ザ・ミステリー体験


ザ・ミステリー体験へようこそ

怖い体験・不思議な体験・面白記事を毎日更新


面白記事ピックアップ(その1)
面白記事ピックアップ(その2)
スポンサーリンク

悪魔

bandicam 2017-11-14 22-00-41-113

1: 20xx/ミステリー master
知人の娘さんが、とある縁で紹介された某田舎の地元名士の家の息子と結婚した

しかし、地元名士は過去の話、今は広大だが田舎すぎて売れない土地をほんの申し訳程度に耕してる程度の農家だった。
【悪魔なのか天使のささやきだったのか「虫の知らせ」】の続きを読む

bandicam 2017-10-30 21-13-33-345

1: 20xx/ミステリー master
中学生の頃、俺は横浜に住んでたんだけど、親父が教会の神父やってたの。

神父にしては結構ざっくばらんな性格で、結構人気もあったんだ。
【【黒魔術】呪いを込めて作った本は悪魔を降臨させ「姉にとり憑いた」】の続きを読む

bandicam 2017-10-19 06-01-13-565

150: 2012/06/04(月) 17:06:34.41 ID:CgcthxfxO
ちょっと前の話

自分でも駄目だと思うけど、その日は色々あって4にたくなっていた。
家飛び出して、近くの川に歩いてった。
川沿いをぶらぶら、散歩しながら、鬱になっていた。
【悪魔の囁きが聞こえる友人の忠告「家に帰れ」】の続きを読む

bandicam 2017-09-14 21-04-34-415

1: 2017/09/14(木) 12:52:49.85 ID:ckZ/fh+20 
イタリアの学者たちが、「悪魔にとり憑かれた」修道女の手紙を解読した。ラ・スタンパ紙が報じた。

イザベラ・トマシは15歳の時から女子修道院で暮らしていた。1676年のある朝、イザベラが目を覚ますと、手と顔がインクで汚れていた。

机には、謎の文章が書かれた紙が置かれていた。
イザベラは、悪魔にとり憑かれ、悪魔がイザベラの手を使って文章を描いたと話した。

この文章は300年以上解読されなかった。

だが遂にカターニアにあるルドゥム・サイエンス・センターの学者たちが、「DarkNet(ダークネット)」で見つかったアルゴリズムを使用して解読に成功したと発表した。

文章は、複数の言語を混ぜ合わせて書かれていたことがわかった。その内容は、神、悪魔、人間の関係についてのものだった。修道女イザベラは「神は人間によって考え出された」、そして「このシステムは誰にとっても機能しない」と記していた。

https://jp.sputniknews.com/culture/201709124076909/
no title
no title
【イタリアの学者が解読に成功「悪魔にとり憑かれた修道女の手紙」】の続きを読む

bandicam 2017-08-01 07-03-23-211

1: 2017/07/31(月) 16:29:45.825
マスティマ(Mastema)またはマステマ、マンセマット(Mansemat)は、ユダヤ教の『ヨベル書』の中で語られる悪魔の一つである (書籍によっては天使ともされている)。マステマはヘブライ語で「敵意」、または「憎悪」を意味する。

この悪魔は、神のためにサタンに近い任務を果たし、すなわち人間を害し、また誘惑する事で神への忠誠心を試みる存在であるとも言われている。

その意義においては、人間の信仰心と善性を見極めるための必要悪の存在であり、まぎれもなく神に帰属する者と言われている。

マスティマは悪魔の大軍を配下に所有しているが、神によって完全に管理されている。
エジプト脱出の時、逃げるユダヤ人を追う悪魔たちを押し止めるために、神はマスティマの天使軍を派遣した。

(Wikipediaより)



なんかややこしいな
【ユダヤ教に伝えられる悪魔「マスティマ」って知ってる?】の続きを読む

このページのトップヘ