bandicam 2019-10-12 16-32-35-384

前回の記事

俺の昔住んでたちょっと変わった村の祭の話をする①


スポンサーリンク

今日のオススメ

ネット「キモいと呼ばれた男性は侮辱や差別を受けた被害者ではなく女性に不快感を与えた加害者とされる 」


オジサンの打つ文はやたらと句読点が多い謎




日本人のモラルってなんでこんな酷くなったのかな


前科者「何年も時給22円で労働して臭い飯食うのにも耐えて償ったぞ…」看守「外でも頑張るん やで」


スポンサーリンク

5: 2012/07/28(土) 13:27:29.24 ID:tZxtL7Hg0
祭りの内容の所だけ書いていきます
7: 2012/07/28(土) 13:28:21.12 ID:tZxtL7Hg0
村では何年かに一度夏になると祭がある
大人たちが村に住んでる子供たちを山の上にある祠まで連れて行って
かくれんぼみたいな事をさせられる
山では色んな虫が煩く鳴いてた


小さな村だけど意外と子供は多くて20人くらいはいた気がする
子供は皆灰色の装束みたいなのを着て山の色々な所に隠れるんだ
それを村の代表の大人が子供を一人一人見つけていく


もちろん子供が迷子にならないように
大人たちがその周りのある程度を囲んで見張りをしてる

最後まで隠れきった子は祠の前で色々なごちそうを食べさせてもらえるって聞いた
8: 2012/07/28(土) 13:29:46.15 ID:tZxtL7Hg0
普段は基本野菜とかで料理する物ばっかりだから
ごちそうとか聞いただけで皆目を輝かせてたよ

でも俺は体が貧相で体力とか全然なかったから
大した所に隠れる事も出来ずにすぐに見つかってしまった
祠の前に戻ると先に見つかった子達が4人くらいいたと思う

最初に見つかるのだけは流石に恥ずかしかったからちょっと安心した

そこからどんどん他の子も見つかっていって
昼をちょい過ぎた頃にはほとんどの子が祠の前にいたんじゃないかな

でも弟はまだそこにいなかったからまだ見つかってなかったんだとおもう
祠の前では大人しくしてる様に言われててから
みんなだんまりですっごいつまらなかった
9: 2012/07/28(土) 13:30:27.93 ID:tZxtL7Hg0
でも弟はまだそこにいなかったからまだ見つかってなかったんだとおもう
祠の前では大人しくしてる様に言われててから
みんなだんまりですっごいつまらなかった

しばらくすると大人の人が数人来て
見つかった子供は下山するように言われた
山を下りて皆で俺んちに行くように言われて家に戻ると
家の前では母さんと婆ちゃんがおにぎりを握ってくれてて
井戸の水で冷やしたラムネとかもあった

みんな大喜びで飲んで食べた

しばらくして
瓶から取り出したビー玉で皆遊んでた頃に
悔しそうな顔をした弟が帰ってきて
母さんに「よく頑張ったね」と言われて頭を撫でられてた
弟は貰ったおにぎりを食べながら「祠でごちそうの方が食べたかった」ってぼやいてた
10: 2012/07/28(土) 13:31:23.44 ID:tZxtL7Hg0
最後の子が見つかったと知らせが来ると
村の皆が集まって普段は近寄らないあの井戸の周りを囲う様に集まる
そして

ひとつこむけにならりへり
ふたつひのたかにしにおち
みっつほとけをおもてなし
よっつみをはぎたてまつる
いつつじゃのやのやしろさま
むっつみつやのごかいせき
ななつにうたってきかしゃんせ
やっつのことのはただりなり

と唱えて手を二回叩いて終わり


この歌?は結構覚えやすくて
大人たちは勿論俺を含めて子供達もすらすら言えてた

祭の後はすぐに解散して家でご飯を食べた
親父はずっと残ってた弟を誇らしそうに褒めてた
11: 2012/07/28(土) 13:31:42.90
来たぞ

ここってさる食らうの?
13: 2012/07/28(土) 13:34:16.55 ID:tZxtL7Hg0
>>11
シカ肉とかはたまに食べたよ
猿は見かけたことなかったな・・・
12: 2012/07/28(土) 13:33:04.11 ID:tZxtL7Hg0
あと一つ村には決まりがあって
16歳になると村には力持ちな子や体力のある子が残って
頭の良い子や一人でもやっていけるようなしっかりした子が都会に出る
俺は頭はあんまり良くなかったけど
他の子供の中心で遊ぶような奴だったから都会に出る事が決まった

弟はかくれんぼで最後の方まで見つからなかった位に体力があるから村に残ったんだけど

そして16になった俺は村を出るときに親父に
「自分の事をきちんと考えてしっかりと行動しなさい。とうさん達はお前がこの村を出てもちゃんとやっていけると信じてるから」
って言われて泣いた
頑固であまり好きじゃなかったけどこの時だけは親父に抱きついてわんわん泣いた。

今は俺は23歳。そのお世話になった親戚の家からも自立して一人暮らしをしてる
都会に住んでもう少しで8年目になるからもうこっちの生活にも慣れた

でもこっちの祭りは夜店とか出ててただただ楽しそうなのに
なんでうちの村だけはあんな祭だったんだろ
19: 2012/07/28(土) 13:43:12.43
>>12
子供の間引きの変形かな?
20: 2012/07/28(土) 13:50:00.06 ID:tZxtL7Hg0
>>19

うちの村は確かに子供は多いです
でも祠に残った子供はご馳走を食べれるんだし
間引く必要があるなら普通はご馳走なんて出さないんじゃないでしょうか・・・
22: 2012/07/28(土) 13:53:55.33
>>20
いや16で村を出る方の話
それとも血が濃くなるのを防いでるのかな


かくれんぼは勝者がご神体の化身扱いになってるんじゃないか?
24: 2012/07/28(土) 13:57:19.30 ID:tZxtL7Hg0
>>22

確かに16歳で村を出るのはそうかもしれませんね
俺は間引かれた方だったのか・・・
25: 2012/07/28(土) 13:58:28.07
>>24
もしそうだとして、適正は見てるからヘコむ必要はない
27: 2012/07/28(土) 14:05:16.76 ID:tZxtL7Hg0
>>25

村から出ても一人大丈夫だと思われたのなら
確かに嬉しいかも・・・

でも都会での暮らしも楽しいんですけど最近は村の事ばっかり考えてます
さっきの歌も昔からずっと覚えていたわけじゃなくて
最近夢で自分が井戸の前で歌っていて思い出したんで
俺はまたあの村で暮らしたいんだと思います
14: 2012/07/28(土) 13:36:24.74 ID:tZxtL7Hg0
それで俺としては
最近になって頭から離れない
歌を解読してくれたらありがたいです
15: 2012/07/28(土) 13:38:47.66
あれだろ
祭で歌の歌詞の一部を適当に変えて皆が順番に唄うんだけど
自分だけ偶然本当の歌詞を歌っちゃうんだろ?
17: 2012/07/28(土) 13:41:08.92 ID:tZxtL7Hg0
>>15

皆でいっせいに井戸に向かって言うから
俺だけが変な事言ったわけじゃないと思います
16: 2012/07/28(土) 13:39:33.77 ID:tZxtL7Hg0
さっきのスレでも言ったように

仏さまを迎えてるんだから
多分八つ墓村みたいな祟りとかそういうのじゃないと思います
18: 2012/07/28(土) 13:42:54.44 ID:tZxtL7Hg0
さっきのスレで指摘されたんですけど

ご神体は蛇なんで
四つ目の身を剥ぎというのは多分脱皮か何かの事です多分
21: 2012/07/28(土) 13:50:19.36
かくれんぼは探すほうが体力いるだろうw
23: 2012/07/28(土) 13:54:11.32 ID:tZxtL7Hg0
>>21
かくれんぼというより
山の中を隠れながら逃げ回るって感じです

隠れてる方も結構疲れますよ
28: 2012/07/28(土) 14:08:40.70
村を出てから家族と連絡とってないの?
32: 2012/07/28(土) 14:11:59.29 ID:tZxtL7Hg0
>>28

電話で連絡は取りますよ
変わりはないかとか
今年はまた祭りがあったとか

そう言えば最近は親から頻繁に電話がかかってきます
村を出て8年目なんだからどうたらとか言われました
29: 2012/07/28(土) 14:09:48.75
ひとつ、子むけにならり減り
→子供を減らす
ふたつ、日の高、西に落ち
→かくれんぼで最後まで残る
みっつ、仏をおもてなし
→祠の前でごちそう
よっつ、身を剥ぎ奉る
→身を剥ぎ殺す
いつつ、蛇の矢の社さま
→?
むっつ、三つ矢の御懐石

ななつに唄って聞かしゃんせ
→皆で歌って井戸を囲んでの中に居る「何者か」に聞かせる
やっつの言の葉 祟りなり
→言うと祟られる


最後まで残ってごちそう食べた子供のその後は?
殺されて井戸の中に居るかもしれない。
33: 2012/07/28(土) 14:15:49.03 ID:tZxtL7Hg0
>>29

最後まで残った子はそう言えば見てません
誰が残ったかと聞かされなかったので

自分はあまり気にしてませんでした
30: 2012/07/28(土) 14:11:21.27
たっくり様ってのがあったな。
深夜に山奥の祠の前に村の長老達が集まって
何やら儀式を行う。
31: 2012/07/28(土) 14:11:23.36
あなたのその村の名を明かすことはタブーなの?
そんな風習が生きているくらいだから、余程の過疎地というか奥地なのだろうな
34: 2012/07/28(土) 14:15:50.87
> 村を出て8年目なんだからどうたらとか言われました
ここ大事
35: 2012/07/28(土) 14:20:15.47 ID:tZxtL7Hg0
>>34

村を出るときには八年とかは全く言われてなかったんですけど
夢を見るようになってから電話がかかってきたから
やはり祭りと関係あるんでしょうか
36: 2012/07/28(土) 14:22:13.52
村で16年、村を出て8年
なんかキリがよくて気になるな

嫁もらえとかそんなん?
38: 2012/07/28(土) 14:32:19.97 ID:tZxtL7Hg0
>>36

電話では一回も「結婚」や「嫁」という言葉は出なかったです

そう言えばこっちでは書いてないんですが
皆で囲った井戸はうちの玄関を出てまっすぐの所にあるんですが
夕日の沈む方向の井戸には普段近付くなって言われてたんです

歌の二つ目のふたつひのたかにしにおちに関係あるのかな・・・
39: 2012/07/28(土) 14:36:04.59
今年その祭があるとか?
15,6の時にその祭はあったの?
40: 2012/07/28(土) 14:40:52.58 ID:tZxtL7Hg0
>>39

最近の親から来る電話で今年祭りがあったとは聞かされました

歌もやっつまでしか無いですし
8が特別な数字なのかもしれないです
42: 2012/07/28(土) 14:49:11.43
確かに8の字って蛇っぽいけどねえ。
なんか言い伝え的なものとかありそうだね。
43: 2012/07/28(土) 14:50:25.77 ID:tZxtL7Hg0
ちょっと話変わるんですけど

裏鬼門は鬼門の裏だから良い方角なんですか?

夕日と井戸の方向からしてうちは多分裏鬼門だと思うんですが
44: 2012/07/28(土) 15:06:08.02 ID:tZxtL7Hg0
ああもういいや

もっと人が集まったらにしようと思ってたのに
今日が村出て八年目


一つ個芥にならりへり
二つ日の高西に墜ち
三つ仏を面無し
四つ巳を剥ぎ奉る
五つ蛇の屋の社様
六つ三つ夜のご懐石
七つ歌って聞かしゃんせ
八つの言の葉祟りなり


神狩り麻死の恨み気に
人の世暗みし明けも無く
怨を手前に分かそうそう


45: 2012/07/28(土) 15:07:12.68


どゆこと
46: 2012/07/28(土) 15:19:19.20
恐らくは主は祟る呪文を子供の時に覚えさせられた。そして村から出て8年目にこの呪文を都会の他の人達に広める任務を持っていた(生け贄になる犠牲者を作れ)ということだろ。
要は呪文はリングにおける貞子のビデオテープみたいなもの。
48: 2012/07/28(土) 15:26:52.47
>>46
おおすげえ
勘が悪くて助かったwww
世の中賢い奴ばかりじゃないww
47: 2012/07/28(土) 15:26:25.25
はなっから釣り臭くてたまらんなw
49: 2012/07/28(土) 15:29:44.02 ID:tZxtL7Hg0
>>47

どう思われてもいいけど
俺以外にもこの村出身の人達が8年周期でこれと違う言葉を誰かに伝えてるから
おまえが見たのは三つ目
あと七つ
56: 2012/07/28(土) 16:09:22.38
たくさんの人に見せたいなら
なぜVIPからオカ板に変えたのかと
58: 2012/07/28(土) 16:12:29.86
>>56
確かにそれは気になる
74: 2012/07/28(土) 20:42:40.22 ID:tZxtL7Hg0
それと>>56がなぜ大勢の人に見せなかったのかってのは

それだと効果がほとんど無いから
村の話と祭りの話をしてこっちに興味や意識を持たせないといけない
いきなり人が大勢いる駅構内でこの文を叫んでも警戒されるだけだろ

だから精神とか弱ってる人とかに話しかけて地道にするのが本当
57: 2012/07/28(土) 16:10:35.67
こういう風習が残る村って意外とあると思うよ。
61: 2012/07/28(土) 16:24:01.56
何の力も無い呪文拡散してもw
しかし、仮にこういう気味の悪い地味な祭が残ってる村があるとしても
極端に人口が少なくて(500人にも満たない)、ほとんとが血族って土地だろうな
行ってみてえな
67: 2012/07/28(土) 20:08:48.98
呪いの呪文書いても強力な守りがある人には全く効かないからな~(--;)
むしろ主に呪いが返っていくと思う。
主が生け贄にならなければいいけどね。

おわり
68: 2012/07/28(土) 20:22:15.04 ID:tZxtL7Hg0
今年はもう一人決めてきたからいいよ

質問くらいには答えるよ


それと皆呪い呪い言ってるけど言霊な
69: 2012/07/28(土) 20:29:13.15
>>68
どういう効果があるん?
70: 2012/07/28(土) 20:32:15.41 ID:tZxtL7Hg0
>>69

呪いとかじゃないから直接災いにつながるものじゃない
八つで心身的に作用する文だよ
個人差はあるけど大抵の人は酷い鬱状態になる
73: 2012/07/28(土) 20:38:49.70
これ広めて>>1は何したかったんだ
76: 2012/07/28(土) 20:49:20.26 ID:tZxtL7Hg0
>>73
言霊はその人の印象に残ればいいの

だから次俺の知ってる以外の言葉を聞いた時に効果がでやすいようにやった
75: 2012/07/28(土) 20:46:27.42
最終目的はなんなの?
76: 2012/07/28(土) 20:49:20.26 ID:tZxtL7Hg0
>>75
それは言えない。核心すぎる
77: 2012/07/28(土) 20:50:35.04
酷い鬱状態にある人なんて自殺図っちゃうんだぜ?
おまえのやってることは正しく呪いじゃん
まあ、誰一人こんなもんでどうにもできんだろうけど
おまえの悪意はおまえ自身に返って来るよ
79: 2012/07/28(土) 20:55:30.03 ID:tZxtL7Hg0
>>77
違う。呪いではない
鬱に導くのは確かに俺らだけどその救いになるのも社様だから
俺らはしきたりを守るだけで悪意とかは誰一人持ってないし
村のしきたりはこれからも続いていく
78: 2012/07/28(土) 20:53:46.02
>>1は呪文知ってるのに影響ないの?当事者だから?
80: 2012/07/28(土) 20:56:59.49 ID:tZxtL7Hg0
>>78
俺らが知ってるのは
八つの言葉の一つづつだけ
だからそんなに影響は受けない
当事者だからとかは関係ない
83: 2012/07/28(土) 21:06:54.16
村どこ?
84: 2012/07/28(土) 21:12:02.90 ID:tZxtL7Hg0
>>83
特定されて勝手に村に入られるのは社様が嫌がる
でも海は無い県だとは言っとく
102: 2012/07/28(土) 22:23:35.95
なにこれ?呪われちゃうの?
そんなのばら撒いたの?村のしきたりは2ちゃんでこれをばら撒く事なの?
意味分かんないです・・・
解りやすくまとめてけろ。
105: 2012/07/28(土) 22:29:52.23 ID:tZxtL7Hg0
>>102
何度も言ってるけど呪いじゃない
2ちゃんを使ったのは俺個人の試験的な物
祟るのは人間が過ちを犯したからなだけであって
念を分けた人を社様の元に連れていくのが俺らの仕事
241: 2012/08/01(水) 12:18:04.04
>>105で人間が犯した過ち、ってくだりがあるけど過ちという概念が昔の日本にはなかった。過ちがない以上その救済もない。
103: 2012/07/28(土) 22:25:25.33
なんか怖いなw
104: 2012/07/28(土) 22:28:21.56
もう23歳なんだろ?
村のしきたりかなにか知らんが、いつまでも迷信広めようとかくだらんことするなよ
村をでたのならもう関係ないだろ
109: 2012/07/28(土) 22:30:50.04 ID:tZxtL7Hg0
>>104
おい迷信とか言うな
110: 2012/07/28(土) 22:32:05.24
だから結論はどうなるの??
112: 2012/07/28(土) 22:33:28.68 ID:tZxtL7Hg0
>>110
全部飲みこんでくれるんだって
111: 2012/07/28(土) 22:32:15.74 ID:tZxtL7Hg0
呪じゃないって言ってんだろ
115: 2012/07/28(土) 22:37:37.10
>>1が本気でやってるなら正しくオカルト
129: 2012/07/28(土) 22:51:13.99
お社様がどんなものなのかいまいちわからん
131: 2012/07/28(土) 22:53:10.37 ID:tZxtL7Hg0
>>129
蛇の神様悪い物を飲み込んでくれる
133: 2012/07/28(土) 22:54:32.59
>>1
典型的なB

有り難い神様をネタに歌で呪いの布教てw

ちなみにこの10年でそれ系統のネタは8以上聞いた気がする
俺の性格の悪さは呪いでは無く生まれつきw
135: 2012/07/28(土) 22:59:27.13 ID:tZxtL7Hg0
>>133
悪い物憑いてるなら社様の所に行くと良いよ
全部救ってくれる
143: 2012/07/28(土) 23:08:13.51
村というのはB地区のことだったのか
なるほど、今時村ぐるみで呪い拡散なんてありえんワナ
147: 2012/07/28(土) 23:16:11.83
社様の元に行けるってどういう意味?
死ぬとか神隠しとかか?
150: 2012/07/28(土) 23:17:59.01 ID:tZxtL7Hg0
>>147
救ってもらえるよ
175: 2012/07/29(日) 01:21:23.10 ID:FMqXCY7a0
もうほとんど誰もいない

俺たちはこれからも八年に一回
八人の村の人を色んな場所に出させる
社様に救われる人もいるんだから安心していいよ

次はちゃんとひとつめの人が声をかけるから
騒いだりしてごめんなさい
176: 2012/07/29(日) 01:24:04.66
まじない臭いから読み流したけど、民俗学好きにはいいスレなんじゃないの?
177: 2012/07/29(日) 01:24:05.15 ID:FMqXCY7a0
一つ個芥にならりへり
二つ日の高西に墜ち
三つ仏を面無し
四つ巳を剥ぎ奉る
五つ蛇の屋の社様
六つ三つ夜のご懐石
七つ歌って聞かしゃんせ
八つの言の葉祟りなり

神狩り麻死の恨み気に
人の世くらみし明けも無く
贄を手前に分かそうそう
215: 2012/07/30(月) 07:53:09.96
言霊は受け取り側次第だから

適当に流せばいいけど気になる奴は塩まいとけ
一応>>177は丑の刻だし
207: 2012/07/29(日) 04:00:37.60
ネタなのかなんなのかわからんが
>>1のいう「8年毎に持ち回りで語る言霊」と、元ネタがあるとすると面白い
さっきもレスしたが、言霊は受け取る側の受け取り方で内容が変わる
字面だけから受ける印象は所詮強い影響は与えられない
しかし、大多数の者に刷り込む事で、ただの言霊を経文や祝詞のような力を与える事は可能
それが目的だとすると、気の長い呪詛だともとれる

しかしなあ、8年サイクルでチマチマやってんのはどうかと思う感じだ
この時代だから「都市伝説」どまりにしかならんと思うし
243: 2012/08/01(水) 14:45:08.80
「祟られ師」を思い出した
258: 2012/10/08(月) 23:43:23.97
ヘンテコな祭りなんて探せばゴマンとあるぞ

例えば東京の日本橋にある小網神社では、11月下旬にどぶろく祭という行事があるんだけど 参拝するともれなくどぶろく一杯いただける他、何と御神酒が一合おまけに付いてくる

そのためか、近隣の会社員はそれ欲しさにわざわざ午前休取ってまでして参拝するそうだ
259: 2012/10/09(火) 01:27:18.46
>>258
奇祭みたいなのは結構多いよね
ウチの県内全域で何年かおきにある祭りなんて、大木を引きずりまわした揚句沿道では無礼講飲み放題の大盤振る舞い
280: 2013/03/20(水) 11:12:21.91
そんで上の八つの言葉の一つ。
3つ目とか言ってたから多分三番

神狩り麻死の恨み気に=昔に神様を奪われて、村の麻は枯れてしまった
人の世くらみし明けも無く=そんな世の中なんて永遠に明ける日などこなくていい
贄を手前に分かそうそう=私たちの恨みをあなたにあげる

俺は「通りゃんせ」とか「かごめかごめ」みたいな何かを感じる
285: 2013/04/15(月) 00:37:03.94
謎々
286: 2013/04/21(日) 23:35:02.42
御柱祭は数えで七年毎だし、八年ごとの祭も変じゃない
日の沈む側にある井戸は 死の象徴?
蛇の身を剥ぐなら再生の象徴だろ
塵、芥は蛇の食い物。キリスト教だけどね
釣りか創作でも面白い














スポンサーリンク

今日のオススメ

「日本三大妖怪」ってなんだと思う?


別れさせ屋の女に復習した話

歩きスマホの何が悪いのさ!


コメダ珈琲のシロノワールプリンで泣き崩れる大人が続出

17歳上の姉ちゃん「私ね…実はあなたのお母さんなの」俺「は???」


毎日ストロングゼロ飲んでる奴がビビリまくる画像

【富士山滑落事故】47歳ニコ生主、塩原徹さんの半生が明かされる


【閲覧注意】ガチの怪奇現象がTwitterに投稿される


スポンサーリンク


オカルトランキング



TOPに戻り他の記事を読む







ライター及び編集:mana : 2019/12/11 edit

画像https://publicdomainq.net/
sourcehttp://toro.5ch.net/test/read.cgi/occult/1343449389/