ザ・ミステリー体験

怖い体験・不思議な体験ツアーへご招待

    予知

    bandicam 2017-05-26 20-16-46-527

    1: 2015/07/03(金) 01:20:08.91 ID:5F7JniEt0
    2138年の京都からこちらの時代に来ました
    こちらに書き込む理由としては元の時代でこちらの掲示板の情報を教えられた事と人に直接聞いても相手にされない事とこちらの年代の事を聞きたいからです
    昨日スマートフォンを契約しました
    やっと使い方がわかってきました
    宜しくお願い致します
    【2138年の未来から来ました。資料によると東京タワーは2031年に無くなってしまいます】の続きを読む

    bandicam 2017-04-22 06-35-25-726

    1: 2017/04/21(金) 00:50:29.56 ID:0AfiUXnB0
    2015年、ロシア連邦が反乱部隊の援助という名目でアメリカ、中国、ヨーロッパの主要都市に爆弾を投下。アメリカが反撃し核争いとなり、3回目の世界の争いへと発展する。

    その後、アメリカの外交権麻痺に乗じて、中華人民共和国が覇権主義を強化。台湾、日本、韓国を強引に併合する。後にオーストラリアが中国を撃退するが、ロシアの攻撃により半壊滅状態になる。ヨーロッパ諸国もロシアによりほぼ壊滅するもアメリカが撃退し、ロシア連邦が崩壊する。

    2017年、30億人の犠牲を出した末、ロシアの勝利に終わる。
    【【タイムトラベラー】ジョン・タイター「3回目の世界の争いによって2017年に30億人が亡くなる事になる」】の続きを読む

    bandicam 2017-03-31 19-37-20-262

    1: 2017/02/01(水) 07:32:46.44 ID:n9htpMzY0
    誰もみてないと思うが、ひっそりスレ立てる。

    これから話すのは、祖母の体験談である。

    ばっちゃんの近所には時子さんっていう人がいた。
    時子さんは、不思議な人だったそうだ。人の気持ちや未来が見えたり、居場所まで特定できたりしたそうな。

    ばっちゃんは、度々時子さんに人生のアドバイスを貰ってた。
    【【千里眼】全ての事が分かる近所の時子さん。ばっちゃんが体験した不思議な出来事の数々】の続きを読む

    bandicam 2017-03-15 05-15-48-026

    1: 2016/09/18(日) 20:55:19.20 
    都内の商社に勤務する松本隆二さん(50)は、昨夏に父が天国へと旅立った日のことを思い出す。

    「夜、妙な胸騒ぎがして寝つけずにいると、ふと、がんで入院している75歳の父の顔が浮かんだ。『何だか嫌な予感がするな』と思っていると、翌朝、実家の母から父が亡くなったと連絡が入った」

    こうした「虫の知らせ」を経験した人は少なくないだろう。

    驚くべき調査報告がある。2012年、NPO法人・プライマリヘルスケア研究所が「家族や親しい人の臨終に居合わせなかった経験がある人」を対象にアンケート調査を実施した。その結果、207人中87人、実に42.0%が「虫の知らせ」があったと回答したのだ。この調査に参加した吐師秀典・代表理事がいう。

    「想像以上の数でした。『故人の声がハッキリ聞こえた』など、単なる偶然とは思えない例も多かった」

    「虫の知らせ」とは、『大辞泉』によれば〈よくないことが起こりそうであると感じること〉。「よくないこと」の最たるものとして、「身近な人が死ぬ予感」という意味で使われることが多い。

    ここでいう「虫」とは、蜘蛛や蝶などの実際に存在する虫ではなく、道教の「三尸(さんし)」を指すという説が有力である。民俗学に詳しい作家の豊嶋泰國氏が解説する。

    「三尸とは人間の中に住む3匹の虫のことで、それらが宿主の命に影響を及ぼすと考えられていた。そこから転じて、『虫が好かない』『腹の虫が収まらない』などの言葉とともに自分の意思ではどうしようもないことに『虫』という言葉が使われるようになったといわれています」

    滝沢馬琴による江戸時代のベストセラー小説『南総里見八犬伝』には、こんな一節がある。

    〈泣くは理(ことわり)母と子の、別れを虫が知らせてか〉

    これは、「子供が泣くのは世の中の理だが、いま泣いているのは母子の別れを虫が知らせたからだろうか」という意味。

    大昔から「虫」は“悪い予感”を知らせているのだ。

    ※週刊ポスト2016年9月30日号
    http://www.news-postseven.com/archives/20160916_448643.html
    【【不幸・災い・悲しみ】を予感する「虫の知らせ」の存在】の続きを読む

    bandicam 2017-02-23 20-05-12-270

    1: 2017/02/22(水) 12:06:50.50 ID:TJaSo+Bj0
    スレ立つかな、、
    2: 2017/02/22(水) 12:16:23.06 ID:TJaSo+Bj0
    私が、〇なちゃと開いて たまたま入った部屋に 未来からきたけれど質問ある?って名前のキャラクターがいた。聞くと、その人は、2046年に生きている 21歳大学生。
    3: 2017/02/22(水) 12:17:57.45 ID:TJaSo+Bj0
    その人は、大学の研究室で 過去に生きる私たちに伝えたいことがあって繋げてくれていたらしい。
    【2046年から来た未来人と話す事が出来て、これから日本に起る事を聞いてしまった】の続きを読む

    このページのトップヘ