bandicam 2017-11-06 06-54-27-101

1: 20xx/ミステリー master
そこまで怖い話ではないですが、 私が工房の時に実際に体験した話をしたいと思います。


スポンサーリンク


おすすめピックアップ(中間)

【ループ】俺と寛二の鬼ごっこは永遠に終わらない


俺が見た光景「あのお姉さんは一体誰なんだ」


おっさん「これ何に使うか分かる?」 20代若者「なんだよコレ・・・」


私が霊の見えるSさんのボディーガードのバイトをした話


お年寄りのフリートーク力がヤバい


深夜の高速道路のサービスエリアに興奮するんだが


友マッマ「そろそろ晩御飯の時間だから…」ワイ「ありがとうございます!」


世界最高齢のゾウガメ「ジョナサン185歳」


【心霊スレ】隣の家から脅迫状か届いた話


【異世界】俺が降りた存在しない駅「はいじま駅」


【心霊スポット】白装束の黒髪の幽霊と眼が合った


友人につきまとう整形女「あいつは誰なんだ」


1: 20xx/ミステリー master
場所は、中国地方の中心とだけ言っておきます。

そこは、今は新しい校舎が出来、現在はもしかしたら取り壊されてるかもしれない、 某高校の旧旧校舎であった話です。

あれは、私が高校1年の夏休みです。

当時バレー部に所属しいてたのですが、 まあどこの高校でもある様に、一週間、学校で夏休み合宿をしていました。

昼はもちろん、夜も21時くらいまで練習を行い、そのあとはミーティング等をして、 23時には部員全員が床に就きます。

でも、まだ十代で体力も有り余っており、就寝時間で寝る部員は一人もいませんでした。

そこで、一つ上の先輩が、肝試しでもするか?と言い出しました。
1: 20xx/ミステリー master
最初に説明すれば良かったのですが、そこの高校は、現在の校舎をAとしたら、 私が高校当時使用していた校舎をB、また、さらに古い校舎がBの敷地内にあり、 それをCとします。

で、そのC校舎というのが、結構曰く付きらしく、 どうも争いの間に野戦病院として使われていた所らしいのです。

で、代々先輩から受け継がれてきた話によると、夏の夜にそのC校舎へ入ると、 いわゆる フラッシュバック?みたいな感じで、その争いの間の風景が現れるとのことです。

そんなことあるわけないじゃんと皆言いながらも、結局その肝試しに参加したのは、 私を含めて6人でした。

そして、例のC校舎の入り口まで来て、 じゃあ2人組になって順番に入ろうということになりました。

私は、もう一人の部員と組み、運悪く一番最初にC校舎に入ることになってしまいました。 元々、一階部分はその当時も汚い食堂として使用されていたので、 校舎の中にはすんなりと入ることが出来たのですが、本当にヤバイのは2階らしいんです。

しかし、その2階へ上がる階段が、どこにあるのか?

実は誰も知っておらず、 まずは2階への階段探しから始めなければいけませんでした。
1: 20xx/ミステリー master
昼は食堂として使用されていても、もちろん夜になると中は真っ暗です。

懐中電灯も何も持っておらず、外から微かに入ってくる街灯の灯りだけが頼りでした。

10~15分ほど食堂内を探索しても全く階段らしきものは見つからず、 もう一人のやつと諦めて一旦外に出ようかと話をしていた瞬間、「出るな」という、 男のはっきりとした声が聞こえました。


え!?と二人でお互いの顔を見て、 「聞こえた?」「聞こえた」と震えた声で言葉を交わし、 多分外にいる先輩達だろうと無理やり納得させようとしましたが、 残念ながら、残りの4人は遠く離れたB校舎の前で待機しているため、 その可能性はゼロです。


もう、二人とも小便を漏らすほど震えてしまい、走って逃げたかったのですが、 何故か逃げる気にはなりませんでした。

おそらく、5分ほどしか経っていなかったと思いますが、とりあえず落ち着きを取り戻し、 とりあえず一旦外に出ようとしたところ、急にもう一人が、 厨房の中に何かが居ると言い出しました。

ただ、怖いという感じはしないから大丈夫と言われ、 私もその言葉に安心したのか、折角だから行こうと言われ、 あとの4人にバカにされるのも悔しい気持ちもあり、厨房の中へ行こうと決心しました。

元々私は零感だったので、雰囲気は怖いながらも、何の気配も感じず、 もう一人の後ろを着いて歩きました。
1: 20xx/ミステリー master
そして、厨房の奥へ入っていくと、何と2階への階段を見つけました。

今考えると、あまりにも不自然な場所に階段があり、 その階段の存在自体を生徒にはバレないように隠していたのかもしれません。

そして、怖いながらも好奇心の方が勝ってしまい、2階へ吸い寄せられる様に、 2人とも無言で上がって行きました。

2階へ上がった瞬間、上がってきた事を2人とも後悔しました。

零感の私でもはっきりと感じる、 何十、何百もの、得体の知れぬ気配がそこには間違い なくありました。

2人とも、これは本当にヤバイ事になってしまったと頭で感じていたと思います。 もう、無我夢中で逃げようとしたその瞬間、金縛りに遭った感じで、 全く身動きが取れなくなっていました。

そして、次の瞬間、またさっき聞いた声で「出るな」と聞こえて きました。

動けない体のまま、2人とも顔を見合わせ、頷きました。

そして次の瞬間、外が急に明るくなりました。

外で花火?と最初は思いましたが、その程度の明るさではありません。

昼に戻ったかのような明るさだったのを覚えています。
1: 20xx/ミステリー master
すぐに体も動くようになり、恐る恐る外を見ると、 遥か向こうで「ドドドドドドド」という地響きのような音が鳴り響き、そして、 鼻を突く悪臭とともに、校舎の外にも何百という気配をはっきりと感じることが出来ました。

これが、代々受け継がれてきた争いの間の風景が現れるというやつか?

なんて冷静に考えていましたが、 不思議と怖いという感覚はその時は無くなっていました。 そして気づいた時には、外はまた元の真っ暗な、街灯だけの明るさに戻っており、 悪臭も全くなくなっていました。

その後は、不思議とさっきまで感じていた得体の知れない気配は消え、 またそれまでの恐怖心も全く無くなり、でも2人とも何か夢の中にいるようななんとも言えない フワフワな感覚でC校舎の外へ出ました。

そして、無言で4人の待つB校舎へ戻ったのですが、 そこで先輩から「お前ら戻ってくるの早過ぎだろ」と言われました。

いやいや、最低でも30分近くは経ってるしと思いながら、 ふと校舎の時計を見ると、C校舎へ入った時間から、まだ5分も経っていませんでした。

2人とも、4人から笑われてしましましたが、そんな事はどうでもよく、 ただただ何とも言えない感覚のまま、言葉も交わすこともなく、先に布団のある教室へ戻りました。
1: 20xx/ミステリー master
そのあと、残りの4人もC校舎へ入ったらしいのですが、特に何もなかったらしく、 その肝試しの話題も特になく、私達2人が合宿の間、 ずっとチキンと言われ続けてその夏合宿は終わりました。


この出来事は、2人だけの間でおさめておこうということにしましたが、 どうしても誰かに話がしたく、後日、私は部活帰りに学校のすぐ外にある駄菓子屋で、 そこの店主である おばあちゃんに、出来事を全部話しました。


すると、いつもは笑顔のおばあちゃんが、急にぼろぼろと涙を流し出し、 旦那さんが争いで亡くなったこと、自分はそこの病院(C校舎のこと)に、 看護婦として派遣されていたことを聞きました。


そして、毎年盆近くになると、旦那さんが帰ってくるらしいのですが、 その前には必ずものすごい悪臭が漂ってくるらしいです。

そして、何故ボロボロの校舎を取り壊わさないんだろうね?と聞いて見ましたが、 あそこを壊したら、怪我した患者さんの収容場所に困るし、 旦那も帰ってこれなくなるから困るとだけ言われました。

おばあちゃんにとっては、 結構大切な場所なんだなとちょっと切ない気持ちになったのを覚えています。
1: 20xx/ミステリー master
ざっと読み返してみましたが、全く怖くもなく、拙い文章で申し訳ないですが、 これまでの人生で、たった一度の怖い経験でした。

そして、今思い返せば、あの地響きのような音は、もしかしたら原ばくが投下された時の音で、 「出るな」の声は、外に出たら危ないと、警告してくれた声だったのかも知れません。


今となっては、その当時の記憶も曖昧ですが、あのツーンと鼻を突く悪臭と、 あの時聞こえた、「出るな」の声だけは、今でもはっきりと脳裏に残っています。

そして、このGWに地元に帰ったとき、例の駄菓子屋に寄りましたが、 すでに無くなっていました。

C校舎も確認すればよかったんですが、 なんとなくその気になれず、その場を後にしました。



スポンサーリンク



ザ・ミステリー体験【おすすめ記事】

【倉敷蓋事件・第一夜⑥】本当に危ないところを見つけてしまった「大捜索開始」


【東日本大震災】3月12日の新聞の一面が怖すぎる


【山の恐怖】クレバスの中の青年が伝えたかったこと


小学生だった俺は継母に虐待されてた


謎の金属片を拾った「これがなにか教えてほしい」


俺が一人暮らしの時に体験した話「俺は、女の子に助けを求められてたのかもしれない 」


ADHDの女子が働いた結果・・・


子供を駄目にする食品が怖すぎる


神戸市北区の一軒家いらないか? 「ただし、三つの条件がある」


ゴミ焼却施設に正社員で内定貰ったんだが不安しかない


嫁と合わせて年収700万あるけど、500万を仮想通貨にぶっ込むのってアホ?


【緊急】謎の生物がいるからお前らの力を貸してくれ


【話が違う!】ワイ「ボーナス楽しみですね」先輩「んーでもウチ全員一律10万円だよ」


電車内で見たぐう聖の青年「感動した」


遺品整理してたらヤバいものが出てきた



ザ・ミステリー体験【人気の記事】

俺がカラオケ屋で見かけた幽霊の話を書いてく


ロキソニン効きすぎワロタ「首の痛みがピタッとなくなった」


ファミマの「グラタンコロッケ」とかいうコンビニ史上最強のホットスナック


NHK訪問員がめちゃくちゃノックしてくるからドアを思いっ切り蹴り返した結果


【何コレ!】大阪の笑える自販機がこちら→


29歳で勤続8年目の手取り額「人生終わってる」


チャーハンを美味しく作る裏技をコッソリ教えますよ


【なんだコレ…】ママが作った炊き込みご飯に謎の物体が入ってた・・・


平成生まれには分からない昭和の何気ない出来事


悟りを開いたスティーブ・ジョブズの発言を貼ってく


ワイの大学にとんでもない便秘女がおるんやが「クサすぎる…」


風邪がつらくて9時ちょうどに病院にいった結果「その光景に驚きを隠せない」


【怖い看板見つけた】イエス・キリストは永遠の望みを与える


【みちかさん】親戚の霊能者が僕に言った言葉「いつも霊が怨念かますとか思わないで」


都市伝説の島根県の村は本当にあった「カルト教団に洗脳された場所」


1960年代の女性ファッションが一番可愛いという風潮


【倉敷蓋事件・第一夜⑤】本当に危ないところを見つけてしまった「566の決意」


図解で見る・警察の階級と年収がコレ


都道府県別の代表美女一覧が出来たよ


最近のガソリン高すぎワロタ・・・


オカン三大罪「もう7時→10分以上前」「おでんがオカズ」あと一つ





ザ・ミステリー体験「最新記事一覧」





記事探しにご活用ください


ワロタあんてな
bandicam 2017-

06-04 14-36-12-796


まとめりー
bandicam 2017-07

-22 

08-03-15-647


にゅーぷる
bandicam 2017-10-20 09-35-26-671


2chまとめのまとめ
bandicam 2017-06-18 06-46-00-361


2chnavi
bandicam 2017-02-22 18-30-22-243


怪談・怖い話まとめアンテナ
bandicam 2017-04-28 07-29-55-437


異世界アンテナ
bandicam 2017-03-19 10-13-16-964




管理人からのお知らせ

ザ・ミステリー体験では皆さまからの投稿を受け付けております。

ご自身のホラー体験・不思議体験などありましたら、TOPページメッセージフォームよりお願い致します。



ザ・ミステリー体験フェイスブックページ
bandicam 2017-11-02 21-49-17-094



アクセスランキング

参考:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1186053286/