1ハンバーグ

拒食症になるとどうなるのか

太ることに対する過剰な恐れなどから過度な食事制限を行い極限まで体重が減少した状態となる

この間レストランでランチを食べていたら一組の男女が入ってきたのが見えた。
少しして店員へ案内されカップルは私の隣の席へ座ったのだが、女の人を見た瞬間あまりの細さに目を疑ってしまった。30キロを切っているだろうか。
足取りはおぼつかず段差をやっとのことで上っていた。
まず席について彼女は「カロリーの低いのはどれですか」と店員に聞いた。、、、ああ拒食症か。

注文をした後おもむろにバックの中から市販のカロリー接種を抑えるサプリメントを何袋も取出し大量に飲む姿は異様だった。

店を出るとき車椅子を見つけた。
彼女はもうすぐタヒんでしまうかもしれない。



ネットの反応







1 ネットの反応
ネズミ王国(城の方ね)の飲食店に拒食症系のガリガリな従業員を見掛けた事がある
ちなみにその女性は案の定デザートや飲み物といった軽めの物を運んでた

2 ネットの反応
フィットネスジムには1店舗あたり2~3人ぐらいは拒食症の会員っていうのがいるよ。
骨と皮なのに2時間3時間有酸素マシンやって1時間くらいサウナ入ってたりする。
ロッカーで見かけても骨格標本みたいで怖い。
インストラクターやトレーナーもいきなり「あなた病気ですよね」って言うわけにも
いかないし、「もう少し抑えた運動で、食事もこうして」って言っても効かないし
結局、本当に危険な状態にならないよう、こわごわ見守るしかない感じ。
彼女達みんな、異様に熱心に「痩せる為の運動」に没頭するんだよ。
見てるとほんと、衝撃だよ。

3 ネットの反応
拒食症はどんどんエスカレートしていくからね

4 ネットの反応
過食症の身内がいたけれどそれも怖かった


記事一覧へ戻る



本日のオススメ

ピックアップ記事

参考:
Reddit
Daily Mail
Yahoo News