ザ・ミステリー体験

オカルト記事・時事ニュース・生活記事・未解決事件などを毎日配信中
ザ・ミステリー体験 イメージ画像

    防災

    1: 20xx/ミステリー master メガマウスザメ、沼津・牛臥海岸に打ち上げ 体長約4メートル 28日正午ごろ、沼津市下香貫の牛臥海岸に大きな口が特徴の「メガマウスザメ」が打ち上げられているのを、付近のウインドサーファーが発見した。サメはすでに4んでいて、沼津港深
    『【東日本大震災も発生】巨大地震とメガマウスの恐るべき関連性』の画像

    1: 20xxミステリ-11:06:51.04 ID:3kFNCVTP0  首都圏では津波への認知度が低い。そこで、今回は注意喚起の意味も含め、人口の多い首都圏、すなわち東京都、神奈川県、千葉県の 海沿いの鉄道を対象に述べてみたい。 一都二県が発表した巨大地震における津波ハザードマップ(
    『巨大地震発生で首都圏でも大津波が来る駅に注意【防災】』の画像

    1: 2019/01/20(日) 20:35:18.933 ID:Tacn60AH0 水3L(500ml×6) バタピー2袋 10秒メシ2つ マヨネーズ ライター×3 フラッシュライト2つ(単三1本) 単三電池12本 モバイルバッテリー10000mA &ケーブル サバイバルナイフ ファイアスターター 靴下 パラコード15m
    『災害用のリュックが完成したから中身を挙げてみるね』の画像

    1: 2018/12/13(木) 08:36:52.03 ID:AoTD/92M0  1位 滋賀/2位 佐賀/3位 香川/4位 徳島/5位 富山/6位 長崎/7位 福井/8位 鳥取/9位 石川/10位 高知/11位 山梨/ 12位 大阪/13位 青森/14位 三重/15位 奈良/16位 和歌山/17位 秋田/18位 愛媛/19位 島根/20位
    『災害に強い都道府県ランキング』の画像

    1: 2018/10/17(水) 07:48:17.19 ID:+PcGVQyk0 「72時間の壁」と言われるように、人里離れた僻地での遭難や、災害で危機的な状況に陥ったとき、救助されるまでに72時間を超えると生存率は急激に下がってしまいます。 つまり72時間の間、大きな消耗なく切り抜けられれば、生
    『【防災グッズ】72時間の壁を生き残るサバイバルリュック『地震や津波から生き延びるためのアイテム』』の画像

    1: 2018/10/06(土) 05:27:24.38 ID:CAP https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181006/k10011660731000.html 先月6日、北海道で震度7の揺れを観測した地震で、被災地の住民が情報を得るのに最も役に立ったのは「ラジオ」で携帯やスマホを上回っていることが専門家の調
    『【防災】地震などの災害時に最も役立つと思った物『ラジオ』』の画像

    ↑このページのトップヘ