ザ・ミステリー体験


ザ・ミステリー体験へようこそ

2chや5chの怖い体験・不思議な体験・面白記事を毎日更新


面白記事ピックアップ(その1)
面白記事ピックアップ(その2)
スポンサーリンク

予知・予言

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2018-06-22 14-36-15-895

1: 20xx/ミステリー master
自然災害への備え、突発的な軍事的緊張への対策などの危機管理は国家運営の要になるが、比較的軽視されているのが感染症対策であるとビル・ゲイツ氏が指摘している。

■“生物兵器”レベルの疫病の世界的な流行が今後15年の間に発生

春先からはしかの流行が報じられているが、はしかどころでは済まされない“生物兵器”レベルの疫病の世界的な流行が今後15年の間に発生する可能性を、マイクロソフト創業者であるビル・ゲイツ氏が警告している。

 ゲイツ氏によれば、もし1918年のスペインかぜ並のパンデミック(感染拡大)が起これば、半年以内に世界中で3000万人の犠牲者が出ることを試算している。抗生物質の普及などで1918年当時よりも命を落とす人は少なくなるが、感染が拡大するスピードが昔とは比べものにならない早さで進むことが深刻な脅威になっている。

http://tocana.jp/2018/06/10153000_entry.html
【ビル・ゲイツ氏「今後15年の間に“生物兵器”レベルの疫病が起り3000万人の犠牲者が出るかもしれない」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2018-06-19 16-47-33-313

1: 2018/06/18(月) 00:45:28.87 ID:JfK1RB4u0
しかも大地震の国家揺れ動くレベルの。

内容がかなりしっかりしてて
ただの夢とは思えないくらい。

聞いてくれる人いたら書くよ!!!!
【かなりリアルな予知夢を見た「6月20日の14時頃に千葉沖が震源でM8.9の地震がくる」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2018-04-03 21-26-09-331
1: 20xx/ミステリー master
千葉・群馬・大阪と立て続けに地震が起きています。

このサイトでも色々な地震に関する予言記事を扱ってきましたが、日にちなどに関わらず身の安全を考えてほしいと願っています。

これまでの記事から今月及び夏にかけての大地震がくると言われている記事をとりあげますので皆さま方も十分にご注意下さいますようお願い申し上げます。
【2018年に起ると言われている3つの東海地震の予言「6月21日・6月23日・春と夏の継ぎ目」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2018-04-30 19-56-05-137
1: 2018/06/14(木) 15:51:26.15 ID:ObPv2hHW0
みんなきいてくれ!!
【【予知夢】沼津に住んでる人は逃げてくれ「6月16日土曜日の午後に静岡県で大地震がきて津波もくる」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2018-04-30 19-56-05-137

1: 2018/05/30(水) 22:30:26.66 ID:ArW01mVG0
■2043年、人類の80%が4滅!

 そしてこの度、なんとジュセリーノは2018年6月21日に日本の東海地方でマグニチュード10.6の巨大地震を予言した。にわかには信じがたいこ
とだが、過去にも彼が日本の地震を公に予知して的中させているという実績がある。

 たとえば、「2007年もしくは2008年7月13日に日本に巨大地震が起き、大きな被害が起きて大勢の命が奪われる」と予言したことがあった。こ
れは2007年4月10日初版の『未来からの警告 (ジュセリーノ予言集 1)』(たま出版)に記載されており、7月5日付東京スポーツ新聞でも発表された。

 そして予言された7月13日から3日が過ぎた2007年7月16日、新潟県でM6.8の中越沖地震が発生。4者15名、重軽傷者2000名を超える大災害であった。
予言の日からわずか3日のずれとはいえ、恐るべき的中率ではないか?
 
 今回予言者ジュセリーノが予言している日本の東海地方での史上最悪の地震とは、南海トラフ巨大地震を指しているのではないかと思われる。とい
うのも最近、霧島連山の新燃岳が噴火を繰り返し、火山活動が活発化しているのだ。霧島連山が噴火すると、数カ月後から1年以内に巨大地震や富士
山噴火が起きているパターンが多い。それに今、ハワイのキラウエア火山でも大規模な噴火が起きてい
るなど、世界的異変が起きている。このような状況から鑑みると、ジュセリーノが指摘するように、6月中に日本に大災害が起きてもおかしくはない状況なのである。

 さらにジュセリーノは恐ろしいことに、これまで繰り返してきた環境破壊の報いを受けて、2043年に人類の80%が4滅するという予言もし
ている。「予言を恐れるのではなく、人類1人ひとりが意識を高めて世界がひとつになって行動することにより、未来は変えられる」と彼は言う。

 ジュセリーノの予言は賛否両論あるものの、人類規模で意識を変えなければならない時がまさに今到来しているというのは間違いない事実だといえるだろう。

http://tocana.jp/2018/05/post_16949_entry_3.html
【ジュセリーノ「6月21日に日本の東海地方でマグニチュード10.6の巨大地震が発生する」】の続きを読む

このページのトップヘ