過去の人気記事より こちらの記事は2017年に掲載したものですがその年のベスト10に入ったものとなります。短めの小説を読んでいるようで過去の楽しかった思い出が甦ってくるかのような引きこまれる文章を楽しんで頂ければと思います。