bandicam 2017-04-28 06-57-30-665

4: 2014/01/22(水) 15:08:01.13 ID:7kJcFSXc0
「30代の女の霊が棲みつくコテージ」

親父と泊まりがけで釣りにいくため(イワナ狙い)鳥取の大山に行った。
大山のふもと?のコテージを予約して大阪から車で朝出て昼過ぎにはコテージに着いた。

荷物をコテージに置いてあとは釣りに行こうとコテージの鍵をもらってチェックインした。

部屋の様子を見ようとワクワクしながらコテージに入ったら居間があきらかに陰鬱な雰囲気だった。太陽が出ていて居間に差してて日当たりの悪さからくる陰鬱さではなかった。


スポンサーリンク


本日のおすすめピックアップ記事


最近の若者のファッションで1番ダサいと思うものwwww


【可愛いw】ワイの伸びたネッコ見てよwwwwwwww


【なぜなのか…】上司「今日の飯はトンカツな!」ワイ「はい!!!」


ワイでぶ女、よく行くラーメン屋でベスト3に入る常連になるwww


生きる意味を俺が語っていく


アッニが奇行を始めたって話をしたモノやけど


隣の隣の部屋のガキ共が盛大に宴会、隣の男が壁ドンで応戦してて草www


【ヤバいよね…】宗教の勧誘ってなんであんなに根気強く粘るんだろうな・・・


【あるあるw】ガキの頃にガチで勘違いしてたものwwww


【ワロタw】ウォーターサーバー使いすぎて強制解約食らったwwwww


【深夜のお笑い】ワイが笑ったボケ貼ってくで~w


江戸時代の人は「コレどうしてたんだよw」って事を挙げてこうぜw


【助けてw】ついにPCにウイルスが入り込んだwwww


【懐かしいw】倉庫からガチでやばいの出てきたんだけどwww


ワイ30歳が転職した結果、年収340万円から540万円の200万円UPに成功


【は?】ワイ営業マン、仕事を済ませホテルのランチブッフェに来て驚くwwww


人生で一番怖い体験ってなんや・・・


【ヤバすぎw】中古の家を総額52万円で買った結果www


【ワロタw】土方の仕事をやってて気付いた事一覧wwww


【マジキチw】俺の姉ちゃんの言動ヤバすぎwwww


【近くて草w】ワイ「OK,Google!ここから天国までいく方法」


悪徳企業を辞めた話を聞いてくれ


爺ちゃんが寝てたから「4ぬな!」って起こした結果wwwwwwwwwww


自分が妖怪に会ったときの話をする


疑問なんだが、お前らって家とか墓とか考えないの?


熊女に惚れた男


新聞奨学生の実態について語る


悪徳企業を辞めた話を聞いてくれ


爺ちゃんが寝てたから「4ぬな!」って起こした結果wwwwwwwwwww


自分が妖怪に会ったときの話をする


【ヒィィ…】糖尿病とかいうクッソ怖い病気について知ってることを書いてけ


【ウソだろ…】公務員さん(58)「ちょっとぐらい仕事で使うパソコンで趣味のページ見ても平気やろ・・・」


覆面パトカーと市販車の見分けることがますます困難にwwwwwwww


【可愛い】カエルがクッソ楽しそうでワロタwwww


俺の完璧な人生設計図が完成したから見てくれwww


タイのセブンイレブンがヤバすぎwww


【ヒィィ…】ガチで危険な人物はあなたの周りにいるかもしれない・・・


誰にも信じてもらえないが、未来からやって来た少年に会ったことがある


運動会マッマ「頑張れー!」50m走のワイ(ワイが足遅いのわかっとるやろ。アホかな?)


南極にいるペンギンwww


ガチで怖い心霊動画を思い出した


【助けて】ここ一週間くらい心霊現象に悩まされてる


ダイエットで絶対に食べてはいけないサラダがコレ【やってはいけない7個の間違い】


アンチエイジングに役立つ若返りホルモン!4個の絶大なパワーを活用していきましょう!


ダイエット中のおやつにポップコーンを選ぶには理由がある!100gあたりに含まれる驚きの食物繊維量に注目



おすすめブログ最新一覧



スポンサーリンク

5: 2014/01/22(水) 15:13:58.73 ID:7kJcFSXc0
そのとき親父はなんでもなさそうで普通だった。
俺は霊感ないはずだが(霊など信じない)なぜか居間に三十代の女の気配を感じた気がした。

そのときは気のせいだと思い荷物を置いて釣りに行った。
釣りはいい堰堤を見つけて小ぶりだがイワナがけっこう釣れて楽しかった。
そして暗くなって釣りをやめコテージに帰りました。
6: 2014/01/22(水) 15:26:43.57 ID:7kJcFSXc0
飯食って、俺はいつも泊まりだとなかなか眠れないからそんときは飯食った満腹感を利用して寝ようと思い親父は起きてたが先に寝ると行って10時頃に寝室に入って寝たんだ。

布団に入った時なにか昼間の三十代の女の霊?が気配を忘れさせないかのように昼のコテージの陰鬱さが頭をよぎった。まるでそう仕向けられたかのように
7: 2014/01/22(水) 15:32:10.11 ID:7kJcFSXc0
で、気にすると眠れなくなるため頑張って眠りにつこうとした。
でもなんか気味が悪いんですよ。
あれ~おっかしいな~いやだな~と思いながら頑張ってたら親父が来て寝るみたいで安心した。
8: 2014/01/22(水) 15:43:13.46 ID:7kJcFSXc0
ちょっとしたら親父は寝たようでした。そしたらまた一人になり怖くなってきたんです。

寝室は二段ベットが2つあり親父と俺はその両方の下で寝てました。
ビビってたら霊の思う壺だと昔から思っていて女の気配を無視して寝ようとしてました。そしてようやく睡魔がきて眠りに入りかけた瞬間、
9: 2014/01/22(水) 15:49:55.86 ID:7kJcFSXc0
二段ベットの上の方からドーンっていう音がした。
なんて意地悪な霊だと思いながら(このときはもう霊の存在を信じちゃってるwww)
そしてこれなら親父も起きるだろうと思い、呼びかけても寝ていた!汗
どうしても怖いので起こすとそんな音なんか聞こえなかったと言っていた。
10: 2014/01/22(水) 15:56:16.70 ID:7kJcFSXc0
しばらくするとまた音がする。
そのときは親父も起きていたので確認すると聞こえてないとのこと。
これはよく怪談にある自分にしか聞こえない奴じゃねーかと思い怖くなりました。
怖いので居間に行ってテレビをつけました。そしたら今度は時々ラップ音がする。
11: 2014/01/22(水) 16:02:08.10 ID:7kJcFSXc0
怖いので親父に起きてもらい(迷惑そうにされました)
(というか集団ストーカーのブログなどを普段興味本意で見ていた自分はこれらの現象は新手の電磁波攻撃か?とも思ってました)
居間で二人でテレビを見ていたら(そんときはちょうど開会式か閉会式の中継をやってた)
12: 2014/01/22(水) 16:10:43.30 ID:7kJcFSXc0
部屋に置いてある500mlのペットボトルが鳴った。
これは親父も聞いたが「今鳴ったよな?ここヤバイんじゃない?」と聞いても空気の関係で、、、と科学的に返されました。

そして朝方オリンピックの閉会式のパレードで各国の美女が破廉恥な格好をして旗を持って歩いてるのを見て、
元気になってすっかり霊のことなど忘れてたら朝になってました。
13: 2014/01/22(水) 16:14:49.81 ID:7kJcFSXc0
自分の推測ではあの霊は普段からあのコテージに住み着いていて(人気がなさそうな宿泊施設だった)
人が来たから自分を無視して寝られることに腹を立ててあのようなことをしたのじゃないかと思っています
14: 2014/01/22(水) 16:15:35.17 ID:7kJcFSXc0
以上です。長文駄文失礼しやした。


28: 2014/01/23(木) 13:07:15.26 ID:EAHWeVPc0
「異世界へ迷い込んだ俺」

もう20年近く前のことになるんだけど、今でもよく状況が掴めていない話。

当時俺は小学1年生で、2つ下の妹が幼稚園に通っていた。
ふたり兄妹だった俺達は仲が良くて、学校から帰るといつも一緒に遊んでいたんだ。
年齢が年齢だけに、子供ふたりだけで遠くに行く事は禁止されていて、大抵は家の中で何かをし、 それ以外だと家の2軒隣の空き地(ドラえもんに出てくる空き地から土管を取り去ったものと想像して欲しい)で遊んでた。

これはその空き地での話になる。
29: 2014/01/23(木) 13:08:21.05 ID:EAHWeVPc0
その日の遊びは宝探し。
なんて事はない、空き地の中に落ちている価値のありそうなものを探す、という遊びだった。
どちらも子供だったからモノの価値なんて分からなくて、綺麗な石やビー玉、BB弾あたりが主な収穫物。
今日は負けないぞーなんて言いながら、バラバラの場所でそれぞれの宝を探し始めた。

しばらくすると、耳をつんざくような妹の泣き声が聞こえた。
慌てて近づくと、手のひらから血が出ているようだった。
血のついた光るガラス片が妹の足元にあったので、これを拾おうとして切ってしまったのだろう。
深く切ってしまったのか結構な量の血がだらだら流れていて、俺自身気が動転していたのもあるだろうけど、
動かしちゃいけない気がして妹にそこを動かないように告げ、ひとりで母に助けを求める為、家へと走った。
30: 2014/01/23(木) 13:09:23.14 ID:EAHWeVPc0
前述のように2軒隣だから、子供の足でも走って10秒程で家に着いた。
すぐに母に妹の事を伝えようとしたら、いきなり抱きつかれた。
「今までどこに行っていたの!?」と涙を流しながら聞かれたから、
「そこの空き地だけど…」と答えた。
家を出る前に母に行き先は告げていたし、出てから30分そこらの感覚だったからわけが分からなかったが、直後さらにわけの分からないことが起こった。
母の後ろに妹がいた。

その時母から聞いた話では、俺は丸2日間家に戻らなかったらしい。
妹とふたりで家を出たところまでは記憶と合っているんだけど、
空き地で遊んでいたらいつの間にか俺がいなくなっていて、妹は仕方なくひとりで家に帰ったとの事だった。
妹(=幼稚園児)の証言なので、色々あやふやなところはあったらしいが。
31: 2014/01/23(木) 13:17:50.72 ID:EAHWeVPc0
そして、妹の手には傷が無かった。
かすり傷程度なら2日もあれば塞がる事もあるだろうけど、思い返してもそんな生易しい傷じゃなかった。
妹の様子は以前と変わっていなかったが、なんとなく気味が悪かったのと、上がっていく年齢も手伝ってだんだん一緒に遊ぶことは少なくなっていった。

もう今となっては俺も妹もいい大人だ。
妹は当時5歳だったので、その時の事は全然覚えていないらしい。

そんな俺は今でもふと考える事がある。
あの時一緒に遊んでいた妹は、今の妹と同じ存在なのか。
俺は2日ずれた、別の世界に来ているのではないかと。


370: 2014/02/04(火) 17:46:14.48 ID:ZBf5S0JtP
「呪われた廃墟」

大学時代の話
私は地元の大学に通っていた
いつも授業で一緒になるAという人が実は小学校の時の同級生だと知り、仲良くなった

互いの家に泊まったりするくらいの仲になり、懐かしい話もたくさんした
ある日。私はいつものようにA宅に泊まるつもりで遊びに行った
その日はA家族は全員不在で、雰囲気的に怖い話になった

定番の話をいくつか語り合った後「そう言えば、近くにやばいスポットがあるよな!」とAが言った
「○○団地の裏の○山にある呪われた廃墟!」
371: 2014/02/04(火) 17:48:26.91 ID:ZBf5S0JtP
私は内心苦笑した。私もそこはよく知っていたからだ
実はその廃墟は単なる一軒家の廃墟で、昔は祖父の知人が住んでいたのだ

小高い山の中にぽつんとあるのでロケーションは怖そうだが、何の曰くもない
知人さんはそこをセカンドハウスとして使い、趣味で大量の鳥を飼育していたのだ
晩年足を悪くして鳥を売って引き払い、物件だけが残ったというわけ

まさかあそこが心霊スポット扱いとは…
私はあえてネタバラシせず聞いていた

するとAが「今から行かない?特にやることもないし」と提案してきた
私は誘いに乗り、夜8時頃に二人で自転車で廃墟に向かった

20分程走り、到着。○山は山と言っても住宅街の裏手にあり、丘みたいなものだ
雑木林になっているがあまり深くはなく、廃墟にも歩いて5分程で着く
372: 2014/02/04(火) 17:49:38.36 ID:ZBf5S0JtP
「行くか…」
Aは楽しげだったが、私は何も起きないという確信があったので笑いを噛み消していた

二人で懐中電灯を片手に山道に入る
しばらく歩いた
おかしい。15分は歩いている。そんなに歩けば反対側に抜けてしまうだろうに
「結構かかるなー」Aは疑うこともなく言うが、私は怖くて仕方なかった
場所を間違えた?それはない

それに、間違っていたとしても距離的にこれだけ歩けば反対側に出ないと変だし…
何かと話しかけて来るAに答えつつ、30分は歩いた頃に急に視界がひらけた
「何だ!?」
二人とも思わず声をあげてしまった
雑木林を抜けた先がだだっ広い草原になっていた

もう、相当広い。東京ドームが二つは建つくらいの広さ
奇妙なことに月もないのに真っ暗ではなく、日の入り直前くらいの薄明るさだった
勿論こんなに広い敷地があるわけない。住宅街と団地に挟まれた土地なんだから
辺りを見回すと、遥か遠くにぽつんと一軒家があり、そこから明かりが漏れていた
あり得ないことだが、その明かりがだだっ広い草原を照らしているようだ
373: 2014/02/04(火) 17:50:21.21 ID:ZBf5S0JtP
「あれは…廃墟じゃないよな…」
「うん…違うけど…」
二人とも混乱していた。なのに、その一軒家に何故か行くことにした

近づいてみたら、デカイ。むちゃくちゃデカイ。一軒家どころか体育館くらいある
照明がギラギラとついていて眩しい。建物は綺麗で、新しい。暫く呆然と眺めた
人の気配は感じないし、無音

何となく顔を見合わせ、入ってみようとした時
扉にバン!!とボールか何かがぶつかったような音がして、建物の電気が消えた
続いて、ペタペタと何も着ず足で誰かがこちらに駆け寄る足音がした

その瞬間二人とも元きた方向に走り出した。とにかく逃げなきゃいけない感じがした
男二人で情けないことに手を握り合いながら走った
何故か帰りはあっという間に下山でき、自転車をかっ飛ばしてコンビニに避難した
二人きりで過ごす気にはなれず、友達に電話しまくって酒盛り中の友達宅に押しかけた

後日落ち着いてから調べてみたが、何もわからなかった
宗教施設でも建ったのかと思ってみたけど、それなら近所で噂になるし
祖父母、両親に聞いてみても、廃墟の物件は壊されていて何にもないはずだと言う
夏の終わりに今度はA含む友達4人で突撃してみたが、15分も歩けば反対側に抜けるだけだった

だだっ広い草原も体育館もなかった


499: 2014/02/10(月) 04:24:58.95 ID:MYLAUUYV0
「天井に棲みつく邪気」

私が生まれ育ったのは、四国の片田舎にある築年数3桁の古めかしい家。
昔は地主だったとかで、敷地と家は無駄に広く、3つの池と大きな蔵がある。
そんな古い日本家屋には、怪談話に出てきそうな要素も盛り沢山。

光のあまり差し込まない薄暗い蔵、埃被った桐箪笥や長持などの古民具。
押入れの中にひっそりと積み上げられている掛け軸、日本刀、人形にお面。
月明かりを受けると、ぼんやりと浮かび上がる池の中の鯉や庭木の陰の石灯籠。
ずいぶん昔に火元になったとかで、床・壁・梁に至るまで炭化した真っ黒の部屋。

しかし、私が唯一怖いと思う場所は「陽当たりの良い縁側の、天井の一角」だった。
縁側で寝転んで、何となく天井の一角を見つめた時、視界がどんどん暗転したからだ。
「え?」っと思って我に返ると視界は正常に戻るのだが、再び見つめるとまた暗転。
家の何処を見つめても何ともないのに、そこだけは10秒と見つめることができない。
気味が悪かったが「光か何かの錯覚だ」と子供心を誤魔化し続けた。
500: 2014/02/10(月) 04:28:12.73 ID:MYLAUUYV0
それから数年の間に、家族が次々と病気で倒れた。
曾祖母は肝硬変と白内障が劇的に悪化、失明した眼球は真っ白になるほど濁っていた。

祖母は細身で1滴の酒も飲まないのに、取っても取っても肝臓に悪性腫瘍ができた。
祖父に至っては、食道に違和感を感じたその段階で末期の癌。間もなく亡くなった。

「確かに皆、いい歳ではあるけど、こうも続くと気味が悪いじゃない?」
迷信を信じないタイプの祖母が、厄落としに拝み屋を呼ぼうと言い始めたのは、祖父の葬儀直後のこと。
両親は「まぁ、心の整理みたいなものだよね」と快く了承した。
私は生意気にも、そういうのはインチキだろうに…と内心思っていた。

どこにどう話をつけたら拝み屋を呼べるのか、当時子供だった私には解らない。
何時どうやって手配したかも定かではないけど、後日私の家に拝み屋は来た。
お遍路の衣装である白衣(びゃくえ)・半袈裟に似た装備の中年女性だった。
501: 2014/02/10(月) 04:30:20.03 ID:MYLAUUYV0
家を隅から隅までゆっくりと見て回る拝み屋に、祖母と母と私が付いて歩く。
(きっと古民具や炭化した部屋のような、いかにもなものを祓うに違いない)
そう思っていたのだが、拝み屋はそれらをスルーして、台所で足を止めた。
「床下に潰してない井戸があるでしょう?流れの無い古い水を放置するのは良くない」
祖母と母が驚いて床下を確認すると、そこには黒い水を湛えた縦穴のような井戸があった。
そして踵を返した拝み屋は、縁側の天井の一角を見据えて「ここが1番良くない」と言い、
念仏のようなものを唱えて塩を盛ると、特に何の説明をすることもなく帰って行った。

祖母と母は拝み屋を見送った後、
「さっきは驚いたけど、昔は台所に井戸場は付き物だったしねぇ」
「リフォームした様子も無い古い家だから、潰してないと踏んだのかもねぇ」
と半信半疑の様子で笑い合っていたが、私だけは恐ろしいものを見た様な気分だった。

その後、曾祖母の肝硬変は小康状態が続き、90歳をゆうに超える歳で大往生した。
祖母の悪性腫瘍も、どういうわけか肝臓の「決まった場所」にしか出現しなくなる。
その場所さえ定期検査したら超早期発見…と非常に治療が容易で、医者も不思議がる始末。
80歳を超えて腎不全で亡くなるまで、はつらつとしていた。

未だに、一連の出来事はただの偶然だったのか否か、思い悩むことがある。


スポンサーリンク




TOPに戻り他の記事を読む





本日のおすすめブログ最新一覧



ザ・ミステリー体験【おすすめ人気記事】


最近の若者のファッションで1番ダサいと思うものwwww


【可愛いw】ワイの伸びたネッコ見てよwwwwwwww


【なぜなのか…】上司「今日の飯はトンカツな!」ワイ「はい!!!」


ダイエットで絶対に食べてはいけないサラダがコレ【やってはいけない7個の間違い】


アンチエイジングに役立つ若返りホルモン!4個の絶大なパワーを活用していきましょう!


ダイエット中のおやつにポップコーンを選ぶには理由がある!100gあたりに含まれる驚きの食物繊維量に注目


【ワロタw】ウォーターサーバー使いすぎて強制解約食らったwwwww


【深夜のお笑い】ワイが笑ったボケ貼ってくで~w


江戸時代の人は「コレどうしてたんだよw」って事を挙げてこうぜw


【閲覧注意】淡々と画像を貼るスレ「恐怖症」


後味の悪い話「昔読んだ絵本」他3話


TSUTAYAに来たんだが、前の客はサメ男だった模様www


上司「こんなに食えんから俺の寿司も1個食っていいぞ」ワイ「マジですか!!!」←無難な寿司ネタを選べ


【おバカすぎて草】エセワキガ「夏はスプレー必須です!!!」←全く効果ないからww


家賃エアプ「家賃は手取りの1/3にしろ!
」手取り17万ワイ「ほーんwww」


【うるうるw】口論すると泣きたくないのに
目が潤んじゃう奴www


陽キャの弟がワイの結婚式に出た結果www


悲しい怨念『憑かれた者たちの話』


いじめっ子から結婚式の受付頼まれてワロタ
www


【あり得ない!】嫁の実家からご両親が到着した結果


【クハンダの到来】聖徳太子が記した終末の予言


基本給20万くらいだけど家賃とか場所はどれくらいがいいの?


不動産にまつわる事故物件


コンビニのポプラが出した赤字額がヤバすぎる


クラスにいたミステリアスな奴wwwwwww


そろそろ大きな地震が来そうだと思ってる奴いる?」


【ふざけんなw】私の結婚式に呼んだ友達が持ってきたご祝儀の額wwwwww


「うちのネコかわええなぁ、写真撮ったろ!」


嫁の余命が残り2ヶ月とか言われたんだが・・・


【深夜のお笑い】俺が笑ったボケてを貼っていく



【おすすめの人気記事一覧】


【助けて】何か言われるとすぐキレる性格を治す方法・・・・


「人身事故の現場をスマホで撮影するとか日本人終わってる!」←これ


夜中に幽霊みたんやが、なんだか怖くなってきたから聞いてくれや


ニート(28)「俺が働けないのは中学の時にいじめられたからだ!1億9600万円払え!」いじめっ子とその...


『イタリアン、フレンチ、中華、和食』←この中で一番無くなってもいい料理は?


同棲してる彼女の束縛厳しすぎワロタwwwwww


【おバカで草w】新入社員くん、会社にリュックで通勤してしまう・・・


【食いすぎw】鹿がせんべいに飽きてる表情ワロタww


【あるあるw】ガキの頃にガチで勘違いしてたものwwww


ボク、地面に埋まりーヌwww


大人として恥ずかしい行為で打線組んだwww


【凄すぎ…】カラスの頭の良さは異常


無数の霊が彷徨う整骨院


セブンイレブン本社「駐車場を太陽光パネルにして店舗改革する!」オーナー「えっ…設備投資の費用は誰が…」


【バカらしくて草】ワイの彼女が告白してきたことwwwww


南極にいるペンギンwww


ガチで怖い心霊動画を思い出した


【助けて】ここ一週間くらい心霊現象に悩まされてる


「うちのネコかわええなぁ、写真撮ったろ!」


【聞いてほしい】妹からもらった最高のプレゼント


【面接】ヒステリーBBAが出てきたから5分で帰ってきた話を聞いてくれ


【報告】実家に帰省したら知らない家族が住んでた件について…


【畜生すぎw】年金とかいう世代間収奪システムについてwww


【※注意】米ツイッターでシステムに欠陥「今すぐパスワードを変更して!」





管理人からのお知らせ

ザ・ミステリー体験では皆さまからの投稿を受け付けております。

ご自身のホラー体験・不思議体験などありましたら、TOPページメッセージフォームよりお願い致します。






アクセスランキング