ザ・ミステリー体験

オカルト記事・時事ニュース・生活記事・未解決事件などを毎日配信中
ザ・ミステリー体験 イメージ画像

更新情報


480: 2013/10/21(月) 17:39:12.05 ID:cXYUeftP0 海の話です。 日露争いにも海軍兵士として従軍したという村の古老の話です。 (その老人は、バルチックじいさんと呼ばれていました) 太平洋の争い中は、徴用されて太平洋に監視船(漁船w)ででていると、たまに米軍
『海にまつわる怖い話「バルチックじいさんの体験」』の画像

272: 2013/01/24(木) 16:25:28.13 ID:2E929YRB0 「引っぱる」漫画家の水木しげるが書いた「のんのんばあ」の話に「引っぱる」というのが出てくるが 数十年前まで俺の住んでいた地方でもこれに似たことがあったんで書いてみる 当時自分はまだ小学生だった
『【短編】信仰や風習の怖い話』の画像

1000: 20xx ザ・ミステリー体験 ふと思い出したんだけど 昔母ちゃんと車で出かけた時に 「今日はどこかで運動会でもやってるのかねぇ」て唐突に話しかけてきたんよ 俺は(何いってんだ?)て思いつつ適当に「どうだろうね~」なんて答えてたんだ
『【黄泉の者】汽車の事故で亡くなった霊達が騒ぎ出す夜』の画像

1000: 20xx ザ・ミステリー体験 14/10/20 おれの家は群馬の豪族だったので、けっこうしきたりに忠実で、おちぶれても「七五三」の祝いとかもきちんとやる。 おれが数え年3歳のとき、近所の神社で「髪置きの儀」をやりに、祖父母、母、おれの4人で行った。親父は仕事だっ
『子供だけに見える化け物』の画像

1000: 20xx ザ・ミステリー体験 10歳小学4先生。春。 家庭訪問の季節がやって来た。 3年生の時から持ちあがりでそのままのクラス、 そのままの担任の先生で進級したため、特に変わりはなかった。 担任の先生は、みんなからも慕われて、優しい女の先生だった。
『俺のカーチャンのあったかさ、聞いてくれないか(その3)』の画像

161: 2010/11/07(日) 04:55:39.12 ID:qY+2iS770 続きです。 19歳大学1年生。2月下旬 雪が降る日だった。 許可をもらい、俺とカーチャンは、散歩に出た。 実は、外に出た時はいつもカーチャンの足の方が早かったんだ。 でも…今日は、カーチャン、すご
『俺のカーチャンのあったかさ、聞いてくれないか(その2)』の画像

1: 2016/03/12(土) 19:31:37.20 ID:rIEEiCfJ0 過去に異世界に行っていたっぽいことが最近発覚したから投下します。 忙しくてなかなかまとめられずに来たけど 今日こそ書こうと思い立って書いてます‼ 俺自身もまだなんか不思議な気分だからもっと明確にしていきたい。
『【過去へのタイムスリップ】いつも川にいるおじいちゃんは過去の人だった。俺と兄は存在しないはずの川で遊んでいた』の画像

1000: 20xx ザ・ミステリー体験 G県H市のある村に、ある家族が住んでいた。 寝たきりで99歳にもなる祖父、その孫で5歳のA、そしてその両親。 昼間、両親は働きに出ている。 Aはとても好奇心旺盛で家の中を遊びまわっていた。
『【呪われた箱】僕を守る為に連れ去られたおじいちゃん』の画像

皆さんはカルト教団にどのようなイメージをお持ちでしょうか。怪しい・恐ろしいなど人それぞれのイメージがあると思います。 今回お届けする話はカルト教団が作り上げた恐ろしい呪仏のお話になります。 リョウメンスクナとは一体どのような者なのか、そしてその者が作り
『【呪いの木箱】見てはいけない「リョウメンスクナ」を見た俺の運命と呪仏の謎』の画像

24: 2017/01/20(金) 23:48:54.70 ID:oaTxHhXG0 久しぶりにかきこむのでおかしいかもしれないが、聞いてほしい 数年前の正月に、家のトイレの入り口辺りで虫のような黒いものをみる、といった話を書き込んだ者です 「井戸 虫 トイレ」でググると出てきたので、詳しく
『トイレに出る謎の虫で悩まされていた』の画像

過去の人気記事より こちらの記事は2017年に掲載したものですがその年のベスト10に入ったものとなります。短めの小説を読んでいるようで過去の楽しかった思い出が甦ってくるかのような引きこまれる文章を楽しんで頂ければと思います。
『夢を捨てて二浪した俺に起きた事』の画像

1000: 20xx ザ・ミステリー体験 春というのは若い人達にとっては希望に満ちた、新しい生命の息吹を感じる季節だろうが、 私くらいの年になると、何かざわざわと落ち着かない、それでいて妙に静かな眠りを誘う季節である。 夜中、猫の鳴くのを聞きながら天井を見つめて
『亡くなったお手伝いさんが私を呼ぶ「トシ子ちゃんの手招き」』の画像

永遠の愛っていつの世も素敵な奇跡を起こしてくれます。今回お届けする話は婚約者を失ってしまった男性が、生きる意味を失いかけてた時の奇跡の話になります。それは亡くなった新婦の想いでもありました。それでは不思議な世界をお楽しみ下さい。
『【奇跡の愛】亡くなった婚約者はずっと俺を見守っててくれた』の画像

異世界からの電話 1000: 20xx ザ・ミステリー体験 中学校の頃の話。 朝チャイムが鳴って、担任の先生が教室に入ってきて自分を見たとたん、驚いた顔をしながら怒り出した。 「〇〇(私の苗字)、お前なんで来てるんだ!休みじゃなかったのか?」 どうやらチャイムが
『短編ホラー「異世界からの電話」「しがみつく女」』の画像

1000: 20xx ザ・ミステリー体験 今から7年ほど前の話になる。俺は大学を卒業したが、就職も決まっていない有様だった。 生来、追い詰められないと動かないタイプで(テストも一夜漬け対タイプだ)「まぁ何とかなるだろう」とお気楽に自分に言い聞かせ、バイトを続けてい
『【ヒッチハイク】北海道から九州までの男2人の旅』の画像

1: 2014/12/25(木) 15:40:48.29 ID:7KMj6QYL0 突然だけど私には昔霊感?っぽいのがあった。今も若干あるのかな……? 誰にも言わずにずっとこんなことあったっけなー、みたいな感じで今まで過ごしてきたんだが、最近になってこういう掲示板を初めて知ったので、そっと言
『私の恐怖体験8選「神棚のクビ」「清姫伝説」「くねくね」「着物の女」「こっくりさん」「自転車の女」「きさらぎ駅」「原因不明の火傷」』の画像

ネットでの情報収集が主流になっている現在、色々な意見が飛び交う交流の場になっている所もかなりの数になっていますよね。今回のお話はネットで批判を繰り返していた男性が投稿者からの恨みを買う事になります。  それでは不思議な世界をお楽しみ下さい。
『ネットで誹謗中傷を繰り返していたNは、投稿者に呪われてしまった』の画像

1000: 20xx ザ・ミステリー体験 同窓会の案内が来て、当時をなつかしんでいたら思い出したことがある。ちょっと過去を振り返る意味でも書き込んでみます。 当方、アラサー♀です。 こないだ夜寝てるとき、ふと目が覚めると目の前に身体からの赤い液体を流した女の人が
『【三途の川】幽霊を見て震えてた私が変わったのは、いじめで何もかも嫌になり三途の川へ行った事がきっかけだった』の画像

↑このページのトップヘ

・・・・ #wrapper{ width:100%; overflow-x: hidden !important; }