宇宙

1: Mystery10:36:02 ID:Qd4
仮にその壁突き破ったらどうなるんだ?

おすすめ記事

4: Mystery10:36:43
崖やで
水が落ちてくんや
5: Mystery10:37:08
果てはないで 見えんのや
10: Mystery10:38:18 ID:Qd4
>>5
この宇宙が誕生した瞬間は可視化出来ないらしいな
光が進めないよく分からん状態だったから
6: Mystery10:37:09
こういうスレだいすこ
あとはスタート地点に戻るってのもあるよな
7: Mystery10:37:28
メビウスの輪の3次元版になってるから、どこまで行っても
果てはないんやで
12: Mystery10:39:06 ID:Qd4
>>7
3次元的広がりじゃなくて、歪んだ空間になってるってことか
8: Mystery10:37:30
反対側から出てくるんやで
9: Mystery10:37:59
果てはないぞ常に広がり続けてるから
11: Mystery10:38:47
光ってどうやって誕生したんや?
13: Mystery10:39:07
宇宙の果てはもしかしたら行けるかもしれないけど次元の壁を超えることの方が難しいって話もあるな
あと永遠に膨張してる話も
14: Mystery10:39:26
行ったら行ったでそんなんでもなかったで
16: Mystery10:40:18
また別の宇宙やな
17: Mystery10:41:24 ID:Qd4
上位宇宙生命体がいても全然不思議じゃないよなぁ
20: Mystery10:42:36
>>17
逆に思うんが ある程度人間並みの思考力はあるけど江戸時代くらいに文明が止まってる
なんつーな早い話中世風RPGゲームみたいな知的生命もおるんやないかな
23: Mystery10:45:42 ID:Qd4
>>20
この宇宙の外にも別宇宙が無数にあるらしいから
中世風異世界剣と魔法の世界が1つぐらいあっても
まったくおかしくない
69: Mystery11:07:54
>>23
創作実在論だっけ?
人間が創作した世界は全て別の宇宙に実在する
74: Mystery11:12:37
>>69
あとその説って誰かが創作した瞬間にその世界が生まれるみたいなのもあった気がする
71: Mystery11:10:39
>>69
あぁ聞いたことあるな
それと合わせて哲学の月の話(自分が死ぬと月も世界も消えるって話)とともに合わせてみると実はこの宇宙自体が自分の体の中?みたいな思い込みしたことあるわ
ちょっとうまく説明できんのやけど
75: Mystery11:14:58
>>71
人間原理ってのもあるな
観測する人間がいなくなったら宇宙が消滅するってやつ
77: Mystery11:16:59
>>75
ちゃんと名称あるんや!
あと世界五分前説と似てるんやけど
ワイが昔たまに想像してたやつでこの世の全てのものはアクション(一歩歩くたびにとか無機物でも振動)を起こすたびに消滅と再構築を繰り返してるって説も名前あるんかな
76: Mystery11:16:30
>>75
自分が見ているところしか存在してないってやつか?
79: Mystery11:19:22
>>76
まぁそんな感じや
宇宙にそれを観測する者がいなかったら存在しないのと同等やからな
死後の世界と同じや
82: Mystery11:21:01
>>79
アインシュタイン(科学者)と哲学者の月が存在できる理由っていう話やったな
ついでに創作実在みたいなやつもシュレディンガーの猫と共通点あるような
想像した世界がパラレルワールドとして生まれてるみたいな
85: Mystery11:23:50
>>82
クジを引いたとき、当たりを引いた世界とハズレを引いた世界に分岐するみたいに、全ての選択肢の世界がパラレルワールドとして存在してるみたいな説もあるな
つまり確率的にあり得る事は必ず存在するんや
もちろんワイらからは観測できんけど
90: Mystery11:28:01
>>85
そもそもパラレルワールドを説明するときはその時の選択肢から選ばれなかった世界も存在するかもしれないってオカルト系のテレビでも説明されるからなぁ よくその時にお茶を飲むかコーヒーを飲むかだったりそれが無限の数に広がって樹形図のようになる感じやな
世界というよりかは別の未来を辿る宇宙が生まれるわけやから複数の宇宙の説も辻褄合う
94: Mystery11:31:39
>>90
パラレルワールドを内包するのが多元宇宙で、パラレルワールドの世界は別に存在しとるんやないかな
95: Mystery11:33:00
>>94
んじゃ一つの宇宙に無限のパラレルワールドがあって
それが無限の数あるのか
あかん頭パンクしそうや
100: Mystery11:35:58
>>95
だからその中に未来から来たネコ型ロボットの世界や、妖怪が存在できる結界が存在する世界や、宇宙よりデカイロボットがある世界や、太陽のカケラを拾って資源にする世界があるかもしれんな
101: Mystery11:37:07
>>100
宇宙戦争もあるし太陽系くらいのロボットもいるし、銀河を投げるロボもおるんやな
遠すぎて観測できんだけやな
107: Mystery11:39:14
>>101
逆に別の宇宙の人間が、その世界の創作を通してワイらの世界に憧れてる可能性もある
108: Mystery11:39:39
>>107
まあ圧倒的に平和やしな
18: Mystery10:42:22
宇宙も丸なんやで
19: Mystery10:42:23
無限に広がってるんやで
21: Mystery10:43:39
世界は無限に拡大できるのと同じように、無限に縮小できるんやで
人間を1とするのは大きな間違いや
24: Mystery10:46:01
宇宙の果てには柱が5本あるで
見てきた証拠に斉天大聖参上って書いてきたわ
27: Mystery10:47:55 ID:Qd4
>>24
それに似たような宇宙もあるかもな
ニンゲン程度が妄想する世界は当たり前のように存在してると思うぞ
28: Mystery10:48:13
J1407bとかいうクソでか輪っか星さん
https://i.imgur.com/8YcMMTj.jpg
https://i.imgur.com/GojUoHq.jpg
なお真ん中の星は太陽とほぼ同じサイズな模様
38: Mystery10:50:47 ID:Qd4
>>28
輪っか広すぎィ!
こりゃたまげたなぁ・・・・
29: Mystery10:48:36
>>28
なんやこれすごE
31: Mystery10:49:10
>>28
近くで見たら汚いんやろなぁ
48: Mystery10:56:39
>>31
輪っか部分の塵は1つ1つが地球サイズらしいで
34: Mystery10:49:50
土星の輪の厚みは100m
35: Mystery10:50:15
>>34
意外なほど薄いな
37: Mystery10:50:39
>>34
ペラペラやんけ
36: Mystery10:50:19
しかも、できてから数千万年しかたってないとか
40: Mystery10:52:01
やっぱ人類の繁栄なんて一瞬なんやろな
恐竜の栄えた時代の何分の1やっけ今?
誰かが地球が単体だとして 恐竜が3日住んでて
人類は15分くらいしか住んでないって例えあった
41: Mystery10:52:35
オープンワールドゲームの果てと同じ
42: Mystery10:52:44
壮大なロマン過ぎて人一人の命なんてちっぽけなんやなー
44: Mystery10:53:58
土星の輪っかって将来的には消えてしまうらしいでな
47: Mystery10:56:34
宇宙の始まりも果ても想像つかんけど確実に存在するという事実に吐きそう
50: Mystery10:57:45
壁がある説 無限に広がっている説 一周する説 宇宙その物が生物で一つの宇宙は巨大生物の細胞説
52: Mystery10:58:45
>>50
1番最後の説見るともしかしたらワイの中にもたくさんの宇宙があるかもしれんと妄想する
53: Mystery10:59:16 ID:Qd4
>>52
小宇宙を感じるんだ
57: Mystery11:00:48
三次元が縦横奥行きの概念があるいうが
四次元だか五次元だかでなんで時空が入ってくるんや
59: Mystery11:03:43 ID:Qd4
>>57
時間と空間は切り離せないってアインシュタイン博士が言っていた
60: Mystery11:04:05
>>57
四次元目を時間と考えるってだけでそうと決まったわけではないんやで
62: Mystery11:05:23
>>60
まああくまでこの世の全て人間が決めたものは仮説にすぎひんからな
58: Mystery11:02:53
四次元人が
三次元の世界に行きてぇ!
の結果がこの世界なわけか
64: Mystery11:06:34 ID:Qd4
物理学的に考えるんじゃなくて
純粋に空間自由度として考えると
4次元ってやっぱり想像難しいな
どう考えれば良いんだ?
66: Mystery11:07:11
>>64
実は存在してるけど人間の脳では処理できないとか
70: Mystery11:08:35
>>66
すぐそこにあるのに認識できてないだけとかゾクゾクするンゴねぇ
72: Mystery11:11:25
>>70
もしかしたら幽霊とかはその4次元空間の中に生きるもの ウルトラマンのヤプーみたいな
人間て実は死んだら次の次元にステップアップするんやない?
73: Mystery11:12:32
宇宙は超巨大生物の体内定期
96: Mystery11:33:42
宇宙の地平線の先にもおそらく宇宙は続いていて、ある距離以上になると地球とその周辺と全く同じ世界があると言う説もあってな
その距離ってのはもちろんめちゃくちゃデカイ数字や
97: Mystery11:33:55
でもパラレルワールドももはやSFだけやなくて真面目に議論してる学者もおるんやってな
99: Mystery11:34:35
でもまぁパラレルワールドはあって欲しいよな
104: Mystery11:37:52
宇宙の地平線を越えて、結果的に類似するかまたは同じですらある配置のハッブル体積が存在しうる。テグマークは、われわれの住むハッブル体積と同じ配置のものはおよそ1010115(グーゴルプレックスより大きい数)m離れていると算定する[12][13]。やで
106: Mystery11:38:57
>>104
サンキューwiki
でも難しすぎるし宇宙に地平線てあるんかな
110: Mystery11:40:50
>>106
宇宙の地平線の内側はワイらが観測できる範囲や
つまり地平線の向こうにも当然宇宙は続いてる
111: Mystery11:41:11
>>110
線路は続くよどこまでもやね
117: Mystery11:43:39
多元宇宙は全体として拡張しており、その拡張は永遠に続くとされる。アンドレイ・リンデおよびVitaly Vanchurinは、これらの宇宙の数が10^10^10000000のスケールであると計算した[14]。やで
119: Mystery11:45:08
>>117
いっぱいの10乗の10乗
東京ドーム何個分やろ
121: Mystery11:46:04
ワイらが人間である以上人間の尺度で考えるしかないんやから人間に解明できひんことはないって信じるしかないわな
126: Mystery11:48:09
>>121
今の人類の段階だと最終的に哲学に行ってしまうよな
でもしゃーない
もし古代人説が現実やったらその頃の知的生命体は宇宙をどこまで知ったんやろそして未来の人類あるいは知的生命体も知れるんやろか
137: Mystery11:54:59
確率で存在できる世界がパラレルワールドとして全て存在するなら、物理定数としてとることができる値の世界も全て存在するわけや
146: Mystery12:07:02
この世は複雑で堂々巡りなんやで
147: Mystery12:09:02
最近実在が証明された重力波で、地平線の向こうの何兆光年も先の宇宙を観測するという構想があるで
楽しみやね

今日の注目記事

おすすめ記事

おすすめカテゴリ

2ちゃん伝説スレ

ホラー・怖い話

世界のミステリー事件 ・面白ニュース

未解決事件

オカルト・不思議

bandicam 

2019-11-28 16-29-55-238


記事一覧へ戻 る
bandicam 

2019-11-28 16-29-55-238


オカルトランキング

image credithttps://publicdomainq.net