アメリカ

    bandicam 2017-07-03 20-41-03-735

    1: 2015/07/21(火) 16:22:01.86 
    アメリカの医療崩壊について、何度かご紹介してきました。

    保険が効いているのに盲腸の手術費用が100万円を超えるなど、その医療費は常軌を逸しています。

    そのアメリカで、「ガラガラヘビに噛まれた」人が、治療請求書を公開していました。驚きの金額をご覧ください。

    no title
    請求日  :2015年7月13日
    支払い期限:2015年7月27日
    患者へのサービス概要
    薬        $83,341.25 (約1000万円)
    臨床検査サービス $22,433.00 (約280万円)
    中間ケアルーム  $21,225.00 (約260万円)
    集中治療室    $17,766.00 (約220万円)
    救急医療サービス  $5,564.00 (約70万円)
    治療サービス    $1,423.00 (約18万円)
    放射線        $947.00 (約12万円)
    特別サービス     $462.00 (約6万円)

    請求合計額    $153,161.25 (約1900万円)
    あなたの支払うべき総額 $153,161.25 (約1900万円)

    1900万円!?

    毒蛇からどうにか生き延びたと思ったら、今度は請求書で昇天しそうです……。

    こう何度も、超高額な請求書の例が出てくるところを見ると、アメリカではこれが日常茶飯事であることがうかがえます。

    アメリカでは絶対に、病気・ケガは避けなければいけないようです。

    http://labaq.com/archives/51854000.html
    【【海外旅行の怖さ】アメリカでガラガラヘビに噛まれた時に支払わなければいけない「高額すぎる治療費」】の続きを読む

    bandicam 2017-04-10 18-21-08-209


    こんにちは管理人です。

    みなさんは「アメリカと異星人の協定」についての都市伝説をご存知でしょうか

    今回お届けする話は 

    アメリカ政府が異星人と悪魔の契約を結んだとされる極めて現実離れした話を
    ご紹介したい。

    それでは不思議な世界をお楽しみ下さい。
    【【悪魔の契約】アメリカ合衆国とエイリアンの陰謀「クーパー文書の内容が明らかに」】の続きを読む

    このページのトップヘ