bandicam 2017-10-11 20-38-54-302

1: Mystery22:28:14.72 ID:l0hIyVO00
ベトナム戦争から家に帰る前夜、青年兵士は自宅に電話した。

「明日帰るんだけど、他に行くところがない友達を連れて帰りたいんだ。
家で一緒に住んでもいいかな?」

息子の帰還報告に狂喜した両親は、勿論!と泣きながら答えた。
「でも、一つだけ言っておきたいことがあるんだ。
彼は地雷を踏んでね、腕と足を失ってしまったんだよ。
でも、僕は彼を家に連れて帰りたいんだ。」

その台詞に、両親は押し黙ってしまった。

「数日ならいいけれど、障害者の世話は大変よ。
家にいる間に、そのお友達が住める所を一緒に探しましょう。
あなたにも私たちにも自分達の人生があるのだから、
そのお友達 の世話に一生縛られるなんて無理よ。」

やっとのことで母親がそれだけ言うと、息子は黙って電話を切った。

翌日、警察から電話があり、青年兵士の両親は
彼がビルの屋上から飛び降りて死んだことを知らされた。

死体と対面した両親は絶句し、泣き崩れた。

おすすめ記事

2: Mystery22:28:59.57 ID:l0hIyVO00
ある日、泣き声がしゃくに障ったので妹を消した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた

5年後、些細なけんかで友達を消した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた

10年後、酔った勢いで孕ませてしまった女を消した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた

15年後、嫌な上司を消した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた

20年後、介護が必要になった母が邪魔なので消した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていなかった
次の日も、次の日も死体はそのままだった
3: Mystery22:29:00.66 ID:x9ZmsFSXM
能みたいな話やな
28: Mystery22:37:38.74 ID:b4dklDpa0
>>3
能なん!?
4: Mystery22:29:08.81 ID:BJdn37zh0
どうやって飛び降りた定期
6: Mystery22:29:53.27 ID:Ej0KzkmPd
それなw
5: Mystery22:29:34.85 ID:l0hIyVO00
近ごろの警察はなにやってるんだろうね。
血税でで食わせてもらってるくせに、ろくな働きしねぇんだからとんだ穀潰しだ。

先週、職場の近くで札人事件があったんだよ。
若い女をアイスピックでめった刺し。
しかも普通のアイスピックじゃない、業務用の三本歯のやつでだぜ?怖ぇだろ。

小さな町だから、どこいってもその話で持ちきりだよ。

マスコミもかなり大きく取り上げてる。滅多にない大ニュースだから無理もないけど、恐怖を煽るだけ煽って無責任なもんだ。
うちのばあちゃんなんか、可哀相なくらい怯えちゃって、毎日何時間も仏壇の前で手を合わせてる。

なのに警察ときたら、まだ凶器すら判明できないだとよ。

まったく馬鹿にしてるとしか思えないね。
7: Mystery22:30:26.44 ID:l0hIyVO00
10年程前の話。

美術の教師をしていた姉がアトリエ用に2DKのボロアパートを借りた。
その部屋で暮らしているわけではなく、絵を描くためだけに借りたアパート。

せっかく借りてるのに住まないなんてもったいない!
そう思った私は姉に頼み込んでその部屋で一人暮らしをさせてもらうことにした。

一人暮らし初日。わくわくしながらアトリエに帰宅。

くれぐれも戸締りに気をつけるようにと言われていたため帰ってすぐに玄関に鍵と
チェーンをかけた。

その後夕飯を作ったり本を読んだりして楽しく一人の時間は過ぎていく。

気付くともう夜も更けていたため、もう一度戸締りをチェック、ガスの元栓も
締め眠りについた。

しばらくして、多分夜中の2~3時だったと思う。玄関がガチャっと開いた。
どうやら姉が絵を描きに来たらしい。

こんな時間に頑張るなあと、ウトウトしながら思っていると、私が寝ている隣の部屋に入っていった。
隣の部屋は画材やらキャンバスやら置いてある部屋。

そこで、姉はブツブツ言ったりクスクス笑ったりしてる。

うーん、やっぱり芸術家と怪しい人って紙一重だよなぁ、と、酷い事wを思いながらいつの間にか寝てしまった。

朝、目が覚めると姉はもう帰ったようで居なかった。
姉の絵に対する情熱は尊敬に値するよなぁ、と思いつつ出掛ける準備をして
家を出る。

玄関の鍵を閉めた時に、突然恐怖に襲われた。
それ以来、私がそのアトリエに足を踏み入れることはなかった。
15: Mystery22:35:14.91 ID:7zwHfsrY0
>>7
これどういうことや?
21: Mystery22:36:00.59 ID:l0hIyVO00
>>15
チェーン
23: Mystery22:36:09.63 ID:D+LdbSCa0
>>15
チェーン締めてたら外からはあかんぞ
25: Mystery22:36:54.04 ID:0eHPdZDpp
>>15
チェーンは紐一本で開くからガバガバだけどな
31: Mystery22:38:46.25 ID:pZT99MSo0
やっぱこういうのって作り話特有の嘘くささがあるよな
33: Mystery22:39:17.34 ID:uhLAnKRf0
>>31
中におったやつは姉なんか不審者なんかどっちや
40: Mystery22:40:34.66 ID:pZT99MSo0
>>33
心霊的なアレちゃう?
45: Mystery22:42:04.10 ID:uhLAnKRf0
>>40
ああそうか
ドア一回開けたんはミスリード誘いなんかな
8: Mystery22:30:55.08 ID:l0hIyVO00
ある家族が妻の実家に遊びに行くために田舎までのバスに乗っていた。

山のふもとあたりまできたときに、子供が「おなかへった」とだだをこね始めたので、 しょうがなく途中のバス停で降りて近くの定食屋で食事をすることにした。

食事が終わり定食屋に設置されているテレビをふと見ると、 さっきまで家族が乗っていたバスが落石事故で乗員全員死亡というニュースが流れていた。

そのニュースを見た妻は、「あのバスを降りなければよかった…」と呟いた。

それを聞いた夫は、「何を馬鹿なことを言っているんだ!」と怒鳴ったが、
すぐに「あぁ、なるほど。確かに降りなければよかった…」と妻の意図に気づく
26: Mystery22:36:55.93 ID:pZT99MSo0
>>8
怖かないだろ
41: Mystery22:40:53.16 ID:m9wEOXan0
>>8
どゆこと?
46: Mystery22:42:04.26 ID:b4dklDpa0
>>41
その家族が降りるためにバスが停車したから岩に潰されて死んだ
9: Mystery22:31:26.08 ID:aNBgRTzo0
家族と他人は別なのにな
16: Mystery22:35:38.81 ID:pZT99MSo0
>>9
それな
11: Mystery22:32:21.24 ID:0eHPdZDpp
なつかしい
12: Mystery22:32:24.44 ID:l0hIyVO00
先日、俺が妹の部屋で大便していたら、旧・日本兵の格好をした見知らぬ男が入ってきた。

最初は泥棒かと驚いたんだけど、無言のまま血走った眼でこちらを睨みつけてくる。

ちょっと薄気味悪くなって、「貴方は誰ですか、何をしているんですか?」って尋ねたら、
「バカヤロー!」って叫んでそのまま霞みたいに消えてしまった。

その後、帰宅した妹に事情を話したんだけど、泣き叫ぶばかりで話にならなかった。
両親も怒鳴ったり喚いたりするばかりで、その男の話は何も出来なかった。

もしかすると家族は俺の知らない秘密を抱えているんだろうか?
いま思い出しても背筋が凍る思いだ
18: Mystery22:35:45.97 ID:D+LdbSCa0
>>12
これすこ
13: Mystery22:33:19.47 ID:l0hIyVO00
ある日、私は森に迷ってしまった。
夜になりお腹も減ってきた。

そんな中、一軒のお店を見つけた。
「ここはとあるレストラン」
変な名前の店だ。

私は人気メニューの「ナポリタン」を注文する。
数分後、ナポリタンがくる。私は食べる。
……なんか変だ。しょっぱい。変にしょっぱい。頭が痛い。

私は苦情を言った。

店長:「すいません作り直します。御代も結構です。」
数分後、ナポリタンがくる。私は食べる。今度は平気みたいだ。
私は店をでる。

しばらくして、私は気づいてしまった……
ここはとあるレストラン……
人気メニューは……ナポリタン……
27: Mystery22:37:24.03 ID:nhhQ4ArA0
>>13
なんやこれ
17: Mystery22:35:40.37 ID:6gdtqvnI0
>>13
これ昔からわからん
32: Mystery22:39:01.16 ID:dGz/ZGqH0
>>17
スラングでナポリタンは不潔な料理って意味があるんや
14: Mystery22:34:13.37 ID:qRo8Ne240
夜読むとなかなか怖い
24: Mystery22:36:16.23 ID:Pnu6LRh3a
改めて見たらツッコミどころ満載やな
35: Mystery22:39:34.15 ID:l0hIyVO00
高層マンションに住んでいる友人の話です。

彼は14階に住んでいるためエレベーターは必須なのですが、これは深夜に
帰宅した時の話。

エレベーターに乗って14階のボタンを押し、ドアが閉まり動き出したところ、
8階のボタンのランプが点灯したそうです。
『あぁ、誰か乗ってくるのか・・』
そう思った直後、ハッとした友人は慌てて2階3階4階5階とボタンを連打しました。

エレベーターは2階は通過してしまったものの、 3階で止まってくれたので開きかけのドアをこじ開けるほどの勢いで外へ飛び出しました。

そのまま階段を駆け降りてマンションをあとにして、朝までコンビニで立ち読みしていたそうです。

『まぁ俺の思い過ごしだと思うけど、万が一ってこともあるしなww』

そう言った友人は、しかし夜間にエレベーターを使うのは今でも控えているみたいです。
38: Mystery22:40:13.66 ID:b4dklDpa0
娘さんは地獄に落ちましたって聞いたら母親が霊媒師消してそのまま飛び降り自札する話すこ

どことなく不気味
39: Mystery22:40:27.82 ID:l0hIyVO00
あと10分ほどで真夜中になるという時間帯に、私は特急電車に乗っていた。
やがて、途中の駅で一人の男が乗り込んできた。

その男は、電車のドアが閉まると、突然我に返ったように乗客の顔を見回し始めた。
「すみません。あなたの年齢は28歳ですか?」

男が私に話しかけてきた。
「そうですが、どうしてわかったんですか」

私が聞き返しても、男は無視して、また別の人に話しかけた。
「あなたの年齢は45歳ですか?」
「そうですけど……」

「あなたは62歳ですね?」
「どうしてわかったんだ?」

そんなやり取りを繰り返していく。
どうやら、その男には、顔を見ただけで年齢を当てる特殊能力があるらしい。

次の停車駅までは、まだ15分以上ある。

私を含め、乗客たちは全員その男に注目し始めた。
「あなたは50歳ですね?」
「そうですが、あと5分で日付が変わったら、51歳になるんですよ」

最後に質問された女性は、笑顔でそう答えた。

年齢を当てていた男の顔が、その途端に青くなった。
「凄いですね。百発百中じゃないですか」
私は男に話しかけた。

すると、男は青い顔を私に向け、こう言った。

「あなたは勘違いをしています。
私に見えているのは、その人が4ぬ年齢だけです」
49: Mystery22:43:10.20 ID:pZT99MSo0
>>39
いやこれはこの男が気付くの遅すぎるだろ
42: Mystery22:41:07.44 ID:l0hIyVO00
俺は誕生日に、ホームパーティを開いたわけ。

その時、家の中で皆の写真をとってみたら、変なものが映っちゃったのよ。

背後の押入れから見知らぬ真っ白い顔して真っ赤な目の女が顔を出して、こっち睨みつけて んの。

これやべーじゃんってことで、霊能者に写真を鑑定してもらった。

そしたら、「この写真からは霊気を感じない。心霊写真でも何でもないよ。」
だとさ。


あ~あ、ビックリさせやがって全く。
47: Mystery22:42:18.07 ID:l0hIyVO00
【メール】
俺、実家暮らしなんだけどさ。さっき彼女に「今夜会える?」って
メールしようとして

間違って家にいるカーチャンに送っちまったわけwww

そしたら返信が「ごめん。○○(俺の名前)さん。今夜は会えないの」だってwww
「ちょ、お袋なにふざけてんの(笑)」って送ったらすぐに返信がきて
「今どこ?」

「家だよ」ってメールしたらなぜか電話かけてきやがんのwww
出てもすぐ切るし、かと思うとまた鳴るし、テラいやがらせwww

もしやカーチャン浮気してたのかwww
51: Mystery22:43:18.50 ID:b4dklDpa0
>>47
これわからん
57: Mystery22:44:02.89 ID:TUpF0YRc0
>>51
カーチャン消した犯人が居場所探してる
48: Mystery22:43:06.12 ID:l0hIyVO00
3日前の夜中の話。
飲みに行った帰り道、メチャメチヤ寒くてさ家の近所の自販機で温かい茶を買ってたの。
そしたら右にある交差点を子供が凄い勢いで駆け抜けた。

『クソ寒いのに』

と思いながら茶飲んで歩くと女の人が近寄ってきて

『息子見ませんでした?』

と聞いてきた。

眠いし、寒いし面倒臭いから見てない事にして帰宅して寝たんだけど。

翌日驚いたね、俺が見た子供の母親が自宅で刺されて重体なんだって。
近所の煙草屋が言ってたわ。

新聞には載らなかったから詳しく解らないけど発見者が子供で警察まで
走って行ったみたい。
53: Mystery22:43:25.63 ID:/l95aH+J0
コピペスレって久しぶりにみた気がする
58: Mystery22:44:40.37 ID:l0hIyVO00
ある田舎町で、老夫婦に地元新聞がインタビューした。

「 50年も結婚生活を続けてこられた秘訣は? 」

すると夫は、懐かしそうに昔を振り返って答えた。

「 わしらは新婚旅行でメキシコへ行ったんじゃ。 そしてロバを借りて2人で砂漠を のんびりと歩き回った。

すると妻の乗ったロバが急にガクンと膝を折って、妻はロバの背中から転げ
落ちてしまったんじゃ。

妻は 『 1 』 とだけ言うと、何事も無かったようにロバにまたがって、散歩を
続けてな。 しばらくして、またロバが急に膝を折ったので案の定、妻は落ちてしまった。

妻は 『 2 』とだけ言うと、ロバに乗った。
そして妻が3度目に落とされた時、荷物の中からリボルバーを取りだして、
ロバを撃ち消してしまったのじゃ。

わしゃあ、びっくりしてな。 いくらなんでも撃ち消すことはなかろうと妻を
その時、ひどく叱ったんじゃ。 そうしたら妻がこう言ったんじゃよ 」

「 何でしょう? 」

「 1 」
56: Mystery22:43:35.44 ID:1sL3N0uk0
>>58
わからん

今日の注目記事

おすすめ記事

おすすめカテゴリ

2ちゃん伝説スレ

ホラー・怖い話

世界のミステリー事件 ・面白ニュース

未解決事件

オカルト・不思議

bandicam 

2019-11-28 16-29-55-238


記事一覧へ戻 る
bandicam 

2019-11-28 16-29-55-238

image credithttps://publicdomainq.net

元スレhttp://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1550323694/