大島てる

    bandicam 2017-02-27 06-48-20-785

    1: 2014/02/17(月) 10:17:12.40 0
    4月からの新生活に向けて、この時期には新しい住まい探しをされている方も多いことでしょう。
    優先される基準は人それぞれですが、なかでも少し変わった希望をお持ちなのが、hanako888さん。
    「今住んでいる家には4人ほど霊がおりまして、ある霊能者の方の指示のおかげでその人達は
    成仏できた」という霊的なエピソードをお持ちです。霊能者に今後は引っ越す方がよいと
    助言されたものの、霊のいない家の見分け方がわからない!ということで、教えて!gooに質問されました。

    「霊がいないまたは入りにくい家の見分け方教えてください」

    ■自分の感覚で霊を見分けられる?

    一般的といえる回答では、

    「賃貸で気をつけることは、破格な家賃ではないこと、前住人の荷物がある物件はやめること
    (事故や失踪で残っていることが多い)」(noname#36252さん)

    というのは、比較的わかりやすい見分け方ですが、

    「家の中に入った瞬間に嫌な気分になったり背筋に悪寒が走ったりしないかどうか」(6iztさん)

    と、現地での感覚で判断してはという声も。「感覚」となると、なかなか難しいようにも思いますが、

    「気持ちが良い、深呼吸がゆっくり大きく出来る、明るく感じられる明るい気分になった気がする、
    居心地が良い」(fengshui_frogさん)

    と、その場で気分良くいられるかという判断なら楽にできそうです。他には方位磁石を持って針に
    異常がないか調べるという方法もあるそうです。

    ■霊を引き寄せるのは家ではなく自分自身?

    また、写真を撮影してはという意見も複数ありました。

    「最初に撮った家の写真というのは、なにかの予兆で、いい引越しか、悪い引越しか、何かしら
    像を残します。私の実家は、新築の家の写真を撮ったら、一枚も映りませんでした。後で考えたら、
    家が途絶えるという意味だったかもしれません」(noname#36252さん)

    「映らない」というのも怖いですが、心霊写真とまではいかなくても、怪しい気配は写真から
    読み取れるようです。また、「霊を引き込むのは家ではなく、そこに住んでいる人が引き付ける」
    (michael-mさん)という見方もあり、

    「高い心域は高い境地にいる霊を呼び、そうでない場合はそうでない霊を呼ぶことになると
    思います」(noname#177238さん)と、自分の心境次第で呼び寄せる霊が変わるとも言われます。
    そして、質問者さんを我に返した回答がこちら。「『いつも相応に、ないものをねだらず、
    向上心を忘れず』というほどよさがコツだと思います。自分にふさわしい家を選べばいいでは
    ないですか。幽霊が入らない家選びなんて、家選びとして間違っていませんか?」(noname#96295さん)

    気にするほどネガティブになり、霊を引き寄せやすいという声もあります。質問者さんは、
    「幽霊が入らない家選びって落ち着いて考えたらおかしいですね。怖さのあまり神経質になっていました」
    と、心を切り替えられた様子。霊が怖いなんて言わず笑い飛ばせるぐらいになれたらいいですね。

    天城毅彦(Amashiro Takehiko) 
    http://news.livedoor.com/article/detail/8541909/
    【【事故物件】幽霊のいない部屋の見分け方法】の続きを読む

    このページのトップヘ