bandicam 2018-08-21 14-29-51-919

03/05(水)21:00:54 ID:BzFFFVfO8
気のせいかな?と思う位のささやかなオカルトを


スポンサーリンク

今日のオススメ

【モンスターペアレント急増】小学校の教師やってるんだが頭のおかしい親が多すぎる

【都市伝説】宝くじに当たると記憶のない親戚から連絡がくる

ヤクルトレディのお姉さんとキスした

イルミナティカードでヤバいの見つけた
【ガチ興奮】宝くじで3億円が当たると人生こんな風に変わるんだぜ?

原宿に一部屋「67億6000万円」の新築マンション誕生

南海トラフ地震に関する新しい情報「津波に襲われる確率は交通事故でけがをする確率よりも高い 」

お腹の中の赤ちゃんが知的障害者だと判明した夫婦「13歳の娘の言葉で産むことを諦めました 」
2: 03/05(水)21:05:20 ID:BzFFFVfO8
とりあえず、一つ。
女子高生だった頃、学校の行事で八ヶ岳に登山に行ったんだが、
森林限界を越えた場所まで登ったせいか、下り道、疲労困憊だわ、靴擦れは酷いわでボロボロになった。

半ば投げやりになりながら下山していると、木の間に作業服を着た若い男がニヤニヤ笑っていた…
と思ったら消えた。疲れが見せた幻覚だったらしい。

合宿が終わり帰宅した私に、台所に居た母が開口一番
「○子、あんた、何か拾ってきた?」
エプロンを引っ張る見えない何かが居たらしい。
14: 03/07(金)09:50:11 ID:TeZsiHS7a
神社行ってお参りした後、落ちてたゴミを拾ったら、鳥居を出るときに「ありがとね」って聞こえたことある
15: 03/07(金)20:17:49 ID:p5LJYOfXt
良い事しましたね。
14にも飴ちゃん つ☆
18: 03/09(日)02:22:48 ID:s4KkA4ouE
金縛りには合うが幽霊は見たことない
ただ去年の年末らへんに虫っぽい何かの幻覚を見た
金縛りが解けた直後で壁をぼーっとみてたらカナブンかカメムシみたいなのが壁をよじ登ってくのが見えた
こんな時期に虫か?って思って掴もうとしたら消えた
その間8秒くらいで寝ぼけて見たにしてはなかなか長くてリアルな幻覚だった
21: 03/09(日)14:02:29 ID:apNiWe0UJ
>>18  お憑かれ様ー。サイコは昨夜、居酒屋を出た後の記憶がありません。
19: 03/09(日)05:28:08 ID:g6/mUDtd1
駅のホームから制服を着た女の子が線路に突然飛び降りた
幸い電車は来ていなかったがそれでも結構な騒ぎになった
女の子は駆けつけた駅員に「誰かに押された」とまくし立てていた
同じ制服を着た子たちが周囲にいたが、全員無表情で彼女を見つめていた
20: 03/09(日)08:29:25 ID:WFmDgp5nw
>>19
いつも似たようなことをしてる構ってちゃんだったんじゃね。
21: 03/09(日)14:02:29 ID:apNiWe0UJ
>>19 若さゆえの過ちですね。構ってもらえるのも若いうち。

22: 03/09(日)18:53:55 ID:zeEshHlnv
我が家は色々起こる家(土地かも)だった。

そこに住み始めてから、金縛り、誰かの声(色んな人)といった『よくある話』の他にも姿を見せる人がいて、その中に『レギュラーの子』(←そう呼んでた)がいた。

彼女は当時の私と同い年位で、白いハイソックスを履いてる。
というかハイソックスしか見えない。制服みたいな紺?黒?のスカートを履いてるらしいんだが姿は目では見えない。でも感じる。
足(ハイソックス)を揃えて立ってる。

私のなんとなく視線を送ったその先に立ってる。それだけ。
たまに背後・肩の辺りに立ってたりするので、その時はビックリするけど「怖い」と感じたことはない。
「あ、いるね」って感じ。中学生位になったら見なくなった。

姉はこういうの一切なくて、幽霊話しとか凄く怖がる私を馬鹿にしてた。
でも私が高校生ん時、ある事が起きて流石の姉も私の言うことがマジだと認めたので「レギュラーの子」の話しとか聞かせたら「他は?他は?」とワクワクしてる。

その時、姉のすぐ脇に「イレギュラーな人」が歩いてたけど言ったら面倒臭そうなんで「ないよ(ニッコリ)」ってしといた。



25: 03/09(日)21:46:27 ID:apNiWe0UJ
>>22 同居人が沢山いてにぎやかですね
24: 03/09(日)19:35:28 ID:9PGrJii6I
家の近所の信号はボーっと立って信号待ちしてると、まだ赤なのに青に変ったとなぜか勘違いして渡りそうになる。
何度もあって、そのたび車にクラクションを鳴らされハッとする。
自分だけかと思っていたら、友達複数も同じ経験が有って「不思議だねー」と言い合ってる。
26: 03/09(日)23:18:08 ID:apNiWe0UJ
去年のお正月に一家で私の実家に帰省した時の事です。

愛犬の散歩中に、小学生の頃、良く遊んでいた古墳に差し掛かったんですね。
上には神社もあるし、登って遊ぼうと思って愛犬と登っていたんですが

突然、パニックを起こし、首輪はすっぽ抜け、リード・首輪無しのワイルドな状態で周辺を大爆走。

夫が捕まえるまで、全速力で走りまわり、耕したばかりと思われる畑に半分埋まって構えたりと、散々でした。
紀州犬ベースのMIXなんで、速い。
夫曰く「古墳が原因」との事でしたが、その前の年にもやっぱり一緒に上りましたけど何とも無かったんですがね。



28: 03/10(月)04:37:11 ID:pPdOif8Da
友人(30代・♀)から聞いた話。

「小学生の息子から聞いたんだけど、今の学校にも7不思議ってあるのよね。
花子さんや動く人体模型みたいな定番のものから

PCのキーボードにまつわる妖怪?らしい『かちゃかちゃかっちゃん』みたいな新しいものまでいろいろ。

でも、今の7不思議はなんか殺伐としてるというか…。
私らの頃は、花子さんに会っても、一緒に遊ぼう?という問いかけにうん、って言わなければ助かる、ってあったでしょ?

そもそも花子さんって、深夜の女子トイレで3人の友達と3回ノック、って小学生にはまず無理な方法でしか会えないものだったよね。
今の花子さんは、男子女子関係無く、3回ノックも必要なくて、トイレに入っているだけで現れて出会ったら100%死ぬんだってさ。

どの7不思議もそう。何もしなくても突然現れて、出会ったら最期。回避の手段は一切無し。
私らの頃とちがって容赦ないよね(笑)」

七不思議にも世相が反映されたりするのだろうか、そう考えたというだけのお話。
お粗末さまでした。
31: 03/10(月)20:31:11 ID:D6RVPYFgv
>>28  
七不思議…どこの学校にもあるみたいですね。怖い事に、時々、七以上に増えちゃう事があるみたいです。
花子さんが世知辛い&せっかちですね。

29: 03/10(月)18:49:19 ID:w0cIT2IYy
> 28 の話しで思い出した。

最近は収まったけど、20歳頃をピークに『具体的な正夢』をよく見てた。
予言とか仰々しいものじゃなく、自分に関する内容ばかり。

誰か(知らない人だったり、知ってる人だったり)が話した内容等を覚えてて
後に実際に聞かされるとか、何処かへ行く夢ならルートや景色を覚えてて
実際に知らない場所でも目的地まで行ける等など‥

高校3年の時、「自分の母校の7不思議」を話す女性の夢を見た。
当時は受験の予定は無かったけど、後に急遽大学受験する事になって
入学後、仲良くなった人達と怪談話する機会があって
全然違う県から上京して来たという女性が「自分の母校の7不思議」話しだしたので
(あ、これだったのか)と思い、ウッカリ彼女の話に「そのドアがヤバイんだよね!って言ってしまった。
「何故知ってるの?」となり、つい正直に説明してしまい、その場は大騒ぎに。
以来、知ってても言わないよう注意を忘れないように気をつけてる。
31: 03/10(月)20:31:11 ID:D6RVPYFgv
>>29 それが今の嫁です…って事になると期待して読んでしまいました。災害に関する夢を見たら是非、ご一報をお待ちしております。
32: 03/10(月)21:14:22 ID:fXkKGD6iC
ぼーっとしていると、いつも同じ独り言を言ってる。本人としては特に何か意識している訳じゃない。
何も考えてないのに、いつの間にか「ずっと一緒だよ」って声に出してる。
言ってから気付いて、うわぁ言っちゃったよ…ってぞわぞわ。

何か憑いてるのも嫌だけど、鬱とか精神的な物だとしても嫌だな…どんだけ追い詰められてんのorz
34: 03/10(月)23:03:26 ID:dWJhXd28v
俺も何か書くかな実話だから面白くないかも。俺が大学時代の話なんだが

6月のある日の夕方に家に居ると外出中の母親から電話がかかってきた
かかりつけの病院に行って母の代わりに薬をもらって来てくれという内容だった
俺は家を出て徒歩で病院に向かった。外は夕方と夜の中間みたいな感じの暗さだった

俺が道を歩いていると向こうからぼんやりと人影のようなものが浮かんだ
最初は暗くてよく分からなかったが、こちらに近づいて来るにつれてだんだん
はっきりしてきた

どうやら子供が乗り物に乗ってるようだ。近づいてくるともっとはっきりした様子がわかった
子供は頭に包帯を巻いていて両手で何かを持ちながら一輪車に乗っているんだ

俺は不審に思って立ち止まったんだ。そして一輪車に乗った子供が通り過ぎる時に
子供が両手で持っていたものが何なのかわかった

それは生きたニワトリだった。頭に包帯を巻いた子供が両手でニワトリを抱えながら一輪車に乗っている

その子供は唖然としてる俺を通りすぎてそのまま曲がり角を曲がっていった
俺は振り返りその子供に影がちゃんとあるのか確かめたが影はちゃんとついてた。幽霊じゃないみたいだ
その後は俺はそのまま病院に行って薬をもらって家に帰ったんだが
あの子供が何だったのかは今もよくわからない。
41: 03/11(火)19:23:42 ID:GUKEH5JcW
寝てるときとかにフッと影が動くこととか。
あと、最近は私の近くにある電灯とかチカチカする。
これはただの偶然かもしれないけど
45: 03/12(水)23:34:01 ID:ySjPpxY49
>>41 あるある、ありますよ、そういうこと。何もいない筈なのに気配がするっていう。
44: 03/12(水)07:32:11 ID:W7UlQtjVJ
某野球選手が子どもの頃に墓場で素振りをしていた

そんなエピソードが世に知られた頃、うちの近所の墓場でも素振りの音が聞こえてくるようになった
中学・高校の野球部員が合同で自主トレをしていたらしい
同じ時期から「墓場から呻き声が聞こえる」という噂が子供たちの間で流行り始めた、素振りの音を呻き声と間違えたんだろう

ただ、最初のひと月程は墓場の近くを歩くと微かに素振りの音が聞こえる程度だったがそのうち雑談の声やガキ特有のバカ笑いの声が家にいても聞こえるようになった
こりゃ「わが町からメジャーリーガー!」なんてのは夢のまた夢だな、そう思ってたら案の定
墓場で飲酒&喧嘩沙汰を起こした挙げ句に地主から出入り禁止を食らうという情けないオチがつき周囲は元の静けさを取り戻した

あれから10年以上たち、墓場の周りは無骨な金網フェンスで囲われ、夜中に素振りなんて事は出来なくなった

でも「墓場から呻き声が聞こえる」の噂だけは今でも残っており
7回声を聞くと死ぬなんていう尾ひれもついて出回っている
45: 03/12(水)23:34:01 ID:ySjPpxY49
>>44 良いね、良いね。そういう都市伝説ができる過程の話ってサイコの大好物です。
唸り声は、もしかしたら、寝つきの悪いお化けの恨み言だったりして。
「騒いで起こしといてサッサと居なくなるんじゃねーよ」とかいう。

41さんの話で思い出しましたが、姑が亡くなってからしばらくの間、その辺に居そうな気配がしたり
手抜きでコロッケを買ったら、つい姑の分も数に入れていたなんて事がありました。

誰も居ないはずなのに、何か気配がしたら、ひょっとしたら、忘れていた誰かが来ているのかもしれませんよ…。


48: 03/13(木)09:33:06 ID:RqAUeXMRL
先日、ばあちゃんの49日。
終わって少したって夢を見た。

おばあちゃんが亡くなって、あの世はどんなとこか
調べてた。
あの世に行くのは、幽界→霊界となるらしい。
あの世にものを送るのは、その写真や絵を
送りたい人を考えながら燃やすらしい。
ばあちゃんが亡くなって数日後に、家と鍵の写真を
燃やした。

そして夢を見た内容だが、
ばあちゃんと話した。
送った家と鍵は受け取ったの?
とか聞いた。
詳しいことは覚えてないけど、
ばあちゃんはあちらでの生活は短くて
すぐ生まれ変わることになる?から
家はありがたいけどあんま使わんかもって
いうようなことやった。

日月神示にあるような構造改革で、
幽界は崩壊するらしいから
それも関係しているのかな??
生まれ変わりまでのスパンが短くなってるのかな?
52: 03/14(金)12:16:23 ID:ntTKsqpgE
昔専門学校もやってるIT系の会社に勤めてた。
残業して10時くらいに帰ろうかなとPCを落とすと
なんか携帯音楽プレイヤーみたいな音楽が聞こえる。
おかしいなぁと思って上から下の階まで見たけど
俺しかいなかった。

しばらくすると音は止んだ。

これはなんかいるかねーとか思っていたが、別段
何かあるわけではないので放置してた。

2,3日後にある勉強会に行くことになった。そしたら
俺が部屋に入ろうとした瞬間にその部屋だけ全部
蛍光灯が瞬いたかと思うと消えた。

それからは全くなんもない。なんかいたのかなーと
今でも思う
55: 03/14(金)20:14:07 ID:7ivROxEtY
マンション管理員やってるんだけど、(実質清掃員な)
で、9階建てオートロックで
身長120cm以上小学生~大学生が思いつくイタズラが
定期的に起こる…
ただ、そんな住人いない…。
どんなイタズラかというと各階の消火器がズレていたり、
各階、廊下、水を垂らした(撒いた)後があったり…
で、「(あ、これ、あれだ、子供のイタズラだ、注意しよう。)

ただそんな人物がいない。
せいぜいベビーカーに乗ったような人間しか子供がいない、
後は社会人か老夫婦、若い夫婦…

まあ、気持ち悪い話…
59: 03/14(金)23:03:49 ID:d7n6Olnpg
>>55  お仕事お疲れ様です。悪戯って、実は年齢に関係なくやるみたいですよ。
サイコの友達が働いている老人ホームの入り口は、結構急な坂を上ったところにあるんですが、以前、そこから車椅子で滑り降りてジェットコースター気分で喜んでいた入居者の方が居たそうで。

56: 03/14(金)21:07:53 ID:Q6Uo4UqmB
寮に住んでた時、ドアノブにかけてあった袋がいきなり揺れた。
ゆらゆらみたいな可愛いもんではなく、松岡修造が
ブランコしたらこんな感じだなってくらい揺れた。
59: 03/14(金)23:03:49 ID:d7n6Olnpg
>>56 修造霊という新しいジャンルの霊です。今頃は、寮の入居者を24時間体勢で励ましているのではと推察 
65: 03/16(日)08:10:35 ID:q3bW3zxf6
親戚のお爺さんの見舞いに行ったときの話。

お爺さんは脳溢血、一番奥の部屋で寝たきりだった。ふとしたきっかけで俺は部屋にお爺さんと二人っきりになった。

急にお爺さんが布団から起き上がって、「今日は鰰大漁だなぁ!」と言い出した。
んで、また布団に入ったんだ。

栃木県に海はない、おかしなこと言うなと思っていたら、お医者が来て 危篤だと言う。
親戚に伝えようと電話したが、どこも中々でない。

やっと出たら、鰰が大漁でみんな浜に出てると……
親戚の家は秋田県。

亡くなる前に魂はアチコチ回ると言う話は本当なのかな?と思った出来事でした。
69: 03/17(月)14:50:17 ID:z8snKTLOR
こっくりさんについてちょっと気になっている事がある。
こっくりさんを終わるときには、「それを行った場所」「使った10円」「使った紙」を正しいやり方で清めないといけない。

でも、その終わりの儀式が出来ない場合というのもけっこうあると思う。
例えば、自分の例では、「手で動かしただろ!」「動かしてない!」とケンカになって
一人が泣いて帰って、なんとなく白けてしまってそのまま解散ということがあった。

それ以外にも、親や先生に止められた、急な用事が出来たなどで中途はんぱに終わったケースは日本中にかなりあると思う。

「使った紙」は大体どっかにいってしまうからいいとして、
「終わりの儀式を受けていない10円」「終わりの儀式が済んでいない場所」が全国にあるとしたら。ちょっとまずい気がする。

オカルトというほどじゃないけど気になったので書いてみました。
70: 03/17(月)17:46:10 ID:BIjEVetpg
怖いとかそう言うんじゃないんだ
オレは蕎麦が大好きで、あちこち食べに行くんだ。

秋田県の湯沢から鳴子に行く道があるんだけど、美味しい蕎麦屋があったのさ。
でも、2回目にどうしても行けないんだよ。
道路沿いは間違いないし、左側ってのも間違いない。

橋を渡ってゆるい左カーブの真ん中辺りというのも間違いないんだが
建物も看板も見つけられないんだ。
店は、おばあさんがやっててすごくうまい蕎麦だったのになぁ
オレこの道しょっちゅう通るから、判らないってことは無いんだけど・・・

確かに 蕎麦や見つけたときはこんなトコに蕎麦やあったっけ?
って思ったけどね。

美味しい蕎麦屋だと箸袋持って帰るんだけど、その蕎麦屋は箸たてがあるだけで
箸袋なんか無かったものな。
もう数十回のこの道走ってるんだけど、見つけられないんだ・・・
73: 03/18(火)11:11:58 ID:vluQSXtZP
ゲゲゲの女房で、水木先生も体験してたがオレも同じような体験がある。
高校2年の夏のことです。

友達の家へ自転車で遊びに行き、晩御飯をご馳走になっての帰り道
いつもなら、県道を戻るんだけど、遅くなったからと近道を選んだのさ。
道はショートカットの一本道のはずだったんだった。

でも、なぜか二股に分かれてた。右に行けば県道だなと右に折れて進んだ。
丁度雨も降ってきたので早く帰りたかった。
異変に気がついたのはそれから少し行ってからで、辺りから電灯の明かりが見えなくなって
きたんだ。それからがすごく大変で、いくら自転車を漕いでも県道には出てくれない。
周りが真っ暗だから、未舗装の一本道しか見えてないし、いくらなんでも30分以上漕いで

県道に出ない訳が無い、と思うんだけど前に進んでいる感覚が無い気がした。
あいにく時計を持ってなかったし、携帯電話なんか無かった時代だからどのくらい走ったのか
全く判らないけど、2時間以上漕いでたんじゃないかと思うくらい長い時間が過ぎた気がする。引き返そうかと何度も思ったんだけど、もうすぐ県道に着くと思う一心で自転車を漕いでいた。

でも、これ以上はやめて引き返そうと決め、2時間漕ぐつもりで道を引き返したんだ。
したら、ものの数分で電灯の明かりが見えてきて見慣れた道に出た。
もう、疲れがどっと出てきて早く寝たいという感じだった。
家について雨に濡れた服を脱いですぐに寝たんだけど、寝る前にチラッと時計を見ると
友達の家を出てから4時間半過ぎていた。時間の経過には間違いないと今でも確信してるんだけど、何回か 昼にその道通るんだけど本当に一本道で分かれ道なんか無いんだよ。

今でも、あれはなんだったんだろうと思える体験です。
75: 03/18(火)20:39:10 ID:OjDuluSiZ
>>73  自転車に乗って異次元に入り込んじゃったんですかね?おっさんは出てきませんでしたか?
74: 03/18(火)12:46:59 ID:90nNEqW9j
風呂場の蛇口から100円玉が出てきた
一人暮らしで家族は遠くに住んでいるし、家に招くような友人もいない
酔ったはずみで自分で入れた、とりあえずそう解釈している
75: 03/18(火)20:39:10 ID:OjDuluSiZ
>>74
水道の蛇口をひねったら、500円玉がジャラジャラ出てこないかと願うサイコです。 でも、その代わり水道代が洒落にならなかったりして。
96: 03/22(土)10:30:29 ID:G4qOjfnBe
高校生のころの話

地元の人じゃないと通らないような道を自転車で通学してた。
右手は貨物列車用?の細い線路で、左手には近所の学校の部活用のグラウンド。
夕方になると近所の人の路上駐車がズラッと並んでて、車同士がすれ違うのは苦労しそうな狭い道路。

そんな場所だから人通りも多くはなくて、電灯もぽつぽつ、冬場なんかはもう真っ暗になるんだけどその日も自転車を飛ばしてたら、路上駐車してる車と車の間、電灯の灯りがうっすらあたるあたりに靴が見えた。

赤いコンバースだと思って、赤ってオシャレだなー、どんな服に合わせるんだろうと思ったのを覚えてる。
自然と目線をあげていったけど、そこには靴とすねのあたりまでしか無かった。

ものすごい勢いで自転車のペダルを漕ぐ足に力を入れて逃げたんだけど、後日、「体のパーツ、更に末端部だけの霊はタチが悪いらしい」という話を聞く機会があってゾッとした
98: 03/22(土)11:00:07 ID:G4qOjfnBe
暇だから、もうひとつ。

一人暮らしの友人の家に泊まりに行き、部屋の奥側から
友人、私【部屋のドア】キッチン、玄関
というような位置関係で、床の上に布団を敷いて寝ることになった。

朝方、足元を人が歩く気配で目が覚めて「友人がキッチンかトイレに行くのかな。私の上を跨いでくれて大丈夫だったけどな」

(部屋が狭くて私を踏まないように移動するとなると困難と思われた)
とか思ったのもつかの間、私の足元にあった気配は頭側にまわり私のまわりを一周、この辺りで
「…友人、寝ぼけてるのかな?」

二周目の終わりの頃(頭上から私右手側(部屋の奥側)のあたり)一声掛けようと思って右手を向いたら、友人が寝てる姿が目に入った。
じゃあこの気配は誰だ?

と咄嗟に目を瞑って気付いたんだけど、さっき右手を向けたのが嘘みたいに体が動かない。
通じるか分からなかったけど、ひたすら寝たふり。なんならこのまま本気で意識を失いたいと思いながら三周、四周…

何周目か分からないけど、右手(私と友人の間)に来たところで、私のお腹に重みが加わった。
乗られてる!と分かった。

見てないのに分かったっていうのも変なんだけど、小柄な女性だ!と思った。
次に、私のお腹の上で正座した。髪の毛が長い、とか、白い和服だ、とか、お腹の上の感覚から何故か分かった。
その辺りで気を失ったんだと思う、目が覚めると友人がトイレから戻って来るところだった。

夢かと思って、友人にその話をすると、「あ、ごめん言うの忘れてた。うち出るらしいんたよね」って笑われた。
友人本人は何も感じたことないらしい。その後、友人と遊んでもお泊りだけは断固固辞し通した。
101: 03/23(日)00:12:00 ID:XJICCIfBN
>>96 -98 おお、正統派怪談ですね。末端だけのは性質が悪いというのは初めて読みました。何でなんでしょうね?
サイコの予想では①恥ずかしがり屋なので全部は出ないけど、寂しいから連れて行こうとしている
②霊になる切っ掛けが、全身が揃わないようなもので…

二本目の話は、友人さんの明るさが救いですね。友人の方は同居している霊に家賃を折半してもらえば家計が助かりますね。

③末端だけ出ていることに気付いていない上に、しんでいることにも気付かない

100: 03/22(土)19:00:39 ID:i0N6IFJmq
金縛りの話を読んで思い出したが、私も昔一度だけ金縛り、みたいなものに遭った事がある

小学校の頃だったか
冬のある日、学校から帰ると家に誰も居ず
テレビをつけ、こたつに入って寝転んでるうちに眠ってしまったらしい
気が付くと妹が寝転んだ私の右上手に座っており、いきなり学校での愚痴を話し始めた

延々としゃべり続け、そうなんだ、と適当に相槌を打ってるうちに
バラエティ番組の音声と相まってか眠くなり再びうとうとしてしまった

次に気が付いた時には妹は居ず、テレビも消え、弟が左上手に座っていた
弟は無口で大人しい性格なのだが、その時は何故かニヤニヤ笑っていて
そして私を指先で小突きはじめた

体を動かして避けようとするが動かない
弟は小躍りしながら私と炬燵の周囲をぐるぐるまわりつつしきりに小突いてくる
小突くというか、ぎゅうぎゅう押してくる

「やめろ」
そう叫ぶと玄関からドアが開く音がした
母親が帰ってきたらしい

気付くと弟の姿は無く、時計を見れば私が帰宅してまだ10分も経っていない
現実感がありすぎてとても信じられないが、時間経過や状況からしてどうやら全部夢だったようだ

後で弟と妹に確認したが当然そんな出来事は無かった
起きた時テレビがついていたかは憶えていない
101: 03/23(日)00:12:00 ID:XJICCIfBN
>>100
これは凄いですよ。怖い話の要素を2つ含んでます。しかし、98といい100といい、金縛りの時って何で周りをグルグル回るんでしょうね。

犬もよくグルグル周ってますけど、あれは用足しをする時に南北の方角に体が向くように調節してるそうですが。
一回周ると功徳が詰めて霊の位が一段階上がるとか、マニ車みたいなシステム…でもなさそうですしね。
122: 03/29(土)02:16:07 ID:d2HUjkppi
上野住みなんだが、さっき入谷の端っこを自転車載ってきた。
車まったく通ってなくて夜中なのにやけに明るい道って、変な感じするな。
一瞬異世界入りしたような気分になった。
137: 04/03(木)17:20:04 ID:CXKbesqE5
春休みに姉夫婦と昔の話で盛り上がった時に姉夫婦と俺の間にズレみたいなのが
生じてた話。

姉の旦那は姉と昔からの幼馴染でボーイスカウトみたいのに入ってて
そのよしみで俺ら姉弟もキャンプに参加。場所は大雪青少年交流の家って所。

当時俺の学年は小3で姉夫婦は小6。季節は初夏でテント張るには夜は寒いので施設で宿泊。
2泊3日のコースで火起こし体験や十勝石で原始人槍作ったりした。
 
んで認識がズレてるのは二日目の午前中

まず俺の記憶だと
自由時間ヒマだったので姉の提案で散策コース散歩しようって事になって3人で散歩に出かける。
んで散歩コースですんごい迷った。出口って書いてる方向に向かっても出口なんて全然見つからず
ドラえもんの腕時計を見たら散歩開始から2時間ぐらい経ってて、俺はしんどくてもうやだーって号泣。

泣きながら姉に引っ張られてたんだけど、カブトムシが飛んでるのを見つけて
カブトムシを捕まえようと必死に追いかけたら入り口へ戻ってた。
先生達にメッチャ怒られたけど、何故か俺だけしか怒られてないし、姉にもマジギレされた。

んで姉夫婦の記憶

自由時間に俺が行方不明と聞かされて姉がパニック起こして貧血でぶっ倒れる。
イベントを一部中止して先生が総出で捜索。
昼前にひょっこり俺が帰ってきて姉マジギレ。
姉旦那からも有名な事件だったから絶対忘れないと言われた。
 
俺の記憶違の可能性が高いんだろうけど、やっぱりどうも引っかかるんだよね・・・
その散歩コースもわき道なんて無いし子供の足でも30分あれば1周できるような短さ。
うーん・・・
140: 04/04(金)21:21:19 ID:IDKprow7I
>>137
異世界ですね。一緒に居たのは姉ではなくご先祖の誰かです。カブトムシは守護霊ですね。 とか何とかもっともらしいことを描いてみましたが、実際の所、どうなんでしょう?怖かったでしょうね。

サイコは昨夜、ほぼ徹夜だったのですが、作業をしながらTwitterを見ていたら、結構な人数が起きていましたが 良く見てみたら漫画家、ゲーム製作者などのご職業の人ばかりでした。夜型の人多いんですねぇ。

残念ながら丑三つ時には何も起きませんでした。
138: 04/03(木)21:37:06 ID:VihXbPT1G
やっぱり異世界に行ってたのかねえ
139: 04/04(金)04:08:37 ID:jKjquSrg8
ぼくにも飴ちゃん下さい、
140: 04/04(金)21:21:19 ID:IDKprow7I
>>139 はい、飴ちゃん つ☆
142: 04/05(土)01:10:39 ID:tkQIlQDbf
オカルトではないけど母から聞いた話

小さい頃私は壁や絨毯など変なものと良く会話していたそうだ。
わたし自身も少し覚えていて、当時は人形やぬいぐるみ、ポスターのイラストからトイレの壁の木目までとにかく人間の顔に見えるものは頷いたり微笑んだり、まるで生きているように話しかけてきたのを覚えてる。

もちろん気のせいだと思うし、当時の母も私が変なものと会話する癖を幼児特有の妄想だと放っておいたそうだ。
(周りは気味悪がったらしいが)

私が4歳になったくらいの時、2つ下の妹を寝かしつけた母は洗濯物を干しに庭へ行ったんだって。
その時わたしは廊下でいつものように床の木目とおしゃべりしていた。
数分して母が戻ると妹がいない、廊下で話声がする。

母がそっと廊下を覗いてみるとわたしが妹といて
無反応の妹と楽しそうに延々とおしゃべりしていたそうだ。
その日以来、私が何かと話そうとすると叱ってやめさせたと

その時、寝ているはずの妹もわたしに話しかけてきたのでしょうか?
145: 04/05(土)22:15:10 ID:RZmB6Ksz8
>>142 科学的には、多分、何かしらの説明がつく現象なんだと思うんですよ。ただ、頻度が多かったってのがオカルトですね。 妹さんと仲良くお過ごしください。


昨日の夕方、晴れていたので息子が愛犬(雌)を散歩に連れて行ったんですが、十分もしないうちに戻ってきまして

息子は犬が自分を嫌って散歩されたくなかったんだろうとプリプリしてましたが、それから数分も経たないうちに突然の雷雨。

いきなりバケツをひっくり返したような雨で、息子は犬が雨を察知した事に気付き感心していました。
ちなみに、犬と息子は仲が悪い訳ではないです。ただ犬側からすると、同じレベルの遊び相手であって服従する相手ではないらしいというだけで。
147: 04/09(水)00:04:44 ID:zqNLpJOO2
電気消し忘れて寝ていた翌日、朝電気が消えていたので母に消したか
聞こうとしたら、逆に朝早くに電気消した?と聞かれた事
俺は布団から一歩も出ていなかったのに…
あとは、俺の部屋引き戸なんだけど、これもまた早朝に寝ていて
戸が開いたからそっちをチラッと見たら女が覗いていた、無表情で
その時は寝ぼけて母かと思っていたからすぐ寝たけど、その晩聞いて
みたら俺の部屋なんかに行ってないと言われた
勘違いだと言ってその場を濁したが、あれは一体
なんだったんだろう
148: 04/09(水)00:11:52 ID:LRv3Kjx1k
>>147
電気消してくれるとか良い奴だなw
149: 04/09(水)00:23:56 ID:wXC4cmcsO
部屋で壁を背にして電〇プレイステーションDをやってたら後ろから

「学校行かないの?」
「そうなのかなあ」

という若い女の会話が聴こえた引きこもり少年時代
150: 04/09(水)07:54:03 ID:I3SSU79bG
たしかにオカルト未満かと言われるとどれ読んでもオカルトだなw
151: 04/09(水)19:13:13 ID:8Iag1fEqb
オカルトかどうかは分からんけど、鉄鋼関係の仕事に携わった事があるよ。

たまーに高炉に人が落ちるんだよね。でも高炉はすぐに止められないから
絶対助けられないし、一人の命で賄いきれないくらいお金がかかってるんだ。

だから、結果ちょっと燐成分の多いH鋼とかが出荷されるんだよ。
新築のマンションなんだけどちょっと気になるようだったらそういう
鉄なのかも知れないね。
214: 04/23(水)22:40:53 ID:ByIoJb7tP
この前岡山の後楽園に行った時のこと

友人たちと4人で行って私が入場券を買うのが最後だった
窓口で大人一枚と言おうとしたら窓口のお姉さんがにこやかに「二名様ですね」
近くに居たお爺さんやお婆さんと親子に見えたかなと見回してもとりあえず近くに誰もいない

一人と言って入場券を買ったが、お姉さんには何が見えたのだろうか
216: 04/26(土)07:30:26 ID:MBrEas0f8
ある日の夕暮れ時、マンションのベランダから下を眺めると、電線にたくさんカラスがとまっているのが見えた。
正確な数は分からないが、50匹以上はいたと思う。

通行人が上を見上げてびくびくしながら歩いているのがおかしくて
しばらくその光景を眺めていると、カラス達がおかしな動きをしている事に気がついた。

電線から1羽のカラスが飛び立ち、民家の隙間にある小さな空き地に降り立つ。
しばらくうろうろした後、電線に戻る。
その後、別のカラスが同じ行動を繰り返す。

えさを探しているのか。

それとも、縄張りを誇示するマーキングというものなのだろうか。
いろいろ考えていると、いつの間にか姉が側に来ており、カラス達を見てこうつぶやいた。

「なんだかお葬式をしているみたい」

確かにお焼香の動きに見えなくもないが、ちょっと飛躍しすぎのように思えた。
カラス達は何故あんな行動をしていたのか。
納得のいく結論は見つからなかった。
219: 04/26(土)18:50:39 ID:M3HQ4VveO
>>216 カラスのお葬式って…ポエムですねぇ。谷川俊太郎あたりに是非ともそのテーマで書いてもらいたい。
217: 04/26(土)07:33:01 ID:B9d5Isbo3
カラスは利巧だからなあ。本当にお葬式だったのかも知れない。
その空き地に仲間が死んでいたりしたんじゃないか?
218: 04/26(土)08:05:37 ID:8Cnv2wnFF
冬の寒い日にカラスが目の前に舞い降りて何かを置いたんだ
見るとカチカチに凍った雀だった
しばらくしてまた雀を咥えてどこかへ飛んで行ったけど
後で考えるとあれは助けを求めに来たように見えなくもなかったな
221: 04/27(日)00:46:45 ID:Jb24vxHdI
俺小学校六年の時に隠れん坊してて木に登って
たんだけど木が折れて落ちたまったたんだけど。
だけどたまたまYになってるところに片足だけ
引っかかって助かったんだ。
あれは多分木が助けてくれたんだど思う。
222: 04/28(月)11:41:18 ID:VpljkSv3B
私の母の母(私から見ると祖母)は早く亡くなり
祖父は後妻を迎えた。

母はあまり語らないが、いわゆる「継子いじめ」があったらしく
母と母の弟二人は中学を卒業後すぐ家を出された。

後妻の生んだ子供たちはもっと上の学校に行かせてもらい、
後妻の親戚の子がなぜかその家から高校に通っていたという。
(別に裕福な家ではなく、普通の農家)
家も墓も全部後妻と子供たちのもの。
そんな状態だから当然親戚づきあいなんて無く、
時折、人づてに消息を聞く程度だった。

ある時、母がその後妻の夢を見た。

私が「どんな夢だった?」と聞いても覚えていないという。
それから数か月後、後妻が亡くなったと叔父から聞いた。
その亡くなった時期というのが、ちょうど母が後妻の夢を見た頃だった。
後妻は何か言いに来たんだろうか。
238: 05/04(日)23:18:50 ID:qpM7nc6kn
夫の母一族は見える家系で
けっこう普通にそう言う話をする。
その一族の最年長だった夫の曾祖母が
亡くなりお葬式の時、
「婆ちゃん挨拶に来なかったなあ」
「俺ん所も来なかった。年だからかなあ」
なんて会話が血縁者同士でされてた。
婿さん嫁さん(自分含む)が顔を見合わせて
何も言わなかったのが印象的。
夜亡くなると電話とかで連絡くる前に
ご本人が訪ねてくるんだと。
漁師の一族なので、
海で亡くなったりしても分かるそうだ。
242: 05/06(火)15:32:26 ID:dq4UxrY4h
その、姑の祖母絡みの話。
夫は臍の緒を首に巻き付けて紫色で生まれて
早々に葬式の準備もされたらしい。
そこの家の長女の初子だったので
大騒ぎだが、どうにか生き延びたそうだ。

その後、その家から嫁に行った者(姑の妹)達も
姑も子供が授からない。
可笑しい可笑しいという事で、
分かる人に視て貰った。

昔の家なので、厠は外だったのだが
「厠の側で赤子が迷ってる。それが連れていってしまう」
とのこと。
祖母が一気に青ざめたそうだ。
流産した子供を内緒でそこに埋めた事があるそうだ。
慌てて供養した所、一族に出産ラッシュが起きた。
なので、夫の従兄弟達は似たり寄ったりの年齢だが
夫だけ一回り位違う。
夫は強力な守護霊がついてるのでは?
と思われてた。

が、後程、守護霊がついてるのは夫ではなく、
その血族ではないかと思う事が起きる。
244: 05/06(火)21:26:11 ID:SwTMdmLza
>>242 なんとも悲しいお話ですが、その後の出産ラッシュという所に笑みがこぼれます。現世への入り口で、赤ん坊の魂が押すな押すな状態でいる様子を想像してしまいました。
259: 05/14(水)18:19:37 ID:7SABzXQqP
俺は今年厄年に入ったから、地元の護国神社の厄除け御守りをいつも上着の胸ポケットに入れて肌身離さず持ってたんだが、今日は運転中に暑くなったんで上着を脱いだんだよね。御守りを入れたまま。
そうしたらそのすぐ後に、後ろから衝突されて玉突き事故に巻き込まれた。

以前には、産土神社の交通安全御守りをルームミラーにぶら下げていたのを、ワイパーのレバーに掛け変えた途端に田んぼに突っ込んだ(腐ったミルクティーのせい)。

御守りは大切にしませう。
260: 05/15(木)22:48:08 ID:8jIlyftwk
今日、あった話だけど、学童のバイトで子供とまわり将棋やろうとしていたら、
いきなり将棋盤に血が落ちてたこと。だれかが怪我とか鼻血を出したのかと
思ったけど、その場にいる子はだれも怪我してなくて、子供がすげーびくってた。

261: 05/15(木)22:51:39 ID:8jIlyftwk
>>260
ごめんなさい、今日、あった話じゃなくて、今日、経験したことです。
すみません
264: 05/17(土)23:29:00 ID:MfNBvxZPU
>>260 血を吸う将棋板…わかる人にはわかるネタ
265: 05/18(日)20:50:43 ID:oQ254tBsk
>>260
それはないと思うよ。
将棋の駒入れにKUMONの文字が入っているから、年季の入ったものじゃないし・・
そんな曰くつきとかって感じじゃない。
どっちかって言うと血がどこからか降ってきたって感じの現れ方だったよ
262: 05/17(土)20:17:58 ID:Y0SrVWOaT
どうってことない話だけど子供は怖かったろうな。




今日の注目記事



【未来人スレ】約20年後の未来からきたけど質問があれば答える


【伝説の予言者】中国の新型コロナウイルスによるパンデミックをマザー・シプトンが四行詩で警告していた








今日のオススメ

嫁の実家に行ったら囲炉裏で餅焼いてくれたんだけど灰がすごくて気持ち悪かった


【町医者の闇】近所の内科が金儲け主義に走りすぎて怖すぎる

妹の旦那が自殺した


未来から来た私の彼氏

日本のヤバい放送事故「菊間アナ落下」「オコシテ」「なんか記者がお宅訪問してる時に被害者がドス持っ て窓割って入ってくやつ」「セシウムさん」


タコ(脳が9個、心臓が3個、足が8本)←こいつ宇宙人だろ

合コンで知り合った女が怖すぎワロタ


アメリカで大ウケしてるお店の貼り紙wwwwwwwwwww



オカルトランキング



TOPに戻り他の記事を読む



ライター及び編集:mana

画像https://publicdomainq.net/

ザ・ミステリー体験

元スレhttp://toro.open2ch.net/test/read.cgi/occult/1394020854/