ザ・ミステリー体験


ザ・ミステリー体験へようこそ

2chや5chの怖い体験・不思議な体験・面白記事を毎日更新


面白記事ピックアップ(その1)
面白記事ピックアップ(その2)
スポンサーリンク

ニュース・エンタメ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2018-07-20 20-38-23-443

1: 2018/07/20(金) 19:04:08.30 ID:CAP
no title

「テレビ東京の『ガイアの夜明け』がまたも企業を告発した」とネットで話題になっている。7月17日に放送した「外食王」という特集で、人手不足の外食産業がいかにして生き残り、起4回生の一手を打っていくかを紹介する回だった。

とりわけ注目されたのが、全国210店舗を展開するデリバリーピザチェーン「ナポリの窯」の手法だ。学生のアルバイトが確保できず、51歳の店長一人で受注から調理、配達までこなす徳島中央店を、4~5畳ほどのプレハブ店舗へ転換、ワンオペの持ち帰り専門店にするというものだった。

■最後にアルバイト応募があったのは2年前、対策は「脱・宅配」

店長になって4年目のTさんは、高齢の母親と二人暮らし。この仕事で生活を支えているという。平日も午前11時から注文が次々に入るが、すべて一人でこなしているためどうしても待ち時間が長くなる。注文をとりやめる客が増え、ここ数年は人件費や店の賃料などを引くと赤字が続いていた。

スタッフは常に募集しているが、若者の人口減少や、徳島市で競合となる大手宅配ピザチェーンが展開していることもありほとんど集まらない。デリバリースタッフ募集の時給は平日で「860円以上」、土曜日「890円以上」、日・祝「910円以上」で、22時以降が「1137円以上」だった。最後にきたバイトの応募は2年前だという。

フランチャイズ本部では、解決策として4~5畳ほどの仮説プレハブを使った業界初の「持ち帰り専門店」を地方で展開することを決めた。発案した社長は、「ノウハウの集大成をここに凝縮させていきたい。我々だからできる 『脱・宅配』」と意欲的だ。

この「脱・宅配」の1号店が徳島中央店というわけだ。賃貸物件を退き、隣の小松島市にある商業施設の駐車場に移転した。近くにある大きな建物と比べてあまりにも小さいが、店長は「1歩2歩で全部(調理器具などが)手を伸ばしたら取れるところにあるので、一人ですべて作って営業するにはこちらの方がやりやすいと思います」と話す。

運営コストはこれまでの3分の1。オープン当日は本部からの応援含め4人で回し、目標の倍以上である33万円の売り上げをはじき出した。店舗責任者の幹部社員は、地方のビジネス展開の可能性について前向きに語っていたが、今後はこれを、店長たった一人で切り回して行かなくてはならない。

■低価格外食産業で働く人の待遇はずっと悪いままなのか

こうした店舗運営は、「厳しいワンオペ」を強烈に印象付けてしまったようで、人手不足の企業努力をアピールしたつもりが、結果は逆効果だった。ネット上には、視聴者から「解決策になってない」などの批判とともに、「通常回に見せかけた『告発回』だな」など、真意は定かではないが、テレビ東京が「普通の取材と見せかけて厳しい実情を暴露した」と捉える視聴者も少なくなかった。

一方で、バイトが来ない状態のまま宅配を続けていれば、赤字はかさみ潰れるしかないという見方もある。自ら出資しているであろうフランチャイズのオーナー店長としては、なんとか生き残るために選択肢はない状況だっただろう。本部は無傷で店長が大変と見る人もいて、低価格の外食産業で働く人の待遇が良くならないことへの不満が爆発、批判が相次ぐ事態になっていた。

https://news.careerconnection.jp/?p=56901
【【ガイアの夜明け】ナポリの窯・徳島中央店の酷すぎるワンオペの実態】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2018-07-17 06-06-06-239

1: 2018/07/20(金) 10:33:49.05 ID:CAP
東京ディズニーランドでキャラクターの着ぐるみを着てショーやパレードに出演してきた女性社員2人が19日、過重労働やパワーハラスメントで体調を崩したのは運営会社のオリエンタルランドが安全配慮義務を怠ったためだとして、計約755万円の損害賠償を求める訴訟を千葉地裁に起こした。

訴状などによると、女性社員(28)は2015年2月に入社し、総重量10~30キロの着ぐるみを着て、様々なディズニーキャラクターとしてショーやパレードに出演。17年1月に腕などに激痛が走る「胸郭出口症候群」を発症した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180720-00000012-asahi-soci
【東京ディズニーランドで過重労働とパワハラ問題発覚「着ぐるみで出演していた女性2人が提訴」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2018-07-20 16-37-59-350
1: 2018/07/20(金) 14:35:31.17 ID:1oxwgR/E0
「そこには《日本のプリンセス・マコのフィアンセであるケイ・コムロを受け入れる》と書かれていたのです。

これには宮内庁の関係者も、それから秋篠宮さまも紀子さまも驚き、困惑しています。世間では小室さんは眞子さまの“婚約者”と見られているかもしれませんが、正確ではありません。 一般の結納にあたる『納采の儀』は今年3月4日に予定されていましたが、延期されていて、まだメドが立っていません。

つまり、おふたりの婚約はまだ成立しておらず、正式に、小室さんは眞子さまのフィアンセ=婚約者ではないのです。誤解を招く表現というよりは、明らかに事実誤認です」

「アメリカというのは、日本よりも個人のプライベートを重視する国で、誰と誰がどのような関係にあるのか、それを公言するかどうかには常に慎重です。それなのになぜ、ああいった書き方になったのか。小室さんが自分で“私は眞子さまの婚約者だ”と伝えたことは間違いないでしょう。小室さんによる“自己申告”がなければ、あのような発表ができるはずがなく、その一言が宮内庁周辺の逆鱗に触れているんです」

https://www.news-postseven.com/archives/20180719_722467.html?PAGE=2
【【眞子さま問題】小室圭さんがアメリカの留学先に眞子さまのフィアンセと伝えてしまう】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2018-04-12 09-03-34-323

1: 2018/07/20(金) 13:19:02.08 ID:CAP
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/07/20/kiji/20180720s00041000159000c.html

タレントの木下優樹菜(30)が19日、自身のインスタグラムを更新し、母親として学校側の熱中症対策に疑問を呈した。

日本列島は猛暑が続き、熱中症患者が相次いでいる。17日には愛知県豊田市で小学1年の男児(6)が校外学習から戻った後に教室で意識を失い、病院で死亡した。

木下は「熱中症のニュースについて」と切り出し、「今いろんな学校でも毎日のように、熱中症で搬送!とかニュースで見るんだけど、学校に送り出す親としては、ハラハラしちゃうよ」と母親としての心情を明かした。続けて「こんなに、毎日学校で過ごしている時間の、いろんなとこで、児童が熱中症になっているのに、いまだに水筒持ち込み禁止とか。。子を送り出す親としては、心配でしかたない」と学校側の熱中症対策に疑問を投げかけた。

「ただちに、今から、明日からでも防げるような、対策をして欲しいですね」と切望し、ハッシュタグでも「中1小4年中を持つうちのお姉ちゃんも」
「学校側に疑問を持っている」「賛否両論あると思うけど」「子を送り出す親としてのキモチ」「職員室はクーラーついてる」「教室にもつけていただきたく」と訴えた。

http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1532048438/
【木下優樹菜さん「児童が熱中症になっているのに、いまだに水筒持ち込み禁止とか…親としては心配でしかたない」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2018-07-14 17-13-05-253
1: 2018/07/20(金) 06:58:06.58 ID:8LJ5T5Tu0
<東京五輪>「期間中に夏休み」政府、首都圏企業に要請
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180720-00000006-mai-spo

2020年東京五輪・パラリンピックの輸送の混雑を緩和するため、政府は通常のお盆休みから五輪期間中(7月24日~8月9日)を中心に夏季休暇を振り替えるよう首都圏の企業に協力を要請することを決めた。

選手や大会関係者の円滑な輸送のため、首都圏の混雑緩和は最重要課題で政府関係者は「期間中に休みをとってもらうのが一番効果的」と期待する。開幕2年前となる24日を節目として近く呼びかけを始める。

同じように大都市で開催した12年ロンドン五輪で200人以上社員のいる企業に大会期間中に夏休みをとるように呼びかけて混雑緩和に成功した例を参考にした。
08年北京五輪では出稼ぎ労働者が強制的に帰省させられており、会場周辺の人口密度を下げる試みは過去の大会でも行われた。
【政府「首都圏の企業さん!東京五輪中は盆休みの振り替えで夏休みにしてね」←は?】の続きを読む

このページのトップヘ