ザ・ミステリー体験

ザ・ミステリー体験 イメージ画像

世界のミステリー事件・面白ニュース・オカルト記事・未解決事件など毎日更新中

更新情報



事件概要 1960年代以前の日本では学生や労働者による政治運動や政治活動が盛んであった。そんな中、学生を中心とした新左翼諸派は、1967年頃より急速にその活動を先鋭化させていった。その中でも最過激派の代表格が、1969年9月に公然と登場した共産主義者同盟赤
『【山岳ベース事件】犠牲となった連合赤軍メンバー12名の素顔』の画像

1: Trouble22:14:18 ID:FrC (二)茶(大英帝国が中国を屈服させる原動力になる)(遊)じゃがいも(貧しい土地でも人口増できるようになる)(右)麦(中東に文明を作り上げる)(一)胡椒(大航海時代を呼び起こす)(左)稲(東洋の文明を支える)(中)トマト(美味し
『ガチで世界を変えた食べ物で打線組んだ』の画像

1: Mystery08:16:20.538 ID:Z2m1j8fO0 意外と知らない人が多いけどビジホでは結構人が死んでいる そういうことがあった部屋は壁にかかっている額縁の裏にお札が張り付けてある あとお札がなくてもなんか雰囲気が違う!壁紙だけなぜか新しい!線香のにおいがする!
『ビジホの部屋が事故物件かどうか調べる方法 →』の画像

Mystery ID:LPx まずワイ小六の時にマッマの妊娠を「お父さんにはあと4ヶ月内緒ね」と告げられる親友にだけ言ったらキモがられるもうおろせなくなった時期にマッマはパッパに妊娠宣言、もう子供いらんパッパは秋の海にマッマを突き落とすそれでもマッマは無事出産、
『【ヤバすぎ】家族の闇が深いお話』の画像

1: Mystery 14:41:52.61  うちの家の玄関は人が居ると灯りが自動的につくようになっているんだけども、あるとき夜中にふと目が覚めて中々寝れなくて喉も渇いてたから1階に水のみに行こうとしたとき何気なく玄関みたら灯りがついていた・・・・ 夜中の3時ぐらいだったし
『人生で一番怖かったこと』の画像

Trouble  ID:1i9Ys81c0 辛い ギラン・バレー症候群は、急性・多発性の根神経炎の一つで、主に筋肉を動かす運動神経が障害され、四肢に力が入らなくなる病気である。重症の場合、中枢神経障害性[要出典]の呼吸不全を来し、この場合には一時的に気管切開や人工呼吸器
『ギランバレー症候群って知ってる?』の画像




↑このページのトップヘ