bandicam 2020-07-29 04-22-20-724

地球温暖化の恐怖

現在の地球は5000万年前の気温状態へ近づいているという情報が発表された。

サイエンス誌で発表された内容では地球は元々ウォームハウス、ホットハウス、クールハウス、アイスハウスと呼ばれる4つの気候状態があり最近はアイスハウスが多かった。

しかし温室効果ガスなどの影響で地球はホットハウスの状態へ向かっているということがわかった。280年後となる2300年には地球の平均気温は10度以上高くなる可能性がある。

livescience

今日のオススメ

【中国最大の闇】赤いドレスの男の子事件に隠された謎(再編集)

【世界のミステリー】米パイロットが上空914メートルで見た” ジェットパックを背負った男 ”

【ハッキングの恐怖】8歳の少女を見つめる怪しい影

『世界の一攫千金』たった数時間で5000万円以上の金塊を見つけた男たち

水の飲み過ぎは中毒になるからやめておけ

【2ちゃん伝説スレ】友人が街コンで会った女が少し変なんだ

【ドイツのミステリー】ヒンターカイフェック事件(再編集)

ニュースを見た人々の感想

地球における気候変動の歴史
bandicam 2020-09-13 16-35-51-642
画像FdHtSNVNsWUbbbUqLMbEja-650-80.png.webp


※間違いだ。地球は次の氷河期サイクルに向かっているはずです。

※人間が文明を確立してかなり止まる前に、地球の気温は数千年にわたって上昇し続け、最後の8000年間は下降に転じたようです。したがって、最後の40または50では、再び増加しています。こ

※たしかに5000万年前は暑かった

※気候はこの惑星の内部熱によって決定され私たちCO2も太陽エネルギーも気候とは何の関係もありません。

※僕は生きているだろうか・・・

※あと280年か

※正直生きてないからどうでもいい

地球はどうなっていくのか

この研究結果では地球はホットハウスへ向かっているとされているが逆に氷河期へ突入したという異考えを持っている人もいる。

日本だけで考えればここ近年の気温上昇は凄まじいものがあり太平洋の海温も高くなっていることから記録的大雨や脅威的な台風も増えている。

ホットハウスやアイスハウスは繰り返し起るとされているが現段階ではどっちとも言えないのかもしれない。

サイト内 検索ボックス


注目記事

【宇宙ミステリー】オウムアムアはUFOかもしれない

【アメリカの面白プロジェクト】6本足で歩くロボットを開発せよ!

【アメリカの未確認生物】スレンダーマンが撮影されたとウワサのビデオ

【中国最大の闇】赤いドレスの男の子事件に隠された謎(再編集)

世界各地で報告されている人体発火現象の謎

【伝説の剣?】北アイルランドの少年が『勇者の剣』を発見か

【ガチの人間ホラー】ゆうべ合コンで会った女が家の前にいる 

【山下財宝伝説】フィリピンで旧日本軍の財宝を探しに出かけた4人の若者が生き埋めに

【世界仰天ニュース】野性のクマと記念撮影する女性たちに世界中がビックリ

ジャンヌ・ダルクってなんで処刑されたの?

【ヒトラーの愛した女性】ゲリ・ラウバル変死事件の謎

【エリサ・ラム事件の真相】セシルホテル貯水タンクのミステリー

今日のオススメ

小学校中学校と俺が受けたイジメの一覧

【2ちゃん伝説スレ】友人が街コンで会った女が少し変なんだ

【日本の都市伝説】海外では今でも呪いのCMとして恐れられている

【世界の狂気】ストラスブールで発生したダンシングマニアの恐怖

【2ちゃん伝説スレ】壮絶な人生を送ってきた女性の物語

ドラえもんの無能な道具で打線組んだwwwwwww

生保レディの女友達が豹変した

人生最大の修羅場

9.11の謎で打線組んだ

世界各地で報告されている人体発火現象の謎

「世界一悲しそうなネコ」は世界一ハッピーになった

【世界のミステリー】誰もいない部屋の観葉植物が枯れなかった謎

【インターネットの闇】ダーク・ウェブサイトをわかりやすく説明する

【画像】世界各地のサイコキラーで打線組んだ

【世界ヤバイ事件】マクドナルド・コーヒー事件の真実を話す



おすすめカテゴリ

2ちゃん伝説スレ

ホラー・怖い話

世界のミステリー事件・面白ニュース

未解決事件

オカルト・不思議

本当に危ないところを見つけてしまった

まとめ記事のおすすめサイト



にゅーやく

ワロタあんてな

海外の反応アンテナ

にゅーぷる

2ちゃんねるまとめのまとめ

ニュー速

News人

まとめりー

オワタあんてな 元祖



記事一覧へ戻る
bandicam 2019-11-28 16-29-55-238


オカルトランキング



TOPに戻り他の記事を読む