bandicam 2017-03-24 05-03-33-689

46: 2015/06/07(日) 08:40:29.44 ID:9dO3j7l00
夢の話なんだけれど話してもいいかな?






47: 2015/06/07(日) 08:44:56.27
良いよ
48: 2015/06/07(日) 08:57:39.26 ID:9dO3j7l00
ありがとう
では書いていくね
最初に断っておくけれどこれから書く内容は私が一昨日実際に見た夢です
夢の内容に関しては創作や改変をしません(必要もないし)
すこしだけど個人的な人間関係も出てくるのでなるべく客観的に書くつもりです
49: 2015/06/07(日) 09:04:17.72 ID:9dO3j7l00
今現実の私は仕事の人間関係で疲れて休職しています
パワーハラスメントがあって外に出たり他人と話をすることが極端に怖くなったりして仕事が出来なくなってしまいやむなく休職することになりました
しかし復職の目処がたたないまま来月退職になりそうです
回復してきては居るのですがパワハラの原因の上司と同じ名字を聴くだけで体がガタガタ震える、とかそんなレベルです
情けないことに
そんな状態の私が一昨日今まで見たことないような世界を夢で見ました
50: 2015/06/07(日) 09:16:32.51 ID:9dO3j7l00
何処からか家に帰ろうとして歩いているのですが、全く見たことのない景色です
立ち並ぶ家が古い木造の壊れかけたバラック?っていうのかな、木の板の壁にトタン屋根の平屋が隙間なく並んでいて
そのどれもに人がすんでいる気配はありませんでした
遠くには幹線道路っぽい街並みも見えるのですがそこに行く道がありません
ここどこ?どうしよう?
と思っていると向かいから見知った顔の人が現れました
今の部署に異動になる前に上司だった方で今は子会社の役員をやっています
↑これは現実
今の職場でこの状態になってしまっている私はその元上司に自分をそちらの子会社に異動させてくれるようにお願いしました
が『ダメダメ』と相手にもされませんでした
51: 2015/06/07(日) 09:21:29.32
ほう
52: 2015/06/07(日) 09:27:02.14 ID:9dO3j7l00
私はガッカリしてまた歩き出しました
どんどん進んでいくと
壊れた鳥居のオブジェとかボロボロになっている社務所?のような建物が目立ち始めました
最初はバラックの間と間にあったそれらが
進むたびにどんどん密度が上がり
ついにはそういう宗教的な?
といっても神道関係ぽいものばかりですが
建物やオブジェばかりになりました
私はボンヤリと
『ああ~~ここ来ちゃマズイところなんじゃないかなぁ』
と思い始めたのですが先程元上司に拒否されたことがショックで
私なんてどうなってもいんだ
と思い、かまわず進みました
53: 2015/06/07(日) 09:36:17.24 ID:9dO3j7l00
道の進む先に大きな木造の建物が見えました
とても古くて大きい建物で
何棟もあり密集して建っていました
これらが見えた時点で突然人の気配がしました
視界の恥に人らしきものが見えるのですがなぜか直視できません
そしてそれらの人達は口々に皆
『おまえが来るところではない』
『何故来た』
『帰れ』
と言います
それらの言葉が聴こえたあたりから
体がどんどん重くなっていきました
意識もボンヤリし始め
とにかくこの先の建物に行って助けを求めよう、としか思えなくなりました
重い体を引きずって石段をあがり正面の大きな建物の前に立ちました
54: 2015/06/07(日) 09:41:17.96
まだみてるよ
56: 2015/06/07(日) 09:59:25.54 ID:9dO3j7l00
>>54
ありがとう
ゆっくりでごめんなさい
まだ続きます

そんな朦朧とした意識でも何故か順番に並び
私の番がやってきました
受付にいたのは
普通の人間っぽい
痩せた神経質そうな初老の女性でした
私の顔をみて
『ここはあんたが来るところじゃないよ!』
と強い口調で言いました
しかしここが何処だがわからない上に帰り道もわからない、しかもふらふらでもう歩けない
と途切れ途切れの意識の中で訴えると
『仕方ないわねぇ...はい、これ
265円ね』
と言って私に10センチ程の正方形の包みを渡しました

何かのお薬?あと265円ってどうやって払うんだっけ、PASMO払いでいいかな

などどボンヤリした頭で思っていると横から後ろに並んでいていた子供がその包みを盗っていきました

ええっ!と思っていると
受付の女性は
駄目だコイツ
という表情をし、素早く私の胸に何かを押し付けました
そして
『後ろにすすむと部屋があるから』
と言いました
55: 2015/06/07(日) 09:46:02.96 ID:9dO3j7l00
石段を上がって建物の前に立った私が足元に見たものは
岩風呂というのでしょうか
岩で囲んだと思われる窪地にお湯が張ってあります
しかも沢山
ちょっと見ただけでは数が把握出来ない数です
入浴しているような人はおらず
もくもくと煙が立っていました
その岩風呂の間を縫って正面の建物へ入りました
カウンターがあり順番に受け付けを行っているようです
私が靴を脱いでそこへ向かうと並んでいた人達がいっせいにこちらを向いて驚き
『なんできたんだ!』
と批難し始めました
しかしこのとき私は意識が朦朧としており
これらの声に応える力はありませんでした
58: 2015/06/07(日) 10:13:45.69 ID:9dO3j7l00
そのままふらふらと言われた方向に進みました
ネ果足のまま足元が泥で滑って気持ちが悪かったです
ふらふらとしながら進むと確かに休憩所的な造りの木造平屋の建物が二軒ありました
もう視界は正面の一部分しか認識出来ませんでしたが
その休憩所の入口のど真ん中に
見たこのないような方向に体が曲がっている、多分、女の人が横たわっていました
髪が長く色が白くて華奢だったので女性だと思ったのですが
一番近いのはろくろ首?でも首細くも長くもないし
とにかくどうしたらその格好でこっちに顔を向けられるの?状態
その女性が私を睨みながら
『あんた!許可もらったんだろうね!!』
と言うので先程受付で押し付けられたものを見せました
『入っていいよ!』
と言われたので中に入ると目の前が階段
とても登れそうもありません
もうだめかぁ...
と階段前に倒れこみました
62: 2015/06/07(日) 10:48:37.78 ID:9dO3j7l00
少年少女たちは
珍しいよね~~
どうやってきたの~~
なんできたの~~
やいのやいの話しかけてきます
それは私がききたいことなのですが~
と思っていると
不思議なことに私の体が小さくなっていきます

!!!!!

体が小さくなったため先程の浴衣は完全脱げ、
私は話しかけてきた少年少女達と同じ位の体型になっていました
湯船の縁に腕をかけ体をプカプカ浮かせている状態

お姉さんは
『もう大丈夫でしょ?』
と笑って言いました

いや、大丈夫じゃなけどさ
でも意識がフラフラしていたのも治ったし
楽しそうだからまあいいや
と、少年少女たちと話をしようしたところで

目が醒めました
60: 2015/06/07(日) 10:26:17.01 ID:9dO3j7l00
階段前で倒れこみ
もうだめだ
私はここで亡くなるんだ
と思った矢先
突然右手が強く捕まれ引っ張りあげられました

『あんた!なにやってんの!!』
うっすらとした視界には
ちゃきちゃき
という言葉が似合いそうな若いお姉さんが居ました
そのお姉さんの声で人が何人か集まって来たようでした
辛うじて聞き取れた言葉は
『皆でかついであげよう』
私の体を沢山の手が支えているのがわかりました
そこから暫く意識が途切れました
次に目をさましたか時は床の上に布が敷かれただけのところで全ての服を脱がされていました

先程のちゃきちゃきのお姉さんと思われる女性が
今から着替えるから
やってあげるから心配ないよ
と笑ってくれました

私はまだ頭がはっきりせずお礼の言葉が出ませんでした

横になったまま、とても薄くて柄もないシンプルな浴衣のようなものに着替えさせられました
61: 2015/06/07(日) 10:38:16.18 ID:9dO3j7l00
着替えが終わるとその女性に支えられてゆっくりと歩き始めました
先程着替えた場所から少し離れた所に
また湯船が見えました
しかも広い
顔を上げて遠くを見ても終わりが見えないほど広い浴場です

その中に脚をいれました
中は箱のようになっており箱の縁に掴まり立ちして入浴するような形になっていました
お姉さんは私を浴衣の上からお湯をかけるつつ撫でるように体をさすってくれました

その姿がめずらかったのか他に4-5人の入浴客?
客といっていいのかわかりませんが
ぞろぞろと集まってきました

しかも皆子供です
10才前後
無邪気に話しかけてきます
63: 2015/06/07(日) 10:53:37.37 ID:9dO3j7l00
夢の内容は以上です

普段夢は起きると忘れてしまうことがほとんどなのですが
今回はやけにリアルで忘れられず
2日経った今でも明確に
何をしてどんな事を言われたかをハッキリと覚えています
もしかして本当にそこに行っていたのかも知れないですね
64: 2015/06/07(日) 13:38:50.73
面白い
67: 2015/06/07(日) 15:15:22.88
いろいろと千と千尋の神隠しに似すぎてないか?
72: 2015/06/07(日) 21:22:42.05 ID:9dO3j7l00
>>67 さんの言う通りもし千と千尋の世界のようなところだとするなら、もう二度と行けない
そう考えると少し残念です
69: 2015/06/07(日) 18:39:25.31
しかし何故来てはいけなかったのか?
不思議である
72: 2015/06/07(日) 21:22:42.05 ID:9dO3j7l00
>>69
そう言われるとそうですね
何故来てはいけないのか、例えば
人間は来るな~~
みたいな声は聴こえませんでした
もしもう一度行く機会に恵まれたら訊いてみます
71: 2015/06/07(日) 19:06:08.07
ところでもう大丈夫になったの?
72: 2015/06/07(日) 21:22:42.05 ID:9dO3j7l00
>>71
ありがとう
昨日、今日と特に問題なく過ごせているので大丈夫だと思います
ここ2日間はこの内容のことばかり思い出してはその意味を考えてしまうのですが
今の閉塞した状態に穴をあけて新しい人生へと前に進めるように
誰かが禊をしてくれたのではないか
(子供になったのは生まれ変わりの意味?)
と前向きに考えられるようになりました
73: 2015/06/08(月) 01:34:30.59
夢か~
俺もこの前すごい不思議な夢見たな
親戚の姉ちゃんが結婚する夢なんだけどその人の名前にも顔にも心当たりがないんだよな
夢の内容はちぐはぐすぎてもう思い出せないんだけどなぜか今もその親戚の姉ちゃんの名前と顔は覚えてる
一体なんなんだったんだろう

記事一覧へ戻る



本日のオススメ

ピックアップ記事

参考:
Reddit
Daily Mail
Yahoo News
https://girlschannel.net/topics/-
ライター及び編集:saki