bandicam 2019-02-23 05-40-26-304

何もない場所で人が燃える


人体発火現象という怪現象は世界各地で目撃や報告がされているが、最近のケースではドイツで発生している。この報告によると2015年の11月に公園のベンチに座っていた女性から突然火の手があがり炎に包まれたというのだ。

昼間という事もあり公園にはまばらに人もいる状態で女性の危機を感じた男性が上着で火を消すことに成功した。

ドイツでの例は女性に命は助かったが重度のヤケドを負うことになったが、世界にはもっと謎とされる現象が起こっている

今日のオススメ

【世界のミステリー】米パイロットが上空914メートルで見た” ジェットパックを背負った男 ”

昨日までストーカーされてました

カレーに入っててムカついた具

水の飲み過ぎは中毒になるからやめておけ

【2ちゃん伝説スレ】友人が街コンで会った女が少し変なんだ

謎の炎

bandicam 2019-02-23 05-47-24-508

これはロンドンで起こった事故とされるが1967年に青い炎が民家からあがっていると通報があり、地元の消防によって確認がされた。

駆けつけた隊員たちがみた光景は奇妙なもので一人の浮浪者と見られる男の腹部分にある傷から炎が出ているというものだった。

通常であれば人体の内部から炎が噴き出すことなどはあり得ないとされるが、この報告では男の身体の内部が燃えていたとされている。

炎の正体は何か

bandicam 2020-08-13 04-55-55-912

1966年に発生した元医師のジョン・アービング・ベントレー事件は人体発火でも多くの謎を残している。

現場に残されたものはベントレーの片足だけが残り他の身体部分は消失していた。今までの発火現象と違い、人骨まで燃えてなくなるとすれば、かなりの高温とならなければいけないが不思議なことにベントレーの着ていたバスローブなども焼け残っている。

こうした謎の現象はアルコールが原因・リンによるものなどと、様々なことが検証されたが最終的な結論までには至っていない。

体内のアルコールが最もな考えだとされた時期もあったが人体発火を起こしたのはアルコールを飲まない人も多数いた為にこういった説は次々となくなっていった。

その後は科学技術も進み色々な実験などがなされたようだが、未だに自然発火する現象の解明というものは行われていない。

SF的な思考やオカルト的な考えならば次元が違うということが唯一の答えとなりそうだが、3次元以外のものを確認できる方法もなく、こういった考えも否定せざるを得ない。

人類の科学は急速に発展してるが、人体発火の謎が解ける日がくることを願う。

参考https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/


おすすめカテゴリ

2ちゃん伝説スレ

ホラー・怖い話

世界のミステリー事件・面白ニュース

未解決事件

オカルト・不思議

本当に危ないところを見つけてしまった

サイト内 検索ボックス



注目記事

【伝説の剣?】北アイルランドの少年が『勇者の剣』を発見か

【ガチの人間ホラー】ゆうべ合コンで会った女が家の前にいる 

【山下財宝伝説】フィリピンで旧日本軍の財宝を探しに出かけた4人の若者が生き埋めに

【宇宙ミステリー】オウムアムアはUFOかもしれない

【世界仰天ニュース】野性のクマと記念撮影する女性たちに世界中がビックリ

今日のオススメ

小学校中学校と俺が受けたイジメの一覧

【2ちゃん伝説スレ】友人が街コンで会った女が少し変なんだ

【2ちゃん伝説スレ】壮絶な人生を送ってきた女性の物語

ドラえもんの無能な道具で打線組んだwwwwwww

生保レディの女友達が豹変した

人生最大の修羅場

9.11の謎で打線組んだ

まとめ記事のおすすめサイト



にゅーやく

ワロタあんてな

海外の反応アンテナ

にゅーぷる

2ちゃんねるまとめのまとめ

ニュー速

News人

まとめりー

オワタあんてな 元祖



記事一覧へ戻る
bandicam 2019-11-28 16-29-55-238


オカルトランキング



TOPに戻り他の記事を読む