ザ・ミステリー体験


ザ・ミステリー体験へようこそ

2chや5chの怖い体験・不思議な体験・面白記事を毎日更新


面白記事ピックアップ(その1)
面白記事ピックアップ(その2)
スポンサーリンク

哲学・カルチャー

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2018-03-09 10-08-03-541
1: 2018/05/20(日) 05:39:58.16 ID:UKlJakZY0 
平成31年10月に予定する消費税率10%への増税時の景気対策として、政府が予定している 低年金者に配る「年金生活者支援給付金」や介護保険料の軽減拡大の実施を前倒しする検討に 着手したことが19日、分かった。

消費税は所得や年金が低い人ほど負担が重くなる。増税前の 対策実施で低年金者に安心感を与え、景気への悪影響を防ぐ。
 
年金生活者支援給付金は、年金を受給している低所得の高齢者や障害者を対象に最大月5千円 (年6万円)を恒久的に支給。

対象は約790万人で、年金収入を含む年間所得が77万円以下の 500万人には月5千円を配る。
 
65歳以上が納める介護保険料の軽減拡大では、所得の低い高齢者の負担軽減を強化し、 対象を世帯全員が市町村民税非課税の高齢者全体に拡大する。

軽減対象は65歳以上の約2割から 約3割に当たる約1130万人まで広がる見通し。現在は非課税世帯で本人の年金収入などが 80万円以下の人などの保険料負担を基準額の50%から45%へ軽減しているが、拡大後は 30%に引き下げる。

 
これらの制度は消費税率10%への増税と引き換えに導入が予定されているが、増税前に 買い物などを済ませたい低年金者も多いことから、政府は前倒しを検討する。

前倒しは1~2カ月を想定。

前倒しに必要な財源については、補正予算や年金の積立金をつなぎ的に活用する案などが 検討されている。
http://www.sankei.com/economy/news/180520/ecn1805200003-n1.html
【【もうハチャメチャw】低年金受給者(77万円以下)に最大月5千円支給されることにwwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2018-03-07 14-05-06-628

1: 2018/05/20(日)12:24:48 ID:QZS
no title
中国2位wwwww
【【金持ちだらけで草w】日本人のスマホゲーム課金額がダントツで1位wwwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2018-05-20 15-54-17-071

1: 2018/05/20(日)06:05:42 ID:CII
実在するんか?
【【幸運を呼ぶ生きもの】ケセランパセラン(ケサランパサラン )って本当にあるのか?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2018-05-20 15-51-33-874
1: 2018/05/20(日) 10:38:52.75 ID:NdxZL/xG0 

【ムー恐竜壁画の謎】アルゼンチノサウルスと人類が共存していた!? 

やはり人類と恐竜は共存していたのか!? その事実を裏づける“岩絵”の存在が明らかになった。

場所は南米ペルー、アマゾンのウトゥクバンバ県ヤモン地域にある
「ヤモン遺跡」だ。
no title

岩絵自体は1996年、考古学者のルース・シャーディと同僚の アーツロ・ルイス・エストラーダ、そして言語学者のアルフレッド・トレーロが発見していたが、最近になって公開されたのである。

岩絵は8000年前の旧石器時代に描かれたもので、黄色や白、赤褐色などの色が用いられ、4つのパートに分かれて描かれている。

1つ目には20人くらいの人物、2つ目にはラクダと狩猟の様子が描かれている。

3つ目には幾何学模様が確認でき、上部には、男女の子孫を残す姿を描写したシーンがあるが、男女の頭部が“長頭”で描かれている点が非常に興味深い。

中でも、最も注目すべきなのが4 つ目だ。

この時代に考古学や正当な歴史学の中では存在しえない恐竜の姿が確認できる。
それも、長い首をもたげて人類を威嚇する恐竜、その恐竜を退治しようとして周囲を取り囲むハンターの集団が描かれているのだ。
no title
 
現在、人類の祖先である古代人とマンモスが同じ時代に生きていたことは知られているが、一部の恐竜もまた、古代人と生活をともにしていた時期があったことを、この岩絵が如実に物語っている。

ただし、人類と恐竜共存を示す証拠はほかにもある。

すでに、アメリカのテキサス州グレンローズのパラクシー川で、人間と小型恐竜の足跡が河床の白亜紀の石灰岩地層から、多数見つかっている。

また、同じくアメリカのユタ州レイク・パウエルにある観光名所「ナチュラル・ブリッジ国立記念碑」にはネイティブアメリカンの遺跡があるが、そこの岩絵にはアルゼンチノサウルスらしき大型の恐竜の姿が描かれているものがあるのだ。


no title
【人類と恐竜は共存していたことが判明】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2018-01-28 19-05-16-129

1: 2018/05/18(金)18:48:36 ID:oUs
真面目に無理じゃね?
【地方を活性化するにはどうしたほうが良いと思う?】の続きを読む

このページのトップヘ