bandicam 2018-08-21 16-57-03-633
2012/07/28(土)  ID:BIsVsx/20
聞いてくれるかな


スポンサーリンク

今日のオススメ

3年前に父親が死んだ時に俺が死んだ事にした

史上最もヤバイと思う感染症ウイルス

【AKIRAの予言】ことごとく的中してしまう・・・

一人暮らし最大の敵

「臓器くじ」は倫理的に許されるだろうか

「つまらない真実」と「面白い嘘」←どちらを支持する?
4: 2012/07/28(土) 12:29:03.87 ID:xEoVjADa0
けっこうです
5: 2012/07/28(土) 12:29:22.34 ID:uwcOhjks0
いいともー
8: 2012/07/28(土) 12:29:38.42 ID:BIsVsx/20
最近になって何故か村の事を色々思い出しちゃってさ
ちょっと前まで忘れていた事がなんか近々夢の中によく出るようになってきて
その中に色々と変な記憶もあるもんだから相談したいんだけど。
9: 2012/07/28(土) 12:29:41.76 ID:dpFI/QgW0
俺は聞くぞ>>1
10: 2012/07/28(土) 12:30:21.07 ID:BIsVsx/20
>>9
ありがとう
13: 2012/07/28(土) 12:30:37.28 ID:da2kKRkf0
>>1
何県?
18: 2012/07/28(土) 12:33:05.84 ID:BIsVsx/20
>>13
村の名前はあんまり出したくないんだごめん
14: 2012/07/28(土) 12:31:15.70 ID:BIsVsx/20
といっても村というより集落かな
山が折り重なってるような所に家がぽつぽつあるような場所
空気がすごく濃くて味がある
水は井戸を使ってた
すごい冷たくて夏はそれで弟と水遊びをした
15: 2012/07/28(土) 12:31:27.78 ID:csWfqNDH0
書き溜めしてるなら聞く
18: 2012/07/28(土) 12:33:05.84 ID:BIsVsx/20
>>15
一応書き駄目てる
19: 2012/07/28(土) 12:33:38.76 ID:BIsVsx/20
井戸は村に何個かあったんだけど
家から出てまっすぐに見える夕方の日の方向にあるやつにだけは近寄ったら駄目だときつく言い聴かされてた
理由は聞かされなかったけどね
21: 2012/07/28(土) 12:34:20.77 ID:BIsVsx/20
町の方にしか色々な施設がないから
いつも親の車で何時間かかけて幼稚園や小学校に通ってた
22: 2012/07/28(土) 12:34:57.50 ID:BIsVsx/20
冬は薄く雪が積もったりする
夏はたしかに暑いんだけど都会の熱さよりかはマシかな
代わりに色んな動物とか虫が出るけど
23: 2012/07/28(土) 12:35:42.83 ID:BIsVsx/20
ほんとに小さな村だから住んでる人たちはとても仲が良かった
うちの畑で採れたものとかは基本皆に分けてそのお返しに肉とかもらったりする
これは他の所も大して変わらないんじゃない?
30: 2012/07/28(土) 12:37:55.83 ID:ZMZIjJJw0
>>23
ほんとに小さな村だから住んでる人たちはとても仲が良かった

その代わり一旦悪いうわさ流れると村八分にされるけどなw
24: 2012/07/28(土) 12:36:18.98 ID:hnGvHvI50
早く祭りの話に移行しなさいな
25: 2012/07/28(土) 12:37:08.40 ID:BIsVsx/20
>>24

ごめんすぐに移る


あ、一応ここまでで何か質もんある?
28: 2012/07/28(土) 12:37:41.91 ID:XsedPfv7O
怖い?
33: 2012/07/28(土) 12:38:54.68 ID:BIsVsx/20
>>28

俺としては不思議な話だと思う
29: 2012/07/28(土) 12:37:54.52 ID:u5zrkKD40
その村の方角は?
  関東? 関西?
33: 2012/07/28(土) 12:38:54.68 ID:BIsVsx/20
>>29

村は関東の方で今住んでるのは関西だね
31: 2012/07/28(土) 12:38:39.52 ID:7faOSsu60
1レスで書けばいいんじゃね?
34: 2012/07/28(土) 12:40:00.51 ID:BIsVsx/20
>>31

ごめん、スレ立てるの初めてなんだ・・・
41: 2012/07/28(土) 12:42:37.90 ID:BIsVsx/20
質問が他になさそうだから
話していくね
43: 2012/07/28(土) 12:44:17.57 ID:BIsVsx/20
村では何年かに一度夏になるとその祭があるんだ
大人たちが村に住んでる子供たちを山の上にある祠まで連れて行って
かくれんぼみたいな事をさせられる
山では色んな虫が煩く鳴いてた
44: 2012/07/28(土) 12:45:54.25 ID:BIsVsx/20
小さな村だけど意外と子供は多くて30人くらいはいた気がする
子供は皆灰色の装束みたいなのを着て山の色々な所に隠れるんだ
それを村の代表の大人が子供を一人一人見つけていく


もちろん子供が迷子にならないように
大人たちがその周りのある程度を囲んで見張りをしてる

最後まで隠れきった子は祠の前で色々なごちそうを食べさせてもらえるって聞いた
46: 2012/07/28(土) 12:46:43.40 ID:Twi/84v40
村の人数に対して子供が多すぎて胡散臭すぎ
49: 2012/07/28(土) 12:48:39.44 ID:BIsVsx/20
>>46

確かに多いと思う
俺の家は弟が一人だったけど

他の家とかは6人兄弟とかザラだったから
48: 2012/07/28(土) 12:47:38.65 ID:BIsVsx/20
普段は基本野菜とかで料理する物ばっかりだから
ごちそうとか聞いただけで皆目を輝かせてたよ

でも俺は体が貧相で体力とか全然なかったから
大した所に隠れる事も出来ずにすぐに見つかってしまった
祠の前に戻ると先に見つかった子達が4人くらいいたと思う

最初に見つかるのだけは流石に恥ずかしかったからちょっと安心した
52: 2012/07/28(土) 12:50:01.56 ID:BIsVsx/20
それからどんどん他の子も見つかっていって
昼をちょい過ぎた頃にはほとんどの子が祠の前にいたんじゃないかな
54: 2012/07/28(土) 12:50:58.68 ID:CRDPEvr30
端的に要点を書けよ
55: 2012/07/28(土) 12:51:11.20 ID:BIsVsx/20
弟はまだそこにいなかったからまだ見つかってなかったんだとおもう
祠の前では大人しくしてる様に言われててから
みんなだんまりですっごいつまらなかった

しばらくすると大人の人が数人来て
見つかった子供は下山するように言われた
山を下りて皆で俺んちに行くように言われて家に戻ると
家の前では母さんと婆ちゃんがおにぎりを握ってくれてて
井戸の水で冷やしたラムネとかもあった

みんな大喜びで飲んで食べた
56: 2012/07/28(土) 12:52:22.10 ID:S5pK0vor0
物語風じゃなくて要点だけ書いてくれませんかね
相談したいんだろ?なら簡潔に書けよ
63: 2012/07/28(土) 12:58:42.37 ID:BIsVsx/20
>>56

たしかに相談って言ったのは間違いだったかも・・・
最近になってなんか昔の事を色々思い出して
それが村のこの祭り関係だったから
何か意味があったんじゃないかと思ってさ
65: 2012/07/28(土) 13:00:47.63 ID:n76/f3+vi
>>63
話は終わり?
質問に答えるより先に話終わらせてくれ
57: 2012/07/28(土) 12:52:47.83 ID:BIsVsx/20
しばらくして
瓶から取り出したビー玉で皆遊んでた頃に
悔しそうな顔をした弟が帰ってきて
母さんに「よく頑張ったね」と言われて頭を撫でられてた
弟は貰ったおにぎりを食べながら「祠でごちそうの方が食べたかった」ってぼやいてた
59: 2012/07/28(土) 12:54:40.39 ID:BIsVsx/20
最後の子が見つかったと知らせが来ると
村の皆が集まって普段は近寄らないあの井戸の周りを囲う様に集まって
そして


ひとつこむけにならりへり
ふたつひのたかにしにおち
みっつほとけをおもてなし
よっつみをはぎたてまつる
いつつじゃのやのやしろさま
むっつみつやのごかいせき
ななつにうたってきかしゃんせ
やっつのことのはただりなり


と唱えて手を二回叩いて終わり
60: 2012/07/28(土) 12:56:44.32 ID:BIsVsx/20
この歌?は結構覚えやすくて
大人たちは勿論俺を含めて子供達もすらすら言えてた

祭の後はすぐに解散して家でご飯を食べた
親父はずっと残ってた弟を誇らしそうに褒めてた
62: 2012/07/28(土) 12:58:31.88 ID:B537RU5W0
八つ墓村のような祟りを抑える祭かな
64: 2012/07/28(土) 12:59:51.48 ID:BIsVsx/20
そして16になった俺は村を出るときに親父に
「自分の事をきちんと考えてしっかりと行動しなさい。とうさん達はお前がこの村を出てもちゃんとやっていけると信じてるから」
って言われて泣いた
頑固であまり好きじゃなかったけどこの時だけは親父に抱きついてわんわん泣いた。

今は俺は23歳。そのお世話になった親戚の家からも自立して一人暮らしをしてる
都会に住んでもう少しで8年目になるからもうこっちの生活にも慣れた

こっちの祭りは夜店とか出ててただただ楽しそうなのに
なんでうちの村だけはあんな祭だったんだろうかと思う
69: 2012/07/28(土) 13:04:14.05 ID:BIsVsx/20
一応うちの村の話は終わりです
まとめ上手じゃなくてごめん・・・


歌の詞は韻ふんでて覚えやすいんだけど
歌の意味がよくわからなくて
最近は中毒になったかのように毎晩頭の中で歌ってるんだ
できれば一緒に解読してほしい
72: 2012/07/28(土) 13:06:26.29 ID:BIsVsx/20
みっつめで仏をもてなしてるんだから祟りとかじゃないと思うけど
73: 2012/07/28(土) 13:07:51.61 ID:mJfpfvrL0
よっつ目で身を剥ぐんだろ
74: 2012/07/28(土) 13:07:51.87 ID:B537RU5W0
お前んとこの神社のご神体は蛇か?
77: 2012/07/28(土) 13:08:54.66 ID:BIsVsx/20
>>74
蛇だとおもう

親が蛇は悪い物をなんでも飲みこんでくれるって言ってたから
75: 2012/07/28(土) 13:08:00.22 ID:Kww06dsV0
弟は最後まで残ってたの?
78: 2012/07/28(土) 13:10:01.04 ID:BIsVsx/20
>>75

弟は最期の方まで残ってたけど祭りの後半に見つかって戻ってきたよ
80: 2012/07/28(土) 13:10:29.78 ID:NqKlY/U/0
オカ板にきてよ
83: 2012/07/28(土) 13:12:44.74 ID:KS3IIWqN0
その村何県にあるの
85: 2012/07/28(土) 13:14:34.16 ID:B537RU5W0
昔蛇を殺しちゃって、祟りが続いてご神体に奉った
数年ごとに子供を生贄に差し出すということにしてな
祭はその代替行為





とエスパー
86: 2012/07/28(土) 13:19:36.07 ID:BIsVsx/20
オカ板の方に行きます・・・
迷惑かけてすみませんでした
87: 2012/07/28(土) 13:20:56.90 ID:B537RU5W0
>>86
誘導しろ
88: 2012/07/28(土) 13:24:00.52 ID:BIsVsx/20





1: 2012/07/28(土) 13:23:09.60 ID:tZxtL7Hg0
ここじゃないと言われたので
こっちに書きます


http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1343446115/l50
2: 2012/07/28(土) 13:25:00.87 ID:HuAn2wzp0
来たぜ
3: 2012/07/28(土) 13:25:48.50 ID:tZxtL7Hg0
>>2
もう一回最初から書いたほうがいいかな?
5: 2012/07/28(土) 13:27:29.24 ID:tZxtL7Hg0
祭りの内容の所だけ書いていきます
6: 2012/07/28(土) 13:27:44.44 ID:HuAn2wzp0
要点だけ書け
7: 2012/07/28(土) 13:28:21.12 ID:tZxtL7Hg0
村では何年かに一度夏になると祭がある
大人たちが村に住んでる子供たちを山の上にある祠まで連れて行って
かくれんぼみたいな事をさせられる
山では色んな虫が煩く鳴いてた


小さな村だけど意外と子供は多くて20人くらいはいた気がする
子供は皆灰色の装束みたいなのを着て山の色々な所に隠れるんだ
それを村の代表の大人が子供を一人一人見つけていく


もちろん子供が迷子にならないように
大人たちがその周りのある程度を囲んで見張りをしてる

最後まで隠れきった子は祠の前で色々なごちそうを食べさせてもらえるって聞いた
8: 2012/07/28(土) 13:29:46.15 ID:tZxtL7Hg0
普段は基本野菜とかで料理する物ばっかりだから
ごちそうとか聞いただけで皆目を輝かせてたよ

でも俺は体が貧相で体力とか全然なかったから
大した所に隠れる事も出来ずにすぐに見つかってしまった
祠の前に戻ると先に見つかった子達が4人くらいいたと思う

最初に見つかるのだけは流石に恥ずかしかったからちょっと安心した

そこからどんどん他の子も見つかっていって
昼をちょい過ぎた頃にはほとんどの子が祠の前にいたんじゃないかな

でも弟はまだそこにいなかったからまだ見つかってなかったんだとおもう
祠の前では大人しくしてる様に言われててから
みんなだんまりですっごいつまらなかった
9: 2012/07/28(土) 13:30:27.93 ID:tZxtL7Hg0
でも弟はまだそこにいなかったからまだ見つかってなかったんだとおもう
祠の前では大人しくしてる様に言われててから
みんなだんまりですっごいつまらなかった

しばらくすると大人の人が数人来て
見つかった子供は下山するように言われた
山を下りて皆で俺んちに行くように言われて家に戻ると
家の前では母さんと婆ちゃんがおにぎりを握ってくれてて
井戸の水で冷やしたラムネとかもあった

みんな大喜びで飲んで食べた

しばらくして
瓶から取り出したビー玉で皆遊んでた頃に
悔しそうな顔をした弟が帰ってきて
母さんに「よく頑張ったね」と言われて頭を撫でられてた
弟は貰ったおにぎりを食べながら「祠でごちそうの方が食べたかった」ってぼやいてた
10: 2012/07/28(土) 13:31:23.44 ID:tZxtL7Hg0
最後の子が見つかったと知らせが来ると
村の皆が集まって普段は近寄らないあの井戸の周りを囲う様に集まる
そして

ひとつこむけにならりへり
ふたつひのたかにしにおち
みっつほとけをおもてなし
よっつみをはぎたてまつる
いつつじゃのやのやしろさま
むっつみつやのごかいせき
ななつにうたってきかしゃんせ
やっつのことのはただりなり

と唱えて手を二回叩いて終わり


この歌?は結構覚えやすくて
大人たちは勿論俺を含めて子供達もすらすら言えてた

祭の後はすぐに解散して家でご飯を食べた
親父はずっと残ってた弟を誇らしそうに褒めてた
11: 2012/07/28(土) 13:31:42.90 ID:ZYsip4zi0
来たぞ

ここってさる食らうの?
13: 2012/07/28(土) 13:34:16.55 ID:tZxtL7Hg0
>>11
シカ肉とかはたまに食べたよ
猿は見かけたことなかったな・・・
12: 2012/07/28(土) 13:33:04.11 ID:tZxtL7Hg0
あと一つ村には決まりがあって
16歳になると村には力持ちな子や体力のある子が残って
頭の良い子や一人でもやっていけるようなしっかりした子が都会に出る
俺は頭はあんまり良くなかったけど
他の子供の中心で遊ぶような奴だったから都会に出る事が決まった

弟はかくれんぼで最後の方まで見つからなかった位に体力があるから村に残ったんだけど

そして16になった俺は村を出るときに親父に
「自分の事をきちんと考えてしっかりと行動しなさい。とうさん達はお前がこの村を出てもちゃんとやっていけると信じてるから」
って言われて泣いた
頑固であまり好きじゃなかったけどこの時だけは親父に抱きついてわんわん泣いた。

今は俺は23歳。そのお世話になった親戚の家からも自立して一人暮らしをしてる
都会に住んでもう少しで8年目になるからもうこっちの生活にも慣れた

でもこっちの祭りは夜店とか出ててただただ楽しそうなのに
なんでうちの村だけはあんな祭だったんだろ
19: 2012/07/28(土) 13:43:12.43 ID:2vwEcAEd0
>>12
子供の間引きの変形かな?
20: 2012/07/28(土) 13:50:00.06 ID:tZxtL7Hg0
>>19

うちの村は確かに子供は多いです
でも祠に残った子供はご馳走を食べれるんだし
間引く必要があるなら普通はご馳走なんて出さないんじゃないでしょうか・・・
22: 2012/07/28(土) 13:53:55.33 ID:2vwEcAEd0
>>20
いや16で村を出る方の話
それとも血が濃くなるのを防いでるのかな


かくれんぼは勝者がご神体の化身扱いになってるんじゃないか?
24: 2012/07/28(土) 13:57:19.30 ID:tZxtL7Hg0
>>22

確かに16歳で村を出るのはそうかもしれませんね
俺は間引かれた方だったのか・・・
25: 2012/07/28(土) 13:58:28.07 ID:2vwEcAEd0
>>24
もしそうだとして、適正は見てるからヘコむ必要はない
27: 2012/07/28(土) 14:05:16.76 ID:tZxtL7Hg0
>>25

村から出ても一人大丈夫だと思われたのなら
確かに嬉しいかも・・・

でも都会での暮らしも楽しいんですけど最近は村の事ばっかり考えてます
さっきの歌も昔からずっと覚えていたわけじゃなくて
最近夢で自分が井戸の前で歌っていて思い出したんで
俺はまたあの村で暮らしたいんだと思います
14: 2012/07/28(土) 13:36:24.74 ID:tZxtL7Hg0
それで俺としては
最近になって頭から離れない
歌を解読してくれたらありがたいです
15: 2012/07/28(土) 13:38:47.66 ID:g7fy0kWjO
あれだろ
祭で歌の歌詞の一部を適当に変えて皆が順番に唄うんだけど
自分だけ偶然本当の歌詞を歌っちゃうんだろ?
17: 2012/07/28(土) 13:41:08.92 ID:tZxtL7Hg0
>>15

皆でいっせいに井戸に向かって言うから
俺だけが変な事言ったわけじゃないと思います
16: 2012/07/28(土) 13:39:33.77 ID:tZxtL7Hg0
さっきのスレでも言ったように

仏さまを迎えてるんだから
多分八つ墓村みたいな祟りとかそういうのじゃないと思います
18: 2012/07/28(土) 13:42:54.44 ID:tZxtL7Hg0
さっきのスレで指摘されたんですけど

ご神体は蛇なんで
四つ目の身を剥ぎというのは多分脱皮か何かの事です多分
21: 2012/07/28(土) 13:50:19.36 ID:7f7EPqIk0
かくれんぼは探すほうが体力いるだろうw
23: 2012/07/28(土) 13:54:11.32 ID:tZxtL7Hg0
>>21
かくれんぼというより
山の中を隠れながら逃げ回るって感じです

隠れてる方も結構疲れますよ
28: 2012/07/28(土) 14:08:40.70 ID:ZrfKvtZi0
村を出てから家族と連絡とってないの?
32: 2012/07/28(土) 14:11:59.29 ID:tZxtL7Hg0
>>28

電話で連絡は取りますよ
変わりはないかとか
今年はまた祭りがあったとか

そう言えば最近は親から頻繁に電話がかかってきます
村を出て8年目なんだからどうたらとか言われました
29: 2012/07/28(土) 14:09:48.75 ID:g7fy0kWjO
ひとつ、子むけにならり減り
→子供を減らす
ふたつ、日の高、西に落ち
→かくれんぼで最後まで残る
みっつ、仏をおもてなし
→祠の前でごちそう
よっつ、身を剥ぎ奉る
→身を剥ぎ殺す
いつつ、蛇の矢の社さま
→?
むっつ、三つ矢の御懐石

ななつに唄って聞かしゃんせ
→皆で歌って井戸を囲んでの中に居る「何者か」に聞かせる
やっつの言の葉 祟りなり
→言うと祟られる


最後まで残ってごちそう食べた子供のその後は?
殺されて井戸の中に居るかもしれない。
33: 2012/07/28(土) 14:15:49.03 ID:tZxtL7Hg0
>>29

最後まで残った子はそう言えば見てません
誰が残ったかと聞かされなかったので

自分はあまり気にしてませんでした
64: 2012/07/28(土) 19:03:03.96 ID:ztULdMLuO
>>33
ど田舎でも学校はあるだろ祭りを境に欠席してたら…
殺されてるんじゃないの

なんかアンガールズが出てた安い映画みたいなネタだな
30: 2012/07/28(土) 14:11:21.27 ID:2uTLPS970
たっくり様ってのがあったな。
深夜に山奥の祠の前に村の長老達が集まって
何やら儀式を行う。
31: 2012/07/28(土) 14:11:23.36 ID:QjC20Qp80
あなたのその村の名を明かすことはタブーなの?
そんな風習が生きているくらいだから、余程の過疎地というか奥地なのだろうな
34: 2012/07/28(土) 14:15:50.87 ID:2vwEcAEd0
> 村を出て8年目なんだからどうたらとか言われました
ここ大事
35: 2012/07/28(土) 14:20:15.47 ID:tZxtL7Hg0
>>34

村を出るときには八年とかは全く言われてなかったんですけど
夢を見るようになってから電話がかかってきたから
やはり祭りと関係あるんでしょうか
36: 2012/07/28(土) 14:22:13.52 ID:2vwEcAEd0
村で16年、村を出て8年
なんかキリがよくて気になるな

嫁もらえとかそんなん?
38: 2012/07/28(土) 14:32:19.97 ID:tZxtL7Hg0
>>36

電話では一回も「結婚」や「嫁」という言葉は出なかったです

そう言えばこっちでは書いてないんですが
皆で囲った井戸はうちの玄関を出てまっすぐの所にあるんですが
夕日の沈む方向の井戸には普段近付くなって言われてたんです

歌の二つ目のふたつひのたかにしにおちに関係あるのかな・・・
39: 2012/07/28(土) 14:36:04.59 ID:2vwEcAEd0
今年その祭があるとか?
15,6の時にその祭はあったの?
40: 2012/07/28(土) 14:40:52.58 ID:tZxtL7Hg0
>>39

最近の親から来る電話で今年祭りがあったとは聞かされました

歌もやっつまでしか無いですし
8が特別な数字なのかもしれないです
41: 2012/07/28(土) 14:46:12.47 ID:2vwEcAEd0
神主や神職を決める祭りなのかな

昔は子供が生贄にされてたが今は転じた祭になってるとか
ただ根っこはおろそかにしない、みたいな

弟が頑張ったら親父が喜んだってのを見ると、良いことな気がする
それとも最後までは残らなかったから喜んだのか


今年の盆に里帰りしなさいww
42: 2012/07/28(土) 14:49:11.43 ID:ZrfKvtZi0
確かに8の字って蛇っぽいけどねえ。
なんか言い伝え的なものとかありそうだね。
43: 2012/07/28(土) 14:50:25.77 ID:tZxtL7Hg0
ちょっと話変わるんですけど

裏鬼門は鬼門の裏だから良い方角なんですか?

夕日と井戸の方向からしてうちは多分裏鬼門だと思うんですが
44: 2012/07/28(土) 15:06:08.02 ID:tZxtL7Hg0
ああもういいや

もっと人が集まったらにしようと思ってたのに
今日が村出て八年目


一つ個芥にならりへり
二つ日の高西に墜ち
三つ仏を面無し
四つ巳を剥ぎ奉る
五つ蛇の屋の社様
六つ三つ夜のご懐石
七つ歌って聞かしゃんせ
八つの言の葉祟りなり


神狩り麻死の恨み気に
人の世暗みし明けも無く
怨を手前に分かそうそう


118: 2012/07/28(土) 22:41:14.63 ID:XjK2X2l5O
>>44

一つ個芥にならりへり
※コッケさんに成りなさい
二つ日の高西に墜ち
※夜
三つ仏を面無し
※仏を持て成し
四つ巳を剥ぎ奉る
※身を剥ぎ取り
五つ蛇の屋の社様
※井戸の水脈の神様に
六つ三つ夜のご懐石
※三日抱かせなさい
七つ歌って聞かしゃんせ
※歌って
八つの言の葉祟りなり
※言霊として祟れ


まとめると
生け贄を捧げたのに村じゃ悪いことばかり起こる
キィィィ悔しい!なんで自分らがこんなに辛い思いを…そうだ!歌にして聞いた奴ら呪われたらメシウマwwwwwww

だろ?殺しといて祟りに逆ギレの村民達とか歪んでんなw
121: 2012/07/28(土) 22:45:27.43 ID:tZxtL7Hg0
>>118
村は何言われようが別にいいけどな
社様に関しては言うな
46: 2012/07/28(土) 15:19:19.20 ID:cpL5o851O
恐らくは主は祟る呪文を子供の時に覚えさせられた。そして村から出て8年目にこの呪文を都会の他の人達に広める任務を持っていた(生け贄になる犠牲者を作れ)ということだろ。
要は呪文はリングにおける貞子のビデオテープみたいなもの。
48: 2012/07/28(土) 15:26:52.47 ID:2vwEcAEd0
>>46
おおすげえ
勘が悪くて助かったwww
世の中賢い奴ばかりじゃないww
47: 2012/07/28(土) 15:26:25.25 ID:pXJN2FkS0
はなっから釣り臭くてたまらんなw
49: 2012/07/28(土) 15:29:44.02 ID:tZxtL7Hg0
>>47

どう思われてもいいけど
俺以外にもこの村出身の人達が8年周期でこれと違う言葉を誰かに伝えてるから
おまえが見たのは三つ目
あと七つ
51: 2012/07/28(土) 15:38:44.98 ID:QjC20Qp80
その村って所謂市町村の村じゃなくて、被差別ブラクみたいな“村”じゃないのか?
52: 2012/07/28(土) 15:44:08.15 ID:32DuKCJqO
他の人らはどうやって拡散してんだろ
53: 2012/07/28(土) 15:44:30.41 ID:hY7WVfjWO
話に参加しようと思ったら終わってた
55: 2012/07/28(土) 16:07:57.09 ID:2vwEcAEd0
今気がついたんだが全く無関係の人大杉スレに、呪文をいきなり投下すればよかったんじゃね?
56: 2012/07/28(土) 16:09:22.38 ID:g7fy0kWjO
たくさんの人に見せたいなら
なぜVIPからオカ板に変えたのかと
58: 2012/07/28(土) 16:12:29.86 ID:cpL5o851O
>>56
確かにそれは気になる
74: 2012/07/28(土) 20:42:40.22 ID:tZxtL7Hg0
それと>>56がなぜ大勢の人に見せなかったのかってのは

それだと効果がほとんど無いから
村の話と祭りの話をしてこっちに興味や意識を持たせないといけない
いきなり人が大勢いる駅構内でこの文を叫んでも警戒されるだけだろ

だから精神とか弱ってる人とかに話しかけて地道にするのが本当
57: 2012/07/28(土) 16:10:35.67 ID:cpL5o851O
こういう風習が残る村って意外とあると思うよ。
59: 2012/07/28(土) 16:15:39.81 ID:2vwEcAEd0
で、最後まで残った子供って豪華な飯食って終わりだと思う?
60: 2012/07/28(土) 16:19:34.13 ID:cpL5o851O
>>59
井戸の中だろうな。
井戸の中に昔は何か居たんだろうけど。
アステカの祭壇を思い出した。
61: 2012/07/28(土) 16:24:01.56 ID:QjC20Qp80
何の力も無い呪文拡散してもw
しかし、仮にこういう気味の悪い地味な祭が残ってる村があるとしても
極端に人口が少なくて(500人にも満たない)、ほとんとが血族って土地だろうな
行ってみてえな
62: 2012/07/28(土) 16:24:34.93 ID:KtyYh/aU0
その村にはタブーとかなかった?

たとえばラジオから「あなたはそこにいますか?」って声が聞こえても
返事しちゃダメだとか・・・
63: 2012/07/28(土) 16:45:49.08 ID:7hXNkWyI0
民俗学スキーにはたまらんな
67: 2012/07/28(土) 20:08:48.98 ID:cpL5o851O
呪いの呪文書いても強力な守りがある人には全く効かないからな~(--;)
むしろ主に呪いが返っていくと思う。
主が生け贄にならなければいいけどね。

おわり
68: 2012/07/28(土) 20:22:15.04 ID:tZxtL7Hg0
今年はもう一人決めてきたからいいよ

質問くらいには答えるよ


それと皆呪い呪い言ってるけど言霊な
69: 2012/07/28(土) 20:29:13.15 ID:daSO3UN70
>>68
どういう効果があるん?
70: 2012/07/28(土) 20:32:15.41 ID:tZxtL7Hg0
>>69

呪いとかじゃないから直接災いにつながるものじゃない
八つで心身的に作用する文だよ
個人差はあるけど大抵の人は酷い鬱状態になる
71: 2012/07/28(土) 20:33:47.78 ID:daSO3UN70
ふーん
72: 2012/07/28(土) 20:36:44.56 ID:kYpEHZMr0
陳腐過ぎてプラシーボ効果も期待できないなw
もっとネタを練ってからスレ立てなさい
73: 2012/07/28(土) 20:38:49.70 ID:EYIlf+27O
これ広めて>>1は何したかったんだ
76: 2012/07/28(土) 20:49:20.26 ID:tZxtL7Hg0
>>73
言霊はその人の印象に残ればいいの

だから次俺の知ってる以外の言葉を聞いた時に効果がでやすいようにやった
75: 2012/07/28(土) 20:46:27.42 ID:daSO3UN70
最終目的はなんなの?
76: 2012/07/28(土) 20:49:20.26 ID:tZxtL7Hg0
>>75
それは言えない。核心すぎる
77: 2012/07/28(土) 20:50:35.04 ID:kYpEHZMr0
酷い鬱状態にある人なんて自殺図っちゃうんだぜ?
おまえのやってることは正しく呪いじゃん
まあ、誰一人こんなもんでどうにもできんだろうけど
おまえの悪意はおまえ自身に返って来るよ
79: 2012/07/28(土) 20:55:30.03 ID:tZxtL7Hg0
>>77
違う。呪いではない
鬱に導くのは確かに俺らだけどその救いになるのも社様だから
俺らはしきたりを守るだけで悪意とかは誰一人持ってないし
村のしきたりはこれからも続いていく
78: 2012/07/28(土) 20:53:46.02 ID:daSO3UN70
>>1は呪文知ってるのに影響ないの?当事者だから?
80: 2012/07/28(土) 20:56:59.49 ID:tZxtL7Hg0
>>78
俺らが知ってるのは
八つの言葉の一つづつだけ
だからそんなに影響は受けない
当事者だからとかは関係ない
81: 2012/07/28(土) 21:00:30.14 ID:daSO3UN70
まあこの先の人生で八つ全部知る確率低いしいっか
82: 2012/07/28(土) 21:04:54.93 ID:/9j8bq0V0
なんかガクブル
83: 2012/07/28(土) 21:06:54.16 ID:xO8Be6bd0
村どこ?
84: 2012/07/28(土) 21:12:02.90 ID:tZxtL7Hg0
>>83
特定されて勝手に村に入られるのは社様が嫌がる
でも海は無い県だとは言っとく
85: 2012/07/28(土) 21:18:21.23 ID:XjK2X2l5O
ネタ元は「コッケさん」「個芥さん」

その昔、生け贄として井戸に捨てられた子供のお話でした

よし解散
86: 2012/07/28(土) 21:23:00.40 ID:XjK2X2l5O
固芥さんだた スマソ
88: 2012/07/28(土) 21:32:02.75 ID:tZxtL7Hg0
>>86

その話は多分近くの別の場所だと思う
最後に残った子供は見たわけじゃないけど
井戸から異臭とかした事無かった
井戸なら下で水脈とか繋がってるでしょ多分
90: 2012/07/28(土) 21:45:15.35 ID:XjK2X2l5O
>>88
コッケさん間引く

その井戸と水源同じ井戸で伝染病発生

住民は祟りだと火病り急遽奉る



特命係長なおまいさんが2ちゃんで布教

元ネタを携帯厨に出される

今ここ
91: 2012/07/28(土) 21:57:32.50 ID:tZxtL7Hg0
>>90
個の芥を剥ぎ取って食べるって俺は聞いたけど

コッケさんも同じなの?
97: 2012/07/28(土) 22:11:15.44 ID:XjK2X2l5O
>>91
ざっくりな説明だけど

池沼な子供が住民が貯め込んだ穀物を浸して食べるので、間引く為に池沼を殺して井戸に吊るした

後日、別な子供が食べてたんだと判って祟りを恐れた住民が奉るようになった
98: 2012/07/28(土) 22:12:48.39 ID:tZxtL7Hg0
>>97
だから蛇の神様だって
107: 2012/07/28(土) 22:30:18.20 ID:XjK2X2l5O
>>98
井戸などの水脈を古来から蛇や龍に例えるんだよ
蛇の社は井戸の守り神を奉ってるだけ

自分の呪いの歌の意味くらい知っときなさい
呪術や言霊は呪われる側より呪う方が影響あるんだよw
87: 2012/07/28(土) 21:23:05.38 ID:kYpEHZMr0
海の無い人口1000人未満の村をピックアップ

長野県 北相木村 売木村 平谷村
奈良県 黒滝村 上北山村 野迫川村
山梨県 小菅村 丹波山村


あら、もうネタ元出しちゃったか・・・乙orz
89: 2012/07/28(土) 21:36:48.75 ID:tZxtL7Hg0
あと「コッケ」じゃなくて「こむけ」ね
92: 2012/07/28(土) 22:03:25.60 ID:UlF8mZi80
16で村をでたんだよな?
学校はどこ通ってたんだ?
94: 2012/07/28(土) 22:07:18.02 ID:tZxtL7Hg0
>>92
学校は普通に今住んでる街の学校に通った
93: 2012/07/28(土) 22:05:33.13 ID:cpL5o851O
VIPから来たという話でピンと来た。
主はでっち上げ予言を何回か書いてた奴だな(--;)
96: 2012/07/28(土) 22:10:37.30 ID:tZxtL7Hg0
>>93
社様は予言はしないよ

最初にvipを選んだのは
人が沢山いて流れを作れば言霊が浸透しやすいと思ったから
95: 2012/07/28(土) 22:08:33.71 ID:daSO3UN70
村ぐるみのテロ
100: 2012/07/28(土) 22:16:33.09 ID:kYpEHZMr0
テロ村は何処です?
是非、精神異常者村民の面を拝みたいもんどすな
ひぐらしの鳴く頃に行ってみたい
101: 2012/07/28(土) 22:22:57.93 ID:tZxtL7Hg0
>>100
そんなんじゃないから
社様は救ってくれるんだって言ってんだろ

全部飲みこんでくれるんだって何でわからないんだよ
106: 2012/07/28(土) 22:30:07.81 ID:kYpEHZMr0
>>101
救われたいのはあんたら精神異常者村民ですやろ?
ウィルス拡散しといて、後から丸く収めてくれます言われてもなあw
やってることが一々みみっちいわ
102: 2012/07/28(土) 22:23:35.95 ID:aqpeq6Pj0
なにこれ?呪われちゃうの?
そんなのばら撒いたの?村のしきたりは2ちゃんでこれをばら撒く事なの?
意味分かんないです・・・
解りやすくまとめてけろ。
105: 2012/07/28(土) 22:29:52.23 ID:tZxtL7Hg0
>>102
何度も言ってるけど呪いじゃない
2ちゃんを使ったのは俺個人の試験的な物
祟るのは人間が過ちを犯したからなだけであって
念を分けた人を社様の元に連れていくのが俺らの仕事
241: 2012/08/01(水) 12:18:04.04 ID:nnE56V+q0
>>105で人間が犯した過ち、ってくだりがあるけど過ちという概念が昔の日本にはなかった。過ちがない以上その救済もない。
103: 2012/07/28(土) 22:25:25.33 ID:CTFXrB1z0
なんか怖いなw
104: 2012/07/28(土) 22:28:21.56 ID:UlF8mZi80
もう23歳なんだろ?
村のしきたりかなにか知らんが、いつまでも迷信広めようとかくだらんことするなよ
村をでたのならもう関係ないだろ
109: 2012/07/28(土) 22:30:50.04 ID:tZxtL7Hg0
>>104
おい迷信とか言うな
108: 2012/07/28(土) 22:30:29.14 ID:FshDyGYu0
既に呪にかけられたんじゃね
8つ目のキーワードがそろうとあれになんじゃね
7つじゃ、意味をなさないから、今のうちに忘れよう
110: 2012/07/28(土) 22:32:05.24 ID:aqpeq6Pj0
だから結論はどうなるの??
112: 2012/07/28(土) 22:33:28.68 ID:tZxtL7Hg0
>>110
全部飲みこんでくれるんだって
111: 2012/07/28(土) 22:32:15.74 ID:tZxtL7Hg0
呪じゃないって言ってんだろ
113: 2012/07/28(土) 22:34:09.92 ID:daSO3UN70
ご覧なさい、これが狂信者ですわ
114: 2012/07/28(土) 22:36:32.90 ID:cpL5o851O
元ネタのコッケさんも創作って言われてるからな~(--;)
クロみたいなガチじゃないし
116: 2012/07/28(土) 22:38:45.39 ID:tZxtL7Hg0
>>114
お前なコッケさんなんかと一緒にすんなって俺さっきも言ったよな?
115: 2012/07/28(土) 22:37:37.10 ID:kYpEHZMr0
>>1が本気でやってるなら正しくオカルト
117: 2012/07/28(土) 22:41:04.56 ID:UlF8mZi80
どうやらコッケさんと一緒にされるのが嫌みたいだなw
120: 2012/07/28(土) 22:43:56.20 ID:Xoq0yl5vO
>>117
図星だからだろw

ろくでもない祟り神を作ってしまった村民の末裔であることに変わりはない
しかし自分達のケツは自分達で拭いて欲しいよなw
122: 2012/07/28(土) 22:46:21.31 ID:tZxtL7Hg0
>>120
おまえマジで許さん
126: 2012/07/28(土) 22:48:51.22 ID:kYpEHZMr0
>>120
どうやら本人は我々を救いに導いているつもりの様だがw
ガチなら村ごと滅ぶべき
127: 2012/07/28(土) 22:50:25.90 ID:cpL5o851O
>>126
祟り神vsチキン村人

(結果)
八ツ墓村になる
130: 2012/07/28(土) 22:52:31.53 ID:kYpEHZMr0
>>127
あらま、『8』に繋がりましたね
119: 2012/07/28(土) 22:43:49.04 ID:cpL5o851O
そんなに弱い村人の言霊だと祟りが村を全滅させるんじゃないか?(--;)
123: 2012/07/28(土) 22:46:42.97 ID:daSO3UN70
え?図星なの?
125: 2012/07/28(土) 22:48:49.94 ID:tZxtL7Hg0
>>123
何で社様は有難い神様だって事を理解しない

ろくでもないのはお前だから
124: 2012/07/28(土) 22:47:28.11 ID:tZxtL7Hg0
社様を侮辱すんなおまえ
129: 2012/07/28(土) 22:51:13.99 ID:daSO3UN70
お社様がどんなものなのかいまいちわからん
131: 2012/07/28(土) 22:53:10.37 ID:tZxtL7Hg0
>>129
蛇の神様悪い物を飲み込んでくれる
133: 2012/07/28(土) 22:54:32.59 ID:XjK2X2l5O
>>1
典型的なB

有り難い神様をネタに歌で呪いの布教てw

ちなみにこの10年でそれ系統のネタは8以上聞いた気がする
俺の性格の悪さは呪いでは無く生まれつきw
135: 2012/07/28(土) 22:59:27.13 ID:tZxtL7Hg0
>>133
悪い物憑いてるなら社様の所に行くと良いよ
全部救ってくれる
136: 2012/07/28(土) 23:00:38.78 ID:tZxtL7Hg0
>>133は社様の事を有難い神様って理解してくれた
137: 2012/07/28(土) 23:01:13.68 ID:Xoq0yl5vO
それより1は岩手の山奥出身か?
蛇を殺して皮を剥いで民芸品を作っていた村か?
祟りがきついらしいな
頑張れよ
139: 2012/07/28(土) 23:04:39.25 ID:tZxtL7Hg0
>>137
社様の化身でそんな事をするのは考えられないけど

皆が理解してくれるまで頑張る
138: 2012/07/28(土) 23:01:50.79 ID:kYpEHZMr0
部落民・・・なのか!?
140: 2012/07/28(土) 23:04:47.77 ID:XjK2X2l5O
>>1
結論、おまいさんはそのB地区に間引かれたメデタシメデタシ

社様のところには子供達の骸がゴロゴロ

ぷぎゃああああああ
141: 2012/07/28(土) 23:06:39.98 ID:tZxtL7Hg0
>>140
社様の元に行けたんだから幸せに決まってる
俺も社様の元に行きたかった
146: 2012/07/28(土) 23:13:22.48 ID:XjK2X2l5O
>>141
井戸の底で這い上がろうともがく貞子を思い出したよ

サマーバカンスはB地区の井戸で満喫して、水神様の身許に逝ってゆし

貴様の魂は地元住民の血と成りやだて肉と成り永遠に引き継がれるだろう

濃いBの血としてw

お疲れ
148: 2012/07/28(土) 23:16:46.73 ID:tZxtL7Hg0
>>146
選ばれた子しか行けないから
俺はもう行けない

君がちゃんと社様を有難い神様だって理解してくれて嬉しかったよ
153: 2012/07/28(土) 23:22:27.38 ID:XjK2X2l5O
>>148
邪神だけどナー

お前さんB気質だからそこら辺の考え方は歪んでるんだろうが議論はしたくないのでヌルー
155: 2012/07/28(土) 23:24:33.13 ID:tZxtL7Hg0
>>153
漢字間違ってるよ
蛇神様だよ
142: 2012/07/28(土) 23:07:31.85 ID:oCKH7Ec4O
16で村を出て、8年目なのに23ておかしくね?
オカ板初心者なので、すいません
143: 2012/07/28(土) 23:08:13.51 ID:kYpEHZMr0
村というのはB地区のことだったのか
なるほど、今時村ぐるみで呪い拡散なんてありえんワナ
144: 2012/07/28(土) 23:08:22.51 ID:vRKE2XLF0
どうして見るのは自己責任って最初に書いてくれないの?
見てしまって後悔した…主酷い

内容忘れたけど、内容忘れてれば問題ないんだよね?
145: 2012/07/28(土) 23:10:51.26 ID:tZxtL7Hg0
>>144
有難いものだから大丈夫
村の事と祭りの事に興味を持ってくれたなら
深い意識の所で覚えてて忘れる事はそんなにないから安心して
147: 2012/07/28(土) 23:16:11.83 ID:2vwEcAEd0
社様の元に行けるってどういう意味?
死ぬとか神隠しとかか?
150: 2012/07/28(土) 23:17:59.01 ID:tZxtL7Hg0
>>147
救ってもらえるよ
157: 2012/07/28(土) 23:27:48.50 ID:lSLkipM7O
>>150
久々面白いもんみた
ちとお前さんの村長と話してみたいもんだ
154: 2012/07/28(土) 23:24:01.45 ID:60GG+we6O
そうか!かくれんぼが上手いのは大人を騙すずる賢い子供だからか!
156: 2012/07/28(土) 23:25:37.00 ID:kYpEHZMr0
メンヘル板に逝った方が良かったのに・・・
158: 2012/07/28(土) 23:29:10.64 ID:XjK2X2l5O
邪神であってます

正しく言うなら
蛇の水神様を奉って子供を生け贄に捧げる邪教な

イスラム教の過激派が世界貿易センターにジャンボ機で凸したら神様の身許に行けて幸せに成れるルールに近いやつな
160: 2012/07/28(土) 23:30:40.31 ID:tZxtL7Hg0
今年の人への話が終わったって二人目の人から連絡来たから

ちょっと順番だから話に行ってくるね
161: 2012/07/28(土) 23:33:25.66 ID:lSLkipM7O
何やら畏怖からか敵対心むき出しなレスがあるが
全てを否定するより、無関心へシフトした方が良いよ

言霊ってのは受けた相手の感情で左右されるからな
163: 2012/07/28(土) 23:34:49.19 ID:tZxtL7Hg0
>>161
わかった
ありがとう気をつけるよ

いってきます
164: 2012/07/28(土) 23:36:33.56 ID:lSLkipM7O
>>163
お前には言ってないよ


つーか言霊云々言うから理解してんのかと思ったが違うのか
162: 2012/07/28(土) 23:33:28.22 ID:tZxtL7Hg0
戻って来た時分かりにくいから酉つけとくね
171: 2012/07/29(日) 00:53:53.88 ID:FMqXCY7a0
戻ってきた
話をちゃんと聞いてくれる良い人だった
172: 2012/07/29(日) 01:07:00.14 ID:3FDkLp3yO
vipに帰れ
173: 2012/07/29(日) 01:11:12.33 ID:FMqXCY7a0
>>172
vipはちゃんと話聞いてくれないし
向こうでこっちに行けって言われたんだよ
174: 2012/07/29(日) 01:15:45.73 ID:3FDkLp3yO
釣りにしちゃコッケさんネタの続編でシナリオは良かった

だがしかし社様社様騒いでgdgdにしたから今回は35点
175: 2012/07/29(日) 01:21:23.10 ID:FMqXCY7a0
もうほとんど誰もいない

俺たちはこれからも八年に一回
八人の村の人を色んな場所に出させる
社様に救われる人もいるんだから安心していいよ

次はちゃんとひとつめの人が声をかけるから
騒いだりしてごめんなさい
176: 2012/07/29(日) 01:24:04.66 ID:k2uH5sG+0
まじない臭いから読み流したけど、民俗学好きにはいいスレなんじゃないの?
177: 2012/07/29(日) 01:24:05.15 ID:FMqXCY7a0
一つ個芥にならりへり
二つ日の高西に墜ち
三つ仏を面無し
四つ巳を剥ぎ奉る
五つ蛇の屋の社様
六つ三つ夜のご懐石
七つ歌って聞かしゃんせ
八つの言の葉祟りなり

神狩り麻死の恨み気に
人の世くらみし明けも無く
贄を手前に分かそうそう
215: 2012/07/30(月) 07:53:09.96 ID:PBO6gJQu0
言霊は受け取り側次第だから

適当に流せばいいけど気になる奴は塩まいとけ
一応>>177は丑の刻だし
178: 2012/07/29(日) 01:27:00.47 ID:3FDkLp3yO
あと
1、海に面してない
2、鹿肉がごちそう
3、雪はあまり降らない

内緒にしててもセントくんが浮かぶんですけどw
181: 2012/07/29(日) 02:01:56.13 ID:PMtoANJWO
>>178
俺 奈良出身だけど この話も祭も聞いたことないわ。
蛇神奉るとこ検索すれば特定出来んじゃね。
人工の少ない海の無い県で。
それでヒットしないなら創作かかごめの唄と同じパターン。
言霊でもなんでもないし。

182: 2012/07/29(日) 02:02:29.51 ID:uX+akCdP0
この話題はやめたほうがいいど
8つ目の言霊が偶然出たら、まずいべ
183: 2012/07/29(日) 02:04:07.50 ID:PMtoANJWO
一字変えても同じだよ。
元々の規定路線だから。

184: 2012/07/29(日) 02:05:55.70 ID:3FDkLp3yO
なんだか八ツ墓村観たくなった

結局>>1はあれだろ言霊布教して嫁を村に連れ帰る工作員なんだろ?
重要なのは布教より嫁を連れて帰る方だったはず
元の元ネタは忘れたorz
190: 2012/07/29(日) 02:17:11.12 ID:RoCohhTdO
まだ続いててワロタ。
主が祟り神(社って言ってる奴)について詳しく話せない時点でネタだけど。
199: 2012/07/29(日) 02:52:50.91 ID:SXB4HJ8o0
奈良県   黒滝村 上北山村 野迫川村

万が一ネタじゃないとしたら、この辺りの村人がカルト集団なのかい?
奈良は同和利権の強い地域だから厄介者も多いぜベイビーちゃんたち
202: 2012/07/29(日) 03:06:14.83 ID:3FDkLp3yO
>>199
「黒滝村 蛇」「上北山村 蛇」「野迫川村 蛇」
それぞれ検索したら滝にまつわるような伝記が出てきた

いっぱい有りすぎて面倒臭いから寝る
200: 2012/07/29(日) 02:53:33.28 ID:gjghLG9A0
奈良の大神神社って蛇神信仰じゃなかったですか
207: 2012/07/29(日) 04:00:37.60 ID:0kb+5z6SO
ネタなのかなんなのかわからんが
>>1のいう「8年毎に持ち回りで語る言霊」と、元ネタがあるとすると面白い
さっきもレスしたが、言霊は受け取る側の受け取り方で内容が変わる
字面だけから受ける印象は所詮強い影響は与えられない
しかし、大多数の者に刷り込む事で、ただの言霊を経文や祝詞のような力を与える事は可能
それが目的だとすると、気の長い呪詛だともとれる

しかしなあ、8年サイクルでチマチマやってんのはどうかと思う感じだ
この時代だから「都市伝説」どまりにしかならんと思うし
209: 2012/07/29(日) 11:47:29.91 ID:ng+HHO8HO
これが本当の話だったとして
まだ途中までしかさらしてないのにネタバレして平気なのかな?
>>1さんは村の人達の邪魔してるってことにはならないの?
218: 2012/07/30(月) 11:59:48.18 ID:AsZ5FReh0
奈良だとしたら蛇といえば三輪さんが全国的にも有名だね
神宮自体にはそんな信仰風習がなくても講のようなものがあって
桜井市から吉野や宇陀方面の山奥に浸透して言ったのかもね
奈良市内でも庚申講があって身代わりサルを軒につるして
こんにゃく食ったりする風習あるし
219: 2012/07/30(月) 14:53:24.16 ID:JVtUDvctP
>>218
栃木 埼玉じゃないの
221: 2012/07/30(月) 16:19:33.93 ID:798v/JdMO
>>218 栃木ぽい気もするな。

232: 2012/07/31(火) 16:04:24.69 ID:Iu9NqDswO
>>221
栃木にはもう村はないぞ
220: 2012/07/30(月) 15:41:15.34 ID:2I5vzNR0O
ネタだろ
平成の時代で豚肉も買えない部落は無いだろし
223: 2012/07/30(月) 20:51:33.91 ID:798v/JdMO
観光になりそうな風習だわなw
奈良はこんにゃくの名産じゃないだろw
こんにゃくは東北じゃないの?
そうめんなら分かるわw
229: 2012/07/31(火) 09:01:35.35 ID:moHBTiGm0
>>223
名産かどうかは分からないけど、奈良の天川か黒滝付近の道の駅とかで、こんにゃくの煮込んだの売ってるよ
あそこら辺なら、割りと有名みたいだよ
224: 2012/07/30(月) 21:09:20.61 ID:5nijXISy0
人間の頭と腹と足には三尸の虫がいて、
悪事を監視している。そして庚申の日の夜の寝ている間に天に登って
日頃の行いを報告する。それを防ぐ為に
この夜は寝ずに酒盛りなどをして夜を明かした。
これが庚申講。

つまり、ひとりひとりの体内に存在するのに、サルで身代わりに
できるはずがない。
225: 2012/07/30(月) 22:49:38.99 ID:798v/JdMO
奈良は鹿
猿は皆無に近いな

猿なら大阪箕面市
日光 栃木も有名
こんにゃくは群馬が有名だよね。

227: 2012/07/31(火) 00:40:59.53 ID:PqxDT5TZ0
少し変わった風習だとは思うけど、こんなのどこにでもあるのでは?
228: 2012/07/31(火) 01:39:55.05 ID:pOmj2aR5O
人身御供で調べたら奈良が20として長野が1
人身御供は古来から日本中にあるが、奈良が群を抜いててワロタ
230: 2012/07/31(火) 10:02:42.66 ID:LPoImVa/0
>奈良町の家の軒先に赤いぬいぐるみがぶら下がっている。
>これは、「庚申(こうしん)さん」のお使いの申を型どったお守りで、
>魔除けを意味し、家の中に災難が入ってこないように吊るしているのである。
>災いを代わりに受けてくださることから「身代り申」とよばれている。
> また、背中に願い事を書いてつるす「願い申」ともいう。

>「庚申まつり」には、コンニャクを食べる習わしがあり、3000人分ものコンニャクの田楽を参拝者に
>振る舞ってきました。しかし、一昨年の夏に猛威をふるった病原性大腸菌O157の影響で、
>「庚申まつり」は中止せざるを得なくなりました。いずれまつりを復活させたい所存でございます。
>その節はどうぞお参りください。

以上ならまち資料館HPより引用

ちなみにHP解説によると道教から発した教義が変じて生まれた風習みたい
こんにゃくは振舞われていないが庚申の日にこんにゃくを各家庭内では食べてるんだろうな
231: 2012/07/31(火) 15:17:47.00 ID:vDM2VVi6O
蛇神ってハメ(マムシ)だろ
災いをもたらすと同時に強さや力の象徴だから、それにすがって助けてもらおうとする
だから、守り神かもしれないが、祟り神でも合ってる
あと、ヤツには8の字みたいな模様がある
だから、8に関する数字が出てくるんじゃない?

って素人解説をつけてみた
233: 2012/07/31(火) 16:50:07.18 ID:f/apc7sH0
>>231
ハメは八目?
234: 2012/07/31(火) 18:40:45.10 ID:vDM2VVi6O
>>233
マムシの事をハメとよぶ地方もある
マムシの古名『クチバミ』→ハミ→ハメになったらしい
八目ではないけど、マムシよりハメの方が8を連想して面白いと思って使いました
ごめんなさい
239: 2012/08/01(水) 01:57:15.86 ID:qaQlV+po0
>>1はどこ言った?
インチキ神様の村の子の
242: 2012/08/01(水) 13:49:28.53 ID:TwKiNygA0
1から全部読んだけど全く意味が分からん
1が2chを利用して呪いの歌のようなものを広める。それが使命であり救済である。
って事?
243: 2012/08/01(水) 14:45:08.80 ID:X2RH+YD0i
「祟られ師」を思い出した
245: 2012/08/05(日) 18:32:29.51 ID:3BcUZctNO
言魂をちらっと見てしまいビクビクしてたら携帯の電源落ちて泣き入ったw
で、結局ネタだったん?
みんな良く思い付くなぁ。
246: 2012/08/06(月) 21:12:17.18 ID:O/6svWyUO
あれ?もう終わったの?
257: 2012/09/25(火) 21:24:57.17 ID:y6dhTs3u0
言霊を使いたいのなら神のような存在を出すべきではなかった
自分の使う式くらいきちんと理解した方がいい
使った式が間違っているのに望む解にたどり着く訳がない
1+1はどうやっても2にしかならないのに3を求めて1+1を使っている位の失敗
260: 2012/10/09(火) 01:27:49.83 ID:5AK3m7sg0
祭りの年とその前後には結婚式を挙げるなとまで言われている。
(後付けで不幸になるからと言われているけど、本当のところは振る舞い酒に金を使い果たすから金銭的に無理ということらしい)
273: 2013/02/11(月) 22:50:58.89 ID:kF3kEpwN0
産業でまとめてくれ
274: 2013/02/12(火) 06:05:12.85 ID:WbjFWi7N0
三行かね。うむ。

言葉による都市伝説を創ろうとしていて、住んでる場所は関係ない
特に2ちゃんという不特定多数に怖いと思わせることで呪いの呪文であることを認識
メッセ的にはいじめた加害者側はエラいことに祭りみたいな。だから社様は悪くないって言ってたんじゃない?
275: 2013/02/12(火) 12:17:21.91 ID:zS6PQeQt0
>>274
ここまでまともにまとめてもらったの初めてだ
大体わかったありがとう
279: 2013/03/20(水) 11:09:52.31 ID:ECcx/b5X0
俺なり歌の解釈

一つ個芥にならりへり=あなたには芥が付いている
二つ日の高西に墜ち=もうお日様は沈んでしまった
三つ仏を面無し=仏様の目もここには届かない
四つ巳を剥ぎ奉る=子供の皮を剥いで祭りをしよう
五つ蛇の屋の社様=社の蛇神様がいらっしゃった
六つ三つ夜のご懐石=まだまだ祭りは続きます
七つ歌って聞かしゃんせ=皆でこの歌を歌って聞かせよう
八つの言の葉祟りなり=8つの言葉で祟りましょう
280: 2013/03/20(水) 11:12:21.91 ID:ECcx/b5X0
そんで上の八つの言葉の一つ。
3つ目とか言ってたから多分三番

神狩り麻死の恨み気に=昔に神様を奪われて、村の麻は枯れてしまった
人の世くらみし明けも無く=そんな世の中なんて永遠に明ける日などこなくていい
贄を手前に分かそうそう=私たちの恨みをあなたにあげる

俺は「通りゃんせ」とか「かごめかごめ」みたいな何かを感じる
282: 2013/03/20(水) 11:20:49.45 ID:KHY9hq37O
とうりゃんせは子供の健康祈願のお守りを返さなければならない時期が来たから返しに行く
ってだけの歌で別にオカルトは関係ない。
カゴメは謎。
284: 2013/03/24(日) 15:49:03.13 ID:EuimeQZJ0
昔の民謡って謎とか有りまくりですな
307: 2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:WAIWVdHZ0
>>284
うちは長野だけど、うちの辺りでも○○部落って言うよ
その部落をいくつかまとめた範囲の事を区って呼んでいる
最近は言葉狩りのせいでおおっぴらには○○部落と呼ばなくなったけど。

町内でもある特定の部落だけに伝わる風習があって、
お年寄りの話では「むらの外れの道に魔除けの飾りを(ry」って言ってたから
○○地区=むら みたいな時代もあったんだろうなと思っている。
309: 2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:lrJ9//f20
>>307
自分も信州出身だが地区のことを部落って言ってたよ
縦割りで地区ごと集まって活動する(ゴミ拾いとか、新年会とか)のを
「部落こども会」って呼んでた
でも○○部落って呼び方はしなかったな
○○、と呼び捨て?だった


余談だが、
お盆の迎え火に、編んで縄をつけた藁束に火をつけて、頭上でぶんまわす行事があったり、
天狗が暴れまわる(泥酔してるから本気で何するか分からん)奇祭があったり、
ナニカと荒っぽい土地だよw
294: 2013/05/06(月) 02:51:56.73 ID:oT1GRvV50
ネタだろうけど、村って○○地区みたいな感じなのかもね。
うち東北だけど地区ごとに区切って○部落って言い方する。
一時期自分てもしかしてB?とか思ったけど、町内会の言い方らしい。
変わった風習はないが、小学校の時の名簿が生まれ順だったくらい。
でも県内では別に普通の事らしい。今は名前順になってる。
286: 2013/04/21(日) 23:35:02.42 ID:GCk7hXKv0
御柱祭は数えで七年毎だし、八年ごとの祭も変じゃない
日の沈む側にある井戸は 死の象徴?
蛇の身を剥ぐなら再生の象徴だろ
塵、芥は蛇の食い物。キリスト教だけどね
釣りか創作でも面白い
sourcehttps://toro.5ch.net/test/read.cgi/occult/1343449389/




記事一覧へ戻る
bandicam 2019-11-28 16-29-55-238




今日の注目記事

【次の天皇が明かされてしまう】未来から来ました(2071年)。話しませんか。

今日のオススメ

【新型コロナ対策】アルコール消毒よりも「石けんで手洗い」する方が効果的

【絆】3・11の津波動画で一番ショックを受けたもの【※閲覧注意※】

【2ちゃん伝説スレ】一緒に日本対オランダ戦を見ようと約束していた彼女に今日フられた

奈良の鹿「オヤツ誰もくれないから街に行くぜ!」

お前ら、今コロナに感染すると人生終わりだから気を付けろ

サバクトビバッタが砂漠を団結しながら進んでいる様子がキモすぎる

あなたは「自分が人間である」という証明できますか?









オカルトランキング



TOPに戻り他の記事を読む



ライター及び編集:mana

画像https://publicdomainq.net/

ザ・ミステリー体験

sourcehttps://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1343446115/