bandicam 2018-08-21 14-29-51-919

3: 2014/05/16(金)17:20:43 ID:cBWvKy8CM
怪異とは世界そのものなのだから生き物と違って世界と繋がっている


スポンサーリンク


本日のおすすめ


自札した女からの電話『霊との闘いはここから始まった』


緊急地震速報の音が怖すぎてオフにする人が続出の模様


宇宙とか異星人とか古代文明とか地底人とか物理学や生物学とかに詳しい人来てくれ


ネットが調べることがタブーみたいな迷宮入り事件って、みんな興味あるよね?


本気で平成の出来事100選を選ぶとしたらどうなるんやろか?


陰謀論TOP3「天皇は入れ替わってる」「ユダヤ人の仕業」あと一つ


凶悪事件にありがちな証言「あの人は無口で何を考えているか分からない人だった」←エスパーかよ


【女子高生コンクリ事件】4人の犯人が女の子に行った鬼畜すぎる行為一覧


東京の超高級マンション『パークコート青山 ザ タワー』が凄すぎる






スポンサーリンク

10: 2014/05/25(日)23:06:28
狐火は無理だが、そろそろ、鬼火はあらわれそうだな。
13: 2014/05/27(火)14:31:03
人がいない綺麗な山の奥に行ったらなんかいそうだよな
14: 2014/06/03(火)02:52:44
オカルト否定派だけど妖怪はいてもいい、というか、いてほしい
ところで素人の質問なんだけど
河童みたいに生態がはっきりしているやつは、どっちかというとUMAに分類される?
あと口裂け女や人面犬、テケテケさんやくねくねさんは妖怪と言っちゃっていいの?
17: 2014/06/04(水)20:33:53
>>14
UMAと妖怪の見分け方は
魔法的な力を使うか、使わないか。
魔法的な力、には「喋ること」も含むと解りやすい。

UMAはあくまで動物なので、魔法的な力は使わないし、喋らない。
ネッシーも雪男も魔法は使わないし喋らないよね。

河童は、喋ったり水を操ったり、酒が無限に出る徳利を人間に渡したって伝説の通りなら、妖怪扱い。
だけどもしあの外見で水の中を泳いでるだけの喋らない動物だったとしたら、UMAでいい。
口裂け女や人面犬、テケテケさんやくねくねさんは、どれも喋るし魔法的な力を使うから妖怪。
20: 2014/06/06(金)03:46:50
>>17
わかりやすい。てことはモスマンとかはどっちかというと妖怪なわけか
21: 2014/06/08(日)12:09:49
>>20
モスマンの「見たら4ぬ」って能力がマジかどうかが分かれ道かもしれないな。
しかしモスマンの目撃情報調べてたら、なんか日本の天狗ぽくね?と思った。
めっちゃ速い速度で車追いかけてくる羽の生えた人型って……。
26: 2014/06/09(月)19:47:44
とは言え、
実はモスマンが先で、それを見た人の説明が下手だったりして、
更に幾人かの想像や伝令の結果、日本の天狗としての形が出来上がったと推測することは出来るかもしれないw
27: 2014/06/09(月)20:54:09
>>26
昔、番組名も誰かも忘れたけど何とか山にUFOが表れた!ってVTRを流してUFO肯定派否定派が議論してた中、ゲストの一人が

「何とか山(名前忘れた)やったら天狗がおるらしいからあの光の玉は天狗ちゃうん?」って発言してた。

情報の少ない中で納得出来る想像の結果が天狗だったのかもしれないし、UFOを知ってる今は光の玉をUFOに結びつけてしまい、天狗とは思わないんだろなと思った。
28: 2014/06/09(月)21:57:07
某作家の人は
海外のグレイが日本では河童と呼ばれているんじゃなか?って説を唱えてたな。
実際に、「河童のすごい写真が撮れた!」と言っていた人が謎の黒服の男たちに写真を奪われたという証言があるんだとか。

まさかーと思ったが、
確かにUFOからグレイが出てきたら大昔の日本人は虚船から河童が出て来たって思うかもなってオモタ。
33: 2014/06/14(土)03:20:39
>>28
いつも思うんだけど黒服のお兄さんたちは人間なのかしら
行動が妙だったりロボっぽかったりしたという報告もあるよね
30: 2014/06/13(金)15:45:28
逆に宇宙人ですと名乗ってる連中が実は妖怪の可能性も
32: 2014/06/13(金)18:04:57
>>30
俺はそれが有力だと思ってる

宇宙人だと思われてるやつらって、
地球のどこかに住んでる未確認生命体なんじゃね?と。
UFOは空を飛んでるから宇宙から来たと思われてるけど、
あれはただの光って空が飛べるだけの地球の妖怪なんじゃないかと。
33: 2014/06/14(土)03:20:39
>>32 も加味して考えると、黒服の人も「グラサン妖怪・黒衣男」みたいな存在なのかもしれんと思う
34: 2014/06/14(土)10:49:23
>>32
外国のUFO研究家だか団体だかでも、
実はUFOはUMAではないかと言う説を唱えていたのを
読んだことがあるw
31: 2014/06/13(金)18:02:52
一つ目小僧や二面女などは、元は奇形なんだろうな。

しかし鬼が白人って説はあるから、
確かに妖怪が宇宙人ってのも有り得るわな
35: 2014/06/15(日)18:20:39
>>31
一つ目、一本足には鍛冶屋の系譜も
36: 2014/06/15(日)19:26:04
個人的には宇宙人より妖怪の方にロマンを感じる。
物理現象より超常現象。
37: 2014/06/16(月)19:17:52
天狗の仕業から宇宙人の仕業になったのか
47: 2014/06/27(金)00:41:00
何を以て妖怪とするか
昔は怪奇現象のこと全般を「妖怪」って言ってたんだっけ

ぬらりひょんが「妖怪の総大将」と呼ばれるのも
要するに「よく分からない存在の代表格」みたいな意味なのかもしれない

でも今は個体というか、確固とした存在を妖怪と呼んでいるんだよね
心霊系の怖い話とか聞いていると、話者は幽霊のつもりで話しているけど
「それって妖怪『すねこすり』では?」「『こなきじじい』では?」てのが、たまにある
48: 2014/06/27(金)02:02:19
>>47
とりあえず怪奇現象全般が「妖怪」で
その中の「幽霊」っていうカテゴリがある

と思えばいいんじゃね?
幽霊の定義は「以前は生きていて、4んだ後も”そのままの姿”を保っている」
ことが条件な。

同じ4者であっても、頭に角が生えたり、蛇に変身しちゃったりしたら
それは元の姿とは違うから、妖怪のカテゴリに入る。
51: 2014/06/27(金)13:37:39
妖怪が定着したのって江戸時代だからな。
やはり鳥山石燕とかのビジュアル化の影響は大きい。
そう考えると水木先生の影響って凄まじいものがあるな。あの形以外だと妖怪に見えないってのも分かる。
555: 2015/06/13(土)20:28:04
>>51
その手のモノを見たことがある人に言わせると
水木先生は絶対に実物を見たことがある筈
ってくらいよく描けているらしい。
59: 2014/06/29(日)01:42:32
5、6年前に「会いに行ける座敷童子」がいることで有名な温泉宿が全焼したニュースで過去の映像を流した際、映像の隅に女の子の姿が写っている……!
と話題になったことがあったな

確かに、その宿の主にはそのくらいの年頃の女の子はいたけど、取材のときは学校に行っていて留守だったし第一、映像にあるような白い服は着ていなかったというが…

しかし、あれが本物だとすると、何というか、意外と普通の現代的な恰好してるもんだな確か白いワンピースだったwww

かといって全く別口の幽霊とかだったら別な怖さがあるし
61: 2014/06/29(日)14:07:07
>>59
緑風荘のわらしは「男の子」なので
その女の子は緑風荘の座敷わらしじゃないと思う
もし座敷わらしだとしたら別の所からあそびに来た子ではないのかな
あるいは普通に別の・・・
62: 2014/06/29(日)18:28:11
遠野物語読んだ
山人怖いなあ

特に女の
63: 2014/06/29(日)19:14:57
>>62
でっかいだけの奴はまだいいけど
通りすがりにチラ見しただけで命とられる奴は怖すぎるよな
64: 2014/06/29(日)22:04:51
>>62
あれって実在の山の民と切り離して考えると
中国だと野人、チベットだと雪男、アメリカだとビッグフットなんだろうか
里の女に手ェ出すあたりは野人に似てるけど
69: 2014/07/01(火)15:21:23
天狗はいろいろいる
山の精霊みたいなもの、式神みたいなもの
仏教における悪魔、天狗道の化け物
修験道における山の神、修験者が到達する存在
神仏を天狗として崇めたもの……と色々ですよ
尼天狗だの川天狗だの木端天狗だの色々といて楽しい
71: 2014/07/01(火)15:34:46
中国から伝来してきた時の天狗は天狐とも呼ばれてて流星・彗星の擬獣化した妖怪という話
74: 2014/07/02(水)14:17:23
>>71
文字から言っても本来は動物だよな。
どこらへんでああいうイメージに変化したのか。
75: 2014/07/02(水)14:46:34
>>74
そこで出てくるのが外人説
見慣れない外見の外人さんを見て
適当な妖怪と合体させてしまったんじゃないかなあ。

ユダヤ人の民族衣装がどう見ても天狗、という画像を見たことあるんだが
確かに天狗にすげー似てる。
77: 2014/07/03(木)03:40:16
>>74
鬼も中国では幽霊とか4霊とかのことで、もうちょっと漠然とした存在だったけど
日本に来たらああいうキャラになったな
明らかにヒューマノイドで、しかも肉体がある(それもマッチョ)
パンツは履いてるから羞恥心はあるようだ
72: 2014/07/01(火)16:50:19
烏天狗と大天狗の外見の進化っぷりも不思議だよな
鳥型から人型になるっていう

河童は割と野生動物扱いなところあるけど
天狗は謎の魔法を使う恐れ多い存在ってイメージだな
78: 2014/07/03(木)21:37:30
図書館に昔の河童目撃談がいっぱい集めてある本があったから、読んでみたんだけど
驚くべきことに、昔から全国で目撃されてる河童のほとんどが
体毛がある・赤い・甲羅無し
と、俺らがイメージしてる河童さんと全然違ったわ…。
誰だよ緑色で甲羅があるなんて言った奴('A`)

ちなみに皿は昔からついていたらしい。
81: 2014/07/04(金)09:17:22
しかも日本オオカミってそういう精悍なオオカミとは全然種類違うんだよな。
だから俺らのイメージするオオカミと昔の人が書き残したオオカミは実はまるで違うはず。
83: 2014/07/04(金)15:17:20
「西遊記の沙悟浄は本当は河童じゃないよ、中国に河童はいないから」
とよく言うけど(カワイルカか何かの妖怪という説も)
中国における河童的な何かということで、まぁ間違いというわけでもないよな
チュパチュパさんは凶暴カッパ、リトルグレイは宇宙カッパということで
84: 2014/07/04(金)22:06:02
心霊番組で川から赤い頭が!
みたいなかんじで紹介されてた写真があったけれども
あれは河童だったのかもしれないな
85: 2014/07/04(金)22:09:45
>>84
むしろ明らかに河童だろそれ
91: 2014/07/07(月)17:11:40
小豆とぎも、頃されたお寺の小坊主さんが云々という話が発祥だとすると
幽霊っぽくもあるな
92: 2014/07/07(月)20:58:21
結局人間由来って考えると幽霊になるけど、本質的には全て妖怪でも問題無いようにも思う。
93: 2014/07/07(月)22:34:49
>>92
水木しげる氏の妖怪図鑑見てると、「○○の幽霊」ってのも妖怪に含まれたりするもんな。
151: 2014/07/22(火)17:11:08
>>93
荒俣氏曰く、びっくりして思わず「あやーっ!」って声が出る様子が「あやし」、そうさせるのが「あやかし」、即ち妖怪
思わず声の出るレベルなら、極端な美醜ってだけでも十分に妖怪候補で、いろんな尾鰭が後付される
94: 2014/07/07(月)22:40:24
そもそも幽霊って江戸時代に生まれた概念で妖怪の一種でしかなかったですし
いやその前も幽霊に似たものはあったけど、怨霊とか鬼とか
95: 2014/07/08(火)06:17:05
確かに幽霊も妖怪の一種と考えれば何の面倒もないな
幽霊の存在を頭から信じ込んでる人に妖怪の話をしたら「妖怪? ぷぷっ」みたいな反応をされたけど
似たようなもんじゃねーかと
96: 2014/07/08(火)10:06:23
>>95
あー、いるよなーそういう奴……
そういう反応する人は結局自分に都合のいいものしか信じないんだろうな…
妄信しろとは言わないけど、何事も「いるかもしれない、あるかもしれない」って思う懐の広さって大事だよな。
97: 2014/07/09(水)02:54:38
ネッシーは地質学上、ネス湖に巨大生物なんているわけがないそうだけど
あれは首長竜の幽霊だったりしないかな
雪男は古代の猿人か巨大類人猿(ギガントピテクス)の幽霊な
シーサーペントは魚竜や原始鯨の幽霊
モスマンは……知らない
98: 2014/07/09(水)12:01:03
>>97
ネッシーってさ
巨大生物じゃなくて、犬くらいのサイズの生物って可能性ないかな
見た人たちが巨大と勘違いしただけで、外見は同じっていう

巨大生物はあの湖に住めないだろうけど、
実在する爬虫類サイズならいけるんじゃなかろうか。
昆虫だって大昔はでかかった奴が現代では小さくなって環境に適応してるし。
101: 2014/07/10(木)02:56:42
>>98
小ぶりな鰐程度の大きさならイケそうな気がする
何かピー助を思い出した

確かに未確認動物じゃなくて幻獣と考えると別のワクワク感があるな
多少の科学的な考察による否定は無視できるし
ジェヴォーダンの獣も狼犬だのハイエナだのといった説があるけど
普通の動物じゃ、あれほどの虐札は難しいよな…やっぱ幻獣だよ
99: 2014/07/09(水)14:04:41
どっちかというと巨大生物としてのUMAよりも幻獣としてのUMAに興味ある。
だって生物だとしたら辞典に新しいページが増えるだけでロマンがない。

むしろ妖怪よりの存在だと面白いんだがな。
なぜかロンドン周辺で目撃多数の謎の黒豹とかね。
100: 2014/07/09(水)21:55:29
俺はジェヴォーダンの獣が好きだな。
ジャン・ジャック・バルロワ著書の「幻の動物たち」を読んですごい面白かった記憶があるわー。
102: 2014/07/10(木)08:39:22
ジェヴォーダンの獣は想像をかき立てられるよなあ
映画にもなってるけどクソ面白かったわ
あの手のUMAは外見や生態ではなく強い戦闘力が一番の謎であり心を惹かれるんだよな
103: 2014/07/10(木)14:13:13
ネッシーはスコットランドの水の妖魔ケルピーと関係がありそう
凶暴な怪獣みたいなやつだけど見た目が馬っぽくて「水馬」と呼ばれている
ネッシーもそうだけど湖の怪物やシーサーペントが、よく「馬のような顔をした…」と言われることに関連しそうで
やっぱUMAというより幻獣なのかもしれない

>>102
ジェヴォーダンの獣は映画のゴツい外見がダサカッコよかった
そのほか登場人物がどいつもこいつも中二病的な武器を使うのも素敵だった
蛇腹剣なんて実写で見たの初めてかもしれないwww
104: 2014/07/10(木)19:41:21
>>103
あれ最初ゴシックホラーっぽいのになぜか終盤アクションエンタメになるんだよなw
ああいうカオスさもジャンルに慣れ切ったアメリカ映画と違って新鮮だった。
105: 2014/07/10(木)19:52:44
>>103 >>104
映画知ってる奴多くて嬉しいわw
アクションはすごいし厨二病を満足させてくれるし大好き
蛇腹剣はマジびびったw

映画で描かれている獣の正体、実際に唱えられてる説の1つらしいよねー。
まあ、流石にあそこまでやるのは無理がありそうだが…夢がひろがりんぐ。
115: 2014/07/15(火)00:07:29
会ったら4ぬ系の「通りモノ」系はシンプルに最強で怖いよな
でもあまりにもシンプルすぎて物語が成立しないせいで、
昔話とか創作ものにすら使われる機会が少なくて影が薄いという…
116: 2014/07/15(火)02:54:15
縊鬼とかのこと?
確かに日本には物理的破壊を及ぼす妖怪は少ないけど
ピンポイントで確実に人命を奪っていくタイプはいるな
Jホラーの貞子さんやカヤコさんもその系統だ
逆に洋物ホラーのジェイソンあたりは、ジェボーダンの獣の末裔的存在なのかしら
118: 2014/07/15(火)09:50:01
江戸時代までの怪談は普通に因果応報譚が
多いんだけどな。
妖怪とかは自然災害みたいなもんで出会ったら最期って感じだからそこらへんの伝統
引き継いでるのかね。
136: 2014/07/20(日)03:08:39
妖怪は人間の思いから生まれるっていうしな
138: 2014/07/20(日)23:44:55
人間型の妖怪だと、和服から現代風な服装になるのかもね。
140: 2014/07/21(月)13:21:35
>>138
口裂け女とか花子さんは多分洋服を着てるんじゃないかな
141: 2014/07/21(月)14:12:04
>>140 時代性を表す妖怪ですから、洋服でしょうねー。
口裂け女はトレンチコートを着ているんじゃなかったっけ?
184: 2014/07/30(水)15:07:02
妖怪って撃退法というか対処法があったりするよね。一部だけど。
ちょっと古いけど口裂け女(これ妖怪?)とかだと、ポマードって言えば逃げられるとか。

ただどうしてそういう手段に行きついたんだ?ってスゴイ謎だけど。
185: 2014/07/30(水)15:22:28
>>184
弱点を誰かが発見したというより、
弱点とセットで生まれてきたんじゃないかって印象だよな
194: 2014/07/31(木)18:13:02
そういえば、江戸時代だっけ?象を描いた絵がしわだらけで
あれも一種の妖怪っぽかったのを思い出したよ
確かに見慣れない動物って妖怪っぽくなるのかもなあ


スポンサーリンク



TOPに戻り他の記事を読む


【おすすめ人気記事】


日本のマスコミが絶対に触れないヤバい事件や事故


『新撰組の斎藤一』←謎の多い歴史上の人物っているよね


知らない男性と私は結婚した


第三次世界大戦が起きるとしたら、どの国が原因で起こると思う?


UFOでくる宇宙人って未来からタイムマシンで来た地球人だよな


【未解決事件】長岡京ワラビ採り事件の犯人って女性の可能性もあるよな


南海トラフ地震が起きて、テレビにこんな震度表示が出たらどうする?


萩原流行さんの事件って闇深すぎやろ


日本で起こった一番凶悪で怖い事件と言えば何?


池袋・母子餓4事件で残された日記の内容


オウム真理教って地下鉄サリン事件や他の事件を起こさなかったらどうなってたんだろ?


大島てるに不謹慎だけど面白すぎる事故物件が載ってる


地震専門家「2030年までは南海トラフ地震は発生しないと思う」


GoogleChromeに悪魔の数字が隠されていた


ガチでクズが多い教師の担当教科といえば何?






オカルト注目記事

学生時代にやった “意味不明で奇妙なバイト” をいろいろ紹介してく


【知らないと怖い】医者だが “受診に役立つ裏話” や知っておいて欲しい“コツ”を教えるよ





ザ・ミステリー体験では皆さまからの投稿を受け付けております。

ご自身のホラー体験・不思議体験などありましたら、TOPページメッセージフォームよりお願い致します。





アクセスランキング

元スレhttp://toro.open2ch.net/test/read.cgi/occult/1400220821/