ザ・ミステリー体験

オカルト記事・時事ニュース・生活記事・未解決事件などを毎日配信中
ザ・ミステリー体験 イメージ画像

更新情報


1: 20xx/ミステリー master そういえば昔、母方の実家の裏山に登ったとき、何気に怖い体験してるんだよね。 ガキンチョが普通に野山を駆け回って遊んでいる、ごく普通の状況。 お気に入りで、いつも遊び場にしていた裏山の中腹。 そこには少し開けた平地があって、でっかい
『杉の木の贈り物「懐中電灯と桜餅」』の画像

1: 20xx/ミステリー master俺は田舎に住んでるんだけどさ。電信柱に「アルバイト募集 日給2万」ってあったのよ。 内容書いてないけど電話番号だけ書いてあって、田辺(仮名)と「なんぞこれ~」って大騒ぎ。 関連記事もおすすめ ● 本当に怖いリゾートバイト【2階の秘密
『【恐怖】ウォーターベットだと思っていた下にあったもの「リゾートバイトのような恐怖を感じた」』の画像

1: 2017/10/31(火)23:17:11 ID:gag フクロウを保護…20羽ほどのカラスに追い回され目撃した人によると、20羽ほどのカラスに突かれていたというフクロウ。その後の様子が気になるが…。見たところ、大きなけがなどはなさそうだ。動画https://www.youtube.com/watch?v=PF2n
『【可哀想】フクロウが20羽のカラスにイジメられる哀しい映像』の画像

1: 2017/10/29(日) 14:36:13.71 ID:W6h/OKAH0 全国で推計54万人に上る「ひきこもり」の人が社会に再び参加できるようにするために、 どのような支援が必要なのか考えようという催しが都内で開かれました。 この催しは、ひきこもりの子どもを持つ親などで作る団体が開
『全国で54万人以上いる引きこもり「社会復帰させるには何が必要か」』の画像

1: 20xx/ミステリー master私が高校生の頃の話私の家は母がパートに出ていたので11時から夕方まで平日の昼間は犬が一匹で留守番をしていた。ある年、夏休みに入って買ったばっかりの食パンやフランスパンがかじられるという奇怪な事件が相次いだ。
『【怪現象】フランスパンをかじる人型の白いもや』の画像

1: 2017/10/31(火) 05:24:37.02 ID:OutYpYR00 森田氏が「日本のお天気キャスターは地位が低い」「アメリカのキー局のウェザーキャスターはほとんどが年収100万ドルなんですよ」と意見すると、ダウンタウンは驚き絶句した。テロップによれば、100万ドルは日本円に換算する
『アメリカのお天気キャスターの実態「年収100万ドル」』の画像

1: 20xx/ミステリー master小さい頃から霊感が強かった俺は、小遣い稼ぎに霊能者まがいのことをやっていた だから修行とかそういうことは一切したことがなかった 経は暗記して読めるけど霊と対話してなんとかする感じ なんとなくノリと感覚でやってしまおうという、今考えると
『【ポスティング】気持ち悪い視線を感じる「201号室のポスト」』の画像

1: 20xx/ミステリー master「シミの正体」出張で常磐道桜土浦ICそばのとあるビジネスホテルに泊まった時の話。ある時、そこの畳部屋に泊まったんだ。部屋の造りはドアを入ると廊下、突き当たりが客室、廊下脇にユニット、という普通のもの。
『【ホテルでの恐怖体験】「シミの正体」「笑い声」』の画像

1: 20xx/ミステリー master聞いた話だが、俺も書くよ。バイト先のおじさん(Aさんとしよう)の体験した話。Aさんは43歳で38歳の時に5年に一回開かれる高校の同窓会に行ったそうだ。
『【偽り】自分を変えたかった女性の哀しい末路』の画像

1: 20xx/ミステリー master「長野県の丸美荘」本当に出る心霊スポットとして密かに知られる長野県の丸美荘。丸美荘は小さな廃荘もしくは廃旅館で、中に立ち入るだけで強い吐き気に襲われると言います。心霊スポットの怖さに箔を付ける話として、有名霊能者が訪れたがヤバすぎて
『【都市伝説短編】「長野県の丸美荘」「赤線地区の噂」』の画像

↑このページのトップヘ

・・・・ #wrapper{ width:100%; overflow-x: hidden !important; }