ザ・ミステリー体験 イメージ画像

ネットで話題のニュースや記事を厳選してお届けします!!!

更新情報



1: 20xx/ミステリー体験 master 私が中2のとき、市内一の進学校に、私と同姓同名の人が合格していた 新聞でそれを見て、勘違いした母の友人とかから 「Mちゃんすごいじゃない!」とお祝いの電話をもらって 「私は来年受験なんです…」と訂正するのを何回かやった
『【不思議体験】私の人生をニアミスしていく「同性同名の女性」』の画像

1: 20xx/ミステリー体験 master 去年、職場の近所の交差点で交通事故があった 青信号で女の子が渡っていた途中、信号無視したバイクが80kmものスピードで その子に突っ込んで女の子は重体 加害者はバイクを捨てて逃げたっていう悲惨で酷い事故だ
『いるはずのない少女の霊「事故現場へ添えた花」』の画像

1: 20xx/ミステリー体験 master 警察官学生時代の夏休み、一人で車で帰省中のこと。 真夜中に栃木県の国道を走っていたとき、 路肩に立つ警官が赤く光る警棒をかざしているのが見えた。
『【短編ホラー】警察官・おいでおいで』の画像

1: 20xx/ミステリー体験 master 奇妙っちゃ奇妙なんだが 幼稚園ぐらいの時かな 新潟にいたんだけど当時住んでたアパートの駐車場で遊んでたんだよ しばらくしたら向かいのアパートの棟からアジア系(中国人か韓国人か分からない)の家族らしい人たちが5人くらい出
『新潟に住んでいた事の怖い思い出「拉致への恐怖」』の画像

1: 20xx/ミステリー体験 master 平安時代頃の話なんだが、その頃この一体に魔物が出没したらしい。 まあ鬼なんだろうが、これが中々凄まじい奴で、 雷鳴轟かせながら暗雲と共に現れて女子供を攫い貪り食うような奴だったんだそうだ。
『俺の地元に伝わる魔物「女子供を食らう魔鬼」』の画像

1: 20xx/ミステリー体験 master 俺の父親は出張の多い仕事で家を空けることが多かった。 母親が何かの病気で手術することになって、 その間、一ヶ月ぐらい祖父母の家に預けられていたことがあった。
『【幻の団地】一緒に遊んだA君との不思議な思い出』の画像

1: 20xx/ミステリー体験 master 可哀想な友達の話を置いてくよ 去年の冬頃にコンビニでキモヲタAAそっくりな女を見かけて以来 そのコンビニ、よく行くスーパー、よく行くマック飲み屋本屋ツタヤと 何故かあらゆるところでそいつを見かけるようになって 終いには当
『【執念】亡くなってもつきまとい続ける恐ろしいストーカー』の画像

2: 2014/08/27(水)23:37:14 ID:1VH1kfLol あれは夏に友人と心霊スポットに出掛けた時のことだった友人は嫌々と渋っていたが、俺は行く気まんまんだったので、無理矢理という形で連れて行った
『夏に出かけた心霊スポットで恐ろしい体験をした』の画像

1: 2014/09/05(金)01:56:45 ID:ditrJtaEN 場所はどこなのかわからないが、日光江戸村とか、京都の祇園みたいな場所ぶらぶら歩いてると、遠くからお囃子みたいな笛と太鼓の音が聞こえてくるで、なんだろうと思って振り返るとそこには奇形の人間をさらに歪めたような一団が
『繰り返し見る悪夢について誰か教えてくれ』の画像

4: 2017/01/29(日)11:50:48 ID:XVD 昔ラーメン屋で働いていた時の話私がラーメンと一緒に出した餃子の皿にたまたま小さいgが付いていた事があったそれに驚いたのかカウンターに座っていたお客さんはひっくり返り後ろのテーブルに頭をぶつけるというコントみたいな光景が
『今まで生きてきた中で「本当に衝撃的だった体験」』の画像

1: 20xx/ミステリー体験 master 事の始まりは先々月くらいになります。 母方の実家は結構な田舎で、訳あって私はそこで一人暮らしをしていたんですが、 夜、私が寝ていると、縁側の方のふすまが、ふっと明るくなったんです。
『【忍び寄る恐怖】ふすまに映る大きな人影』の画像

1: 2017/4/01 00:02 master ──ある日を境に、高山さんは変わった。 争いの後間もなく開院し、現在では特に心臓手術について定評のある鏡尾病院。 私たちは看護師としてそこに勤めている。 経験が豊富であれば当然技術レベルは向上する。 確かにこの病院は
『【落書き】人が別人になってしまう不気味な鏡』の画像

1: 20xx/ミステリー体験 master 一人暮らしをしていた時の話。 俺の部屋は湿気がひどく、よく壁にカビたりして、 霊感のある友人曰く霊が居やすい部屋らしかった。
『今でも忘れない女の顔「霊が棲みつく部屋」』の画像

1: 2017/4/01 00:02 master 残る話も、あと僅かだ。 今回の話は先生の出番が少ない。 けれど、教訓として聞いてほしいと思う。 海とか山とか、とにかくどこでも。 落ちているからって、何でもかんでも物を拾うのは止した方がいい。 余計な「モノ」まで拾いかねない。
『【第12夜】フリーターと先生の怪談「海の夢」』の画像




↑このページのトップヘ