bandicam 2019-05-19 12-06-25-298
sourcehttps://www.youtube.com/

セキスイハイムによる耐震実験

近い将来に必ず発生すると言われている東海地震では多くの被害がでるのではないかという予測もあります。

実際に地震が発生してしまうと家の中にいても安全ではないかもしれません。

政府の中央防災会議による地震波形を使った実験では建物はどういった動きを見せるのでしょう。

ハイム耐震実験 - セキスイハイム


阪神淡路大震災の2倍1847ガル

bandicam 2019-05-19 12-15-31-428


この揺れが発生した場合には人も簡単にふっ飛ばされるレベルになります。何かに掴まってみてもその物ごと動かされてしまう結果になりそうです。

bandicam 2019-05-19 12-16-29-453

阪神淡路大震災の2.2倍2112ガル

bandicam 2019-05-19 12-18-43-159


巨大地震の場合耐震がなされた住宅では家の倒壊よりも家具によって下敷きになるなどの事故が多数発生します。また、沿岸地域においては津波の発生ですよね。

これによって亡くなる方がほとんどです。

bandicam 2019-05-19 12-20-11-034

日本の住宅の性能

さすが地震大国と言われている土地だけに耐震の技術は世界でトップを誇っていえると言えますよね。きちんとした耐震がなされている住宅であれば揺れの長さにもよりますが家が倒壊する確率はほぼないと言えます。

これから住宅を購入する予定のある方は耐震に対する考えは不可欠になってきます。デザインや素材よりも家が無事であることを選ぶという選択肢も大事ですよね。

今日の注目記事

おすすめ記事

bandicam 

2019-11-28 16-29-55-238