サイエンス

    bandicam 2017-07-22 11-21-14-219

    1: 2017/07/20(木) 12:02:31.69 
    カナダの研究チームが、新種の恐竜「Albertavenator」を見つけた。

    見た目は巨大な鳥に似ており、2本足で移動するほか、身体は羽毛で覆われていたと見られている。

    また、小さい羽もあった。古生物学者は、この恐竜がおよそ7100万年前、カナダのレッドディア川沿いに生息していたと見ている

    研究者によると、発掘調査中に小型の羽毛恐竜の化石を見つけることは非常に珍しい。

    ロイヤルオンタリオ博物館のデビット・エバンス教授は「Albertavenatorを新種としてハイライトを当てられるような頭蓋骨の非常に重要な部分を見つけられたのは信じられないほど幸運」と語る。

    エバンス教授は、将来的に他の部位の化石も発見できることを期待している。

    no title

    https://twitter.com/DavidEvans_ROM/status/886937334813425665

    https://jp.sputniknews.com/incidents/201707193898419/
    【カナダで見つかった新種の恐竜の見た目が「完全にハト」】の続きを読む

    bandicam 2017-07-20 05-41-25-673

    1: 2017/07/17(月) 22:47:01.15
    英バーケンショウに住む人が、上空に浮かぶ巨大な黒い輪を発見した。

    その由来について、地元住民だけでなくネットユーザーもまた推測している。英紙テレグラフが報じた。

    同紙によると、目撃者らは輪を当初、火事後に形成された何かと考えたが、消防局は近隣地域で大きな火災がなかったと発表した。

    気象学者もまたこの現象を説明できていない。UFO愛好家はUFOの跡だという説を出している。他国でも同様の輪が現れたことがあるという。

    https://jp.sputniknews.com/science/201707153883573/
    【【謎の巨大な輪】イギリス中を驚かせた神秘の輪】の続きを読む

    このページのトップヘ