老人
1: 19:25:43.54 ID:xBlqDbnm0
年齢的に皆さんの言う老害ですが、
私には皆さんくらいの息子がいました。
今となっては昔の事ですが、当然罪が消えるわけではありません。
懺悔のつもりで少しおはなしします。






5: 19:26:33.20 ID:YKVNb6w/0
懺悔するつもりなら出頭しろよ
懺悔するつもりねーだろ
6: 19:26:34.23 ID:pQLQlgJp0
よし老害、続けろ
9: 19:27:30.29 ID:OunXfaQxO
拘置所か?
10: 19:27:34.28 ID:2/y7zihq0
期待
11: 19:27:48.90 ID:4CsRZ1ar0
一応きたいするからな
13: 19:29:05.79 ID:xBlqDbnm0
私はかたい性格をした男でした。
20歳過ぎで一度結婚をしましたが、分かれました。
当時離婚というものは珍しく、どんなひどい男でも女は我慢するはずでしたが、
それでも我慢できないほど酷い亭主だったのでしょう。
17: 19:30:19.91 ID:0kxiKK0O0
聞こうか
23: 19:31:48.97 ID:xBlqDbnm0
初めの妻とは勿論見合いでした。
私も妻も愛し合ってはいませんでした。
皆さんからはあまり想像できないかもしれませんが、
あなた方のお爺さんの世代は、結婚の日に始めて相手を見る事ですらあったのです。
30: 19:34:10.25 ID:Bp6ggBGA0
何が勿論なのかさっぱり分からないんだが
31: 19:34:36.29 ID:0kxiKK0O0
所々日本語おかしいぞ
34: 19:34:55.39 ID:xBlqDbnm0
それから私は永く再婚をしませんでした。
不必要だと思ったからです。ですがこれは決まりごとです。
結婚は当たり前、私も渋々40近くで再婚しました。
その時妻はまだ十代でした。
親戚が子供だけでもつくらせようと、若い嫁をあてがったのでした。
38: 19:37:28.37 ID:b96nhRQD0
かまわん、続けろ
42: 19:38:45.89 ID:xBlqDbnm0
それでもなかなか子供は出来ませんでした。
何故なら私は子供をつくろうとは思ってなく、妻の体に触れなかったからです。
しかしそうなると困るのは妻でした。
何年間も子供をつくらない事を親戚中から責められました。
私は毎日泣く妻を見かねて、仕方なく子供をつくりました。
その時私は40を越えていました。
49: 19:43:09.44 ID:xBlqDbnm0
そして誕生したのが息子でした。
私は求めていない子供でした。
妻は息子を可愛がり、私は役目を終えて、自分の事に勤めました。
私はその時、法律関係で働いていました。
人から尊敬されていましたし、自分でも偉いもんだと思っていました。
54: 19:47:06.26 ID:xBlqDbnm0
しかし妻は体をこわし、息子が10歳になるころ他界しました。
私は使用人をあまり置きたくない性分でしたが、仕方なく数人つけて面倒を見させました。
私にとって息子はいよいよ不必要なものになっていました。
早いうちに何処か遠くへやってしまおうと、寮制の学校へ行かせました。
56: 19:48:21.14 ID:Z1CzJ5VcO
直接頃したってことじゃないのか?
57: 19:48:24.50 ID:YKVNb6w/0
オチが読めた
結局愛情を注がなかったから~とかで息子自殺or事故で死亡

結局は私が頃したようなもの

懺悔
58: 19:49:15.80 ID:g2/W7VLL0
>>57
それは浅はかなオチだな
60: 19:50:53.88 ID:xBlqDbnm0
ですが息子は何度も問題を起こしました。
学校から度々連絡が来るので嫌になり、
「そっちに任せますのでなんとかして下さい」と言ってやりました。
そんなある日、息子が学校から帰ってきました。
学校へ戻れと言っても聞いてくれず、一人で住むから金をよこせと言われました。
62: 19:53:40.14 ID:xBlqDbnm0
私はかっとなり平手でぶち、金を渡すとどこへでも行けと言いました。
息子は金を払いのけて走ってどこかへ行ってしまいました。
68: 19:57:37.31 ID:xBlqDbnm0
それから三日後、警察に連れられて息子が帰ってきました。
盗み食いをしたそうです。私は巡査を帰らせた後頭をかかえました。
なんで私がこんな面倒を背負わなければならないんだろう。
どこかに息子を預けてしまいたかったのですが。
私の息子がどまぐれ者では、周りの目もあります。
とりあえず、家に置いておくことにしました。
70: 19:58:56.54 ID:59UDoo5K0
懺悔しろよ
72: 20:00:51.24 ID:xBlqDbnm0
使用人も運転手込み三人で十分な暮らしをしていましたが、
息子がきたので一人増え、四人が六人になりました。
この二人増えるというのが私には苦痛でした。
私は静かな暮らしを求めていたのです。
75: 20:04:24.53 ID:xBlqDbnm0
何故皆さんが私のことを老害と言うのか。
それはやはり害があるからです。では老人の害とは何か。
面倒を見なければならないと言う害です。
老人は体力も知力も衰えます。それでいて社会に居座る。
若い者はその尻拭いに追われます。
78: 20:06:48.87 ID:xBlqDbnm0
社会から出た後も害です。
死ぬまでの間、面倒を見なければなりません。
それには人のやりたくないような、汚物を処理する仕事も含まれ、
今度は文字通り尻拭いをするのです。
79: 20:08:11.42 ID:H6YkrwHy0
結論から言えよ
そんなんじゃ社会で通用しないぞ
81: 20:08:37.89 ID:xBlqDbnm0
それに老人は我がままです。
若いものの言う事など聞いてくれません。
若者は老人のせいで要らぬ苦労をするのです。
まさに老害です。
82: 20:09:08.35 ID:ka8paQ0Q0
VIPで懺悔されてもなぁ・・・
83: 20:09:40.98 ID:Sv1xR3q2O
ちょっとなに言ってるのか分からない
88: 20:10:52.23 ID:cA5toKgP0
ここで反省しても。
89: 20:10:53.48 ID:6PFwNzAiO
確かに老害の考えだな
91: 20:11:50.06 ID:xBlqDbnm0
私は息子の面倒を見たくはありませんでした。
会ったことも無いような遠い親類でさえ、昔はおしめをかえてあげたなんて言いますが、
私は一度も息子のおしめを換えたことはありませんでした。
私にとって息子は害でした。
自分勝手で言う事を聞かず、迷惑な存在です。
93: 20:11:51.09 ID:sdMQzrHW0
>>1
お前最低だな・・・

懺悔とかいらないから・・・

妻を愛さなくて、息子も愛さないとか
98: 20:15:18.87 ID:xBlqDbnm0
何故今老害と言われるかのか。それはおそらく此処にあります。
役に立たなく迷惑なものは害でしかない。
そういう感覚しか知らなかった私達は、
それ以外のことを伝える事が出来なかったのです。
103: 20:18:39.87 ID:xBlqDbnm0
これは的確な論説ではなくあくまで表現ですが、
息子は私を試していた感があります。
わざと何か問題ごとを起こしていたように思えます。
私の妻は息子を愛していました。妻が死んだ後、
父親は自分を愛してくれているのか、その確認作業の時期だったのだと
今になって思います。
ですがはっきりと、私は息子を愛したはいませんでした。
108: 20:23:50.87 ID:xBlqDbnm0
私は最近の事件を思い起こします。
秋葉原で起こった連続殺傷事件です。
犯人の青年はとても教育熱心な親に育てられていたそうです。
そんな中、お婆ちゃんが、もっとのんびり育てたらいいのにと言うと
それ以来親は、このお婆ちゃんと子供を会わせなかったそうです。
111: 20:25:39.16 ID:9nAdwPq40
老害と呼ばれる人種はいる。間違いなくいる。むしろ多い
だからと言って皆が皆あんたと同じではない
いてくれないと困る爺や婆もいる
一緒にするな
116: 20:28:26.10 ID:xBlqDbnm0
親は息子が優等生である事を望みました。それに徹しました。
しかしそこへ、お婆ちゃんが違う価値観を持ち込みました。

結局青年は親のいうとおりの道へ進みました。
しかし、その道で挫折した時どうでしょう、
青年はどうすればいいのでしょうか。
118: 20:32:08.30 ID:wJj6SlRgO
おい、まさか
息子は自頃したとか病死したとかで、
その原因は私なんです、なんて気持ちの悪い
ナルシズムでしかない懺悔なんじゃねぇだろうな
120: 20:33:22.53 ID:xBlqDbnm0
あなた達は言うでしょう、学歴が必要だと。
そうでないと生きていけないと、
皆さんもこのお婆ちゃんが青年を堕落させる悪魔に見えますか。
私は違うのではないかと思うのです。

この親は息子に熱心だった。
私は息子に興味がなかった。
しかし私達は同じなのです。
息子に対して自分の都合のいいようになるか、ならないかで見ているのです。
おそらくこのお婆ちゃんはそれと違った視点を投げかけたのでしょう。
121: 20:33:36.17 ID:v5zA8dwQO
>>1真剣に読んでるよ
他にも真剣に見てるやつはきっといるだろう

自分の事を老害というほど落ち着いた年齢ならば、ガキのチャチャになんかに反応せず語り通して欲しい

あと、これから「頃した」と書くと通報とかいいだす輩が湧くだろうからそこだけはふせてもいいもしれない
126: 20:38:28.44 ID:xBlqDbnm0
私ははっきりと思うのです、いま皆さんが抱えている問題は、
全て私達に責任があるのです。
よく自分がこうなったのは社会のせいだなどど言う人に
自分のせいだろ、甘えるなと言います。
これは私の世代もですが、皆さんの世代も言います。
私はこれが間違っていると思うのです。
375: 22:21:29.99 ID:fUgrD5NY0
>>126
俺もそう思います
129: 20:39:43.43 ID:wJj6SlRgO
おいジジイ、いい加減話を先に進めろや
130: 20:41:28.30 ID:xBlqDbnm0
自己責任という言葉が言われだした時
政治かも、学校も、私達もあなた達もはやり言葉のように使いました。
中東に行って殺されるのは自己責任。
学が無いのも貧乏なのも、努力が足りない自己責任。

ですが、皆さん方は、
最近この言葉に違和感を感じられてきたところだと思います。
136: 20:45:24.49 ID:xBlqDbnm0
誰も正直な事を言わないので私はここで断言します。
皆さん方の苦しみは、全て私達に責任があります。
砂粒ほどの責任もあなたにはありません。

それは見えやすい経済の事もですが、重要なのは内面的な豊かさもです。
私達がそれを伝える事ができず、場合によっては私のように奪い去るぐらいのことはしているのです。
ですからまず、自分を責める事は止めてください。あなたの責任ではありません。
141: 20:47:36.10 ID:GcaQTssr0
いちいち語りかけてくんなよはやく話進めろ
145: 20:50:41.17 ID:xBlqDbnm0
最近の子供はおせち料理を喜ばないといいます。
何故なら毎日ご馳走を食べているからです。
おせち料理はただの古臭いだけの料理になりました。

しかし私達の時代は少し違います。
私はありがたくも食べるののには困らない生活をしましたが、
昔の方が圧倒的に物質に恵まれてなかった
みんな貧乏だった

しかし今では、回転寿司をなん皿も食べて、高級な肉を食べていても
貧しく感じるようになった。

こんな事を私達老害はねちねち話します。
しかし、その本質を忘れた愚かな苦労自慢、愚痴です。
150: 20:52:44.64 ID:Sv1xR3q2O
お前の話しまとまりがなくて疲れる
151: 20:52:47.66 ID:sdMQzrHW0
いったいこいつは何を話したいんだ・・・

全くわからない・・・
160: 20:56:14.56 ID:xBlqDbnm0
私達はものが無くても幸せに暮らせる事を伝えきれなかった。
それどころか、自分たち自身、その生活にどっぷり浸かり、
物が無いと幸せでないと思っている。

今貧乏な若者は幸せでしょうか。
今の貧乏は昔の金持ちです。
ですが幸せとは感じられないでしょう。
そういうふうに誰がした。

私達以外にありません。
166: 21:00:40.07 ID:xBlqDbnm0
金儲け、名誉、丈夫な体、
そんなものが幸せにする。
だから金の稼げない奴は屑だ。
私達はそう教え、あなたたちはそう育った。

それから漏れたものは価値のないものだ
そう教えた
それならば
金の稼げない、社会からはじかれた、しにかけの老人を
屑呼ばわりするのは当然の話です

当たり前です、私達は私達で自分を老害と見てもらうように子供達を育てた。
170: 21:02:22.64 ID:VK7oN8lx0
>>166
私「達」じゃねぇだろお前だけだろ
172: 21:03:39.43 ID:lN5yeUbqO
もう少し意味の通る文章を書けないものか
175: 21:06:17.82 ID:xBlqDbnm0
私は息子をありのままに認めていなかった。
自分の都合のいい部分だけを認めようとし、
それが無いと分ると切り捨てた。

しかしそれと同じ事を日本全国でやってきたじゃないですか。
私達がニートや引き篭もりをどう見ていますか。
根性無しの迷惑のかかるゴミです。

そしてそれは私達老人に返ってくる言葉です。

私達は悪いものを叩く棒で自分を叩くのです。
196: 21:15:07.59 ID:xBlqDbnm0
私達の感覚では、昔は福祉が充実してなくて、
最近はより充実してきた。そう思っています。
実際生活が苦しくなると先に弱いものから捨てられていきます。

ですが、そうであっても、弱いものを尊ぶ姿勢が残っていました。
その上で、弱いものが尊ばれる姿勢を持つ事ができました。

おそらく皆さんは私が何をいいたいのか分らないでしょう
何故なら、私達が皆さんに教えていない事があるからです。

では私の方が皆さんより賢いのか。
むしろ逆です、皆さんの方が賢いのです。

禅問答の様な分りにくい事を書いてしまいました、少し説明いたします。

208: 21:18:56.05 ID:wJj6SlRgO
>>196
おいジジイ、マジでいい加減にしろ
197: 21:15:28.45 ID:b96nhRQD0
びっくりするほど話がループしてるんだが
早く次行けって
206: 21:18:32.89 ID:xBlqDbnm0
イヌイットのお話です

つい何二、三十年前は、60歳をこえた老人が
夫婦で流氷に乗って流されていき、白熊に食べられるという伝統がありました。
うその様な話しですが、本当です。

なんと酷く残酷な風習だと思われる事でしょう。
実際、私達の倫理観では悪と映るかもしれません。
しかし本当でしょうか。
207: 21:18:33.04 ID:UUuPyubx0
VIPに書く意味が分からん
221: 21:24:30.61 ID:xBlqDbnm0
60歳の夫婦はこっそりと家を抜け出します。
しかし子供や孫はお爺ちゃんお婆ちゃんにしんで欲しくない。
寝ずにこの老夫婦が家を抜け出さないように番をするのです。

しかしいつまでもそれはもたず、隙をついた老夫婦は出て行ってしまいます。
それに気付いた子供や孫は老夫婦を探して雪の中を駆けずり回ります。
勿論見つけたら連れ戻します。
それでも見つからなくなると、一族で嘆き悲しむのです。

ですが時が経てば、自分達もまた、お爺ちゃんお婆ちゃんと同じようにしていくのです。
223: 21:26:35.71 ID:YKVNb6w/0
話が本筋からずれ過ぎだろ
息子哀れすぎwwww
224: 21:26:46.81 ID:pdOJvxae0
乾の話とかどうでもいいんだよ
225: 21:26:47.92 ID:uEasGwH70
で、結局、お前の息子はどうなったんだ?
230: 21:28:37.91 ID:05rLfUV/0
いきなりイヌイットでわろちww
240: 21:31:13.20 ID:xBlqDbnm0
この話を聞いてどう思われますか。
私は60をとうに過ぎていますが、こんな事はできないでしょう。
しかしここは日本だからと言わずに、
自分を情けなく思うべきです。

老人達に問います。あなたは自分の子供や孫を此処まで愛せて、
その上で愛されていますか。

私達は安全で豊かな暮らしを手に入れました。
しかし、本当に大事なものは捨ててきました。

その責任を若者に押し付けるのですか。
違うでしょう、私達が泥にまみれて這いずってでも拾い上げ
若者に託さなければならのではないんじゃないですか。
242: 21:32:19.93 ID:4FI/SAUD0
だから息子はどうしたんだよ
244: 21:32:48.63 ID:MRRC0KpRO
で、御子息の死因は?
248: 21:33:26.14 ID:Sv1xR3q2O
息子蔑ろにしずぎワロタwwwww
253: 21:35:02.59 ID:S1gu8PId0
ほんとに息子嫌いなんだなwww
258: 21:36:35.49 ID:uEasGwH70
お前のことは全く興味なし
興味あるのは息子のことだけ
259: 21:37:18.25 ID:xBlqDbnm0
すいません息子の話しに戻ります。

私は息子を愛していませんでした。
それを探っていた息子もようやく諦め
二人の間は冷たいものになりました。
しかし逆に私にはそっちの方が都合よく、
おそらく息子もそうなのだろう、そう思って意味の無い日々を過ごしました。
261: 21:38:32.82 ID:Rnnsvjoa0
おおやっと戻ったか
264: 21:39:05.28 ID:CskmNliB0
やっと息子が生き返ったw
272: 21:43:19.55 ID:xBlqDbnm0
ある日息子は私に言いました。
いつも自信があるように見えますねと
息子に話しかけられること自体久しぶりでした。
しかも誉めているように聞こえました。
これには驚きました。
わたしは何を言っていいのか分らず、
いいから自分の勉強をしなさいと言いました。
その日の晩息子は首を吊りました。
275: 21:44:56.55 ID:QvvAi3Hr0
本筋に戻ったと思ったらこの急展開www
276: 21:45:20.97 ID:Gqz/12yM0
もう死んだ…
278: 21:45:35.53 ID:wJj6SlRgO
結局自殺wwwwwwwwwwww
281: 21:46:20.37 ID:xBlqDbnm0
私は驚きました。
しかしその驚きも、使用人の方が大きいぐらいの驚きでした。
私はなんとも言えない気持ちを馬鹿な奴めという一言に収め、
自分の書斎に戻りました。
287: 21:48:22.01 ID:0MmmCG2g0
なるほどね
あんたは金があっても
愛されなかったってことか
294: 21:50:02.29 ID:fMOWXvtk0
物語としての意外性を期待せずに
何故、後悔しているのか
後悔せずに生きるにはどうしたらいいのかを考察するべき
295: 21:50:04.30 ID://1/nXar0
自殺やん
299: 21:51:47.99 ID:xBlqDbnm0
私は先ず悪い相手を探しました。
まず目をつけたのは学校でした。
一体教師は何をしていたのか、性根の悪い学友に虐められてたのではないか。
私は学校の責任にしました。
301: 21:52:16.62 ID:wUMe1sb30
ここから自分が悪かった事に気づくまでの物語
303: 21:53:22.30 ID:NHhUFhQ90
暇すぎて話をつなげてみたwwww

年齢的に皆さんの言う老害ですが、
私には皆さんくらいの息子がいました。
今となっては昔の事ですが、当然罪が消えるわけではありません。
懺悔のつもりで少しおはなしします。
20歳過ぎで一度結婚をしましたが、分かれました
40近くで再婚しました。仕方なく子供をつくりました。
そして誕生したのが息子でした。私は求めていない子供でした。
妻は体をこわし、息子が10歳になるころ他界しました
私は息子の面倒を見たくはありませんでした。
息子は首を吊りました。

イヌイットのお話です
306: 21:53:48.94 ID:xBlqDbnm0
学校の後は使用人の責任。
又は死んだ妻の責任。
その後、結局のところは死んだ息子の
根性が無かったからだ、または遺伝的に精神を病む気質だったのだろう。
そう思う事にしました。
310: 21:55:44.25 ID:uEasGwH70
>>306
最低ランクの魂やな
311: 21:56:16.16 ID:iXFD2FNmO
最低過ぎるwww
316: 21:58:43.89 ID:xBlqDbnm0
私はいろいろな事を考えましたが、
どれもうまく行きました。私の論理は正しく悪者を見つけました。
仕事柄かもしれません。私は問題を観察し、分析し、
これは誰の責任なのかはっきりさせていきました。
簡単に言うと、経済問題のコメンテーターのように、
又は学者が論をひねるように
私は息子の死を整理していきました。
322: 22:00:33.51 ID:uEasGwH70
いくら勉強が出来ても仕事で成功してお金を儲けた人生であっても、
お前は人間として欠陥ありすぎ
326: 22:03:20.65 ID:xBlqDbnm0
それで完了したはずでした。
しかし何か引っかかりました。
この事をうまく表現することは出来ませんが
なぜかその時一瞬だけ、ほんの一瞬だけです。
何か違う考え方をしたいなと思いました。
それは宗教的な体験というほと厳かなものでも、
ドラマチックなものでもありません。

何故か一瞬、自分の思考は下らないもので、
本当はなにか違うものがある気がしました。
331: 22:04:45.25 ID:uEasGwH70
>>326
一瞬だけかよ
337: 22:06:07.76 ID:J/ceCD1FO
長いからまとめるね

40超えて子供作ったけど妻早死に
息子の相手がめんどくさいから人に任せる
なんか反抗期チックな息子に冷たく当たってたら息子自殺
自殺の原因は私にある(キリッ
339: 22:06:55.71 ID:inGDNrvf0
え。まだ話続いてたの?
346: 22:10:22.18 ID:xBlqDbnm0
私達は何を学んできたのでしょうか。
知恵とはなんでしょうか。

それは物を分類、カテゴライズすることです。
つまり科学です。
科学の科は小児科とかねこ科などの科です。
物を分けていくのです、その先にあるのは良いか悪いかです。

つまり、私達にとって知恵とは何かと言いますと、
良いか悪いか瞬時に、上手に判断する能力です。
こっちの投資の方が良い、得をする。
この政策の方が良い、うまく行く。
この人は良い人、
この人は悪い人、
それがちゃんと分かる人が頭のいい、知恵のある人です。
そう教えられて、一生懸命お勉強してきたのです。
355: 22:12:40.99 ID:uEasGwH70
>>346
お前にはがっかりだ
356: 22:13:01.91 ID:owtQqC1yO
やっぱり自分なりに整理して、分析してるだけ
365: 22:17:22.25 ID:xBlqDbnm0
しかし本当でしょうか。
その知恵で私達は苦しんでいるのではないでしょうか。
私達の知恵などその程度の事なのです。
どんなにそれが優れていても、良い悪いから離れない猿知恵です。

そんなこと、ほっといてもやってしまう事です、
それよりも私達が本当に知らなければならない事は
そんな事から遠ざかる道、
もしくは、自分達の知恵がどこまでも愚かだと知る道です。
380: 22:25:36.21 ID:Sv1xR3q2O
伝えることよりも伝わることは難しいってのはまさにこの事だな
383: 22:26:21.36 ID:xBlqDbnm0
すいません、理屈っぽくなってしまいました。

ちょっと昔の事ですが、近所のおじいさんが、
神様の話をしていました。
それを中学生くらいの子供に神様の話をしていました。
そのお爺さんは近所で有名な神様の話をする人で、
無宗教の私も、なんとまあ困った人だと思っていました。
当然中学生達も嫌がって逃げてしまいました。
385: 22:28:44.76 ID:H/8V522j0
じーさん、死ぬつもりじゃねーだろうな
388: 22:30:23.66 ID:fMOWXvtk0
こういう事を真摯に語ろうとすればするほど
周りの人間は語り手を馬鹿にする

それもまた分かりやすい答えの一つ
393: 22:32:40.48 ID:xBlqDbnm0
読むのは長いでしょう
みなさんもこのお爺ちゃんの言っている事がバカに聞こえるでしょう、
さらにこのスレは半年以上たって、あるコピペブログに載りました

すると激しい批判が来るのです、
何もそこまでと思う批判

しかもこのお爺さんの言っている事が正しい間違っているで、
喧嘩までしているのです。

しかし、私達がこのスレ、つまり、バカなおじいちゃんが神様の話をしていることで
私達が感じなければならない事は、正しいだとか間違いだとか、そういったものではないはずです。
402: 22:39:30.81 ID:xBlqDbnm0
私達が感じなければならない事は、
この人は、一生懸命何かを伝えているということです。
もちろん、それがあなたには下らない事に感じるかもしれません。
しかし、その考えが自分の思考に合っているか、装でないかではなく、

この人は、それ程伝えたいものを抱えているんだという事を感じるべきなのです。

例えば、

こんにちは、今日はいい天気ですねと言われると
私達は違うよ、雲がいっこありますよ!とか、隣の町では雨だから一概ではないですよ!
とか、そんな事を言いあっているのです。

本当はこの人は、天気の話から、私達に話しかけたいのではないですか。
何故私はそれが分らなくなってしまったのか。
なぜそう思ってくれる大変貴重な存在を否定し、無視する事が知恵だと錯覚してしまうのか

私達には、立派な頭ではなく、人の温かさが必要なはずなのに。
408: 22:42:50.14 ID:UeL1QYkw0
今までROMってたが
物事の本質を見極めろ
本当に大事な物があるはずだ
それに気づいてくれってこと?
413: 22:44:23.68 ID:xBlqDbnm0
私もそうです。
息子は最後に私に話しかけました。
何故あの時話を切らずに、会話をする事が出来なかったのか。
私は息子に無関心でした。
息子が私に関心をぶつけて来たときも、
最後の最後の会話でも、

私が無視してきた世界は
私が本を読んで学んできた世界よりはるかに大きい
その事を教えてくれたのは息子でした。
420: 22:51:29.80 ID:xBlqDbnm0
何故今、バカな老人がいないのか。
賢いふりをして迷惑でしかない老人ばかりになったのか、

それは知恵を否定した世界、つまり、良い悪いで割り切らない
そのままを認めて包もうとする世界
私達には手の届かない世界です、ですが、向かう先はそこです。
皆が賢くなって、人を貶めあう世界ではありません。

ですから私は、ニートや引き篭もりの方に期待しています。
なぜなら、彼らはこんなにおかしくなった世界に、
自分からNOと言っている人たちです。

実際には、そんな彼らが、所詮金だ学歴だと言っていますが
本心はそうでしょうか?
むしろ、それとは違う世界を求めている言葉なのではないでしょうか。
421: 22:51:29.30 ID:fMOWXvtk0
こういう説教じみた爺さん婆さんがもっとネットに進出すれば
知識や経験の伝達はスムーズになり
世代間のわだかまりのような物も減りそうなのにな
424: 22:53:22.86 ID:Uyd0cdQLO
まぁ…いいんじゃないか。後悔しても懺悔しても取り戻せないよ。
問題は>>1がこれからどう生きるかだよ、がんばれ
427: 22:54:18.02 ID:Rnnsvjoa0
でも息子の自殺って関係ないよね
431: 22:54:58.81 ID:lN5yeUbqO
>賢いふりをして迷惑でしかない老人ばかりになったのか、

賢くて役に立ってる年寄りも山ほどいるが
433: 22:56:26.48 ID:xBlqDbnm0
バカ老人が増えるべきです、
いいじゃないですか罵倒されても、
彼らは私達の大切な子供です。
その子が苦しんでいるのは私達の愚かさのせいです。

年老いて大事にして欲しいのなら、
役に立たなくなっても大事な人だと思わせるような事を自分がしてきたか問うべきです。

何故あの神様の話をする様な老人が減ったのか、
年老いてまで子供のままの老人、中年。
437: 22:58:09.50 ID:OuOJ86ND0
まぁ…この世にはまだまだ恐ろしいことが隠されてるってことだな
444: 23:01:35.60 ID:xBlqDbnm0
あのイヌイットのように、
私達が犠牲になる姿を見せる根性をいま一度出しませんか。
いずれ私達は死にます。
最後の最後に嫌がられても貴方を愛していると伝えませんか。
責任は私達がとると言いませんか。

最近の若者の問題といいますが、
それを言ったと同時にそれは私達の問題です。

若者が勇気を持てる時代に
などと言って、次には頑張れ若者

違うでしょ

若者が勇気を持てる時代に 頑張れ老人でしょ。
451: 23:03:35.55 ID:OuOJ86ND0
イヌイットお待ちしておりましたwwwwwwwwwwww
452: 23:04:01.45 ID:IbZMeL8F0
それをここで言われても
455: 23:05:29.13 ID:xBlqDbnm0
すいません、長々語ってしまいました
これは私が自分に聞かせているものでもあります。
まなさんのレスは、ちゃんと音読して心にとどめます

終わります さようなら
457: 23:06:32.70 ID:tYqpWBDCP
>>455
証拠うpは?
484: 23:18:34.93 ID:R/hpesALO
>>455
結局全部読んだわ。お疲れ様。
458: 23:06:43.87 ID:iK0EH2vE0
まぁ、乙!
面白かったよ!
460: 23:07:18.55 ID:PkxOuQCVO
校長の長話みたいだな。
461: 23:08:21.46 ID:sdMQzrHW0
ほらな、何も進歩してないよ

結局、若者の意見をきこうともせず、一方的に終了宣言wwww

口だけで実行力が伴ってないし

全然反省してないね
472: 23:11:32.78 ID:xBlqDbnm0
>>461
その通りです、具体的な行動
その時がきたのです
その行動をお話します
474: 23:13:20.82 ID:Gqz/12yM0
第二部スタート
476: 23:13:37.38 ID:fr44aqAu0
まじかよ…
479: 23:14:17.77 ID:1iLdAqALO
まさかの第二部とか誰得だよwwwwww
480: 23:14:49.98 ID:fQv6s4dz0
今年一番の理解不能スレ
481: 23:15:21.21 ID:z0BLJAUg0
早く寝ろよ、いろんな意味でさ
485: 23:18:50.06 ID:xBlqDbnm0
私は何故こうも考えを変えることが出来たのか
それは息子が切欠だったのです。
私はあの感覚をどうすれば共有できるか考えました。

私の場合、財産を九割処分して寄付しました。
ですが人によっては、元のお金を元手に、増やせばもっと寄付できるといいます。
または、寄付すればいい問題であれば、お金のない人はできません

じゃあ他に何が出来るのか。こういった語りかけぐらいでしょうか

私は考えました、実際の行動として、どのように示すのか
488: 23:19:41.32 ID:XJ9qmDaHO
「話しかける」行為の目的の取り方の違いだな

コミュニケーションしたかったんだろ

492: 23:22:37.93 ID:YKVNb6w/0
あれ?これはおじいちゃん死んじゃうパターンですか?
509: 23:31:54.48 ID:xBlqDbnm0
その過程の一環が、こうやってネットをする事だったのです。
老人と若者が自由に本音で意見交換できたらいいなと思いました

でもそれだけでは足りません

私はあるプログラムを試みました

人間の限界を知った上での実験
世界を変える試みです。
511: 23:32:02.50 ID:cBC7fGpS0
ところどころなるほどそうかもって思う所もあった
脈絡むっちゃくちゃだが
それとなんか宗教臭いな
512: 23:33:17.23 ID:FrNc3xoM0
なんだかんだ文句言いつつ付き合ってるお前らツンデレ

じいさん語るのはヘタだな
内容は同意したい部分もある
519: 23:35:26.73 ID:xBlqDbnm0
私は私の息子を作り出すことにしたのです、
別にアンドロイドの話ではありません。
私にとっての息子を、
全ての大人たちが得るのです。
つまりそれはあなた方のことです。

遠まわしに聞こえたらすいません少し説明します。
525: 23:37:00.06 ID:cBC7fGpS0
>>519
おいやめろふざけんなお断りだ
527: 23:37:48.39 ID:wJj6SlRgO
>>519
俺を養ってくれよ父さん
523: 23:36:51.41 ID:FrNc3xoM0
このクソみたいな世界のプログラムを・・・今、書き換える・・・っ!

みたいな展開ですか
524: 23:36:57.21 ID:YKVNb6w/0
なんか宗教臭くなってきたwwwww
これは張り付いてたかいがあったか?
528: 23:38:10.19 ID:xBlqDbnm0
私は皆さんにどうすれば話を聞いてもらえるか考えた結果、
このような文体にしました。
しかし、これも気に入らないという方もおられます。

そこで

皆さんの好きなもの、興味のあるものと一緒にしました。
それが
ちょっと照れますがアニメです
541: 23:41:47.89 ID:fUgrD5NY0
>>528
こわい
544: 23:42:18.70 ID:tqT6Ldgzi
>>528

>ちょっと照れますがアニメです


これにはワロタwww
532: 23:39:35.15 ID:YKVNb6w/0
こんだけ長々やってて結局アニメwwwww
533: 23:39:52.57 ID:cBC7fGpS0
なんかwwwwwwwwwwww謎すぎてちょっと怖くてなんかwwwwwwwwww笑えてきたwwwwwwwwwwwwwwww
537: 23:40:46.43 ID:X4f6kW2M0
ちょっと照れますがアニメです///
542: 23:41:55.76 ID:Uk7XOlyOO
なんかお寺の住職みたいだね
543: 23:42:11.96 ID:xBlqDbnm0
私は、皆さんの好きなアニメをリサーチし
その中から選りすぐりのものを使って自分の意見を表現しました

http://asagikk.blog113.fc2.com/blog-entry-3516.html
それがこれです
老人が書いたアニメ小説です
小学生の子でもわかるように配慮もしました。

出来れば皆さんの割と真剣な意見も頂きたいと思います。
549: 23:43:52.95 ID:wJj6SlRgO
>>543
まさかのけいおんSSwwwwwwwwwwww
557: 23:45:01.03 ID:fr44aqAu0
>>543
こんなのを60代のじいさんが書いてるのか…
胸が熱くなるな…ってかきめぇ
820: 15:18:13.14 ID:qD78D1Pp0
>>543
これリアルタイムで読んでたけどきもかったな
548: 23:43:44.48 ID:wpwVZyIc0
これは良スレ
551: 23:44:09.51 ID:YKVNb6w/0
やっべぇwwwwカオスすぎるwwww
張り付いてたかいがあった
552: 23:44:10.62 ID:W5G5YHHx0
ブチ壊しwwww
553: 23:44:10.78 ID:0sIcYZac0
なんだ釣りかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
554: 23:44:25.28 ID:sdMQzrHW0
釣られたwwwwwww
555: 23:44:30.12 ID:dStzLs+7P
爺は思ったよりも効果的な方法で行動していた・・・
556: 23:44:54.82 ID:xBlqDbnm0
私は皆さんが好きなものに興味を持つことにしました。
それは自分の息子にはできなかった事です。
ですが、やはり大切な事です。
私は理屈でなく、皆さんと同じ物を吸収してみようと努力しました
558: 23:45:40.75 ID:U5FIIWfe0
予想の斜め上をいくおじいちゃんだな
559: 23:46:04.53 ID:cBC7fGpS0
久しぶりにカオスって言葉を使いたくなるスレだな
息子は天に召されたのだ
560: 23:46:17.72 ID:ewbBrHEbP
これは強烈すぎる・・
564: 23:47:45.02 ID:ewbBrHEbP
伊達に長く生きてねえな
565: 23:47:49.42 ID:YKVNb6w/0
このボケジジイおもしれーな
もっとはやくから本気出せよ
567: 23:48:31.36 ID:xBlqDbnm0
読んでいただいたら分ると思いますが、
本当に私という年代の感性で、
やや説教くさく書いてあります。

http://asagikk.blog113.fc2.com/blog-entry-4654.html
これもです。

みなさんはこんな私を気持ち悪く思われるかもしれません。
しかし、これは私の精一杯なのです。
738: 02:03:55.01 ID:ZenG+Wi90
>>567
うわーこれリアルタイムで読んだわ…
このスレのせいでより内容が重くなってしまったな
適当に書いてたわけじゃなかったのね
808: 12:28:10.93 ID:dGluvxvIP
>>567
リアルタイムで見てたわ。
すげー好きなSSだが、まさか爺の作品だったとは・・・・・・
569: 23:49:30.85 ID:fr44aqAu0
さっきの撤回、これはまとめに載る
570: 23:49:37.23 ID:Rnnsvjoa0
なんか怖くて見られないんだけど、誰か産業で説明してくれないか
574: 23:51:03.26 ID:zxzoV1HsO
>>570
意味不明からの
息子への懺悔からのアニメェ…
573: 23:50:55.76 ID:YKVNb6w/0
どっちのSSも好評でワロタwwwww
ジジイけいおん好きすぎるだろwwwwww
576: 23:51:29.71 ID:Gqz/12yM0
読んでてよかった…のか
577: 23:51:35.67 ID:KfQd9J6Q0
これは…
なかなかどうして
584: 23:53:30.38 ID:POkYC2zX0
衝撃的真実

けいおんSS作者は60歳を過ぎたおじいちゃん
585: 23:53:38.87 ID:Tf+DenfH0
風呂入ってる間にとんでもないことになってやがる…
588: 23:53:53.92 ID:nx0EYeQv0
この1が本出したら買うわwwww
589: 23:54:04.25 ID:f678m8lwO
じーさん何やってんだよwwww
590: 23:54:08.72 ID:xBlqDbnm0
なんか初めて皆さんにばらしましたが、
流石に顔が熱くなって来ました。

もう寝ますね

私はいわば煽りに強いといいますか、
枯れてますから、反応しないと思っていました。

悔しい。やってしまった。
593: 23:54:37.96 ID:b6ef9lvS0
話がこんな方向に進むと、誰が予想し得ただろう
そして、真面目に感銘を受けた気がした俺の気持ちは
どの方向に進めばいいんだろう
594: 23:54:53.07 ID:f678m8lwO
おじいちゃんかわええwwww照れてるwwww
596: 23:55:37.70 ID:W5G5YHHx0
なんだよ壮大な照れ隠しかよwwwwww
602: 23:57:14.91 ID:sdMQzrHW0
おじいちゃんがこれ書いてたの?

やるじゃん!
603: 23:57:20.28 ID:zXuL4rOTO
おやすみじーさん
またSS書いてね
604: 23:57:43.37 ID:Tf+DenfH0
スレを伸ばすのが上手いじいさんだな
605: 23:57:47.34 ID:YKVNb6w/0
スレに粘着して報われた気分は初めてだ・・・
ありがとうクソジジイ
606: 23:57:54.85 ID:KfQd9J6Q0
素晴らしいスレに巡り会えたわ
607: 23:58:09.65 ID:Uk7XOlyOO
団塊の本気を見た
611: 23:58:56.60 ID:nx0EYeQv0
ありがとう1
このスレに会えたから明日からも頑張れるよ
617: 00:00:32.58 ID:g4V06fTXP
このスレどこまで盛り上がるんだよwwwwwwwww
618: 00:00:58.91 ID:8UwCDgQm0
このスレやっべぇwwww
619: 00:01:00.66 ID:UA5+YtGd0
コンビニ

梓「たい焼きくれです!」

店員(わっ、昨日の変な子だ…)

店員「はい、たい焼きお一つですね」

梓「今日は二個よこせです!」バンバン

店員「はっ、はい!少々お待ちを……」ゴソゴソ

梓「私のたい焼きに、さわるなと言ってるです!」バッ

梓「金はやるからどっか行けです!」バッ

店員「わっ、だから投げないでってぇー」

梓「時間とらせるなバカっ!!!」ダッ

ドーン!

店員「あーっ、また……」

梓「痛いです!二回もぶつかるとは許さんです!!!」ゲシッゲシッ

店員「頼むから早く行ってくださいよー」

なにこれかわいい
620: 00:01:25.88 ID:91ZwF5n0O
もうわけがわからん
622: 00:01:36.17 ID:QCxOgPxw0
けいおんSSなんて下らないと思っていたが
こんなに必死になって書いてたなんて知らなかった・・・
644: 00:07:21.68 ID:udEk9XZD0
予想の斜め上どころじゃなかったな
647: 00:07:47.33 ID:UA5+YtGd0
天国の息子にけいおんSSを捧げたってこと?
650: 00:08:48.25 ID:1QsYRHmH0
>>647
そういうことか
648: 00:07:55.39 ID:QCxOgPxw0
老人がこれだけ歩み寄ってるってのに俺と来たら・・・
651: 00:09:03.33 ID:8UwCDgQm0
でも結局は息子関係なさすぎワロタwwwwww
655: 00:10:53.49 ID:1zM/pmKx0
息子の死を踏み台にして自分のSSの宣伝とは大した奴だ
662: 00:14:46.78 ID:1QsYRHmH0
これほど落差のあるスレ久々に見たわ
宗教勧誘でもされようかという雰囲気からオタ推進運動という
じーさんは真面目なんだろうけど笑いこけたわ
じーさんの世代からすると違う反応が見れるのかもしれんが
663: 00:14:58.88 ID:AQm2p8z3O
本気でわけわからん超展開だな
682: 00:33:48.10 ID:CIVceMgH0
話続いてたんか。
三行頼む
686: 00:37:23.47 ID:KpIK8g4KO
>>682
息子が自殺しますた
若者のことをもっと知ろう!若者に近づこう!
頑張ってけいおんSS書いたよ~

これ以上はわかんね
684: 00:36:39.71 ID:waKW0vu70
何が言いたいか分からなかったけど
とにかくすげー引き込まれる文章だ
688: 00:38:33.33 ID:XPPSQ8fLO
ちょっと離れてる間に想像の遥か斜め上に行って終わってたとか
690: 00:42:18.29 ID:nNkM4PzC0
絶対釣りだと思ってたけど良いスレだったよ、そんじゃ
711: 01:06:24.20 ID:ZeuS0hiYO
これアニメ化してくれwww
712: 01:06:37.68 ID:gHngfWQUO
SSみたけど普通におもしろかったわ
でもこのスレでじいさんがいいたいことはわからね
713: 01:07:11.48 ID:1QsYRHmH0
信者がもうこんなに
721: 01:13:47.43 ID:nNkM4PzC0
これから普通にVIP楽しめないな、こんな理由で爺さんがけいおんSS書いてたとか
734: 01:54:49.61 ID:WF3aEHQXO
なんかいい爺さんだな
SSでも読むか
736: 02:01:28.66 ID:2tm7XOUn0
まどか始まるまでの暇潰しにと思って読み出したがSS含めなかなか面白かった
751: 02:23:43.75 ID:V627SwugO
じーさんが話したものを聞いて俺らに何をさせたいのかは分からないけど、とりあえず押し固められた考えに疑問を抱けるようになったし、意識は変わった
じーさんの意図はそこにあるんじゃないかな
752: 02:26:14.58 ID:GZM4BCUe0
じいさんSS書きつづけてくれよ
761: 02:33:30.17 ID:voL0XZLZ0
VIPで学べるようになるとは思っても見なかった
少し吹っ切れたよありがとう
764: 02:41:28.34 ID:OQSyvf1T0
何か大切な事を忘れてた気がするよ
810: 14:03:43.68 ID:38CPhNlu0
この爺さん大分前から暗躍してるな
前々から60過ぎの爺がSS書いてるのは知られてたみたいだ

しかし、どれもこれもSSは好評だな
やっぱ地頭が良い人は老いても凄いんだな

記事一覧へ戻る



本日のオススメ

ピックアップ記事

参考:
Reddit
Daily Mail
Yahoo News
https://girlschannel.net/topics/-
ライター及び編集:saki
https://raicho.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1299061543/