1AI

今までにあった修羅場を語れ

たぶん母の心の修羅場だった話

昨日用事で実家に立ち寄った
雑談の流れで、最近小さい子供の可哀想な事故のニュースが続いてて心痛くなるね…のような話になった
そこから母が聞かせてくれた話になかなか驚いたので、ざっくり要約して書く
口頭ゆえの曖昧な言い方や方言部分を私が補完してる部分もあるけど、大筋の意味は合ってるはず

・母は結婚後~私が産まれて2歳になるくらいまで、父方祖父母から嫁いびりを受けていた
・父はほんとーーーに家庭に無関心な人。それは私もよく知ってる。言うまでもなく当時も妻&自分親の関係についてなんの仲裁にも入らなかった
・育児も各種行事もほとんど祖父母主体のようになってしまったものの、母はいわゆるデモデモダッテ状態で強く出られないまま
・そんな時、日本国内でとある事故(詳細は後述する)が起き報道された
・そのニュースが他人事に思えなかった母、目が覚めてそれまでの自分を大反省。デモデモダッテ脱却

自分の心理が変わった影響で自分のとる態度も変わって相手との関係性も変わって行く、そういうのは私も覚えがあるので何となく分かる
ちなみに私の記憶の中では、祖父母はごく普通のおじいちゃんおばあちゃんだ
私に見せないところでは色々あったのかもしれないけど、毒祖父母として増長させず関係を起動修正して平和な思い出にできるようにしてくれたのは確か
なので母に改めて感謝した。いうのが昨日

ただ私的に、昔日本で起きたというその事故がインパクト大きかったせいか
明らかに影響された悪夢見て変な時間に目が覚めてしまった
※人によっては閲覧注意系の事故かもしれない



ネットの反応







1 ネットの反応
続き

事故の内容
・1997年 日本のサファリパークで
・祖父母と孫の車、両親の車、と別れて乗って入園
・孫が泣くので親の車に返そうとした祖母、なんと車から降りてしまう
・そこをトラに襲われ、助けようとした祖父も車から降りてしまい一緒に襲われる。祖父母ともにタヒ亡
・孫は従業員に助けられて無事

ここのくだりは、聞きながらすぐには意味が分からず(だってサファリパークで車降りるて)
思わず手元のスマホでググッたらほんとに日本で起きたことだった。すんごい驚いた
もちろんこの一家の関係性や当日別々に乗ることになった流れとかについては詳細まったく分からんので、私も母も言及してない

ただ当時の母は「孫を連れた祖父母が不用意な行動をした結果、孫も巻き込まれタヒ亡」
というのを自分ちver.でハッキリ想像してしまい、恐怖したのだと
その子は幸運にも救助されただけで一緒に襲われて亡くなっててもなんもおかしくないもんね
それまでの母はデモデモダッテ的な心理もあったけど、なんだかんだ自分の家庭でタヒ亡事故なんか起きないだろうという心理も混ざってて
たからこそ投げやりになれてしまってたと。それを自覚してすっごく反省したらしい
なにも親なら必ず事故をすべて防ぎ切れるなんて訳じゃないし、いい関係で信頼し合える親族だろうが気を付けてるつもりの親だろうが不用意な行動してしまう可能性は誰しもあるけど
少なくともいびられて言いなりで投げやりになってる自分では防げるものも防げないからと

ちなみに今日見た悪夢というのは、家のお風呂行ったらトラと象がいたという…
物理的に入る訳ないサイズだけどまぁそこは夢なので…
慌ててお風呂のドア閉めて抑えて、体当たりされてるのを出てこないように抵抗してた。夢の中で私が修羅場だった
必タヒに力こめた状態でぶはっ!!!!って目が覚めたわ 


2 ネットの反応
書くの忘れた。祖父母はもう亡くなってて両親は健在
父はまぁなんと言うか変われる人ではないと思う
特に仲が悪い訳ではないけどお互い好き嫌いの感情を抱くほどのラインにいなくて、例えるなら他部署の上司の上司くらいの遠い感じ

結婚直後は父方祖父母と同居だったのが私が幼稚園入る前あたりで別居
祖父母との関係性が徐々に軌道修正されて行く過程での別居だったらしく
母にとってその大きなきっかけになったのが、件の事故のニュースを見たことだったんだって


3 ネットの反応
お母さんは自分がしっかりしないと、祖父母の不注意で自分の子供が猛獣に食べられるという事故にもつながるという危機意識に目覚めたんだろうね。
お風呂のドアを閉めるのがもう少し遅かったら、象の鼻で巻き取られて身動きできないところを、トラに食べられていたと思う。
間一髪のところで助かった命なんだから、これからも大切にしてほしい。


記事一覧へ戻る



本日のオススメ

ピックアップ記事

参考:
Reddit
Daily Mail
Yahoo News