ザ・ミステリー体験

オカルト記事・時事ニュース・生活記事・未解決事件などを毎日配信中
ザ・ミステリー体験 イメージ画像

    ホラー・怖い話

    1: 20xx/ミステリー体験 master この話は一応口止めされている内容のため、具体的な場所などは書けません。 具体的な部分は殆ど省くかボカしているので、それでもいいという方だけお読みください。
    『【貸別荘】何十人もの人が塊になって近づいてくる』の画像

    1: 20xx/ミステリー体験 master 先日体験した話。 隣町との境となるトンネル・Yトンネルがあって、そこに霊が出没すると地元では囁かれている。
    『毬を転がす狂った女の子「Yトンネル」』の画像

    1: 20xx/ミステリー体験 master 霊的な話しじゃないですが、3年前、一人暮らしをしていたときの話し。 夜9時くらいに帰宅すると、すぐインターホンがなったので玄関を開けると、 40代くらいと思われる女性が立っていた。
    『本当に怖かった体験「タクヤに会わせろ!出せ!」』の画像

    1: 2016/03/27(日) 18:01:47.332 ある町で連続札人が起こっていた。 その犯人は若い女性だけをターゲットにし何人もの若い女性が消されていた。 その町に住むAさんは仕事を終え自宅のあるマンションに着いた。 Aさんの自宅は13階にあるため、エレベーターを利用し
    『意味が分かるとゾッとする話「エレベーターに乗ってきた男」』の画像

    1: 2017/4/01 00:02 master (´・_ゝ・`)「──こっくりさんこっくりさん、おいでください。来たら返事をお願いします」 時刻は午後7時前、場所はVIP大学のとある研究室。 そこで、私と先生、それともう1人を入れた計3人で机を囲んでいた。 机の上には一枚の紙
    『【第11夜】フリータと先生の怪奇談「可哀想なこっくりさん」』の画像

    1: 2017/4/01 00:02 master 先月のことです。Aと俺は山へ測量に入りました。 山の測量に行く時は、最低3人で行くようにしていたんですけど 行くハズだった奴がインフルエンザで倒れて、他に手の空いてる人も居なかったんで しょうがなく2人で行くことになったわけ
    『雪山で体験した恐怖「目の見えない女に連れていかれたA」』の画像

    1: 2017/4/01 00:02 master うちのかみさんが昔旅行代理店で添乗員の仕事やってたときの話。 徳島県に木屋平村っていう過疎の村があって、どこかの会社の慰安旅行 の付き添いでそこへ行ったんだって。 自然以外はほとんど何もない村。 客のほとんどは若いOLで、あ
    『とり憑かれてしまったOL「鎧武者とのヤバすぎる写真」』の画像

    1: 2017/4/01 00:02 master (´・_ゝ・`)「伊藤君、怖い話ない?」 ('、`*川「……」 図ったかのように現れる人だ。 その日、私が働いているファミリーレストランに来た先生を見て真っ先に思ったことが、それだった。 ('、`*川「先生、私に盗聴器とか仕掛けてない?
    『【第10夜】フリータと先生の怪奇談「長い首」』の画像

    1: 2017/4/01 00:02 master 私の小学校からの友達、A子がいます。 A子は小学校のころは仲良かったんだけど、中学に入ってからあまり話していません。 A子と私の友達グループが違うのもあるんだけど、A子は私のことが気に入らない みたいだったんです。
    『廃墟に潜む般若「呪いのビデオテープ」』の画像

    1: 2017/4/01 00:02 master お嬢様育ちで世間知らずな母が、俺と弟と妹を連れて父と離婚したのは俺が小学校低学年の時。 母の実家が地方都市のそこそこの名家っだったんで、自由で裕福な暮らしが出来ると思ったらしい。
    『前妻の怨念が宿る歪んだ家「入ってはいけない部屋」』の画像

    1: 2017/4/01 00:02 master 先生の零感ぶりは凄まじい。 たとえば2人で廃病院に行った(連れていかれた)とき。 知まみれのお婆さんが乗った車椅子が、私達に近付いてきたことがあった。 しかしお婆さんなんか見えない先生は、霊を挑発するためなのか何なのか、 車椅
    『【第9夜】フリータと先生の怪奇談「おばけバス」』の画像

    1: 2017/4/01 00:02 master (´・_ゝ・`)「伊藤君、百物語しない?」 ('、`*川「何言ってんの?」 私のバイト先の一つである書店は、大きなファッションビルの6階にある。 その下、5階の一角には百均。 午後9時を回り、店も終わったので、下の百均で買い物して帰
    『【第8夜】フリータと先生の怪談「呼ばれる」』の画像

    ↑このページのトップヘ

    ・・・・ #wrapper{ width:100%; overflow-x: hidden !important; }