ザ・ミステリー体験


ザ・ミステリー体験へようこそ

2chや5chの怖い体験・不思議な体験・面白記事を毎日更新


面白記事ピックアップ(その1)
面白記事ピックアップ(その2)
スポンサーリンク

未来

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2018-03-26 19-49-34-132

1: 2018/03/24(土)11:47:14 ID:5dK
時間の流れは「移動」と見るべきなのか「広がり」と見るべきなのか
「移動」であるなら、過去に戻っても過去のワイらは存在してないことになる
「広がり」であるなら、過去にも未来にもワイらは存在し、柱状の長い物体として固定されてることになる
例えば過去が東京で未来が大阪やとすると、ワイらは東京大阪間に伸びるながーいムカデ人間ってことや
どっちが正しいんや?
【ワイらは未来に向かって移動してるのか?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2018-03-05 13-56-32-025

1: 2018/02/26(月) 02:06:36.04 ID:k/soBWTsp
最先端のアニメも未来から見れば今で言う浮世絵なわけや
【未来から見れば今のワイらってクッソ滑稽なんやろうな】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2018-02-16 20-04-09-778

1: 2018/02/16(金) 16:14:40.95 ID:5hNIY43j0
2030年からやってきたと主張する謎の男性が話題になっているその男性は、YouTubeのApexTVチャンネルに動画が公開されており、男性の顔はモザイク処理により隠されている。

男性の腕には脈を測る計測器が巻かれており、どうやらこれは嘘発見器のようだ。

この2030年から来たと言う男性は次のような未来の出来事を語った。

「ビットコインはますます高まるがほかのアルトコインはまだ使われない」
「2030年度のアメリカ大統領はラナ・レ・ミッキー(Ilana Re mikee)と呼ばれる人物」
「地球温暖化の影響で北米の気温は上がるがヨーロッパの気温は落ちる」
「人類は2028年、火星に到着し、同年からの時間旅行の技術が発明される」
とこのように未来を語りはじめた。

また彼はほかのYouTubeチャンネルに出演しその際は「私の名前はノアで、過去に食欲不振を経験した。実際の年齢は50歳だが、若返りの薬を飲み25歳若返った」とこの若い男性は25歳ではなく50歳だとまで語りはじめた。

この変な主張が本当か確かめるためにApexTVチャンネルは嘘発見器での検査を提案。もちろん未来から来た男も同意。

映像で質問者は「あなたは2030年からやってきたタイムトラベラーであるか?」と質問。続いて彼は「そうだ」と答えるとビープ音が聞こえる。この時、画面には嘘発見器には「真実(TRUE)」を意味する緑の文字が字幕で表示。

また、いくつかの質問では「嘘(False)」と表示された。

しかし、その字幕映像だけで嘘発見器本体やモニターが表示されておらず検査が正しいのかも不明である。

未来から来た男は「トランプ大統領は再選に成功する」、「人工知能(AI)は、世界を掌握する」と今後12年に起きる出来事を語り始めた。

no title

http://gogotsu.com/archives/37318

【私の名前はノアで2030年の未来から来た「人工知能は世界を掌握する」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2017-10-11 20-38-54-302

1: 2014/12/15(月) 07:03:58.92 ID:5Rsc3/IBK
コンピューター関連

2030年まで
・インターネットメガネ、コンタクトレンズの登場
・無人運転車両
・バーチャル世界へ行く(架空の世界に行って様々な体験をするなど)、現実とバーチャル世界の融合
・四方の壁がスクリーンになる

2030年~2070年
・万能翻訳機(メガネ、コンタクトを用いて、異言語で話す相手が喋ると同時に翻訳され字幕が出るなど)
・3Dホログラム技術、完全なる3Dテレビ

2070年~2100年
・心で機械を動かす(心で思うだけでコンピューター、ロボットを操作)
・夢の録画
・いわゆる念力
(超伝導技術と融合させ、心で思うだけでモノを動かす。『スターウォーズ』のフォースのようなもの)

・脳のスキャン(スキャンするだけで人の思考を読みとる)
【【ヤバすぎw】科学者が予想する2100年の地球怖すぎワロタ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2017-12-23 21-25-17-423

1: 2013/06/06(木) 19:17:22.92 ID:yBSVWfeW0
1901(明治34)年「報知新聞」

無線電話で海外の友人と話ができる
いながらにして遠距離のカラー写真が手に入る
野獣が絶滅する
サハラ砂漠が緑化して文明がアジア・アフリカに移る
7日で世界一周ができるようになる
空中軍隊や空中砲台ができる
蚊やノミが滅亡する
【明治時代の新聞が予想した100年後の未来「かなりの確率で当たってるんだが…」】の続きを読む

このページのトップヘ