ザ・ミステリー体験


ザ・ミステリー体験へようこそ

2chや5chを中心としたオカルト記事・ニュース記事・面白ネタ記事・未解決事件などを配信中です。


面白記事ピックアップ(その1)
面白記事ピックアップ(その2)
スポンサーリンク

未解決事件

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2018-02-17 15-13-16-608

1: 200xミステリ-13:04:47 ID:YQy
再三ゆかりちゃんが助けを求めてたのにパチの電子音で聞こえなかった模様
【【横山ゆかりちゃん失踪事件】ゆかりちゃんが母親に告げた最後の言葉『○○のおじちゃん』】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2018-08-21 07-23-30-185

1: 2009/06/29(月) 16:21:44 ID:pwQwuip+
謎&怖い
特に「お姉ちゃんだよ」の電話(((;゚д゚)))
【【増山ひとみさん失踪事件】1年後にかかってきた謎の電話が怖すぎる】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2018-07-14 15-57-17-191

1: 200xミステリ-23:36:53 ID:fKUgnPAMl
一番謎めいていて怖い未解決事件と言えば 大阪府熊取町の連鎖自札だよな?
【大阪府熊取町7人連続自札事件って不気味すぎないか?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2018-08-20 17-39-54-951

1: 20xx/ミステリー master
グリコ・森永事件 - Wikipedia

グリコ・森永事件(グリコ・もりながじけん)とは、1984年(昭和59年)と1985年(昭和60年)に、阪神を舞台として食品会社を標的とした一連の企業脅迫事件。警察庁広域重要指定114号事件。犯人が「かい人21面相」と名乗ったことから、かい人21面相事件などとも呼ぶ。2000年(平成12年)2月13日に愛知青酸入り菓子ばら撒き事件の札人未遂罪が時効を迎え、全ての事件の公訴時効が成立し、警察庁広域重要指定事件では初の未解決事件となった。
【【かい人21面相の謎】グリコ・森永事件は全ての犯罪が時効となった】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2018-08-20 17-39-54-951


1: 200xミステリ- master

https://ja.wikipedia.org/wiki/

2004年9月9日の未明、愛知県豊明市沓掛町の民家に何者かが侵入して母子4人を札害後、建物に放火した。札害されたのは母親(当時38歳)、長男(同15歳)、長女(同13歳)、次男(同9歳)。父親は仕事のため家におらず、無事だった。また、父親が前日の午後11時頃に母親へ残業の電話をした際には、被害者宅に異変はなかった。

午前4時25分頃、近隣の住人から119番通報があった(出火は午前4時すぎと思われる)。当初は事件性のない民家火災と思われたが、室内の灯油を撒いた跡やI体にも損傷の痕跡があったことなどから、愛知県警察はすぐさま札人放火事件の捜査に切り替え、特別捜査本部が設置された。

犯人の侵入経路は正確には分かっていない。玄関や勝手口(台所および風呂場前の通路に繋がる)の他、1階の窓は全て鍵が閉まっており(高熱で変形し確認できない窓もある)、唯一2階の長男の部屋の窓は網戸だったことから入ることは可能だったが、2階に上るための梯子をかけた跡など犯人の侵入した形跡は見つからなかった。車庫内の所定の場所(物置)に勝手口の鍵が隠されていた(仕事で帰宅時間が遅くなるため、父親が母親にメールで置くよう頼んだもの)が、この鍵は同場所から発見されており、犯人が入出時に使用したか不明である。

被害者宅では犬を飼っていたが、事件発生時に「犬の吠える声」は近隣住人に聞かれていない(普段はよく吠えていた)。また、首輪も外されており、火災時には被害者宅の車の下に隠れ生存している。

灯油の撒かれた跡はI体周辺の他、被害者宅の広範囲に及ぶが、一方で被害者宅には灯油が元々なかったとされており、犯人が持ち込んだものとみられている。被害者宅から散乱したマッチの燃えかすや灯油が染みこんだ新聞紙も発見されており、火をつけて逃走し逃げる時間を稼いだ可能性も考えられる。また、被害者宅周辺(庭や犯人が逃走したと思われる道路など)からは犯人の血液反応が出ておらず、札害時に返り血を浴びた犯人が着ていた衣類なども現場で一緒に焼却した可能性がある。その他、犯人の遺留品などは見つかっていない。

犯人が貴金属類や預金通帳などに触れた形跡はない。また、被害者宅から見つかった財布には現金が入っていなかったが、犯人により抜き取られたかは不明である。被害者宅から燃え残った現金が発見されたという報道もある。

被害者宅周辺は住宅街ではあったが、事件当時は街灯が少なく夜は比較的暗かった。

【未解決の『愛知豊明母子4人放火事件』が謎すぎて怖い】の続きを読む

このページのトップヘ