bandicam 2018-08-19 06-57-29-043

タイムトラベルという誰しもが興味を持ちそうな話題がありますが、ある女性がタイムマシンに乗って未来の地球を見てきたと言っています。

その女性は地球上でタイムマシンの研究をしている機関は必ず存在すると確信し、2005年からタイムマシンを探す旅を始めたという事です。

彼女は未来でどのような世界を見てきたのでしょう。


この写真は本物なのだろうか

まずは彼女が2007年に未来の地球、西暦3800年の世界で撮ったという写真をご覧ください。
bandicam 2018-08-19 06-38-54-803

未来の地球では完全にロボットが支配している状態で、映画の宇宙戦争やターミネーターのような現実だったと言っています。

彼女はこの世界に50分ほどいて、未来人とも話をしたと言っています。

人間は半地下施設のような場所に集まり常にロボットからの脅威を感じながら怯え暮らすようで、この世界でも更に未来からのタイムトラベラーたちが集いロボットと戦いを繰り広げているようです。

完全にターミネーターの話と一緒ですが、こういった体験を話すきっかけとなったのがAIの存在です。

人工知能の脅威というものは当初から色々な噂もあり2045年のシンギュラリティについても様々な意見が出ています。

完全に人工知能が人類を超えてしまった時には何が起こるのか想像もつきませんし、彼女の見たという未来の地球の姿も本当にあり得ることかもしれません。
こちらはタイムトラベルをして未来の地球を見てきた女性・ベラさんの動画です。



彼女自身が本当にタイムトラベルをしたのかは疑問な点も残りますが、隠された技術というものは何かしら存在しそうです。

闇の組織的なものがあったり、選ばれた人間しか立ち入る事が出来ない領域などもありそうですよね。

ネットの反応

1海外の反応
西暦3800年ヤベェェェ!

2海外の反応
写真の画質が悪すぎるけどなんで?

3海外の反応
タイムトラベル系はウソってわかってても見るの楽しい

4海外の反応
未来はぼやけて見えるのかな?w

5海外の反応
ウォルトディズニーより想像力豊かじゃん

6海外の反応
一言だけ言おう。「もっとちゃんと撮れ」

7海外の反応
口紅が目立って他が見えないwwwwwwwwwwwww

本日のオススメ

ピックアップ記事

bandicam 

2019-11-28 16-29-55-238