bandicam 2018-03-15 20-20-39-951


1: 2011/12/27(火) 09:39:56.08 ID:DF7liius0
俺のスペック


25歳
一部上場企業勤め
精密機械開発職
コミュ障


スポンサーリンク


本日のおすすめ


23区内のヤバすぎる事故物件「家賃2万5千円だけど住むか迷ってる」


宝くじシミュレーターをやってみた結果、買うのをやめることにした


宇宙とか異星人とか古代文明とか地底人とか物理学や生物学とかに詳しい人来てくれ


【津山小3女児札害】犯人の両親は警察関係者・筒塩侑子ちゃん事件はなぜ14年間も未解決だったのだろうか


エホバの証人の勧誘ってなんで二人組でくるの?


某カルト宗教を辞めるまでの壮絶な戦い


【グリコ・森永事件】日本史上、最も犯人が謎に包まれた事件


【女子高生コンクリ事件】4人の犯人が女の子に行った鬼畜すぎる行為一覧


日本史上一番おぞましく衝撃だった事件






スポンサーリンク

5: 2011/12/27(火) 09:40:49.60
>一部上場企業勤め
チッ
10: 2011/12/27(火) 09:43:34.73
>>1 の人生はまだまだこれからだ!!!
13: 2011/12/27(火) 09:46:31.29 ID:DF7liius0
俺が就職活動を始めたのは4年前の10月
その頃はまだ学生の売り手市場だった

Dランクレベルの機械工学科だった俺は、
大学2年まで中学の理科教師になることを夢見る学生で
教職向けの授業と機械科の授業を平行して続けていた

だが、元からほぼエスカレーター式で高校から大学へ入った俺は、
かなり頭が悪く、どちらも平行して続けることは難しいと判断し、教職向けの授業を全て取りやめた。

このままでは卒業も危ないと感じたからだった、
16: 2011/12/27(火) 09:49:21.92
いつから自分が勝ち組だと錯覚していた?
62: 2011/12/27(火) 11:59:55.12 ID:DF7liius0
>>16
 普通だと思っていた。「引き分け?」くらいかな
17: 2011/12/27(火) 09:52:07.33 ID:DF7liius0
そして3年の半ば頃から、研究室への配属が決まった。
エネルギー系に興味があった(得意分野でもあった)からの判断だった。

だが1ヶ月後、途中で担当教授がものすごい内容の論文を発表。
研究室は解散。助手として大学院生1人だけ残るという状況になった。

研究室には、俺と大学1年で知り合った友人と2人で所属していたが、
エネルギーとはまったく関係のない、水流の研究をしている研究室に
半ば強引に引き取られてしまった。
18: 2011/12/27(火) 09:55:33.61 ID:DF7liius0
そこは色々おもしろい奴らばかりの研究室で、
4年の先輩がオンラインゲームばかりやって、
研究にはほとんど力を注いでいなかったり、
同学年の奴もやる気が無かった。

その研究室は2つのグループに分かれていた。

教授の指示で、俺は水流の動きの最適化をするグループにまわされた。
20: 2011/12/27(火) 09:58:51.86 ID:DF7liius0
水流の動きの最適化は、実験とPCでのシミュレーターによって行った。
俺のグループには、俺を含めて3人。

俺以外は、1人がシミュレーション担当。もう1人が実験担当だった。
俺はその2人の手伝いをするという形で1ヶ月ほど研究を続けた。

だが、このままでいいのかと思い、俺は2人の補佐をしながら知識を溜め込んだ。
25: 2011/12/27(火) 10:02:32.09 ID:DF7liius0
俺は、それなりにどちらの知識を得た。

車に興味があった俺は、シミュレーションと実機試験による確認による
開発期間短縮がメインで行われていることを知っていた。

当時のトヨタのヴィッツが代表格だ。

俺は、2人の知識を生かして、自分が思いついた方法を
シミュレーションし、実際に実験も行った。

実験中に、前の先輩が残してくれたひどい研究機器の欠点も同時に改良していった。
27: 2011/12/27(火) 10:08:20.95 ID:DF7liius0
そして就職活動を始めたのが3年の10月
当時としてはかなり早い段階での就職活動。

会社の説明会は、学生の売り手市場とあってか、頻繁に行われていた。
トヨタや日産等の有名企業ばかりに集まる学生達。

俺は、どうせそんな企業に入れるわけえもない、時間の無駄だと思い
ごく最近、有名になり始める前の企業を選んだ。

会社のデータをネットや本で調べ、説明会を受けた企業は10社ほど。

実際に試験を受けた企業は2社だった。
29: 2011/12/27(火) 10:11:19.32
全部上場出来ない企業は三流ってことですね、分かります
30: 2011/12/27(火) 10:13:05.59 ID:DF7liius0
試験は、ごく一般的な高校レベルの筆記試験と面接が3回ほど。
どちらも内定通知がすぐに来た。

3年の10月から、会社の人事の人とメールでやり取りしていたおかげで、好印象があったのだろう。
また、就職活動用の本を読みまくり、対策を何度も練ったおかげだろう。


気合だけは、人一倍自信があったせいか、かなりテンションの高い状態で
面接に望み、本のおかげもあったかもしれない。
31: 2011/12/27(火) 10:17:21.05 ID:DF7liius0
内定2つ、どちらかを蹴らなければいけない。
断るにしろ理由が必要だった。

幸いにも、滑り止めで受けていた企業の最終面接中に
会社側の役員が俺に対して失礼な行動をとったので
それを理由に辞退することにした。

かなり食い下がられたが、こちらも引くわけにはいかないので
そのまま断ることに成功。

残る1社に就職することにした。
33: 2011/12/27(火) 10:20:53.28
学生時代のゼミとか研究内容何かの伏線なんだろうな?
関係ないなら頭悪すぎる
62: 2011/12/27(火) 11:59:55.12 ID:DF7liius0
>>33
 ここにいる学生に参考にして貰いたくてね。参考になるかは知らんが。
 あと、感情移入しやすいかと思って


34: 2011/12/27(火) 10:23:12.97 ID:DF7liius0
それから時間が過ぎ、4年生3月。
かなり無理のある研究結果を教授たち4名の前で、
パワーポイントを使い説明。

無事卒業することができた。

晴れて社会人になれる自分に少し高揚していたのを覚えている。

そして、社会人1年目の4月。入社式がはじまった。
場所は有名なホテルを1フロア貸切りで、行われ、
そのまま2週間缶詰状態に。

会社側からの仕事に対する姿勢や、礼儀作法にはじまり
毎日のディスカッションと発表を繰り返した。

俺を含む学生達は皆やる気に満ち溢れていた。
35: 2011/12/27(火) 10:28:34.52 ID:DF7liius0
ディスカッションは5名で行われた。
その内容を毎日人事担当3人の前で発表。
突っ込みが入ればやり直し。

毎日、朝7時からラジオ体操にはじまり、ディスカッションは夜の11時まで続いた。

さすがに会社側からストップが入った。
午後9時には切り上げるようにとのことだった。

そして、新入社員研修は終わり、各々面談が始まった。
俺は元から開発職を志望していることを人事に伝えていたため、話はすんなり通った。

そして開発職に配属。そこから地獄がはじまった。
36: 2011/12/27(火) 10:33:28.05 ID:DF7liius0
平均年齢があまりにも低すぎる。

経験値や実験データの不足、会社内での開発部署の立場の弱さ。
あまりにも部署間でのパワーバランスが違いすぎる。

「とりあえず開発にやらせておこう」という風潮が会社内に広がっていた。

そんな中で、俺は先輩達から色んな仕事を投げかけられた。

平均年齢の低さは、就職氷河期に入った人たちが多いせいだった。
就職氷河期に入社した人たちは頭もよく、今思えば自己保身のため
新入社員に色々と無理難題を押し付けるような人たちだった。

要するに、体育会系のブラック企業だったのだ。
38: 2011/12/27(火) 10:40:29.36 ID:DF7liius0
俺は、「この状況をなんとかしなければ」と考えたが、上司の命令は絶対。
飲み会があれば苦手な酒を飲まされ、カラオケに連れて行かれ、男好きのフィリピンパブにも借り出された。

もちろん上司は1円も出してくれない。

俺は身心ともに疲れきり、正常な判断ができなくなっていた。
2年目になり、いきなり開発担当に抜擢された。

通常は4~5年目辺りから任されるような仕事だった。

上司の考えていることがまったく理解できなかった。

現状でも、毎日夜11時~12時まで仕事、帰ったら飯を食って寝る。

起きたら会社・・・・というサイクル。
既に俺の体も心もは限界だったのに、気合でなんとか乗り切ってきた。

それが逆にあだになったようだった。
41: 2011/12/27(火) 10:46:29.50 ID:DF7liius0
相変わらず、先輩の注文は耐えない。
その中で、リーマンショック対策として、各国の資金注入が行われ、
ものすごいスピードで景気が上がった。会社側としてはとても嬉しいことだが、
開発者にとっては、これは致命的だった。

開発品のラインを作ることができないからだった。

俺は飛行機で工場へ行き向こうの寮の空き部屋で、ほぼ毎日仕事をするようになった。
43: 2011/12/27(火) 10:51:56.65 ID:DF7liius0



毎日作業服を着て、頭を下げ、やっと作ってもらえる毎日。
それだけで数ヶ月。その後の測定の工程が困難を極めた。

困難な開発品であったことは当初から分かっていたことだったが、
以前の開発者がほっぽり出したものだったからだ。

材料の調達、8回にも及ぶ製造工程・精密測定工程の管理、
失敗に失敗を繰り返し、やっと試験品ができあがったと思えば
試験結果が思わしくない。

全てはじめからやり直しだった。
44: 2011/12/27(火) 10:55:02.58
よく分からんが大変そうだな
45: 2011/12/27(火) 10:57:53.34 ID:DF7liius0
試験用の部署はあったが、まったくやる気が無い。

試験機の空き状況や試験内容の細かい部分まで全て開発者が決める。
材料の会社へも何度も電話をし、試験のためのn数とそれぞれへのマーキングを依頼。

30種類にも及ぶマーキング、材料側での管理はとても大変だったそうだが
それを管理・次工程への手配・マーキングがある等の連絡、こちら側はもっと大変だった。

思わしくない試験結果の洗い出しを行うため、色々なタイプの試作品を作るためだった。

もちろん俺だけで全てやっている。
46: 2011/12/27(火) 11:04:03.29 ID:DF7liius0
そこへ舞い込んでくる大きな新しい仕事。
もう限界だった。

俺は自分が鬱病では無いかと考え始めていた。

別にどこでもよかったのだが、ホームページに「サラリーマンの人歓迎」
という謳い文句があったためそこに決めた。

3年目1月、俺は心療内科を受診した。

待ち時間の間に「実のなる木を描いてみてください」と言われ、
なんとなく何も考えず描いてみた。りんごをつけたのを覚えている。

そして診察が始まった。

2・3回やり取りをした後、医者は言った。
「あなたはココでは手に負えない。」
49: 2011/12/27(火) 11:09:07.23 ID:DF7liius0
すぐに医者に紹介状を書いてもらい、アポも取ってもらった。

もちろん、精神科だった。

悲観的になっていた俺は、「薬でどうにかなるなら別にそれでいい。一生薬漬けでも構わない。」

そう考えるようになっていた。

既に始まっていた、不況のためだ。

精神科へ着くと、また「実のなる木」を描いてくださいと言われ、描いた。さくらんぼにしてみた。

すぐ診察が始まった。現在の状況を話す。
とりあえずデパスを出された。

それなりに調べていた俺は、「なんだ、ラムネかよ」と思って飲んだが、まったく効果は出ない

俺の仕事に対する、集中力・気合はどんどん低下。

仕事でもミスが目立ち、生活にも支障が出始める。記憶力がどんどん低下していく。
50: 2011/12/27(火) 11:14:11.27 ID:DF7liius0
精神科へは週1回のペースで通うように、ということでそれは守った。

デパスが処方されたがまったく効果が無いことを伝えると、ルボックス25mgを処方された。

これがやばい。就職前よりも頭が切れ、頭の回転がものすごく速い状態になった。
先輩の見る目も少し変わったのが、分かるほどだった。

「これならいける!別に薬に頼ってもいい、このままやり遂げよう!」

会社の人間にも、親にも言わず、勝手に棒走していた。
53: 2011/12/27(火) 11:19:09.95 ID:DF7liius0
しかし、長くは持たなかった。

2ヶ月後、症状が悪化し始める。
以前の悪い状態まで落ちる前に対策を練らねばならない。
精神科の先生へ相談。ルボックスの量を倍に増やす。

頭の回転はまたフル回転できる状態になっていた。

そして2ヶ月後。同じく集中力が落ち始める。

今思えば、先生はこのとき「こいつはヤバイタイプだ」と勘付いたのだろう。

通常なら、薬を処方されて自信を取り戻し、そのまま薬無しでも問題なく
仕事を続けられる状態に戻るのがベストなのだろうが、俺はそういうタイプではなかった。


新しい薬が追加される。
眠剤だった。
54: 2011/12/27(火) 11:22:16.30 ID:DF7liius0
眠剤を処方され、ついでにリーマス200mgも追加。

「ルボックスだけじゃ棒走して、何するか分からないからね。」

といわれたのを覚えている。
しかし一向によくならない。増える薬。
ラミクタール、マイスリー、サイレース・・・・
他にも色々あったが思い出せない。処方されたがすぐなくなったものもあった。


そして事件が起こり始める。

朝、起きれないのだ。
55: 2011/12/27(火) 11:24:45.10
医者説明不足すぎだろ
56: 2011/12/27(火) 11:28:18.03 ID:DF7liius0
俺はいつも、夜12時就寝・朝7時起床で、なんとか7時間睡眠を確保していた。

しかし、3月に起きた大地震の影響で、会社でサマータイムが実施された。

要するに、夜12時就寝・朝6時起床。夜の時間は変わらない。
さすが立場の弱い部署だなぁ、と思いつつ6時間睡眠に早く慣れるよう努力する。

しかし、ある日、目覚ましの音がまったく耳に入ってこない状態が起きた。
起きた時には、朝の11時まで寝ていたのだ。携帯には会社から数回の電話。

ヤバイヤバイ!と思い午前半休を貰うことを告げ、すぐ家を飛び出す。
この場合は、「午前半休」と言っても「午後出社」ではなく、やはり「いますぐ出社」。

57: 2011/12/27(火) 11:33:30.33 ID:DF7liius0
それが、一週間に3日ほど続くようになった・・・・。

上司の、先輩の目が変わる。ただのさぼり魔だと思われ始める。

気がつけば、有給をすべて使い切っていた。

今年6月

そして、俺と同じような境遇だった、隣の席の後輩が突然ぶっ倒れた。

完全な鬱病だった。

俺が可愛がっていた奴だけあって、とても悲しかったが他人の心配ができるほど
こちらの状況もよくない。

もう後が無い。
58: 2011/12/27(火) 11:37:32.02 ID:DF7liius0
先生へ現状説明をする度

薬が増える・変わる

そして、今年8月 「仕事を休んで、一度完璧に治したほうがいい。」
と先生から告げられる。

俺は泣いた。

仕事をしていた時は、ストレスから寝る前に泣くことはあったが、他人の前では泣いたことがなかった。

先生と助手の男性も居たが、自分の不甲斐なさ、今まで溜まっていたストレスから、周りの目など気にせず泣き続けた。
59: 2011/12/27(火) 11:43:22.90 ID:DF7liius0
時刻は夜8時30分

それから先生と色んな話をした。先生はとても頭がいい、と思う。
第三者の目線で見ているので、俺の状態がよく分かるせいかもしれない。

俺は完全に先生に甘えていた。話を聞いてもらい、話しかけてもらう。

そして先生が突然、「そろそろ・・・」と言われた。

時計を見ると、時刻は日付が変わり午前2時半。

終電などあるわけが無い。

俺は謝った。

先生「相手のことを考えて、行動しなきゃね?」と優しく言ってくれた。

その一言を言うためだけに、先生はこんな時間まで話をしてくれたのだ。
60: 2011/12/27(火) 11:48:44.58 ID:DF7liius0
俺は会社を休むことにした。

理由を聞かれたが、鬱病かもしれないと答えておいた。
正直今も、俺は自分の症状が掴みきれて居ない。

っというよりも、知る必要が無いと先生に間接的に言われた。
それはこちらの仕事だから、変なストレスを抱えるようなことをしてはいけない。

リラックスを心がけるように。

そして今年の8月下旬から仕事を休むことを伝える。
意外とすんなり通ったことにびっくりした。

俺の後輩がぶっ倒れたおかげだろうか・・・。
そう考えると会社が憎く思えて仕方が無い。

そしてカウンセリングが始まった。
61: 2011/12/27(火) 11:54:43.95 ID:DF7liius0
新しい薬がどんどん増えていくが、正直症状が一時的に良くなるだけだ。

だが、別にそれでいいのだ。薬漬けと言われようと、一時的に症状がよくなり頭の回転がよければ
その隙を狙ってカウンセリングをし、少しずつ治す。

そういう方法を現在も行っている。

今はグランダキシンという薬が新しいが、こいつがなかなか効き目がある。
また、薬を飲む・飲まないで記憶力がまったく変わる。


いつまでかかるか分からないが、絶対に治して元の職場に戻るつもりだ。

少なくとも、辞表を出さない限り首を切られることは無い。
理由がないからだ。


だが、もし戻れなかったら・・・・またその時考える。
63: 2011/12/27(火) 12:01:42.15
なんだまだ負けてないじゃん!
66: 2011/12/27(火) 12:06:27.47 ID:DF7liius0
>>63
 産業医との面談が1ヶ月に1回あるけど、来月人事の人と初めて面談。

 どうせ「止めたいんだろ、ん?」って聞かれるだろうから「うっせ、ばーか」って言ってやる

72: 2011/12/27(火) 12:13:48.57
ナイス心意気だな
74: 2011/12/27(火) 12:15:48.71 ID:DF7liius0
>>72 ありがとう

ガキんちょどもは、俺のクソみたいな人生を見て反面教師としてがんばれよ
時間なんてあっという間だからな・・・。 じゃあ、落ちる。


スポンサーリンク



TOPに戻り他の記事を読む


【おすすめ人気記事】


世界で一番やばい心霊スポットってどこ?


『新撰組の斎藤一』←謎の多い歴史上の人物っているよね


ロスチャイルド家の総資産が想像を超えててワロタ


【呪いの真実】ツタンカーメンの呪いで犠牲になった人々


本当に霊を見た事がある奴にしか分からない事


【未解決事件】長岡京ワラビ採り事件の犯人って女性の可能性もあるよな


南海トラフ地震が起きて、テレビにこんな震度表示が出たらどうする?


萩原流行さんの事件って闇深すぎやろ


日本で起こった一番凶悪で怖い事件と言えば何?


狭山事件で関係者6人が亡くなるとか謎すぎて怖い


自称サイコパスのやつにありがちなこと


俺の彼女のヤバすぎる霊感エピソードを書いていく「その1」


東日本大震災の被災者だけど独身の男は避難所に行ってはいけない


コミュ症のワイが患ってる恐怖症で打線組んだ


【元少年A】酒鬼薔薇聖斗が未だに叩かれる理由が分からない






オカルト注目記事

学生時代にやった “意味不明で奇妙なバイト” をいろいろ紹介してく


医者だが “受診に役立つ裏話” や知っておいて欲しい“コツ”を教えるよ





ザ・ミステリー体験では皆さまからの投稿を受け付けております。

ご自身のホラー体験・不思議体験などありましたら、TOPページメッセージフォームよりお願い致します。





アクセスランキング

元スレhttp://engawa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1324946396/