bandicam 2017-10-11 20-38-54-302


Mystery master

だいぶ昔だし、かなり小さい頃に見たサザエさんの回だから細かいところはうろ覚えなんだけど、個人的に後味悪いなと今でも記憶に残ってる話がある。

おすすめ記事


Mystery master

確か、「小さなジェントルマン」ってタイトルだったはず。

タラちゃんがある日、電車(?)で上品そうな老婦人に席を譲ったら「ありがとう。あなたは小さなジェントルマンね。」と誉められる。

それがきっかけでタラちゃんはジェントルマンを目指すことを決意する。
女友達のリカちゃんにも「ジェントルマンだから」と優しく接した。

しかし、なんかの拍子でジェントルマンをやめるタラちゃん。
(理由はたぶん、悪ガキにからかわれたかなんか。ここら辺は覚えてない。)

リカちゃんから「ジェントルマンやめたの?」と聞かれたことがきっかけでケンカになってしまう。

リカちゃんという遊び友達を失ったタラちゃんは、カツオに自分と四六時中遊ぶことを強要する。

当然カツオは、自分の予定があるからタラちゃんにやんわりと「僕、宿題があるから。」と断るも、タラちゃんは頑として聞かない。

それに困ったカツオは、タラちゃんとリカちゃんを仲直りさせるために、リカちゃんには「タラちゃんが謝ってたよ。」と話し、タラちゃんには「リカちゃんが謝ってたよ。」と話して、それがきっかけで仲直りできればいいと思った。


しかし、頑固な二人は「自分は謝ってない。そっちが謝ってきたんだろう。」と逆に仲がこじれてしまった。

その事を聞いた波平はカンカンになって「自分が楽をしたいからと言って、卑怯な手段を使って!!」とカツオを怒り、晩御飯抜き&物置きに閉じ込める。

カツオは物置きで「お腹すいた」と泣きはじめる。

その時、タラちゃんが冷飯で握ったおにぎりをカツオに持っていき、それを泣きながら食べて、
「ありがとう。タラちゃんはジェントルマンだね。」もカツオが言って終了。

これ見たときは、小さかったけどなんかモヤモヤしたのを覚えてる。

タラちゃんが無理矢理カツオに自分と遊ばせてたのに、それを棚にあげてカツオばっかり怒ってる家族に対して後味が悪いっていうか、胸クソが悪いというか...。

なんで、タラちゃんが原因なのに一切怒らないんだ。あの家族は。

最近のサザエさんは、タラちゃん贔屓、カツオいじめ酷いし、爽やかだった堀川くんがなんか変なキャラになってるし...。

なんかサザエさんを楽しめなくなって見なくなった。

サザエさんの視聴率が下がってるのもそういう原因があるんじゃないのかなと思ってる。

Mystery 
乙、読みやすくて面白かった。

タラちゃんはまだ子供だからあまり腹は立たないけど
カツオがやった事に対して罰が厳しすぎるのが可哀想だね。

Mystery

原作読むと、タラオの役どころがワカメになっているだけで、

「バカガキには劇甘だけどカツオを些細なことで殴って怒鳴る」

波平のキャラは同じだよ。

ただ原作の波平が明らかに

「威厳持っているつもりだけど実はガキっぽくてドジかダメ親父」

に描かれているのに対し、アニメは「頑固で筋を曲げない理想の昭和の親父」にしてるので、カツオがらみのエピソードが後味悪くなる。

今日の注目記事

おすすめ記事

bandicam 

2019-11-28 16-29-55-238