件は
未然に防ぐことが出来ていた。
2人の子供の未来を助けることが出来たはずだ。この事件は100%
学校の先生の責任であり特に学校長の管理ミスが取り返しのつかない
事件を引き起こした。教育委員会にかかった多くの電話の中には、
「学校長を降格させろ」と言う電話が多くあったことが報道されたが
まだこの人達は学校長に対して心が優しい人たちだ、私が被害者の親
なら、加害者の子供も保護者も絶対に許さないし学校の先生も絶対に
許さない、このように日本中に衝撃をを与えた事件を起こした学校長
に対して、教育委員会はすぐに懲戒免職すべきだし教育委員会の
指導方針が間違っていたことも反省して責任を取ってもらいたい。
学校長は事件の事後処理上は辞表を提出して学校長を自分から辞退
すべきである。なぜなら、このような事件がおきたのは学校長に
学校経営の最大のミスがあって起こった事件だからだ。学校長は
今後、教育活動を続けていく資格はまったくない。
33: 200/ 21:56
>>8
<全く同感!怒り現場の教師としては爆発だよな>
やはり、校長、教頭の管理責任をしっかり問いただすべきである。
くだらないことを教師に指示するくせに、教師が問題点の改善を
意見しても、知らぬフリ。所詮、学校の管理職は出世だけ考えて
これまでやってきたんだよ。子どものことなんか考えてもいない。
訓告とか減給ではなく、免職処分だね。さもなければ、指導力不足教員
と同じ扱いで、1年間の研修後、平教師に降格する。
校長、教頭としての職務の怠慢であり厳しくて当然だよ。
教員の世界は降格っていうのがまずない。
13: 200/ 20:56
まぁ常人の人間なら理性で殺意は抑えられるよ。
この先のことを考えれば。
ひとり身ならともかく、家族がいるのなら
その家族がどんな想いで、この先生きていかなければいけないかを
考えれば殺人なんてできないよ。
23: 200/ 21:07
>>13
まあ普通はそうだが小学生だしな。
15: 200/ 21:00
私は高2です。
誰だって本当に頭に来ることをされた時は、殺意をおぼえる時はあると思う。

学校のせいもあるかもしれないけど、大部分は親が悪いと。

被害者女子も色々問題はあったみたいじゃん。
16: 200/ 21:00
>>1
「デブス」と書いたのは加害者。
18: 200/ 21:02
加害者と被害者が真の親友であった為(加害者の気持ちの上で)、
被害者の加害者を否定する言葉や行動がストレスとなり、
思春期児童特有の思考や行動にでたと思います。
本当は二人とも被害者であると思います。
…二人とも仲良く、一緒に遊びたかったと思います。
…悲しいことですね。
28: 200/ 21:12
人間長い人生を生きていく中、殺意を抱かない人間など稀な存在に等しい。
殺意を持つ事と殺人を犯す事は次元が違うのだ。
周りの状況や後の事を考えて理性が抑える。
理性無くした者は人間じゃない。
ただの獣だ。
31: 200/ 21:34
>>28 私もそう想います。
理性を抑えられているからこそ人間であり、
そのまま、赴くままでいたら、ただの獣ですよ。
34: 200/ 21:57
あの校長や教頭は、来年度もヌケヌケと管理職をやっているのかよ。
長崎の教育委員会よ。早く管理職を降格させんかい!
日頃の緊張感ってのが管理職にはないんだよ。
たまには授業せんかい!校長。
35: 200/ 21:57
よーするに、現場の教師の意識なんだよ。現場の教師が体張って子ども達を
守って、しっかり育ていこうという意識があれば、死角となる部屋なんか
早いうちにどうにかしている。日頃から躾もしっかりできている。
管理強化でくだらぬ書類や報告書の仕事の山だけを作りやがって。
そんなことより、子ども達をしっかり見つめて、一緒に触れ合い
活動する時間が大切なんだよ。日頃からしっかりやってれば、
子ども達の変化は実に良く判る。目が変わる。目が。プロ教師は違うよ。
そんなことができもせず、やろうとしなくて試験だけで校長や
教頭に昇格しようとする者がいるからおかしくなるんだよ。

現場のこともよーわからんで、文部科学省の連中は、管理強化と
最近は教員の検定試験までやろうとしているんだって。呆れるね。
やっぱり、教師は現場をどうやっていくかだよ。
36: 200/ 21:58
文部科学省よ。

能力のない管理職の降格制度をきちんとつくってくれよ。

事 件 は 現 場 で 起 き て い る ん だ !
38: 200/ 22:00
>>36上手い!1枚

確かにな、能のない校長や、教頭は、降格するか、辞めさせるべき
だな。
37: 200/ 21:58
校長、教頭はどうしてるのか?
というか、今回のことを軽視しすぎてる。
40: 200/ 22:05
今まで、校長や、教頭が免職や降格になったケースはないだろ。
文部科学省は何考えてんだ?降格制度を作れ!このヴォケ!
調査団派遣もいいが能のない管理職大杉!
大阪の児童殺傷事件の校長や教頭はどうなった?
41: 200/ 22:07
おそらく、育てられ方にも問題があるだろうな。
あの残虐性はただものじゃない。

しかし、これで5年ぐらいでシャバに出てこられたらたまらんな~
だって、まだその時でもまだ16だぜ・・

あの学校は、廃校じゃないの?各学年1クラスしかないと言うのは逃げ場がない。
早く、近くの学校と統合させた方が良い。
66: 200/ 23:04
考えるだけでも気持ち悪い事件ですが…
こうして詳細を捜してるってことは
私も「刺激」を求めているんだろうなぁ
74: 200/ 23:29
被害者はどっちかということ。
まぁ 被害者はあきらかに御手洗さんな訳だが
76: 200/ 23:39
>>74
今口を聞けるのは加害者だけだから
加害者のいいようにしか話は漏れ聞こえない
被害者はもはや事実に基づいた反論すら出来ない
79: 200/ 23:52
>>76
どんな理由があろうが殺すのはヨクナイんじゃない?ただ殺したいって気持ちは分かる けど
86: 200/ 02:15
この事件はどうも謎が多いな。
学習ルームは通常閉められ、生徒の出入りを規制していたはずである。池田の事件以降使わない教室は施錠していたはずである。
犯人はどうやって入ったのか??
給食の準備でがやがやしてたのに誰も見ていないのも不思議だ。
それに、ネットでの書き込みの翌日にはお互い登校して顔を合わせている。にもかかわらず一週間近く何事もなかったというのも変な話だ。
ずっと前から校内でけんかになってたのでは??
校内でけんかになる→担任が仲裁に入り、学習ルームに連れて行き、鍵を開ける→犯人が突然カッターを取り出す
→担任が泡食って学習ルームから脱出する→殺害にいたる というのが真実ではないか?
しかし池田の事件で教師が子供を置いて先に逃げたことから、教委としては絶対に教師が生徒を置いて逃げたとはいえない。
そこで家裁、警察、文部科学省が組んで真実を隠しているのだ!!
学校であれば生徒に「インタビューに応じるな!!余計なことしゃべるなゴルァ!!!」と脅せば黙らせられるし、
報道に対しては「動揺を抑えるため、心の傷を治すため、犯人の人権のため!!といって報道を妨害することもできる。
そして担任をPTSDだ!といって逃がしてしまえば闇に葬り去れるのだ!!
おい!!!ばか担任!!!仮病で逃げ回ってないで記者会見出てきて説明せんかい!!!
PTSDだ!!ショックで寝込んでるなど、がきでもわかるうそついて逃げ回ってんじゃねえぞゴルァ!!!
この馬鹿担任と馬鹿校長出崎をみんなの力で教育の場から引きずりおろして吊るしてしまえ!!!
87: 200/ 05:02
>>86
おまいはバカか
自分の教え子が血まみれで倒れてたんだぞ
しかも結局は手当てしても手遅れ(見当違いな手当てだったが)

今回の事件で教師を責めるのは間違ってる
むしろ加害者の家庭に問題がある
91: 200/ 14:00
>>86
自分もなんかおかしいと思う。
どっかに書かれてたけど、同じ体格の女の子の首を
ペラペラのカッターナイフで、しかも相手は意識ある状態であそこまで深く切れるのは
なんか疑問なんだよな…。
あと施錠されてないのも疑問だし。
なんか不透明なことが多すぎ。
でも、自分は別に担任を責める気はない。

ただ、報道側は加害者の動機なんかより
他のことに目を向けるべきだと思うんだが…。
88: 200/ 09:57
私はカッターを手に入れ準備万端だった 泣き寝入りはしたくない、被害者になるくらいならいっそのこと・・・
89: 200/ 10:03
PTSDか・・・・・・・
92: 200/ 14:01
メアリーベル事件のことは知っているが、今度の長崎の事件で気になっている点がもうひとつあるのは、
メアリー事件も酒鬼薔薇事件も昨年の長崎の少年殺害事件もイギリスで起こった少年二人による幼児惨殺も、
犯行を行った加害者は小学・中学生と幼いが、犠牲となった被害者はさらに幼かった。

つまり被害者は加害者より弱者であり、加害者にとって支配し易い存在だった。
しかし今度の事件の被害者は、自分の同級生だ。
それが正直わかんないな
普通はこの手の事件はより幼い、支配し易い相手を選んで衝動のはけ口とするが。
今度は同格かそれに近い相手だ。
93: 200/ 14:14
加害者はある日自分の出生の秘密を知ってショックを受けた。
それもいちばんの親友から聞かされた。
友人はどうして知っているの。
わたしも同じ人間じゃないの。
でも自分だけちがう気がした。なぜか血が汚れているように思えた。
生まれなんて自分ではどうしようもないこと。
「なぜ言ってくれなかったの」
両親に問いかけてみても仕方のないこと。自分の家を両親を汚らしく思った。
わたし日本人なのに日本人じゃないの?
自分が全て否定されてしまうような思い。
人間としての尊厳を傷つけられたような気持ちがした。
毎日毎日訳もなくイライラした。
仲の良い友達も自分から離れていってしまったように感じた。
周りに白い目で見られている、そんな気がした。
みんな偽善者だったの?
悔しかった。腹が立った。悲しかった。
気持ちのもって行き場がなかった。自分の人生を呪った。
無力な自分。だから壁に頭を打ち付けるしかなかった。
94: 200/ 14:15
けれども彼女はネットの中で自由を見つけた。
自分の世界が広がる気がした。国境のない世界。平等な世界。
みんなに教えてあげたかった。みんなここにきて欲しかった。
ほんとうのわたしってこんななの。一緒に楽しみたかった。
でもある日、親友とちょっとしたことでケンカした。とたんに差別的な書き込みが。
消しても消してもかきこまれる呪わしい言葉。
なぜなの、なぜそんなこと書くの。親友じゃなかったの。
それでも、書き込みは止まなかった。あんなにお願いしたのに。
誰にも知られたくない。まわりの人に知られてはいけない。
何度も何度もログを削除した。
彼女のせいで世界が壊れてゆく気がした。許せなかった。
血、彼女も私も同じ赤い血が流れているはず。
それともちがうというの?何がちがうの?
誇り高い民族の血が、歴史が、知らず知らず彼女の中を逆流した。
そうだ、ログを消すみたいにあの子も消してしまおう。
いや、消さなければいけない。自分が今までと同じように暮らしてゆくには。
彼女があの忌まわしい言葉を口にする前に、やってしまわなければ。
あの憎らしい汚らしい口を封じなければ。二度とそんなこと言えないように。
これはわたしの尊厳を守る戦い。人間としての戦い。
95: 200/ 14:15
私はやりすぎたかもしれない。でも後悔はしていません。
やり方は間違っていたかもしれない。でも、でも
ああ、おなかがすいた。
弁護士さんはとてもやさしい。先生なんかよりずっと優しい。
わたしはただの小学6年生。そう、そうよ。ただの子供だった。
わたしは悪いことはしていない。高慢でジコマンなデブス。一匹の悪い害虫を退治しただけ。
あのときはそう思っていた。周りの大人たちはびっくりしていたけど。
あのときは子供の気持ちだった。周りなんて見えなかった。後のことなど考えなかった。
でも、今落ち着いてみると彼女にはかわいそうなことをしてしまった、と思います。
大人の自分に戻ってみて、やっぱり人間だった。彼女も同じ。私と同じ赤い血が流れていた。
わたしと同じ大人の階段を上ろうとしていただけ。
ごめんなさい、わたしやっぱり間違っていた。
もう一度やり直せるかな、元の生活に戻って。
99: 200/ 17:39
バスケ辞めさせられたのが最大の原因だと思う。
一生懸命練習してレギュラー目前だったのに無理やり退部。
いままで頑張ってきた事が全て水の泡だよ・・・。

きっとこの時彼女の心の中に悪魔が生まれて、
彼女の孤独感なんかを餌に少しずつ成長していったんだろう・・・。

バスケの代わりとなる何かを見つけていればこんな事件はおきなかったんじゃないかな。
102: 200/ 18:22
現実との唯一の接点だった友人との繋がりがきれた孤独な少女が
ネット、小説、ビデオで空想の世界に飛んじゃった
んだね。
105: 200/ 18:56
加害女児はネットゲームにも手を出していたらしいね。
ウルトラオンラインとか何とかって歴史あるやつをやっていたそうな。
109: 200/ 19:09
どんなゲームだよ‥
128: 200/ 21:29
んー加害者を追い詰めた被害者にも非があるし、
殺すまではないのではとも思う。

切れやすいのは、今の子供はみんなそうなのかなぁ?
131: 200/ 21:34
>>128 ただバトルロワイヤルにあこがれて興味半分にころしただけだろ。
NEVADAはBRの真似小説を書いていたみたいだし。
小6はなんにでも興味をもつじきなんだよ。
殺すことがかっこいいとおもったんじゃない?
134: 200/ 21:52
まぁそうだけど、最近の子は怖いねー。
加害者もこれから償って生きていってほしいと思う
139: 200/ 23:37
小6って別に純粋じゃないよね。教師の前ではいい子ぶってるのに影では
いじめをしている奴っていたでしょ?
自分達が小6だったときのこと
思い出してみてよ。殺したいと思ったことあったでしょ?でも殺さない
よね、それが普通だよ。
150: 200/ 01:59
どう考えてもやっぱ、ネット、ビデオ、ドラマ、小説が影響を
与えたことに間違いはなく、無防備な自我の形成途中の子供に
大量に流れ込む情報が今回の事件の原因だ。責任は大人にある。
153: 200/ 02:04
>>150
これも時代の流れ
いろんなことがあって今の時代がある、昔も今もなにも解決してないけどな
161: 200/ 02:43
ネットでいろんな情報が手に入る時代だから
良くも悪くも伸びていくってことだろうな、これからも
ま、使い手次第だけど。でも規制されたら洒落にならんな
ネットマナーの授業も絶対意味ないよね、マナーなんてないんだから
162: 200/ 02:46
少女Aの更正を祈ります。Amen
169: 200/ 03:36
昔は普通の公立校に当たり前のように擁護学級があったり、普通学級に障害児がいたりしたが、受験戦争が過熱していく過程で、分別して大部分を養護学校に隔離したりした。
実際は違うかもしれないが、当時子供から大人に成長するなかで私はそう感じた。
なら、もう一歩踏み込んで、さらに分別し、システムに適応出来ない子供を隔離するしかないんじゃない?
一部のオカシナ子供から普通の子供を守りたいなら、受験の邪魔になる子供にしたとおり、同じ事をすればいい。
他によい方法がありますか?
173: 200/ 03:44
>>169
完璧は無理だからいまのままで良い
被害にあう確率は低い、今も昔も
人間同士傷つけあい、いがみ合うのは普通の事。無くそうとするからどこかで反発がでる
170: 200/ 03:36
肝心の大人が舵をとれてないのも問題
一般人は適当に政治家決めてあとはなるようになるしかないんだよ
偉い人にしか発言権はないのです
いくら一般人が吼えても所詮戯言で済まされる
187: 200/ 07:51
完全に学級崩壊して5年のときの担任蹴られたりしてんだよな。
なのに子供に何も指導できずに逃げ回ってたと。
要するにメチャクチャな学校だったんだね。
188: 200/ 07:56
出来なさそーな、校長に教育長。
マスコミ対応も全然だめなんだろ~な。
193: 200/ 09:32
弁護士も当初は、精神鑑定の必要は無いと言いきっていた筈なのに、
あとになって態度を変えた。
これは後日、警察側から現場の異常さを知らされた為だと思う。
194: 200/ 09:36
大人より子供の方が残虐。
196: 200/ 09:38
学校で、いくら命の尊さを教えても効果はないだろう。
大人達は戦争という名の人殺しを堂々とやっているからね。
説得力無し。
多少の犠牲はやむをえないと、ブッシュも言ってるし。
200: 200/ 09:40
>>196
むしろ、ブッシュに説得力が無いな
262: 04/08/05 22:57
8月4日 佐賀県の小学校で6年生の女子児童が同級生の
女子児童にナイフを押し当てるなどひどい暴行をしていたこと
が判明した被害者の女子児童は以前から加害者の女子児童から
トイレで呼ばれ、紙をはさみできられるなどのいじめを受けていた。
いじめがエスカレートしてカッターナイフを手に押し当てられた。
学校はこの事件を7月から知っていたが報告していなかった。
報告が遅れ昨日この事件は判明した。(毎日新聞)

この事件は責任は100%学校の責任であり事件の報告を遅らせた
佐賀県のこの小学校の教師は全員処分すべきだ。
特に学校長は責任が重い。このような校内での凶悪少年犯罪を
起こした学校の学校長は即懲戒免職にすべきだ。

また小学校6年生の凶悪犯罪だよ。また九州だよ。長崎県佐世保市立大久保小学校の教訓が
教師に生きていない。校内危機管理体制が出来ていないから小学生の事件が連続して起きているんだ。
このままだとさらに4年生まで少年凶悪犯罪は低下していく恐れがある。


記事一覧へ戻る



本日のオススメ

ピックアップ記事

参考:
Reddit
Daily Mail
Yahoo News
https://girlschannel.net/topics/-
ライター及び編集:saki
https://hayabusa.open2ch.net/