オカルト

    bandicam 2017-07-08 11-02-12-288

    1: 2017/4/01 00:02 master
    俺が体験した怖い話。

    当時中二のときの話。 まぁ、事は俺のじいちゃんの兄貴に当たる人が亡くなったことから始まるのだが。 その日の夕方、俺と親父でその人の見舞いに行っていた。
    【家中の扉が勝手に開く「見舞いの御礼にきた故人」】の続きを読む

    bandicam 2017-07-06 05-05-18-204

    1: 2017/4/01 00:02 master
    俺の家は二世帯住宅みたいな感じで下に父方のじいちゃんばあちゃんが住んでいる

    小学校の頃なんかは帰ったら二人に今日あったことなんかをずっと話してたもんだけど、大学生とかになると家に帰らなかったり、すぐに二階の自分の部屋に籠っちゃったりで2、3日か下手すると5日位二人と会わない状態が続いた

    【【視線】家の中、至る所に貼られている「描かれた眼」】の続きを読む

    このページのトップヘ