ザ・ミステリー体験

オカルト記事・時事ニュース・生活記事・未解決事件などを毎日配信中
ザ・ミステリー体験 イメージ画像

更新情報


1: 20xx/ミステリー master 舅の体験した幽霊がらみの話 舅は小さな観光バス会社で運転手やってる。 観光だけじゃ仕事が少なく会社として成り立たないらしいので、葬儀屋から火葬場、お寺などへの送迎を主としている。
『火葬場から憑いてくる幽霊の話』の画像

1: 20xx/ミステリー master私が小学校三年生位の時の話です。その頃とても仲よしだった、きよみちゃんという女の子がクラスにいました。彼女と私は、毎日のように学校が終わるとお互いの家を行き来しては、ふたりで遊んでいました。その日は彼女の家の台所のキッチンテーブルで
『時空を超えた友人の言葉「今日の私、32才の私なんだ」』の画像

1: 20xx/ミステリー master 夏の時期に自分が体験した、不思議で気味の悪い話。 21歳の時だから3年前の夏。確か8月の二週目だった。 上京して大学に通っていた俺は、夏休みを利用して実家に里帰りしていた。 地元はド田舎で、田んぼばかりが広がるコンビニすら満足に無い場
『行ってはいけない場所「水神様の神隠し」』の画像

1: 2017/11/29(水) 14:04:54.94 ID:CAP アイドルグループ「仮面女子」の神谷えりなさんが11月27日、公式YouTubeチャンネルに「【ノンフィクション】本当の給料教えます。」のタイトルで動画を投稿。 誰もが気になるアイドルの給与明細をガチ公開しています。 本当に見せ
『現役アイドルが自分の月収を公開「本当に見せていいの?」』の画像

1: 20xx/ミステリー master 実家は兵庫のド田舎。地区の八割が一族で、うちは本家らしい。 その家でおそらく今も継続中の話。 十年前、築八十年の家を改築した。
『田舎の実家で見た物の怪の姿』の画像

1: 20xx/ミステリー master これは俺が小学校六年の時に、同じクラスの寛二との間に起こった出来事です。 コイツはいつも挙動不審でわけのわからない奴だった。 事業中はいつも寝ていて、給食だけ食べていつも帰っているだけという感じだった。 もちろんクラスでは馬鹿にさ
『【ループ】俺と寛二の鬼ごっこは永遠に終わらない』の画像

1: 20xx/ミステリー master 小四の時、新興住宅地へ越した。 近所に二つ上のお姉さんがいて、すぐに仲良くなった。 小さい住宅地で子供が少なかったせいもあるんだろう。 近い世代は俺とそのお姉さんしかいなかった。
『俺が見た光景「あのお姉さんは一体誰なんだ」』の画像

1: 20xx/ミステリー master私がこの町に引っ越してきたばかりの、小学校6年生の時のお話です。 小学6年生の三学期ー。 そんな、中途半端な時期に、私は今の町に転校して来ました。
『【学校の怪談】理科室にいる女の子』の画像

1: 20xx/ミステリー master初カキコなので上手くまとめられないんですけど投下します。当時高校生だった頃の話。私には自称霊が見えるDQNな友人Yがいました。Yは虚言癖があり、素行が悪かったのですが性格が底抜けに明るく、遠方にも友人が多かったので田舎者で親が厳しい
『私が霊の見えるSさんのボディーガードのバイトをした話』の画像

1: 20xx/ミステリー master鳥取ってド田舎でよ、かなりの車社会なのよ。汽車(ディーゼル車の事な)なんか地元帰ろうと思っても大体一時間に一本くらい。普段は車で出て代行に預けて代行で帰るんだけど土曜日の飲みには久しぶりに汽車で出たわけ。
『【異世界】俺が降りた存在しない駅「はいじま駅」』の画像

1: 20xx/ミステリー masterかなり昔(15~17年近く前)に、親父に連れられて愛知県で出ると有名な某旧トンネルへ行った。この時は親父が発案して妹、俺、親父の三人で行くことになり妹と親父はノリノリだったんだが俺は行く前からすげー拒否した。
『【心霊スポット】白装束の黒髪の幽霊と眼が合った』の画像

1: 20xx/ミステリー master この話は、関係者の方もおられる話なので公にするのは不謹慎かもしれせん が、なぜだか多くの方にお話しすることが自分の役割のような気がするのです。 決して事件を面白ろおかしく仕立てるつもりはありません。 また、関係者の方がもしこれを読
『【山の恐怖】クレバスの中の青年が伝えたかったこと』の画像

1: 20xx/ミステリー master福島県天栄村のどこかの林道の小さなトンネルで起こったと言われてる話   ある事務員の女性が午後1時過ぎぐらいに、車で木々に囲まれた小さな自動車道を走って、とある短めのトンネルに差しかかった。
『【トンネル】福島県の林道で起こった話「男の子の頭」』の画像

1: 20xx/ミステリー master俺の友達のヘンな知り合いの話。俺がちょっとした怪現象(夜中に人の気配がする、トイレの電気がついたり消えたりする、パソコンデスクにだれかいた形跡があるなど)に悩まされてるって聞いた友人が、あるおっさんを紹介してくれた。
『【怪現象】郵便局に務めてるおっさんの正体』の画像

1: 20xx/ミステリー master うちのじいさんの話 畑もやっていたが、一年のうちの何ヶ月かは山暮らしだったんだよ。 生計が半分、趣味が半分って感じでね。 あちこちの山に簡易的な小屋を建てて、そこを泊まって歩く。 その間、食料はむろん山の中で調達するんだ。
『狸に化かされた爺様の話』の画像

↑このページのトップヘ