ザ・ミステリー体験

オカルト記事・時事ニュース・生活記事・未解決事件などを毎日配信中
ザ・ミステリー体験 イメージ画像

更新情報


1: 2017/10/31(火) 05:24:37.02 ID:OutYpYR00 森田氏が「日本のお天気キャスターは地位が低い」「アメリカのキー局のウェザーキャスターはほとんどが年収100万ドルなんですよ」と意見すると、ダウンタウンは驚き絶句した。テロップによれば、100万ドルは日本円に換算する
『アメリカのお天気キャスターの実態「年収100万ドル」』の画像

1: 20xx/ミステリー master小さい頃から霊感が強かった俺は、小遣い稼ぎに霊能者まがいのことをやっていた だから修行とかそういうことは一切したことがなかった 経は暗記して読めるけど霊と対話してなんとかする感じ なんとなくノリと感覚でやってしまおうという、今考えると
『【ポスティング】気持ち悪い視線を感じる「201号室のポスト」』の画像

1: 20xx/ミステリー master「シミの正体」出張で常磐道桜土浦ICそばのとあるビジネスホテルに泊まった時の話。ある時、そこの畳部屋に泊まったんだ。部屋の造りはドアを入ると廊下、突き当たりが客室、廊下脇にユニット、という普通のもの。
『【ホテルでの恐怖体験】「シミの正体」「笑い声」』の画像

1: 20xx/ミステリー master聞いた話だが、俺も書くよ。バイト先のおじさん(Aさんとしよう)の体験した話。Aさんは43歳で38歳の時に5年に一回開かれる高校の同窓会に行ったそうだ。
『【偽り】自分を変えたかった女性の哀しい末路』の画像

1: 20xx/ミステリー master「長野県の丸美荘」本当に出る心霊スポットとして密かに知られる長野県の丸美荘。丸美荘は小さな廃荘もしくは廃旅館で、中に立ち入るだけで強い吐き気に襲われると言います。心霊スポットの怖さに箔を付ける話として、有名霊能者が訪れたがヤバすぎて
『【都市伝説短編】「長野県の丸美荘」「赤線地区の噂」』の画像

1: 20xx/ミステリー master友達と遊んだ時の話なんだけど。暫く会ってなかった友達と久しぶりに飯でも行こうとなって居酒屋で待ち合わせした。俺は仕事で少し遅れそうだとメールすると先に飲んでると返信が来た。
『【謎の声】俺だけに聞こえてくる声と白目の女の子』の画像

1: 2017/10/29(日) 23:19:53.59 ID:A3SGDPUS 危篤状態の人は、実は周りの話をすべて聞き取っている 身近な人が危篤の時、その人は何もわからないようにみえます。が、実は自分の身の回りで 起こっていることすべてを聞き取っているそうなんです。 4に近づいている状
『亡くなる前の人は周りの話を全て聞いている』の画像

1: 20xx/ミステリー master7年くらい前の出来事をひとつ。9月くらいだっただろうか、その時は友人とアオリイカ狙いで夜釣りに来ていたんだ。場所は自宅から車で2時間程の小さな田舎の漁港。釣りのポイントはその漁港の中でも一番大きな防波堤で、陸地側から少しづつ先端近く
『【不審船】夜釣りにいった俺たちが出会った人間「あれは半島の言葉だ」』の画像

1: 2017/10/30(月) 01:33:31.761 ID:CJFKjFd70 飲食 土方 介護 保育 美容師 運送業 溶接 漫画家 IT系 製造 芸能 清掃業 ほかになにかある?
『日本における「底辺の職業一覧」』の画像

1: 20xx/ミステリー masterこれは確か、俺が小四の頃からの話。(今から8年ほど前)小4のある時に両親が離婚をすることになった。離婚した理由は今も知らないんだけど、その時の母親は、「お父さんはお母さんを人間扱いしてくれないの!」と言っていた。
『【精神破壊】離婚して出て行った母親は異常者となり姿を現した』の画像

1: 20xx/ミステリー master北アルプスのある山に登ったときの話。5、6年前の話なので細かい点は忘れてます。相棒と二人で朝、駐車場を出て歩き始め、午後の半ばに山頂付近の小屋に着いた。
『【山の不思議】その山に出る亡霊の資料を見つけた』の画像

↑このページのトップヘ

・・・・ #wrapper{ width:100%; overflow-x: hidden !important; }