bandicam 2019-03-28 18-23-44-428


1: 2016/01/24(日)19:10:56 ID:yCB
俺は今、霊媒師(名前は伏せさせてもらう)の助手をやっている

だが4日程前に見た夢の中では
俺はその先生の元を離れ、独立して霊媒師の仕事をやっていた
俺は一般的に霊感だとか霊力と呼ばれる類のものは霊媒師をやるには不十分で
助手をやる程度なら出来ても自分で祓える霊なんて限られている
入念に準備して思念の弱い浮遊霊を祓えるとかそんな程度だ

そんな小物霊媒師の俺はその夢の中で1つの仕事を引き受けていた

おすすめ記事


2: 2016/01/24(日)19:16:15 ID:yCB
依頼内容としては
「霊が小石を投げてくる」
というような内容だった

正直、依頼者の思い込みか何かだろうから適当にそれっぽい事をやって金を貰って帰ろう。そう思っていた

依頼者の家に到着しても、特に何も感じない
その時既に俺の頭の中では完全に「依頼者の思い込み」という方向で考えがまとまっていた
3: 2016/01/24(日)19:21:56 ID:yCB
家のチャイムを鳴らすと
数秒程度で依頼者が出てきた

依頼者は、少しやつれていたもののそこそこの美人だった
「あの、依頼を引き受けた〇〇ですが」
「あぁ……とりあえずあがってください」
「はい」
と、まぁそんなやり取りをして
中に入りリビングで話を聞く事になった
4: 2016/01/24(日)19:27:08 ID:yCB
話は依頼内容と変わらず
霊が石を投げてくる、というものだった
新しい情報としてはそれが大体30分だとか50分ごとに起こるという事

「あまり思い詰めてはダメですよ、霊なんてのはシ者の残りカスのようなものです。なら生者の魂の方が強いというのは当たり前の話でしょう?」
本当は魂が強いとか弱いとかそういう問題では無いのだが
俺は依頼者の思い込みだと結論付けていたから
とりあえずあらゆる方向から「大丈夫だ、気にする必要はない」といった趣旨のことを話し続けた
5: 2016/01/24(日)19:28:30 ID:yCB
何故さっきの言葉だけ覚えていたかというと
その言葉を言った後に
俺の背中に

コツン
と、小石がぶつけられる感覚があったからだ
6: 2016/01/24(日)19:32:22 ID:yCB
その瞬間なんとも言えない
特有のねっとりしたような不愉快な空気が部屋中に広がり始めた
俺は瞬時に
これは俺の手に負えない、と判断した
そして
何故気が付けなかったのか、なんであそこまで霊を挑発するような事を言ってしまったのか、後悔した
7: 2016/01/24(日)19:33:05 ID:yCB
ちょっと用事でしばし離席する

続きは深夜に
8: 2016/01/25(月)01:53:04
はよ
9: 2016/01/29(金)22:46:32 ID:EPg
すまん
ちょっと臨時で仕事が入って週末まで立て込んでた。
10: 2016/01/29(金)22:51:24 ID:EPg
で、その不愉快な空気の中心になってる存在がゆっくりと俺に近づいてきたんだ。

首が異様に長い女だった。
そこまで醜女というわけじゃないが妙にでかい鼻とにやけた口元が顔全体に下品なイメージを漂わせていた。
そして俺の背後にぴったりとくっついて
その下品な顔で俺をじっと見つめてきた。
11: 2016/01/29(金)22:55:31 ID:EPg
そして首をくねくねさせながらひととおり俺の顔を眺めた後
ゆっくりと、何処かに消えていった。

緊張感から開放された俺は、依頼者に
「俺の手には負えません。私の師匠に頼みましょう」と言った。
でも依頼者は一言も喋らない
「じゃ、じゃあ先生に電話をしてみますので……」
12: 2016/01/29(金)22:57:15 ID:EPg
そこで依頼者が口を開いた
「まだ、終わってない」

何の事かわからず質問しようと口を開いた時

さっきとは比べ物にならないくらいの不快感と恐怖が襲ってきた。
13: 2016/01/29(金)22:59:23 ID:EPg
恐怖に包まれながらも
俺は先生に伝える情報を少しでも増やそうと後ろに振り返った

そこには、顔の真ん中にぽっかりと穴があいた
やせ細った女が立っていた
14: 2016/01/29(金)23:01:06 ID:EPg
その女は俺に近付いて来て、俺の頭をまさぐり始めた
息の詰まるような
濃密な恐怖の時間だった

でも何故か頭をまさぐられている内に
恐怖が消えて、何故か気持ちが落ち着いていった
15: 2016/01/29(金)23:03:08 ID:EPg
自分でもよくわからない
でも、そこで俺は何を血迷ったか
先生に電話もせず、家に帰ったんだ

そして、何事も無かったように寝た
夢の中で。
16: 2016/01/29(金)23:04:59 ID:EPg
そして起きたんだ
窓をバンバン!と叩かれる音で。
窓を見ると
あの首の異様に長い女が
真っ赤になってこっちを睨んでた。

俺はそれを無視して寝た

そして起きた。本当に
17: 2016/01/29(金)23:06:08 ID:EPg
以上が夢の内容だ

稚拙な文章ですまんな
なるべく伝えようと文章を考えたんだが
18: 2016/01/29(金)23:09:21 ID:EPg
んで、俺は後日、先生に話を聞いたんだけど
先生曰く
「お前の霊感のレベルで予知夢を見た、という事はよほど“確定された運命”だって事だ」
と言っていた。

まぁ予知夢じゃないのかもしれない。
でも、心の何処かには留めておく必要があるのかな、と俺は思った。
19: 2016/01/29(金)23:10:03 ID:EPg
曰く、と言っていた、じゃ意味が重なっちゃってるな
最後ぐだぐだでごめんよ。
20: 2016/01/29(金)23:14:13 ID:H2R
「山で妙なもん見て全力で逃げたわけだが」
38: 2016/02/01(月)23:11:44
知り合いの霊媒師いるならさ
>>20 と関連無いのか霊視かなんかしてもらったら?

てかそんな仕事あったんだな
どんな感じで説得すんの?
39: 2016/02/02(火)18:23:04 ID:Iiz
>>38
あー、なるほどな。
まぁ確かにあそこまで特徴一致してると怖いな
ちょいお得意さんにタダでやってもらうわw

仕事はなー
まぁ結構てきとーな事言っちゃうなー
あんま詳しい手順言っちゃうとさ、気付いちゃう客が出るかもしんないし
企業秘密って事でw
21: 2016/01/29(金)23:15:50 ID:H2R
途中送信スマソ。
>>1 まだいるならそのスレに目を通してみて欲しい。
くねくね。顔にぽっかり穴。
もしかしたら関係あるのかも。

まぁ素人意見だから無視してもいいけど……
22: 2016/01/30(土)00:35:05
そういった現象が何を意味するのか分からない状態で
霊的現象に首を突っ込むのは非常に危ういと思われる

睡眠中に赴いた幽界において低級霊と遭遇したために
起こった現象です。誰が見ても予知夢ではありません

>霊なんてのはシ者の残りカスのようなものです

これは根本的に違う。遺骸が残骸であり、霊が本体である
その「先生」という人も読んだ限りではレベルに疑問がある
まさかとは思うが、お金が目的なら手を引くのが無難です
23: 2016/01/30(土)18:23:08 ID:sED
>>22
あぁ、霊関連じゃないって確信した時は結構色々と適当な事言っちゃうんだ。
本気で思ってるわけじゃない。
俺自体のレベルがアレだからな
先生のレベルがどんなもんかは実際よくわかってない。
低級霊か……
24: 2016/01/30(土)22:49:50
こっくりさんやウィジャ盤などに面白半分で手を出したせいで
低級霊に憑依されて重度の統合失調症となり精神病院から
出られなくなった人はとても多い。お金とは釣り合いません
少なくとも十分な予備知識もなく関わってよい領域ではない
25: 2016/01/31(日)01:51:27 ID:s5e
スマホの充電切れちゃってるので
PCから失礼。
>>24
でもな、やるしかないんだ。
そうじゃないと正直生活危ういんだよ。

てかあんた、もしかして同業者?
俺に同業者って言われるのは癪かもしんないけど。
26: 2016/01/31(日)16:35:27
後世に名の残っているような霊媒は、ほとんど例外なくボランティア
そうでなければ援助が受けられず、低級霊に弄ばれることになる
そういう鮮明夢を見たということは、危険だから手を引けという警告

正業は幾らでもあるはずだ。結局あぶく銭が欲しいとしか取れない
27: 2016/01/31(日)18:11:02 ID:t3s
>>26
正業が無理だからやってるんじゃねぇか……

どうすりゃいいんだ……
28: 2016/01/31(日)18:16:47 ID:t3s
まぁなるべく
霊と関係の無い客を相手するようにはしたいが……

仕事持ってくるのは先生だしな
でもたまに手伝わなくても金はくれる
ただ、完全に仕事をしないってなると流石に追い出される

先生も業界じゃそこそこ名が知れてるっぽいんだがな

あー、もう開き直って相談屋でもやってみるか……?
29: 2016/01/31(日)18:30:52
正業が無理な人間など存在しない。楽して金儲けが本音
そういう安易な心構えだから低級霊が寄ってくると言える

憑依される危険があると幾ら言っても聞く耳を持つどころか
それで起業しようなどと言い出すのだから、お話にならない
そういう適当な生き方の結果として首が回ってないのでは
30: 2016/01/31(日)20:18:49 ID:s5e
>>29
正業は無理なんだよ……
事情があるんだ察してくれ。
てか今の仕事だって辞めれるなら辞めてんだよ

あー、俺の言い方が悪かったな
相談屋ってのは
霊関連ナシに限るって事。
31: 2016/01/31(日)20:23:04 ID:s5e
やっぱPCからだとID変わっちゃうか…

まぁ…経歴偽れば正業も不可能じゃねぇけど

あとな、安易に「存在しない」って言葉使うんじゃねえよ
「知らない物」を「存在しない」って言ってしまうのは
良くない。霊媒師なら特に。
俺が偉そうな事言えた義理じゃないが
33: 2016/02/01(月)19:22:00 ID:GkY
あー、説明長くなるがいいか?

実はな、霊媒師っつったけどよ
実際にやってる仕事は違うんだよ

あんたも霊媒師ならさ「相談屋」って単語であれ?って思わなかった?
あんたら霊媒師のとこってさ たまに霊なんかついちゃいないのに
「霊に憑かれてるんです」つって来る奴がいるだろ?
そういう客がうちに回されてくる
んでその客を説得する、それが俺らの本当の仕事
でも一応「霊媒師」と銘打ってるわけだから
たまにガチモンが来ちゃうわけよ
そん時は知り合いの霊媒師のとこに送り返すわけだけど

んで、そんな俺らについてる俗称が「相談屋」
別に人生相談をするわけじゃない
ただ、思い込みの激しい人を説得するだけの仕事だ

あと俺が正業やれない理由はな、ちょっとヤのつく職業の方々が関連しててな
簡単に言うと恨み買っちゃってる
34: 2016/02/01(月)19:27:26 ID:GkY
もうこの際だから更にぶっちゃけようか
俺は元詐欺師。
まぁヤのつく職業の方々にちょっかい出して恨み買った

今の職辞めたいって言ったけどよ
まぁ昔よりはマシかなって思ってる
詐欺のテクも説得に使えるし

てか最近のヤのつく方々って2ちゃん見たりとか……しないよな
流石にねぇよな?
35: 2016/02/01(月)20:49:49 ID:GkY
これ話すのが面倒いから色々嘘ついたってのに……

祓うってのは俺は全く出来ない。
あと夢の中での仕事は
「霊関連じゃない」って始めから言われてた。

これが俺のついてた嘘な
わざわざ助言くれてた霊媒師の人。すまんかった。
36: 2016/02/01(月)22:00:51 ID:GkY
あ、補足しとくと
先生が言ってた
お前の霊感のレベルで予知夢を見た、という事はよほど“確定された運命”だって事だってのは皮肉で言われたw
俺が相談屋の客になっちゃってどうすんだよって話だよなw

多分、単なる夢なんだろうな。
重ね重ね言わせてもらうが
すまんかった。
37: 2016/02/01(月)22:03:49
運命じゃん
32: 2016/02/01(月)15:09:06
例えば警備員すら出来ない、山谷の日雇い仕事すら出来ない、
それは存在しないと断言していい。障害者や高齢者であろうと、
出所した刑事犯であろうと正業に就いている人はいくらでもいる

自分の問題すら解決していない、ただ他人を踏み台に楽して
金儲けしたいだけの人に、何が悲しくて人生相談をするのやら

その詐欺かそれに近いことをしてでも濡れ手で粟という発想を
変えない限り、また社会に大きな迷惑をかけることになるだろう
憑依までいかないが、既に低級霊の干渉を受けていると言える

このままでは低級霊に憑依されるという警告と受け取って下さい

今日の注目記事

おすすめ記事

bandicam 

2019-11-28 16-29-55-238


sourcehttp://toro.open2ch.net/test/read.cgi/occult/1453630256/